365日着物手帳

株式会社PR現代が出版する着物手帳 ハウツーブログ!!
毎年楽しみな、着物手帳。
その内容や使い方アレコレ紹介します♪



『着物手帳 2017』申込受付中!


あざやかで繊細な栗山工房さんの表紙が目印です。


詳しくは「花sakuONLINE」でご注文ください。


テーマ:

 

こんにちは。『着物手帳 2017』の発売まであと一ヵ月を切りました!

『着物手帳 2017』の案内人、こよみです。

 

卓球界のスター福原愛選手、ご結婚おめでとうございます!ウエディングケーキ

記者会見での愛さんのきもの姿がとってもステキでうっとりしてしまいました♡

卓球の愛ちゃん、と小さい頃から見ていたからか、娘が結婚するような気持ちです。

お相手の江宏傑選手もイケメンで優しそう、お似合いのカップルですね!

 

 

『着物手帳 2017』の注文申し込みを開始して約一ヵ月。

たくさんの方にお申し込みいただいています!

お申し込み、ありがとうございます!笑い泣き

 

今回は大和撫子には欠かせない、便利なコーナーをご紹介いたします。

日本人として、押さえておきたいのが「手紙」ラブレター

 

 

やはり和の文化に触れていると、お手紙を上手に書けることに憧れます。

丁寧に心をこめた手紙は、手軽なメールやLINEよりも、

読んだ相手の心をほんの少し温めてくれる気がします。

 

しかし、いざ書くとなると困るのが「書き始め」

最初、上手にスタートを切れるかで、後の出来も変わってきます。

ここでペンが進まないと、お手紙がおっくうになってしまうものです。

そんなとき、『着物手帳 2017』の週のページ下部をご覧ください。

 

 

 

『着物手帳 2017』では、その季節にぴったりの時候の挨拶を掲載しています。

手帳を持ち歩いていれば、旅先などでも悩まず、さらさらとハガキや手紙を書くことができます。

 

ちょうど今頃、9月の時候の挨拶でしたら、

「空も秋色を帯びてまいりましたが……。」

な〜んて始まりだったら、読む人に

「なんてステキな手紙を書く方だろう」と思ってもらえるかもしれません。

自然と手紙を書く機会も増えてしまいますね!

 

『着物手帳 2017』のご注文はこちらから

 

『着物手帳 2017』で、お手紙上手な、大和撫子を目指しましょう♪

 

こよみ桜

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは。『着物手帳』の案内人、こよみです。

 

リオデジャネイロオリンピックのレスリング女子58キロ級で

金メダルを獲得し、五輪の女子個人種目で史上初の4連覇を果たした

伊調馨さんが国民栄誉賞を受賞しました。おめでとうございます!

受賞とともに贈られる記念品に「お着物をおねだりしたい」

とおっしゃっていましたね!

こよみも、ぜひ伊調馨さんの着物姿が見たいです!ラブ

 

今回紹介するのは、「七十二候」

 

七十二候は、「しちじゅうにこう」と呼びます。

二十四節気(にじゅうしせっき)を、さらに約5日ずつで三つに分ける……

 

24×3=72 ということです。

しかし、365÷72=約5ということは、そう!びっくり

ほぼ一週間弱で季節が巡っているということじゃないですか?

「暑い」「寒い」と言っても、その気配や種類が違うと思うと、

毎日がとても愛おしく思えます。

 

七十二候はもともとは中国から来た暦の数え方ですが、面白いのは自然現象や動植物の変化で季節を示しているので、なるほど!とうなずけるわけで、そんな季節の移ろいが、きものライフをとても豊かにしてくれる気がするのです。

 

今日は9月17日。二十四節気では「白露」(9月7日〜)の季節。

七十二候は「玄鳥去」(つばめさる)で、ツバメが南のほうへ飛び立つ日です。

そして22日はもうすぐ二十四節気の秋分 月見

七十二候の「雷乃収声」(かみなりすなわちこえをおさむ)となり、「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉どおり本格的な秋の訪れを感じる日が少しずつ増えてきます。

 

『着物手帳 2017』のご注文はこちらから

 

『着物手帳 2017』をご活用いただき、

ぜひ心豊かで穏やかなきものライフをお楽しみいただきたい。

そんな気持ちでいっぱいです。

 

こよみ桜

 

いいね!リブログ等ありがとうございます。ラブラブ

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは。『着物手帳 2017』の案内人♪

こよみです。

 

厚生労働省によると、全国の100歳以上の高齢者が

昨年より4124人増えて、過去最多の6万5692人になったそうです。

その中でも女性は87.6%を占め、その数5万7525人!

