1 | 2 | 3 | 4 | 5 |oldest Next >> ▼ /
2005-03-30 18:47:17

¥032「アンニョン、火事場のバカ力」

Theme: 活動家日記
昨日の晩久しぶりに夜更かししてしまい遅刻ギリギリ、どーもキムです。最近始業時間ギリギリに滑り込む生活が続いてしまっています。韓青の活動がボクの中心軸ですが、仕事は仕事でキッチリやりたいと思っていますので、改善していきたいと思います。

さて、先週の静けさはどこえやら、原稿がガツガツ入稿されてきて仕事が急激に忙しくなってきました。今の仕事は結構好きなのですが、クライアントの都合で動かなければならないコトも多くて、なかなか時間がうまくとれないのが辛いところなんです。ちなみに広告会社勤務です。

でも、今日はウリマル教室。夜更かしでの寝不足もなんのその、参加がかなり微妙な忙しさではあったのですが、超スピードで仕事を捌き、何とか定時には参加できそうです。この集中力が普段から発揮できれば、もっと会社でもゴッツイ仕事ができるのだろうなという確信を持つほどでした。

「屁の突っ張りはいらんですよ」byスグル

言葉の意味はよくわからんがとにかくスゴイ自信がつきました。やれば出来る子だと思ってはいましたが、ホントに出来るもんだなと思いました。やっぱり出来ない理由を考えるより、どうすれば出来るかを考えた結果ですね。

さぁ、これからまたボクの勝負が始まります。終わったことはもうこれくらいにして、今日のウリマル教室に集中したいと思います。

今日もかわいい生徒たちが待ってる教室へ。
在日コリアンの今とこれからが交錯する現場へ。
そして、ボクが一番輝ける場所へ。
今日も頑張るぞぉ~っ!
AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)
2005-03-28 06:03:00

¥031「アンニョン、大掃除」

Theme: 活動家日記
花粉症がおさまってきたかと思っていた矢先に鼻水が止めどなく流れ出して凹まされた、どーもキムです。今日は良い天気だったのでいつもよりも花粉が飛んでたのか、すごいことになってます。赤鼻のトナカイも青ざめるレベルで鼻が真っ赤です。

昨日は我が韓青神奈川県本部の大掃除をしました。いやぁ、思った以上に肉体労働で、整理するのも大変でした。数十年来整理されてなかった荷物を整理し、捨てずらいけどやっぱりいらないというモノをすべて処分しました。

捨てるって簡単そうで結構難しいです。ひとつひとつ見ていくとどれもこれも必要なモノに思えてくるし、それぞれに思い出、思い入れが宿っています。大げさな言い方をすると歴史が染みこんでいるのです。

特に先輩たちが活動してきたときからあるモノなどは、ボクらが処分してしまって良いのか判断しづらいモノだらけです。かつて韓青神奈川でチュム(朝鮮舞踊)活動をしていたときの衣装その他などその最たる例で、今のボクらには必要ではないけれども、韓青神奈川の活動の歴史だし、先輩たちの思いが詰まっているし、そのひとつひとつが在日コリアンのストーリーなのです。

昨日の大掃除では、韓統連神奈川の諸先輩方、特にかつて韓青神奈川そして韓青中央の委員長されていた大先輩にそんなストーリーを教えて貰いながら、新しい活動のために荷物を整理していきました。韓青神奈川の歴史、活動してきた人たちの思いを棚卸しする、そんな作業だったと思います。

常に前へ。ボクたち青年活動家は歴史を前進させることにその力を傾けますが、今まで積み重ねてきたモノを整理することもやはり必要です。モノ(過去)に込められた思いを整理してその歴史を自らに刻んでいくことの重要性を、「捨てる」という行為の中から学んだ一日でした。

嫌だ嫌だと先延ばしにしてきた大掃除もやってみるもんですね。
AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)
2005-03-26 17:58:31

¥030「アンニョン、ジェームス」

Theme: ケインジョグロ
土曜日までしっかり仕事、どーもキムです。今週はわりと仕事が落ち着いていたので、土曜日まで仕事でも苦ではないのですが、今晩は前々から予定があるのです。その予定とは・・・

ジェームス・スキナー氏特別講演会
詳細はこちら

サラリーマンなら誰もが聞いたことがあるであろうベストセラー『7つの習慣』を日本に紹介したのが、何を隠そうジェームス・スキナー氏です。自身も『成功の9ステップ』という本を出していますし、隠すも何もわりとみんな知ってますよね。

そのジェームス・スキナー氏の講演を会社の同期のヒロキングと聴きに行くのです。すっごい楽しみです!

