1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015年08月27日 21時01分18秒

運営ポリシー

テーマ:ブログ
チーム着物十番は、企画する様々な遊びを通じて、着物・浴衣にふれあう機会を提供することを目的としています。

特に、着物初心者のフォローを重視しています。たとえば、着物を着始めた人が「まだ一人で出かける時に、着付けにちょっと自信がないし視線気になるしドキドキするな」みたいなのをサポートできたらと思っています。

このような主旨で実施しているため、着物十番のイベントは、着物好きな方はウェルカムですが、楽しく遊ぶために、お断り・禁止事項を設けています。以下の行為をしようとする人は参加をご遠慮ください。

★★★禁止事項★★★
・政治的・宗教的およびこれに類する勧誘・主張
・胡散臭いビジネスの類の展開
・ナンパ目的での参加
・いわゆるマルチ商売関連の方
・性癖・性的な内容を含むブログやSNSの開設・利用をしている人
 (プロフィールやブログ内に上記内容がある段階でアウト)
・着物系の商売・ご自分のイベントに関する過度な勧誘
”過度”というのは、例えば、連絡先を聞き出して、その後自分の店やイベントに来るようにしつこく勧誘することなどをさします。
・その他、日本の一般常識から逸脱するような行為をする方

 (上記の中には厳格適用する項目もあります)

もし、上記に該当する人間の申し込みが発覚した場合、申込キャンセル、入場・参加お断りをすることがあります。その際、各イベントの参加料はお返ししません。
また、悪質な場合には事実確認の上で、出入り禁止とさせていただく事があります。

近年、SNSを通じた様々なトラブル・犯罪がニュースとして取り上げられることが多くなってきました。
楽しい遊びの場を提供したいと思っている人間として、ルールさえ設ければトラブルに出会う確率を減らせるにも関わらずそれらのリスクに目をつぶり、誰でも(悪意のある人間までも)出入り自由にするという訳にはいきません。そんな無責任なことはできません。
うるさいルールを設ける理由は、このような事情であることをご理解いただければと思います。

AD
2015年08月21日 18時50分53秒

着物deバールの意図

テーマ:ブログ

着物deバール。

 別名を、 着物でバル、とか ルイーダの着物酒場とか。

ちょっとこの、着物deバールの意図について書いてみたいと思います。

自分が着物を着始めた時、着物のことを聞きたいけど、誰に聞いたらいいか分からない、なんてことがありしました。通常の企画をやったりお譲り会やら浴衣パーティ、そして忘年会をやって思ったこと。
それた多少のベテランになったとしても、お互いがお互いの勉強になるってことでした。

もともと、着物十番のコンセプトは、「友達とふらふらお散歩しながら、着物を楽しむ場を提供する。そのために参加者同士が仲良くなるようなちょっとした仕掛けをする」ことです。

で、結構前から思っていたんですよ。ルイーダの酒場の着物版みたいなのできないかな、と。相互に着付けが勉強になって、友達ができて、楽しく遊べる場が定期的に作れないかって。

ちょうどお世話になっているイタリアンバール。イタリアには、バール文化というなかなか面白い文化があるんです。イタリアには16万軒ほど、バールというcafeがあり、イタリア人はお気に入りのバールに一日に何度も足を運んで、生活のリズムを作ってるんだそうで。
面白いなって思うのはバンコっていう立ち飲みスタイル。
立ったまま高い机でちょっとエスプレッソを飲んだりし、隣の人とお話をできる文化があるんです。日本だと近いのは角打ち(酒屋の横に併設されてて立ち飲みができるスペースですね)だと思うんだけど、積極的にとなりの人と話すって訳でもないかと。

