1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014年04月04日 12時15分07秒

4月20日 茶道やってみない?

テーマ:ブログ
【チーム十番で茶道体験どっすか?】
4月20日、豊島園駅近くにて実施。 おひとり100円。
14時~20時の好きな時間にどーぞ。
抹茶・和菓子は用意ありますが、好きな菓子の持ち込み歓迎。
希望者には無料でお手前教えます。
ご希望はツイッターの  、または私までご連絡ください。
同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
PR
2014年04月03日 23時25分39秒

4/6 着物で花見&散策

テーマ:ブログ
【着物十番、今日は中止】
4月6日昼時の降水確率50%で注意報も出ているため、【中止】したいと思います。
(判断悩ましいですが、外を歩くため、雨降ったら逃げ場所なし&泥はねとかおきそうなので)

 【着物で花見&散策】しませう。
4月6日(日)、大森のさくらフェスティバルへ行きませんか?
13時JR大森駅の改札集合
着物推奨、洋服ウェルカム。
これそうな方、ご連絡ください。
(連絡なしの突然参加もウェルカムですが、大雑把な人数だけ把握してたいので、できれば連絡くださいませ。)


ええ、、、いつもどおりブログに書くの忘れてましたよwww
2014年02月16日 21時26分28秒

風呂敷2

テーマ:男の着物
先日、風呂敷がいいぞーーという話をしました。

もうひとつ風呂敷の写真なんぞをアップしてみましょう。

・・・といってもどこかに埋まっているため、カタログの写真で同じものを、となってますが。。


これだけで何だか分かった人は、美術の素養が高いのでしょうね。

故クリントン・w・カーフさんの絵画です。
カーフさんはアメリカ生まれですが、1955年よりずーーーーーーっと日本に住み、日本のあちこちの風景や建物を描き続けた画家です。

晩年は金沢市主計町に移り住み、茶屋街で住所兼アトリエを構え、創作活動にいそしみました。
主には金沢の町並みを描いてますが、よく京都にも行ったようです。

で、その住居は現在アートギャラリーになってます。

そちらで買い求めたのが、上記の絵と同じ柄の風呂敷。もともとは版画だった(はず)の絵と同じものを風呂敷にしてます。
「祇園の朝」というタイトルで1984年の作品。

これねえ、、、いいんですよ。マジで。
自分的にも相当お気に入りです。はい。




2014年02月09日 22時24分26秒

宮崎は夜神楽へ

テーマ:その他
前々から気になっていた高千穂に、ちょっと行ってみました。


この時期なので、もちろん狙いは夜神楽

夜神楽とは、毎年11月中旬から2月上旬にかけて、町内のおよそ20の集落でそれぞれ氏神を民家等に迎えて奉納される神楽の総称です。神々に33番の神楽を、ほぼ一晩かけて奉納し、今年の収穫への感謝と来年の豊穣を祈願するそうです。

神事としての夜神楽は冬ですが、観光客向けに、天岩戸神社で、1年中観光神楽(夜8時から1時間ほどで、33番のうち4番を舞う)があります。

で、観光神楽も見ましたが、狙いは神事の夜神楽。

狙い定めて、20の集落の1つ(毎週1箇所で実施されてるくらいのペースです)に行きました。
(いや、山道が洒落にならんくらい細いしガードレールはないし、相当危ないです)

その日の神楽が行われる集落に伺うと、、、外はこんな感じ。





外から若干のぞくと、こんな感じになってます。
(なお、最初の3枚は帰りに撮った写真なので、時系列がおかしいですがww)


どうも話を伺うと、神楽を舞うために、家の構造が、神楽用に作られているそうです。
どの家で舞うかは、いくつかの家で毎年の持ち回りになっているとのこと。

訪問するのであれば、金一封か地元の焼酎(一升瓶)2本を持っていくのが礼儀作法とのことでした。
(焼酎は神楽にもっていくようになっているものが地元の酒屋さんで売られているようです)


