2005-06-17 01:45:00

¥050「アンニョン、6.15」

Theme: 活動家日記
5年前の6月15日、世界に衝撃が走った。
南北両首脳の手は固く握られ、統一の里程標が発表された。

2000年6月15日

統一の日。歴史はこの日をそう名づけるだろう。

当時まだ学生で学習会の後にガストでチープな宴を開催していたボクらは、ガストビジョンに釘付けになった。ガストビジョンで南北共同宣言の解説をキャスターが繰り返し行っている。ガストビジョンなのに。

震えた。この歴史的な出来事を目の当たりにして、心も体も震えた。

劇的に世界は変わるんだという事実を目の当たりにしたことに、そしてボクら民族が新しい歴史の扉を開いたことに、大きな感動と未来への可能性を感じたのだ。

その後、南北の統一への和解と交流は怒涛のように進み、いまや押しとどめることの出来ない歴史の潮流となっている。

そして5周年を迎えた今年。南・北・海外の同胞はひとつの場所に集ってこの統一の日を迎えている。ボクら韓青の代表も統一の主人公の一人として、もちろんその場に立っている。

自分達の力で切り拓いた未来。
一人一人の力が次の時代を創るのだ。

統一の日、6.15に生命を与えるのは、誰でもないボクらだ。
そう思い今日もボクは地域活動に向かう。
AD
いいね!した人  |  Comments(6)  |  リブログ(0)
2005-06-12 16:30:00

¥049「アンニョン、10年先を見据える目」

Theme: 活動家日記

統一旗

毎日毎日ボクらは霞が関ビルの上で仕事ってやんなっちゃうよぅ♪でお馴染みの、どーもキムです。昨日は土曜日にもかかわらず普通に出勤で、今日という休日を全力でお休みしているところです。

さて、今日はボクに届いたニュースレターの編集後記(あとがきみたいなモノ)にあった言葉を紹介したいと思います。

「人は1年でやれる事に過大な期待をよせ、10年でやれることを過小評価する。」

日本代表が2006年ドイツW杯出場権を獲得しました。ボクとしては愛着のある日本のW杯出場がもちろん嬉しかった反面、やはり同胞の北朝鮮が負けてしまったことも残念でした。

ともかく、これで日本は3大会連続出場となったわけですが、1994年アメリカ大会予選の『ドーハの悲劇』やそれ以前を知っている方にとっては、勝って当然、出て当然という今の日本代表の状況はとても不思議だと思います。ボクもその一人です。

でもこれは不思議なことなんかじゃなくて、日本サッカー界が100年構想という大きなビジョンをかかげ、10年かけて作り上げてきた成果なのだと、そのニュースレターにはありました。ボクは非常に共感しました。

当たり前の様に今感じていることも、ただ時の流れだけでそうなっているわけではないと思います。

ボクにとっては朝鮮半島の統一情勢がまさにそれです。

今から10年前、北朝鮮のスターが韓国企業のコマーシャルに出演することは当たり前じゃなかった。

今から10年前、韓国の人々が北朝鮮に普通に観光しに行くことは当たり前じゃなかった。

今から10年前、南と北の同胞がオリンピックなどの国際大会で互いに応援することは当たり前じゃなかった。

今から10年前、韓国、北朝鮮、海外のすべての同胞が一つの場所に集って民族統一への祝典を民間団体主導で開催することは、もちろん当たり前じゃなかった。

この10年でボクらが作りあげてきたものっていうのは、とてつもないことなんだとあらためて認識しました。10年、いやもっと前から代を継いでボクらが積み上げてきたモノが、今の当然の現実を形作っているのです。

日本がワールドカップに出場することが当たり前(決してそんな簡単な言葉でいいとは思えないけど)になってきたように、南北の祖国がたがいに助け合いひとつになることが当たり前と誰もが思える未来を創っていきたいと思いました。
AD
いいね!した人  |  Comments(12)  |  リブログ(0)
2005-06-10 16:10:00

¥048「アンニョン、あらためまして」

Theme: 活動家日記
かれこれ一ヶ月ぶりに投稿します、どーもキムです。オレガンマニムニダ(お久しぶりです)。

この間、ま、いろいろ?あって、一時的にボクのブログでは有り得ないだろという数の人が見に来てくれてました。ジャンルランキング1位に躍り出ちゃったりね。どビックリでした。

たくさんの方と交流したり、意見をいただいたりするのはどんどんしたいのですが、対応できないレベル(特に量)になりそうだったので、一時的にシャットアウトさせていただいてました。ブログ設立の趣旨とはずれてしまいかねないし、かつてそんな経験もありましたから。