いろいろ考えました。で、思いました。
ルイーダの酒場的に、パーティ組める(友達できる)場を作るなら、バール文化がぴったりなんじゃないかなーと。


で、いつもお世話になっているバールデルソーレに相談して、OKでました。
お得なチケット発券してもらいます。

とりあえず、うまく回せるか様子見しながら、試運転やりますよ、着物deバール。

いまのところ、毎月第2土曜(か日曜)に固定してやる予定です。

土曜の昼下がり、着物の話がしたくなったら、ふらーっと着物deバールに遊びにきてください。洋服でもオッケーです。気取らなくていいんです。肩の力を抜いて、ふらっと遊びにきてください。そこに居るのは、「お着物」じゃない、普段着着物が好きな仲間です。気楽に。気楽に。

ふらっと来て、仲良くなれる。それが、「バール」のいいところ。イタリア人が一日に何度もバールに寄って生活のリズムを作るように、着物deバールにきて、着物のリズムを作って下さいませ。

第1回開催については、近々発表します。
お待ちしてますよー。

なお、ルールについてはこちらを御確認ください。

AD
2015年08月19日 21時57分28秒

着物deバール 始めます

テーマ:ブログ
おかげさまで、イベントやると結構な人数が集まっていただけるようになりました。

できたら定期的に気楽に集まって着物談義できる場が提供できたらなーーーと、前々から思っていたのですが、ついにやります。

その名も


着物deバール(試運転)
(スペイン語読みだと、短くなって、”着物deバル”ね。)
二つ名は「ルィーダの着物酒場」w


■コンセプト

だいたい、第2土曜(たまに日曜)の昼下がり、カフェに集まって好きなだけ着物談義してください。割引ドリンクチケット発行するので、これは買っておいてね。食い物は特に頼まなくていいです。腹減ったら勝手に注文して勝手に食ってね。

■イメージ
バールって、イタリアでは、16万軒くらいあるらしく、1日に何度も行ってはエスプレッソやらカプチーノを飲む、止まり木みたいな存在なんだそうです。
なので、着物きてる人が着物着るリズムを作れる場を提供しよっかなーと。


■詳細案
詳細は決定し次第公開しますが、だいたい下記のような予定です。

日時:
基本的に第2土曜 14時~18時
(貸切パーティなどが入っている場合は第2日曜に変更することがあります)

会場:
六本木バールデルソーレ(バール文化紹介の草分け)

チケット:
 3ドリンク1200円のチケットをお店で買ってもらい、あとは上記の時間内、好きな時に来て着物トークし、好きな時にお帰りください。

チケットの買い方:
お店で合言葉、「着物でバールに来ました」と告げ、チケットを購入してください。

チケット引き換え可能なドリンクの内容(予定)
 ビール:ハウスワイン:各種カクテル:ソフトドリンク

食事:
購入する必要はありません。
 お腹が空いたら勝手に注文してください。


★★禁止・お断り事項★★
着物十番のイベントは、着物・浴衣および日本文化を楽しむために開催します。以下の行為をしようとする人は参加をご遠慮ください。

・政治的・宗教的およびこれに類する勧誘・主張
・胡散臭いビジネスの類の展開
・ナンパ目的での参加
・いわゆるマルチ商売関連の方
・性癖・性的な内容を含むブログやSNSの開設・利用をしている人
 (プロフィールやブログ内に上記内容がある段階でアウト)
・着物系の商売・ご自分のイベントに関する過度な勧誘
”過度”というのは、例えば、連絡先を聞き出して、その後自分の店やイベントに来るようにしつこく勧誘することなどをさします。
・その他、日本の一般常識から逸脱するような行為をする方


上記ルールを守らない人は事実確認の上で出入り禁止とさせていただく事があります。



ということで第1回の開始告知を待て!
AD
2015年08月08日 23時06分38秒

都電乗っ取り完了♪

テーマ:ブログ

都電でGO、無事完了しました。


まずは13時30分に都電早稲田駅に集合。みなさん集合時間にほぼ遅れずに集まってます。えらい!
きっとこれもわざわざ都電に乗るためにくるわけだから鉄分の多い人なはずで、鉄道は時間に正確に動くということを熟知していて遅れないようにという鉄男、鉄子の血のなせる技普段から素行が良いのでせう。43名が都電早稲田駅で貸切電車を待ちます。