で、実際に中をのぞくと、、、こんな感じです。


もちろん写真は許可とってますよ。


動画も撮ったのですが、サイズでかすぎで、アップできません。


ちなみに昼間は、高千穂にあるあちこちの神社を訪問しました。

宮崎、いいところでしたよ。




2014年01月27日 22時29分15秒

帯のバリエーション

テーマ:男の着物
男性用の着物というのは、色も少なければ柄も少ない。

なんて思ってる人がいます。

ええ、わたしもそう思ってました。

でも、地道に集めれば相当あつまるもの。

とりあえず、手持ちの帯(の一部)をズラズラ並べてみました。

最初に買ったのは、真ん中左から2番目の灰色の帯。わゑびすさんの長さ測って切り売りしてくれるやつ。相当使い倒しました。

一番上、右から2番目は、すでにブログにアップしてますね。

ちょっと拡大してみませう。

帯を織る糸が色々な色がつかわれていることがわかりますでしょうか。


さらにもう1つ。

遠目からみると茶色ですが、アップにすると、青とか茶、黄緑、黄色まで入っていることが分かります。

こういう珍しい(と私は思ってますがw)のは結構探すのに時間かかりますが、地道に古着屋回ることで、手に入ります。しかも、タイミング次第で意外に安い。

ということなので、がんばって店回るべし



2014年01月20日 22時31分23秒

着物着たいが荷物はイヤだ

テーマ:ブログ
着物の悩みというと、、、、まあ人それぞれでしょうが、私の場合は

着物は着たいが荷物はイヤだ

というほぼ一点に集約されます。だって、下手に肩にかばんとかかけたら着物が傷みそうだし。着物でスーツケース押してるとか様にならんと思うし。

まあ、イヤだといっても仕事や出張、旅行なんかで着物でいく!とか考えると、絶対荷物増えますから、どうしようもないのですが、イヤなものはイヤ。

なので、どうするかというと、時々使うのが
往復宅急便!

スーツケースを目的地まで宅急便で往復させ、本人は手ぶら。

ヤマトのスーツケースは特別な料金体系が適用されていて、
120サイズをこえた140,160サイズは120サイズで計算される。
往復料金の場合は持ち込み割引を適用して100円減額し、さらに往復割引として100円減額


なので、可能な限りでかいスーツケースに荷物詰めまくって、行き先を往復させる、という技をたまに使います。
160サイズとかいったらあーた、7泊以上用ですがな。国際線は縦横高さあわせて158cm未満とかいうのが限界みたいだし、可能な限りでかいスーツケースに着物関連のもの+αをつっこんで手ぶらでGOなんて楽でいいっすよ、まあ着物だけでいって着物で帰ってきて、1,2日ならにおいしない素材のインナーを着ているとかあるんでしょうけどそんなこといっても着替えたいし汗かいたら気持ち悪いし半襟とか違うのにしたかったりするじゃないですか夫池ねえ普段から半襟なんてろくに考えてなかったwww

荷物が増えてしょーがないけど着物でいきたい。もっと他に良い方法あったら、おしえてくだされっ

2014年01月13日 09時59分35秒

小物?大物?和傘はイイよ

テーマ:男の着物
雨の日に着物で出かけるのは、、、ちょっとしんどい。

着物が洋服より行動しづらい、というよりは、

・着物が雨にぬれるのがイヤ

・傘が着物とマッチしない

なんてことがあるでしょう(普通は前者かと)

着物・小物をそろえる上で、あんまり優先度が高いとは思えないけれど、和傘はいいですよ


私の手持ちは、これ。




開くとこんな感じ。模様が入ってます。


中をみると、こう。



中の骨は、こうなってます。芸術品の域に達してますな。


土砂降りの日には、家でおとなしくしてたほうがいいと思うけど、小雨のお出かけなら、いっそこういう和傘を使ってみると、もっと楽しくなるかもですよん。

2014年01月11日 21時24分52秒

縁の下の力持ち的ブラシ

テーマ:男の着物
みなさん、着物を着たあと、ちゃんと裏にして吊るして水分抜いてますか
ブラシかけてますか?

・・・・・と書くからには私がやってない。。。のはもうお分かりですね。


一日遊んで帰ってきたら、着物は裏にして吊るして汗ぬいときましょう。

それだけじゃ足りないから、ホコリとか落とすためにブラシかけましょう。


こんなやつで。



よってみました。


・・・これ以上アップにできねーよw(顕微鏡ぢゃねえんだからさー)


専用のブラシです。紬とかはでこぼこしてるから、ホコリが溜まったりするかも。
吊るして汗とんだら、折りたたむ前にこういうブラシでホコリをはたいてあげるといいっすよ。

なぬ?やってない?


