1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014年06月12日 19時07分38秒

7月6日 浴衣で宴会もやるよー

テーマ:ブログ
7月6日の麻布十番のイベントですが、
浴衣パーティ(単なる宴会だw)もやります。


★すまん、申し込み締め切った。

■お店:麻布十番、魚可津さん
■服装:浴衣・着物推奨、洋服歓迎
お代:5000円
 (飲み放題、食事膨大に出る予定)
時間16時~19時
人数:50人
■コンセプト:
もう疲れたよぱとらっしゅ(準備で)。主催者寝てるから、後は勝手に騒いで友達作って疲れたら適当に切り上げて帰れw
代金
当日支払いでOKです。
ただし、ドタキャンは絶対やめてね。結局だれかが被ることになるのでマジ勘弁。
あと、二十歳未満は参加しても酒禁止だからそのおつもりで。





申し込み方法(〆切ました!)
kimono10ban@yahoo.co.jp にメールください。
内容は下記の通り。
件名 【7月6日 浴衣パーティ参加希望】 と書いてね。
本文
 お名前、連絡先をご記入ください。
 複数名で参加の場合は、人数も。
 (できたら、参加の方の名前もください) 

注:いつも通り、気楽な脱力系の宴会にしたいです。あんまりリキ入れないよーにw
(でもオシャレは推奨)


AD
2014年06月12日 18時51分06秒

お譲り会 出品する方の手続き

テーマ:ブログ
着物お譲り会
譲りたい方の手続き
★出す方は登録制です
→6/27に送付方法等、メールしました。ご確認ください。
(届いてない方はご連絡ください)

★ステップ1.出品可能物の確認

・着物・浴衣・関連小物なら何でもOK。
たとえば、以下のものは全部OK
長着・羽織・袴・帯・帯締め・帯揚げ・かんざし
男もの・女物
夏もの・冬もの
絹・ウール・木綿・ポリ
煙管・信玄袋など

注:「要らないものを無料で処分できるんだ?」、と勘違いしないでくださいね。誰かに着てほしい着物を譲る会です。
あまりにも状態が悪いものは、、、ちょっとね。


★ステップ2. 申し込む

件名: 【着物譲ります】 と記載し、
本文に、何を何枚くらいお送りいただける予定か書いて

kimono10ban@yahoo.co.jp へメールでご一報ください。
  (例:女性用、袷の長着物2枚とか)
  (例2:男性用、浴衣、1枚とか)
  (例3:かんざし1つ、下駄1つ、とか)
  

★ステップ3.送付先確認
申し込みいただいたら、折り返し、ご連絡します。持ち込み方法は基本的に下記2通りでお願いします。
方法1.会場に直接持ち込む
方法2.7月6日(日)当日AMか、7月5日(土)PMに時間指定にて会場(現在調整中)へ送付(元払いでお願いします)する。

方法3.都合上、早めに送りたい方は、その旨相談ください。送付住所を別途ご連絡します。

★ステップ3 当日を迎える
・譲りたい人本人が直接会場にお越しになってください

・会場で、のほほんとしながら、来場者と自分の着物の思い出をしゃべったりしながら、楽しんでください。

欲しい方は、こちら

AD
2014年05月12日 22時02分50秒

7月6日 浴衣で麻布十番 【お譲り会】欲しい人は

テーマ:ブログ
7月6日(日)の麻布十番浴衣イベントですが、先にも書いた通り、複合イベントです。
そのうちの1つを紹介。

着物・浴衣のお譲り会

を、やりたいと思います。

大事な着物を誰かに着てほしい。小物を使ってほしい 。


  という人と

着物に興味あって、これから着たいなー

という人をマッチングします。
出品したい人は、こっち見てね



■会場

麻布十番会館2階
(〒106-0045、港区麻布十番2-3-10
時間 12時~15時(売り切れで開店休業ね)
なお、12時~13時は、18歳以下のみ入場可とします(付き添いの親御さんはOK)。また、年齢の分かる身分証明書持ってきてね(年齢確認用)。