女性は強しですね!照れ

 

今日は『着物手帳 2017』のこちらのページをご紹介します。

 

 

きもののイラストが二つちょこんと並んでいます。

このページは「今月の覚え書き」

その月にきものでお出かけしたときの

コーディネイトを残しておくことができるページです。

 

「◯月×日はお友達ときものランチ、とっておきの帯を褒められた♪」

というようなうれしいコーディネイトを書いておくことで、

あなただけのステキな『着物手帳 2017』になってしまうのです!

 

また、「あの時期にこのきものを着て行ったらちょっと暑すぎた……!アセアセ

なんていう、きもの備忘録にもご活用いただけます。

 

1ヵ月に二つじゃ足りない!という方はコピーして装いを貼っていけば、

それは『着物手帳』どころか、あなただけのコーディネイトブックに!

 

振り返るのも楽しくなってしまいますラブラブ

 

きもののイラストに自分で色をぬるのも童心に返ったようで楽しいですよ。

 

『着物手帳 2017』は10月15日()発売予定です。

ご注文はこちらから!

 

『着物手帳 2017』で、みなさんの

きものライフがさらに楽しくなりますように!

 

こよみ桜

AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

まだまだ暑い日が続きますが、

オリンピックが終わって少し秋の気配を感じられる昨今。

世界には、いろいろな国があるのだなぁ〜とか、どこにあるんだろう? 

聞いたことないな? なんていう国もありました。

ソ連がロシアになったときにできた国とか、名前が変わった国とか、本当にいろいろな国がありました地球

 

そんな中、小さな島国、日本の選手たちの活躍が今も印象的です。

4年後にはその首都東京でオリンピック、パラリンピックが開催されます。

日本人が日本人であることを誇りに思い、

日本に生まれたことを誇りに思える瞬間はたくさんありますが、

その大きなひとつがオリンピック、パラリンピックやワールドカップなどのスポーツの国際大会かもしれませんね。

 

和の生活マガジン『花saku』では、「日本全国染織探訪」という連載をしています。人気のある連載で、もう200回以上を数えるのですが、取材先が途絶えることがないのがすごいなぁと思います。

日本人の色、柄に対する優れた感性は半端じゃない!

そんな気がします。

オリンピック、パラリンピックのロゴマークも、一もんちゃくありましたが、

市松を基調にした和を感じさせるマークに落ち着き、なんとなくうれしい気持ち。

日本人のデザイン力を誇りに思います。

自然現象や草木を美しく描き、また具象化するデザイン力、

創造力、本当にすごいですね。

と同時に、多分、とてつもなく我慢強い、根気強い民族なのだろうとも思います。

各地に伝わる染織の、その技法一つひとつと出会う度に、

一体誰が考えたのだろう? どうしてそんなことができるのだろうか?

という気が遠くなるような細かい作業がたくさんあります。

それらをコツコツと続けるというのは、農耕民族日本の、その作り手の気質も大きく影響していると思うのです。

そのすぐれた感性と根気強さの両方があってこそ、

これだけたくさんの布が日本には存在するのでしょう。

『着物手帳 2017』「染と織の産地」の見開き2ページを繰り返し眺めていただきながら、知っているものに印を付けたり、持っているものにラインマーカーを引いたりしていくと、次のお買い物に失敗しないかもしれませんね。(笑)

ほとんど消えかけている産地もあります。

しかし日本全国の各地に、その土地土地に伝わる、その土地の気候風土、風習、材料でしか作ることのできない、美しい布がある。

そのことを誇りに思うことのできるページだと思います。

 

そんな『着物手帳 2017』お申し込みはこちら

 

 

こよみ桜

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは。

『着物手帳 2017』の案内人、こよみです!