とりあえず出発前に記念撮影♪



きた電車は、これ!
乗り鉄の血のせいか、みんなテンション上がります♪


中はこんな感じ。レトロれとろれとろ♪

ここにですね、、、43名がぞろぞろと乗り込むと。。。。
こ う な る w


向こうが見えねえよwww


お約束なので顔にはぼかし入れてますが、楽しそうにしてます♪


あとは、コーディネートをば。
皆さん、こんな感じでステキなコーディネートでしたよ-。




ということで、とりあえず速報でした。

またやるから、特に鉄分多めの人は集まってねー♪


2015年07月30日 15時19分34秒

都電でGO、 三ノ輪橋付近のお店紹介 第3回(たぶん)

テーマ:ブログ

8月8日、都電でGO(ゆかたぷち遠足)

三ノ輪橋駅到着後の、訪問候補の店。よさげな店勝手に紹介します。
(第3回くらい)

興という串焼きの店。都電が三ノ輪橋駅についてからもちゃんと営業してます。
食べログで3.7というかなりな高得点なので、相当期待できるんぢゃないですかねえ。
参加者で飲み介さんは、こちらにGO?

http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132401/13115926/

2015年07月23日 23時41分25秒

事前決済にした理由

テーマ:ブログ
浴衣パーティから、Peatixという事前決済システムを使い始めました。

前までは、当日払いでOKだという風にしてて、できたらこれからもそうしたかったんですが、、、こんな問題がありまして。


1.参加者リスト作成が面倒

2.キャンセルが出ると、リストの修正が混乱する

3.当日になっての欠席がある(無断、断り有りの双方とも)


1は、人数増えてくると、時間とられてたまらない感じになります。
 忘年会は170名来ました。手でリスト作ってました。

2も間違って消さないように、気をつけないといけません。
 申し込み後、キャンセルが相当発生しました。手で作業してました。

そして、3。 
忘年会の時、当日になって言ってきた人がいました。それも複数名。
もちろん他のパーティのときにも何人かいました。

これ、企画側にとっては致命傷なんです。特にパーティとか、当日になったら食材用意しているお店だってどうしようもないし、誰かがドタキャンした人の費用を被らないといけません。参加者にかぶせる訳にいかないですよね。主催者がら赤字になるんです。つうか、なったことあるし。。。

当日に、「出られませんすみません、事情があって」って言われても、事情があるのは分かりますが、こちらにだって事情があります。お店への支払いどうすんの?と。

ということで、色々考えた結果、事前に支払いをお願いした上で、キャンセルポリシー整備することにしました。

上記のような理由があるので、Peatix使うの多少面倒だと思うのですが、ご理解いただければ幸いです。
2015年06月24日 22時56分22秒

路面電車で浴衣でGO♪

テーマ:ブログ
はーっはっはっはっ
都電荒川線は俺がのっとっt貸し切ったあ!!!(鷹の爪団風に読むこと)

8月8日(土)に、【路面電車で浴衣でGO】(仮名)という企画をやります!



■■■スケジュール■■■
日時:8月8日(土)
1330: 都電荒川線早稲田駅に集合

1403: 都電早稲田駅出発
1459: 三ノ輪橋駅到着、1度解散

   自由行動

1730:希望者のみ浅草の浅草寺付近に集合し、記念撮影の上で解散
(当日、集合場所を書いた紙を配付)

ドレスコード:浴衣・夏着物参加を推奨しますが、洋服参加も大歓迎です
申し込み方法:このページの一番下のリンクからお願いします(Peatixを使ってます)

★★自由行動★★

三ノ輪橋には良さげな店があります。あと、浅草も近いのです。

希望者で小チームに分かれ、甘味・蕎麦屋、浅草の着物の店をフラフラ巡って遊びましょう(各自実費)。
(店に迷惑かかるといけないので、小人数チームで移動・訪問します)

