着物色合わせ

着物のカラーコーディネートを考えます。

いらっしゃいませ!

着物に
何色の帯を合わせたらいいか分からない・・・・
何色の帯揚げを合わせたらいいか分からない・・・・

なので、色の勉強を始めました。
みなさんにも、色についての知識をお裾分け!

いろいろ教えてください。
よろしくお願いします。

テーマ:
着物を着れば着るほど悩んでくるのが補正。

で、常々思うのは
「細くなる補正」はないのか・・・ということ

たとえば「太くなる補正」というのは
細い部分にタオルを腰に巻くなどして
わざと太くする補正。

「細くなる補正」というのは
胸の豊かな人が和装ブラなどでぺっちゃんこにして
わざと細くする補正。
今のところ、「細くなる補正」で思いつくのはこれだけ。

プラスでもマイナスでもないのが
腰の引っ込んだところに補正をして平らにする補正。
これは、横から見たら太るのかな?
でも、前から見たら特に問題ないので
プラスマイナス0

で、
着物練習中で帯締めなどぐちゃぐちゃでおはずかしいのだけど
これ私

着物色

帯の所拡大

着物色


ウエストの補正がないため
帯がウエストに行くほど細くなって(赤い線)
お端折りがひらひらに。
これを、直すためには
青い線のように「寸胴」なるように
補正を入れて太くすればいいのだけど・・・
んん~~~~~~
せっかく細いのを太くするのは嫌!
じゃ、どうする?

腰骨削る(ムリ)
腰骨の上の皮下脂肪を削る(チャレンジあるのみ!)
おはしょりをもうすこし短くする。(できそう)

「太くなるけど、全体を見たらきれいよ」というのは嫌。
だって太くなるもの。
「太くなるけど、全体を見たら細く見える」なんて補正はあるの?
太くなるのに・・・
「体は太いけど、着物を着たら細く見える」ならOK。

「細くなる補正」=「細くなる着方」かな?
体型ごとに考えるのもおもしろいかも・・・

というか、もはやこれは
youtube,や
ネットのhowtoや
本の着物の着方を見ただけでは分からない
プロの着付け教室の先生に習った方が確実できれい!です。
価値ある自分投資です。

なので
右のサイドバーに「おすすめ着付け教室」を作りました。
「私もお客さんにあった補正や着方を提案致します!」
という、着付け教室の先生方どうぞ遠慮無くおっしゃってください。
リンク致します。
このブログを見てくださっている着物が好きな方たちの、お役に立てるとうれしいです。





賛同者続出でうれしいです!

   白いてっぱんシリーズ(←まとめて見れます!)
     *白い帯はてっぱん
   白い半衿も重要です!


ayaaya's着物コーディネート
他のブログもご覧ください。
AD
コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
暑い日が続いていますが、皆様元気にお過ごしでしょうか?

この猛暑の中
いってきましたよ!

キモノ倉庫293



この、トトロのでてきそうなレトロな場所に
誰と行ったかというと

ayaaya(注:真ん中:きものおたく)と
Sちゃん(注:左:ayaayaの着付け教室に松山から通ったという強者(つわもの)
といってきました。
ちなみに右はみんなが知っている
みわさん(注:293店員
*二人の来ている着物とSちゃんの帯は、293で以前買ったものだそうです。

みんなかわいい!!
いい笑顔!!!



で、
293に行く前に寄った、松山三越。
さすが!
注目の的!

すれ違う人みんなが二度見する

受付のデパガ(デパートガール)が
エスカレーターに乗る二人をガン見する


全く、巷の人々がいないかのように進むおたくとつわもの

そして、
二人を引き連れて歩くこの私。

「なんで、あんたが、この二人を引き連れているのか」という
巷の人々の疑問にお答えできずにすみません。

駐車券を渡しに、デパガに近づくきものおたく
身を乗り出して、駐車券を受け取るデパガ

田舎の「着物でお出かけ」は超スリリング
なんだか
アイドルを引き連れて歩くマネージャー気分で、楽しかったです。



次に寄ったのが

伊予絣会館



もちろん、ここでも
「ありゃ~~~着物の人と一緒かね~~~」
というおじさんの驚きの中
工場見学。

これは、超おすすめ!
今まで、織の着物をちょっと下に見ていてごめんなさい。
模様を織で出すための、緻密な計算。
これは、ちょっとや、そっとではできない模様だということがよくわかりました。
一つ一つの模様を出すための努力。すごいです。