 

「週刊少年ジャンプ」の長寿漫画、「こち亀」こと

「こちら葛飾区亀有公園前派出所」がついに連載を終了するそうです。

連載期間は、なんと40年! アニメにもドラマにもなったことがある作品です。

少年ジャンプの代表的なギャグ漫画が終わってしまうなんて……。

こよみは、驚きとさみしさでいっぱいです。

秋本治先生、40年間笑いを届けてくれてありがとうございました。

お疲れさまでした!

 

さて、10月15日(に発売する『着物手帳2017』

手帳として使うことだけではなく、

和の暮らしに役立つ知識がぎゅっとつまっています。

 

今回は、「日本の伝統色」について!

 

普段は青、赤、黄色、緑……と、

大まかに色を判別している方が多いと思いますが、

例えば赤の場合、青みが強い赤だったり、

オレンジっぽい赤だったりと、その色数は豊富にありますよね。

 

特に、女性はその色彩感覚が優れているらしいんです!

確かに、多色ある口紅のなかから

お気に入りのひとつを見つけるのに真剣になってしまうのも、

色に敏感だからかも口紅

 

日本の伝統色の場合、

卯の花色、浅葱、桔梗色、勿忘草……と、

その名前自体も本当にきれいですよね♪

 

『着物手帳』ではこの「日本の伝統色」が96色掲載されています。

 

 

眺めているだけでも心穏やかな気持ちになりますし、

お出かけ中に、ふと色の名前が知りたくなったときにも便利で、

こよみはアンチョコにしています!照れ

 

お申し込みは「花saku ONLINE」こちらのページから!

 

ぜひ皆さんも『着物手帳 2017』で、

日本の伝統色を暮らしに取り入れてみてください!

 

 

こよみ桜

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

『着物手帳 2017』の案内人、こよみです。

 

今年7月に配信されたスマートフォンアプリ、「ポケモンGO」大人気ですね。

じつは若い人たちだけでなく、大人世代にも人気があるとか。

京都では「ポケスポット」をめぐるツアーなんかもあるそうです。

「ポケスポット」として設定されているマクドナルドも業績回復!

ポケモンの力を痛感するこのごろです。

 

突然ですが、『着物手帳 2017』をはじめとした、『着物手帳』が

なぜ文庫本サイズなのか、ご存じでしたか???

 

コンパクトサイズなので、きもの用の小さなバッグでも持ち歩きやすい。

それももちろんありますが、

 

1番の理由は、使ってくださる方に手帳までも自由にオシャレしてほしいから。

 

というのも、文庫本サイズだから

市販のブックカバーをそのまま手帳カバーに使えてしまうのです!びっくり

自分の好きなブックカバーをつけるのも良いですし、

クリアカバーの間に自分のお気に入りのきものの端切れを入れて、

きものとおそろいの手帳、なんていうのも粋ですね。

きもの屋さんでも、端切れでブックカバーを作るワークショップをやっていたりしますので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

また、ご利用いただいている方から「文字や手帳のサイズが小さくて見えづらい」

というご意見をいただき、文字を前年度版よりも読みやすくするなど改善しております。

 

『着物手帳 2017』のご注文はこちらから!

 栗山工房 さんのステキな柄が13種類! 

カバーダウンロードはこちらから!

 

服のコーディネイトを楽しむように、『着物手帳 2017』のオシャレも

楽しんでくださいね♪

 

こよみ桜

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは。

『着物手帳2017』の案内人、こよみです。

 

台風10号は強い勢力を保ったまま、東北へ。

北日本ではなんと1日に平年8月1ヶ月分の雨が降る恐れもあるそうです。

東北にお住いの方は大雨、強風にお気をつけください!