以下は、調べたところ、良さげなお店。
チーム十番メンバーが一部引率しますが、各自で自由行動してくださって大丈夫です。

A 餅と日本茶の喫茶店 月光
  http://minowa-gekko.com/
B 砂場総本家
 http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132401/13012279/
C たいやき 浪花家
 http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132401/13030105/dtlmap/

D 浅草の着物屋巡り(主にリサイクルショップ)

 →バス移動して浅草に数あるリサイクルショップを回ります。

チーム十番の行動は、ツイッターでハッシュタグ、 #浴衣で都電 を使い、適宜情報をアップします。

★キャンセルポリシー
 7月31日まで受け付けます。事情をご記入の上、御連絡ください。
 コンビニ決済は払い戻し手数料500円が発生してしまいますので、クレジット払いをお勧めします。

★雨天時
 雨天時でも、路面電車貸切乗車は決行します。
 三ノ輪橋到着後の散策、17時半の浅草寺集合は中止します。

★★禁止・お断り事項★★
本イベントは、着物・浴衣および日本文化を楽しむために開催します。
以下の行為をしようとする人は参加をご遠慮ください。

■政治的・宗教的およびこれに類する勧誘・主張
胡散臭いビジネスの類の展開
ナンパ目的での参加
いわゆるマルチ商売関連の方
性癖・性的な内容を含むブログやSNSの開設・利用をしている
 (プロフィールやブログ内に上記内容がある、性的コミュニティに入っていることが分かるなどの段階でアウト
着物系の商売・ご自分のイベントに関する過度な勧誘
”過度”というのは、例えば、連絡先を聞き出して、その後自分の店やイベントに来るようにしつこく勧誘することなどをさします。
その他、日本の一般常識から逸脱するような行為をする方

もし、上記に該当する人間の申し込みが発覚した場合、申込キャンセル・参加お断りをすることがあります。その際、参加料はお返ししません。




乗る電車は、、これ・・・のハズ


申し込み 下記からお願いします(先着先払い)。 
http://peatix.com/event/98756/view
2015年06月16日 12時38分52秒

お譲り会詳細レポート

テーマ:ブログ
さて、お譲り会当日の様子を写真つきでアップします。
(顔にはぼかし入れてます)

1枚目は、朝8時半の会場の写真。
六本木は芋洗坂途中にある、バールデルソーレ。後にも書きますが、バリスタ日本チャンピオンの店。ミラノのジェラート大会3年連続金賞の店。
でもってリーズナブルな店です。
実は月に1回の定休日なのを無理にお願いして、朝、会場としてくださいました。

わたし、事前準備とか色々あって、とても間に合わないので、近くのホテルに一泊。朝一で箱根蕎麦食べて、気合いをなんとなく入れて会場に到着。

当然まだ誰も来てないです。
さーて、会場設定のルーチンを確認しよーかなーーーとマニュアル出して読み始めたら、お仲間が1人。「おー、早いですねえー」と話をしながら打ち合わせをしようとした、、、、ら、、、



・・・来たよ来ちゃったよ!
8時40分に!4人組で!

早いって! 早いから!!

「えーー、だって一杯くると思ったんだもん」とかなんとか。
まあ結果的にその通りになったんですけどね



9時ちょっと前にお店の人が来て、お店を開けてくれました。

・・・なんですか、これ・・・
山になってるじゃ無いですか。

昨日、店が閉まった後、関係する段ボールを全部出しておいてくれたんだそうです。
(倉庫にしまうの一苦労だったそうで・・・・ありがとうございます)



あまりにも凄い量で呆気にとられました。
しかし、これが全て善意によって集まった着物なんです。

一瞬度肝を抜かれましたが、それほどに集まった着物。
これをちゃんと渡るべき人に渡るようにしてあげるのが、うちらの勤め

そうこうするうちにメンバーが来場し、ボランティアが全員集合しました。
総勢、だいたい25名です。

会場づくりに取りかかります。椅子を片付け、テーブルを並べ、着物を置けるスペースを作っていきます。



手前は男性ものを置くスペースと、カフェスペースです。それにしても手前に写っている段ボールの山・・・・


人数がいるので、結構てきぱきとすすみます。


こちらは女性ものを置くスペース。天気も良いので、外のカフェテラスとの間のガラス戸は全開にしてます。


一番奥の一段上がったところは、試着と写真のコーナーです。ブルーシートの上に上がって試着。写真撮影のための三脚もちゃんと準備してます。
試着して見ないと、実際にあうかどうかわからないですからね。