伊予絣ができるまでの努力を
必死で読み解こうとする、きものおたく
「ふ~ん」ですまない。
「ふ~~~~~~~~~~~~~~~ん」
脳みそフル回転。がんばれ。


伊予絣会館に行くときには、
ぜひお近くの、「きものおたく」といっしょにどうぞ!
脳みそフル回転が見られます。
ちなみに、工場見学代100円



で、
やっとたどりつきました。

キモノ倉庫293


オーソドックスで、ノーマルな、みんなが落ち着く、
そして、Sちゃんの優しい人柄にあった
↓の着物を着る、かわいいSちゃんに



黒に青のラインの入った着物(普段着用)
それに合う、マゼンダの帯
チョコレートのような着物(バレンタイン用)
ラメきらきらの黒に花模様が浮き出た着物(クリスマス用)
を、むちゃぶりする、私ときものおたく

「私、こんなの選んだことありません~~~」
とひるむも、やはりつわもの

着て見てよかったろ!!
まあ、似合う似合う!!!

試着をayaayaが写真に撮ってましたので
興味のある方は、ayaayaに見せてもらってください。
というか
Sちゃんの着たところを見てあげてください。
びっくりするくらいかわいいから!



ちなみにこのSちゃん
ayaayaのブログでは
うさぎ結びを、楽しんでする生徒さん
として紹介されてますよ。

このうさぎ結びの写真を見たおばさんに
「あんた、あほやね。」
と猛毒を浴びたものの、笑いではねかえすつわもの
さすが!
また行こ!
今度は、もっとすごいのを選んでみよう!
新しい自分が発見できて楽しいよ!!
それを見るおばちゃんも、めちゃ楽しい!




追伸

293さんの隣に、あかねいろ社(フェースブック)
という古着屋さん発見!

雨つぶドロップの水玉模様の裾には
虹がかかる素敵なワンピースが3200円!?
3万2千円かと思った・・・・
それぐらい、物語のあるワンピース。
もうちょっとで買いそうになったけど
白髪の自分自身を見つめて、やめました。
もっと、かわいい素敵な人に来てもらわないと
ワンピースがかわいそう・・・・

あと、たくさんのブローチ。
もう帯どめにしか見えん・・・・
293のみわさん、今度、大阪?神戸?だかに293を持っていくそうで
(ayaayaがきっと、ブログに書いてくれると思います。)
その時に、「あかねいろ社さんのブローチも持って行ってあげてん」
と、関西地区の「きものおたく」のみなさまのために、
このおばちゃん、むちゃぶりしています。
どうなることやら・・・

293さん、濱田医院のお店の方々、ありがとうございました。


では、皆様お体に気をつけてお過ごしください。
また、忘れたころにブログをアップいたします。
その時には、よろしくお願いいたします。




AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ayaayaの帯あげ、大好評でおばちゃんもうれしいかぎり!
詳しくは→ayaaya'sオリジナル帯揚げ「アシンメトリ」

クリーム×ピンク


3パターンの中で一番使える子がこれ。
ほとんど何色の着物にでも使えます。
ちょっとかわいすぎ・・・と思われる方は
クリーム色を多い目に出すといいです。


クリーム×ミントグリーン


女の子大好き、大人気のミントグリーンですが
ミントグリーンの色合わせは案外難しい。
こちらを参照されてください。→緑の帯
でも、いま、人気の色なので、
結構みなさんミントグリーン系の着物や帯を持っていらっしゃる。

きっと、帯揚げの色合わせで苦労されているはず・・・
そんな方にぴったり!
おまけにクリーム色を合わせているので
他の着物にも合わせやすいです。


●白黒モノトーン



これは、結構なおしゃれさんに!
アンティーク着物をいっきょにモダンにさせるパワーがあります。
私のような青みの方が、アンティークを着られるときにも効果的!
色色工夫されてみてください。



で、おばちゃん今度作ってほしいのが

黒×えんじの帯あげ

こんなえんじ色の、帯や着物
みなさん、必ず一つや二つもたれているはず・・・




とくに、私のように娘時代に大島紬を仕立てられた方。
必ず、まるでセットのように
えんじ色の帯を買ったはず。
紬にえんじの帯はとても似合うのです。

黒×えんじの帯揚げがあれば
紬系の着物にばっちり合う。
ただ、ayaayaの年代の方には地味かな・・・
パット見た目には、かわいくないもん・・・
売れんわね・・・

ほら、黒×えんじ・・・かっこいい!!






賛同者続出でうれしいです!

   白いてっぱんシリーズ(←まとめて見れます!)
     *白い帯はてっぱん
   白い半衿も重要です!


ayaaya's着物コーディネート
他のブログもご覧ください。


AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。