 

現在制作が終盤を迎えております『着物手帳2017』

10月15日(に発売いたします。

皆さまのお手元にお届けできるのがあと少しです。

 

今回の表紙や各月の扉の柄は、和染紅型の「栗山工房」さんと

コラボレーションさせていただきました。

 

栗山工房さんの和染紅型は、

沖縄の伝統的な型染めである紅型を京友禅と融合させて

大胆であでやかな美しさと、繊細で上品な美しさの両方を持ち合わせています。

 

 

そんなすてきな「栗山工房」さんの表紙カバーを、

「花sakuオンライン」でダウンロードすることができますラブ

 

メインカバーのほかに、オリジナルカバーは13種類!

カバーダウンロードページはこちら左矢印

 

 

自分のお気に入りの柄に差し替えたり、

月が変わるごとに差し替えたりするのもすてきですね。

 

ぜひお試しください!

 

こよみ桜

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

『着物手帳2017』の案内人、こよみです。

 

台風が次々に上陸し、きもので出かけるにはなかなか難しい時期ですねショボーン

しかし、台風が去っていくごとに涼しく、きものも着やすい季節になるのかと

思うと我慢するしかない!と思う今日この頃です。

ちょうど良い機会なので、

たんすの中を整理をしてお天気が良くなるのを待っています。

 

さて、2015年は梨園染の「戸田屋商店」さん、2016年は江戸染色の「二葉苑」さんとコラボレーションさせていただき、きものファン垂ぜんモノのデザインをきものファンの皆さまにお送りしてきた着物手帳。

 

来年2017年は京都高雄の「栗山工房」さんにご協力いただき、

365日を鮮やかに彩ります!

 

栗山工房さんは沖縄の伝統的な型染め「紅型」と、京都を代表する染物「京友禅」を融合させて生み出された「和染紅型」の工房です。

和染紅型は、通称「栗山の紅型」とも呼ばれ、近年人気急上昇中の工房なのです。

 

※画像の転用はおやめください。

 

紅型の大胆で鮮やかな美しさと京友禅の繊細な感性の調和が見る人を魅了します。

全行程を手作業で行っているため、同じ柄でも違う配色が可能になり、同じ柄でもさまざまな印象の作品を生み出すことができるのも特徴の一つです。

 

 

栗山工房さんとのコラボレーションで、大人の華やかさをまとった

『着物手帳2017』 ただいまご予約受付中です。

詳しくは「花saku ONLINE」よりご注文ください!

 

こよみ桜

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは。『着物手帳』ファンの方はお久しぶりです。
『着物手帳』の案内人、こよみです!

 

全世界の人をアツくさせたリオ五輪も終了しましたね。
熱心な観戦で寝不足の方も多いのではないでしょうか。
オリンピックの閉会式では小池百合子東京都知事が

金糸の帯を金メダルのように輝かせた着姿を披露していました。

「きものは日本の勝負服」とおっしゃってくださったことを
心強く、うれしく感じた一人ですニコニコ
ぜひ小池百合子知事にも着物手帳をお使いいただきたいと思います(笑)

8月になり2016年も半分以上過ぎてしまいました。
今使っている手帳も残りあとわずか……。

せっかちなこよみは、来年の手帳が気になってしまいます。


実は『着物手帳2017』、間もなく完成いたします!
きものが大好きな皆さまに、『着物手帳2017』でさらにステキな
きものライフを送っていただきたい♡
今年も『着物手帳2017』の魅力をちょこっとずつご紹介させていただきます。

なお、ご予約はすでに開始しておりますので、すでに『着物手帳2017』に
心を決めている方は以下、「花saku ONLINE」よりご予約くださいね。
 


ち・な・み・に
今年のデザインは京都の人気急上昇中の「栗山工房」さんとコラボレーション♪
青い百合が華やかながらも凛とした表紙になっています。

 

 

早速紹介したいのですが、気になる続きは次の記事で。

これから年末にかけて……『着物手帳2017』の魅力を

少しずつご紹介してまいります。ぜひまたお読みいただければ幸いです。

 

こよみ桜

いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:


2016年着物手帳

おかげさまで直販ルートはクリスマスイブで完売いたしました。
たくさんのご注文をいただき、ありがとうございました。

書店では、まだ売り切れになっていないお店様もあるようです。
お近くの書店でご確認ください。


いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。