こ・・の・・・すかたーーんっ ぼかっ

いてっ  俺でした。。。





2014年01月10日 21時33分24秒

弾みで買った巨大帯締め

テーマ:男の着物
うまく買いたきゃ店通え!
とは言いましたが、、、、
ヘンなもの買うこともあるので要注意という事例をお見せしましょう。

これだ!!!

御用だ手ぬぐいは大きさ比較のために出しました。

これね、、、帯締め、、、らしいんですよ。

もう少し拡大するとわかります?


まだわかんない?


比較のために、ZEBRAのマッキーおきました。 これより遥かに太いんです。

たしか帯締め、、、のハズ。

店に言って言うせりふが「なんか変わったのなーいーー?」
という私に向かって、とあるときに言ったせりふが
「あるよー」

そして出てきたのが、、、これ。


太っ、でかっ!!

もうね、アホかと、バカかと(ゴノレゴ風)

いくら変わったものが欲しいからといっても、男物限定でに決まってますわw女性もの出されても困りますわよオホホホホw

しかし、「ヘンなもの買いたいよ病」重症度3(不治一歩手前w)の私としては、何に使うのか分からないまま(当方男ですから、帯締めは要りません)、、弾みで買いました。

下手人を引っ立てるとき位にしか、使い道を思いつきませんwww

ということで、諸君。
店に行くのはいいんだが、弾みでヘンなもの買うなよw
まぢでもてあますから。

2014年01月09日 21時58分39秒

予算の話_1000円で着物を買う方法

テーマ:男の着物
着物は着たいが金がない!(いばんなよw)

そんな貴方には、いい方法があります。
教えましょう。タダで。

足しげく、古着屋に通え!以上!

いやホントなんだから。

世の中の真理はこうです。

金が無いなら頭つかえ。頭がないなら時間投入しろ。
・・・・これぢゃ俺がバカだって言ってるのと変わらんが。。。。

要するに、ですよ。リサイクル着物はタイミング次第。一期一会なんです。
だから、男の着物が欲しいと思ったら、足しげく店に通うべし。

気に入ったのが(安く)見つかるかどうかってのは、まさに頻度の関数です。

つまり、
いいものゲット率=店に行く頻度*日ごろの行い*店長との相性*情報網*運*・・・・

なに?どれかひとつでもゼロならゼロだろって?
実際そうなんだけどね。何度も行ってると、あるとき突然、いいものに出くわすんですわ。これが。

で、ですよ。実際に、私が過去に運よくゲットした着物の山を見せましょう。

これらです。わざわざタグ見せてますが、、、つまりね。


全部1000円だったんです。8000円で8枚ゲット。このうち2つは羽織、6つが長着だったです。

サイズは多少小さいのもありましたが、長いものだと身丈が151cm(身長176cm~181cmくらいの人にあうサイズ!)とか、かなーりでかいのがありました。


なんとお客様!これが全て千円なんですよ。せんえんっ。


そのうちの1枚、羽裏お見せしましょう。

1000円なのに羽裏がついてる!
・・もともとはちゃんといい値段してたんです。あくまでも、これは何度も行ったなかでの幸運のときのご紹介だから、普通はもっと高い。

あなたは、もしかすると、さらに安くゲットできるかもしれないし、高いかもしれない。

しかし、何度も行っていれば、確実にいいものにめぐりあう確率が高くなりますよ。


なお、男性ものは、女性ものと比べて、安いかどうかに関わらず数多く商品がでるとは限らない。
これは、

男は結構荒く使うので、リサイクルに出すときにはぼろぼろになってる
そもそも男の着物を着る人間が少ないから、数がでない

なんて要因によります。

でも、店に足しげく通えば、いい感じの着物を安くゲットできるかもしれませんぜ。

特に若い人。金がないけど着物は着たいなら。店に行くことです。一度や二度じゃなく。何度も何度も。GOGO♪


[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>