欲しい方の手続き■
★参加する方は、当日直接お越しください。事前申し込みは必要ありません。
当日の待ち人数によって入場制限することがあるかも。
(時間ごとの整理券配る予定)ので、係が出てたら指示に従ってね。


1.事前準備
持ち帰り、寸法確認のために、以下の準備をしませう。
★必須:
風呂敷など持ち帰る袋を自力で用意
★あると良い:
○腰紐(ネットで100円とかで売ってます)
着物用メジャー(寸法測るのに必須に近い。リサイクル購入するときに便利です。
 (試着用の腰紐とメジャーは会場でも準備しときますよ)

ツイッターで #着物お譲り会 というハッシュタグを作ってみました。
たまに情報が流れると思うので、気が向いたら確認してください。

2.当日、会場にGO! そして物色!
(誘導があれば、その誘導に従い)、会場に入り、目の色変えて物色! あなたと赤い糸でつながっているはずの着物をひたすら探す!試す!合わせる!嘆く!喜ぶ!!
でもって、気に入ったのゲットしたら、係の人にお持ち帰り宣言。
1点以上持ってく人は、寄付をお願いします(運営費に充てます)。
 2点まで500円
 3点~1000円


3.ウマー(゚д゚) 

4.写真撮影
選んだ着物で簡単に着付けして、写真とります。
この際、顔出してもOKかどうか最初に尋ねますので、ダメな人はそう言ってくださいね。OKの人の写真は、後日ブログにアップしますです。




なお、差し上げる条件は、以下の通りです。
○差し上げる条件
 ・自分で着る方、着たい方
 (着付けができなくてもOK。これから覚えればいいんです)
×こういう人にはあげない
・切り刻んで何かの材料にするつもりの人
・転売しようと考えてる人
・業者
・着物が嫌いな人
 
出す人は、こっち見てね




★追伸1.私も、男着物、出しますよー。
★追伸2.本家はこちらくぅさんのお譲り会@奈良、ね。
★追伸3.ちゃ、ちゃんと、くぅさん本人にネタパクOK、も、もらったんだからっ
AD
2014年05月10日 19時43分47秒

7月6日は、浴衣パーティ@麻布十番

テーマ:ブログ
まだ詳細煮詰め中ですが、7月6日(日)に麻布十番にて、七夕浴衣パーティやることにしました。

単なるパーティだけではなく、複合企画予定です。

今のところ紹介できるのは、
着物のお譲り会

他の企画は、近日の公開を待てっ!!

2014年04月20日 20時51分11秒

チーム十番 茶道体験してきたよー

テーマ:ブログ
茶道体験してきました。

茶道といえば、和菓子!


和菓子だけぢゃなく、洋菓子も!


とらやの羊羹も♪


こんな感じの羊羹をかじって


お茶飲んで♪


満足です♪

(もう少し人数いたけど、とりあえず写真撮ったのは3名のみ、ね)





2014年04月04日 12時15分07秒

4月20日 茶道やってみない?

テーマ:ブログ
【チーム十番で茶道体験どっすか?】
4月20日、豊島園駅近くにて実施。 おひとり100円。
14時~20時の好きな時間にどーぞ。
抹茶・和菓子は用意ありますが、好きな菓子の持ち込み歓迎。
希望者には無料でお手前教えます。
ご希望はツイッターの  、または私までご連絡ください。
2014年04月03日 23時25分39秒

4/6 着物で花見&散策

テーマ:ブログ
【着物十番、今日は中止】
4月6日昼時の降水確率50%で注意報も出ているため、【中止】したいと思います。
(判断悩ましいですが、外を歩くため、雨降ったら逃げ場所なし&泥はねとかおきそうなので)

 【着物で花見&散策】しませう。
4月6日(日)、大森のさくらフェスティバルへ行きませんか?
13時JR大森駅の改札集合
着物推奨、洋服ウェルカム。
これそうな方、ご連絡ください。
(連絡なしの突然参加もウェルカムですが、大雑把な人数だけ把握してたいので、できれば連絡くださいませ。)