手前側のブルーシートがない部分はちょうど通路になるようにしてます。


女性ものを並べ終わった後。ボランティアで来てくれた人が
「これかわいい!!!私が欲しい!!!」
もちろん一切手を出してませんが、、、なんというお預け状態なんだと。。

いや、心の叫びはごもっとも。申し訳ござらん。。。


てきぱきと準備したので、いいペースで会場作りが終了。

そして、ミーティングをし始めます。大体、9時30分ちょっと過ぎからだったかな。


受付、着物選びの手伝い、試着など、、事前に散々ミーティングしてましたが、最終確認。スタッフも増えてるしね。

来場者の流れは、色々議論した結果、こんな感じにする予定で、それぞれスタッフがちょいちょい手助けをする感じにします。
入場→各自勝手に好きなモノを選ぶ→試着&色見を確認→写真(顔だすのOKかどうか確認しながら)→譲り受けの手続き→カフェorジェラートでウマー(゚д゚)


それぞれの役割が何をどうするか、最終確認しながら伝達事項を確認していると、、、

「もう30人並んでます。」

・・・あー、待たせといて。10時前だし。

じゃあ、次に試着ですが、、、人数が、、、あふれた場合は、、、

「いま50人!」

・・・うん、待たせといて。 まだ十時前だし。

会計は、、最後の甘味とかは、、、、

「いま70人!」  


え?  は?  なに・・・?


しかし、まだミーティング終わってないし、動けないわけです。

ちょっと冷や汗が・・・

「いやごめん、ちょっと・・・待たせてて。。ミーティング終わったら見に行くから」


一通りミーティングが終わったのが9時50分すぎ。

「ところで十番さん、着替えないんですか?」

「・・・・だってもう10時だし力仕事あるかもしれないし、、、めんどくさくなってきちゃった。いいんじゃない?洋服で・・」

ダメです!きがえてください!!

 はい、、、すみません。


しょうがないのでトイレで着替えていると、「もうオープンしますよ!」との声が。

いやちょっとまってよすぐ行くから。

男の着替えは早いんですよ。3分あればなんとか。
カップラーメン出来る時間で着替えできるんだからさ。
なに?1分のカップ麺もあるって?40秒で支度しな? そういうこと言うヤツは嫌いだよ。

大慌てで着替えおわり、受付にいったのが10時20秒前くらいかな?
オープンします。



無事にオープンしたところで、外を見ると、、、、

えーーーーーと。。。。。。。


別角度からスイング撮影でどうぞ。


なんですかこれは。。。冷や汗が出ます。

いや前回はエコヒイキタイム作ったけれどガラガラ状態だったし、、、
なんで・・・?


外側の整理担当の仲間が逐一報告してくれます。

「今、ざっと150人・・・・」

会場に入れるのは1度に40人~50人程度なので、とりあえず店に入るだけ入ってもらいました。よーし、減っただろ。

「いま190人くらいです!」

なんでやねん。会場一杯に入れたのに増えてるやんけ・・・

整理券は150枚作っておけば大丈夫だろうと思ったのですが、10時半前の段階ですでに不足してました。

いや、待っていてくれた方、本当にごめんなさい。
想定外だったんですよ。前回のお譲り会ではえこひいきタイムガラガラだったんです。

逆に、これだけ着物を着てみたいという人がいたという事が嬉しくなりました。うちらがやってることは、間違ってない!