ボクは韓青という在日韓国人青年団体で、活動するいわば活動家。お金や経済的成功ということからはトンと無縁、というか対極に向かう勢いで生きています。今後はそれがもっと加速していくでしょう。

しかし、この社会で生きている以上「お金」は無視できるモノではないし、しては生きていけません。そしてより広範に効果的な運動をしていくためには、やはり「お金」も必要になります。絶対必要条件ではありませんが。

今の二極化時代には辟易しますが、「成功」というキーワードも避けて通れないと思いますので、しっかり今日は学んできたいと思います。

はやく仕事を終わらせなくては。
AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)
2005-03-25 23:59:07

¥029「アンニョン、金八」

Theme: 活動家日記
この下半期のドラマは珍しく結構観た、どーもキムです。今日は『3年B組金八先生』の最終回スペシャルがやっていて、会社が早く終わったのでずっと観ていました。

いやぁ、泣くね。学校って、先生って良いなぁと思います。こんな中学生活送りたいって思います。

ドラマという作られた物語とはいえ、学校や先生、教育の意味を考えます。中学生、中学校ってこうだったよなぁと自分の経験と重ね合わせたりして、すごい感情移入して観ちゃうので、考えるのも臨場感を持って考え込んでしまいます。

さて、『金八先生』の最終回は毎回卒業式なのですが、またこれがホント泣いちゃいます。最初はしょうがないような生徒たちも最後には成長して旅立っていく姿をみると、感動してしまうんですよね。

特にボクが個人的にムカツキの絶頂だなコイツと思っていた、男子5番狩野伸太郎の答辞にはやられました。

「先生、言葉って大事だな」by伸太郎

幾度も幾度も金八が語りかけてきた「言葉」。授業という場所でも、それ以外の場所でも彼に届いていたんだなぁとグッと来てしまいました。

自分の思いを言葉にすることの大切さ、難しさ。感謝であったり、謝罪であったり、楽しさだったり、悲しみだったり。自分を伝える一言が言えたならという不器用ながらも真っ直ぐな気持ちが伝わってきました。

忙しくてシリーズすべては観れなかったのですが、ぜひぜひレンタルが出たら借りて観たいと思いました。そして、以前のシリーズも観て、感性を磨きたいと思いました。
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)
2005-03-24 23:45:00

¥028「アンニョン、イムジンガン

Theme: 活動家日記
今日から花粉症の薬を飲み始めた途端にとてつもない眠気に襲われている、どーもキムです。確かに昨日は久しぶりのウリマル講師でハッスルしすぎました感は否めませんが、午前中から瞼が落ちてくるなんてさすがに有り得ません。

女医は飲んでも眠くならない薬と言っていたけど、薬剤師さんはもしかしたら眠くなるって言ってたのを思い出しました。やはり仕事もとびっきり。今度は眠くならないモノを処方して欲しいところではありますが。

昨日は久しぶりのウリマル講師キムがフル稼動で、yong(高1)&yumi(中3)兄妹とみっちり授業してきました。いやぁ、若者の覚えの早さ、良さったら、「早きこと風の如し」以上で、ボク自身がどこまで進んじゃっていいのかと心配するくらいでした。これからがホント楽しみです。

そして、授業後は二人の実家である焼き肉屋に韓青神奈川のウリマル受講生みんなで突撃し、絶品料理に舌鼓を打ちながら交流を深めました。特に絶品だったのが、オモニ(お母さん)の手作りム(ドングリの粉で創った豆腐のようなモノ)とタルケジャン(鶏の辛い汁)でした。

もう幸せの絶頂です。楽しい空間、美味しい料理、美味い酒、大切な仲間。こんなに幸せで良いのかと、料理を口いっぱいに頬ばりながら、いつもの如くほろ酔いシンデレラ状態に入りそうになったときでした。

じゃらら~ん♪

ギターを持った青年がボクらの前に立っているではないですか!この時代にナガシか?と思ったら、ボクの生徒のyongじゃないですか。突然どうしたと思ったら、一言。

「イムジンガン歌います」byyong

どビックリです!韓青に来てまだ一月も経っておらず、ノレ(「歌」の意味)という言葉すら知らないであろう彼の口から出てきた曲名が、あの名曲「イムジンガン(臨津河)」だったのです。聞いてみると、先週『パッチギ!』を観て、そこで流れていた「イムジンガン」を家に帰ってからネットで調べ、コード表をゲットして練習していたらしいのです。

驚きを通り越して感動でした。音楽が好きだと言っても、自分で調べて、練習して、僕らのそれを聴かせてくれるなんて。在日コリアンである自分とこんな風に自然に向き合えるなんて。やはり文化の力ってすごいなぁと思いました。

分断の悲劇と望郷の思いを歌ったノレ、「イムジンガン」。もちろん南北の同胞も涙とともに歌う歌だと思いますが、ボクら在日コリアンにとってももっともその心情をあらわし、心に響く曲のひとつであると思います。

世代は継いで、ボクらを取り巻く社会状況は変化していっても、在日コリアンとして感じるモノ、心に響く変わらないモノってあるんだなと思いました。
いいね!した人  |  Comments(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |oldest Next >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。