あと、ブログ(net)はのんびりやるのが今は性に合っているってのもあります。仕事も忙しかったですし。

で、まったく新しい記事をUPせず、コメント、トラックバックともにできない状態でしたが、そろそろ落ち着いてきたので今日からあらためて通常運営に戻したいと思います。

これから本格的な梅雨に突入して、雨が上がるころにはもう夏です。暑い季節の到来ともに、ボクら韓青の活動もドンドン熱くなっていきます。

ウリマル授業はもちろんのこと、ボクらの地域での様々な取り組みやウリナラ(祖国)の統一運動について、使える一言ウリマル、そしてボク自身のことなどをペースを上げて書いていきたいと思いますので、

アプロド チャル プタッカムニダ!
(これからも宜しくお願いします)






ぼやき

ハングルを表示させるコトってできないのだろうか?
会社のMac(OS8.6)じゃ非対応なんだよなぁ。
AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)
2005-06-01 00:00:00

¥047「アンニョン、開講式」

Theme: 活動家日記
最近仕事中ずっと背筋を伸ばしている、どーもキムです。仕事柄Macに向かって前傾姿勢をとり続けているためか背中が丸まってきていて、このままでは身長が縮むという事態に陥ってしまいそうです。肩こりもヒドいので、姿勢矯正していこうと思ってます。

さてしばらくぶりの更新ですが、下のAd記事でも前々から告知していた韓青神奈川のウリマル開講式が行いました!

少し説明すると、ボクら韓青では毎週水曜日にウリマル(韓国語)教室を行っていて、授業を春と秋の半年区切りで行っているのです。で、今回は春の開講式ということで、新しく参加者も誘って次の半年のスタートを切りましょうって企画だったのです。

今回は参加者全員が開講式で何かしらの役割を持って参加したのもあってか、同じ教室なのにいつもと違って軽く緊張感がありました。

初級班を修了して今期から中級班になったchomyoは、半年間の成果発表としてウリマルでスピーチを行いました。一年程前までほとんどウリマルを知らなかった彼女がウリマルでスピーチです。週一回の授業だけでない努力がうかがえて、教えていたこともあるボクとしては感慨無量でした。

内容は韓青のウリマル教室に出会って在日コリアンとして感じたことや韓国の好きなところ嫌いなところなどについてで、みんな(もちろん自分を含む)の熱いところが好きとか、モノをクチャクチャ音をたてて食べるところが嫌いとか、非常に彼女らしさの爆発したものでした。

「クチャクチャ」がウリマルでは「チャグンチャグン」になるんですって。はじめて知りました。勉強になるなぁ。

そして韓青で最も若い神奈川県本部のWイウンことinmiとyumiは、今回開講式の二次会の司会進行を取り仕切ってくれました。二人の年齢を足したらLEE委員長やZYZYヒョンと同じ、ボクとはちょうど一回り違いの午年。うぅ~ん、フレッシュ。

背後操縦者?ZYZYヒョンのサポートも効いてか進行もスムーズに進み、二人が用意したゲームもものすごい盛り上がりました。やっぱりジェンガ楽しすぎです。恐るべし15歳コンビ。

そしてWイウンの一つ年上、爽やか系ギタリストyongは「盛り上げ隊長」というボクの創設した任員で、ギター片手に全体を楽しく盛り上げてくれました。yongの『イムジンガン』は神奈川には無くてはならない逸品になってます。

もちろんスーツの3人ことボクら講師陣3人もそれぞれの役割をキッチリこなしました。

みんなで作った開講式。今回の開講式はホントにみんなで作ったといえるでしょう。そう考えると全員がMVP(もっとも貢献した人)です。ホント良い開講式でした。

しかし、今回の開講式のMIP(最も目立った人)となると話は別です。もちろんみんな目立ったんですよ。ですが、今回オイシイ所を持っていったのは、只今産休中のもう一人の講師YU-GYONGオンマ(ママ)と一緒に参加したmiryong嬢(10カ月)でした。

広告に「3B」という言葉があります。誰にでも好感を持たせる"B"eauty(美人)"B"east(動物)"B"aby(赤ちゃん)のそれぞれの頭文字をとって「3B」で、広告に組み込むと消費者の関心と好感を引き出し安いためによく使われるのですが、ホント破壊力抜群です。miryong嬢の一挙手一投足から目が離せなかったし、見ているだけで幸せな気持ちになりました。

こんな幼い頃から当たり前のようにウリマルを見聞きしていれば、きっと大っきくなる頃にはボクらが感じた苦労なども感じずにウリマルを話したりするんだろうな。やっぱり家庭環境とか教育って大事ですね。

そんなこんなで開講式は無事終わりました。これからまた半年頑張るぞという気持ちも共有できたし、それぞれが新しいことにも挑戦しました。

これから新しいクラス、新しい講師・生徒でウリマル授業がはじまりまし、新しい仲間もドンドコ増えていくと思います。ボクも講師としてレベルアップする決意を胸に、この半年を頑張りたいと思います。
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。