金沢の旅

テーマ:
初めて北陸・金沢の旅をして来ました。


昨日、おとといの二日間、娘との二人
旅です。

彼女が友達から写真の「花嫁のれん」
という列車の評判を聞いて行くことに
なりました。

ホテルに着いてすぐ、娘に着物を着せ
評判の列車のホームに向かいました。

金沢から和倉温泉まで走る特別列車で
す。外観は、輪島塗りや加賀友禅を
イメージしたそうです。車内のつくり
もとてもオシャレではしゃいでしまい
ました。
娘はかなり満足したようです。

因みに、「花嫁のれん」とは、花嫁の
幸せを願い婚礼の日にのれんを贈るこ
の地方の伝統文化だそうです。

二日目は、ひがし茶屋街に決めました。
金沢は見どころがあり過ぎて困ります。
「花街の情感と風情が楽しめる」と
ガイドブックにありましたがその通り❗️
京都と川越を足して二で割ったような
そうでないような・・・
一度行っただけでは全然わからない。
何度でも行きたくなる様なフシギな街。

金沢駅構内のお土産店やレストラン街
また、駅前のバス乗り場なども利用し
やすかった。

北陸新幹線が人気なのがわかります。

この次は、兼六園を訪ねよう!


AD