ええ、、、いつもどおりブログに書くの忘れてましたよwww
2014年02月16日 21時26分28秒

風呂敷2

テーマ:男の着物
先日、風呂敷がいいぞーーという話をしました。

もうひとつ風呂敷の写真なんぞをアップしてみましょう。

・・・といってもどこかに埋まっているため、カタログの写真で同じものを、となってますが。。


これだけで何だか分かった人は、美術の素養が高いのでしょうね。

故クリントン・w・カーフさんの絵画です。
カーフさんはアメリカ生まれですが、1955年よりずーーーーーーっと日本に住み、日本のあちこちの風景や建物を描き続けた画家です。

晩年は金沢市主計町に移り住み、茶屋街で住所兼アトリエを構え、創作活動にいそしみました。
主には金沢の町並みを描いてますが、よく京都にも行ったようです。

で、その住居は現在アートギャラリーになってます。

そちらで買い求めたのが、上記の絵と同じ柄の風呂敷。もともとは版画だった(はず)の絵と同じものを風呂敷にしてます。
「祇園の朝」というタイトルで1984年の作品。

これねえ、、、いいんですよ。マジで。
自分的にも相当お気に入りです。はい。




2014年02月09日 22時24分26秒

宮崎は夜神楽へ

テーマ:その他
前々から気になっていた高千穂に、ちょっと行ってみました。


この時期なので、もちろん狙いは夜神楽

夜神楽とは、毎年11月中旬から2月上旬にかけて、町内のおよそ20の集落でそれぞれ氏神を民家等に迎えて奉納される神楽の総称です。神々に33番の神楽を、ほぼ一晩かけて奉納し、今年の収穫への感謝と来年の豊穣を祈願するそうです。

神事としての夜神楽は冬ですが、観光客向けに、天岩戸神社で、1年中観光神楽(夜8時から1時間ほどで、33番のうち4番を舞う)があります。

で、観光神楽も見ましたが、狙いは神事の夜神楽。

狙い定めて、20の集落の1つ(毎週1箇所で実施されてるくらいのペースです)に行きました。
(いや、山道が洒落にならんくらい細いしガードレールはないし、相当危ないです)

その日の神楽が行われる集落に伺うと、、、外はこんな感じ。





外から若干のぞくと、こんな感じになってます。
(なお、最初の3枚は帰りに撮った写真なので、時系列がおかしいですがww)


どうも話を伺うと、神楽を舞うために、家の構造が、神楽用に作られているそうです。
どの家で舞うかは、いくつかの家で毎年の持ち回りになっているとのこと。

訪問するのであれば、金一封か地元の焼酎(一升瓶)2本を持っていくのが礼儀作法とのことでした。
(焼酎は神楽にもっていくようになっているものが地元の酒屋さんで売られているようです)


で、実際に中をのぞくと、、、こんな感じです。


もちろん写真は許可とってますよ。


動画も撮ったのですが、サイズでかすぎで、アップできません。


ちなみに昼間は、高千穂にあるあちこちの神社を訪問しました。

宮崎、いいところでしたよ。




2014年01月27日 22時29分15秒

帯のバリエーション

テーマ:男の着物
男性用の着物というのは、色も少なければ柄も少ない。

なんて思ってる人がいます。

ええ、わたしもそう思ってました。

でも、地道に集めれば相当あつまるもの。

とりあえず、手持ちの帯(の一部)をズラズラ並べてみました。

最初に買ったのは、真ん中左から2番目の灰色の帯。わゑびすさんの長さ測って切り売りしてくれるやつ。相当使い倒しました。

一番上、右から2番目は、すでにブログにアップしてますね。

ちょっと拡大してみませう。

帯を織る糸が色々な色がつかわれていることがわかりますでしょうか。


さらにもう1つ。

遠目からみると茶色ですが、アップにすると、青とか茶、黄緑、黄色まで入っていることが分かります。

こういう珍しい(と私は思ってますがw)のは結構探すのに時間かかりますが、地道に古着屋回ることで、手に入ります。しかも、タイミング次第で意外に安い。

ということなので、がんばって店回るべし



[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>