・・・・いまはそれどころじゃ無かった。

とりあえず、なるべく多くの人が入れるように色々と調整しないと。ということで、

まずは整理券を追加作成し、配付することに。

それと、試着も簡単にする&希望者だけにするとか、色々調整をして、なるべく多くの人が入れるように指示します。

それでは、順不同で、会場内の様子をどうぞ。
比較的空いてるのは会場直後の写真ですね。






10時半くらいからは、だいたいこんな感じ・・・



ほぼこんな感じがつづいてました。
着物を畳んで戻す係も数名いたのですが、追いつかない勢いでした




こちらは、着付けの様子。同時に何人も着付けするのですが、とにかく待たせてはいけないと大慌て。結局途中から希望者のみにしましたが、着付けしているスタッフはだって要するに着物好き。だから、色々と聞けたことがすごく良かったみたいです。




すでに別途写真を載せているので、再掲で2枚だけ。
笑顔がいいですね。
(これも、時間がないために途中で止めちゃいました。できたら全員撮りたかったのですが・・)










これは12時30分近く。一段落した感じのときです。
手前はカフェになっており、1ドリンクを頼めます。
かなりの人がジェラートを頼んでました。

このお店は、イタリアはミラノのジェラート大会で3年連続金賞受賞してる店なので、ジェラート大人気。
下手したら着物より喜んでいる子もいたような感じです。

こちらは、バリスタの横山さん。グリコの作っているビッテのCMに出てるので、知っている人も多いんじゃないでしょうか。日本で開催されたバリスタ選手権で過去2回、日本一になってます。
普段は仕事であちこち飛び回っているんですが、お譲り会のために来てくれました。
といっても、前後に仕事があるので、ちょっとだけですが。
タイミングがあった人は、日本一のカプチーノを飲めたかと思います。




その、日本一のカプチーノがこちら。

泡のなめらかさとか、ぜんぜん違います。
豆知識だけど、カプチーノを作るときに使うスチームドミルク、温度を上げすぎると牛乳が変質します。だから、カプチーノは実は熱々にするとダメなんですぜ。やや温熱いくらいがちょうど良いです。




嵐のような3時間がおわり、来場者が帰った後でのスタッフの記念撮影。
別件とかあり、数名抜けてますが、、、



ということで、改善点も色々あるけれど、総じて来場者の笑顔が良かった1日でした。

譲って頂いた皆様、ありがとうございました。200人近くの笑顔と共に、着物は譲られていきました。

譲り受けた人、これから着物を楽しんでね!

 

(なお、着姿の写真の送付をお忘れ無きようお願いします)


追伸:第3回があるかは不明だけど、もしやる際には、やり方大幅に変えますね。待って貰うのも申し訳ないので。







2015年06月14日 22時28分24秒

お譲り会 着付けの風景

テーマ:ブログ
一個前の記事では試着した後の写真を載せました。
では、試着してるところはどうか

こんな感じです!









相当な大騒ぎです。

初めての人も多いから、試着しながら色々相談ができて、良かったみたいですよ。




2015年06月11日 22時46分05秒

お譲り会 仮着付け

テーマ:ブログ
お譲り会にご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

入れなかった皆様、ごめんなさい。

細かい報告はまたするとして、書きやすいところから書いていきます。

当日のおおざっぱな流れは、
入場→各自勝手に好きなモノを選ぶ→試しに着てみる→写真(顔だすのOKかどうか確認済み)→持ち帰り手続き→カフェorジェラートでウマー(゚д゚)
という感じです。
何で着付けしているかというと、実際に着てみないとあうか分からないから。
なので、スタッフの中に着付け担当が何人かいました。

で、せっかくだから着付けた姿を写真に撮って、(本人がOKなら顔を出して)ネット公開しましょうという話をしてた訳です。色の参考にもなるし、譲ってくださった方へのフィードバックにもなるし(これが第1目的)。

大忙しの中、全速力で仮着付けしたので、着付けが乱れているとかいう突っ込みは禁止だ!お兄さんとの約束だ!
(むしろ乱れてて当然なんだよ大混雑で超急いでんだから)
ではどうぞ!










どうよ!

みんな似合っててカッコいいでしょ? 

いいセンスしてると思うよいやマジで。







1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