名古屋市で振袖選びに失敗しない秘訣

名古屋市で振袖販売店の「きものやまなか」です。古典柄を中心に成人式の振袖を格安で御提供しております。また名古屋市最大のママ振袖リメイク取り扱い店として着物を甦らせております。着物クリーニング・染み抜き・サイズ直しなどのメンテナンスも充実。


テーマ:
振袖リサイクル


振袖は未婚の女性が着るものですし、結婚した、年齢的にもう振袖を着ることはない、というときはリサイクルをしようと考える方も多いでしょう。

リサイクル方法は主に着物をリメイクしてバッグや洋服など別の小物に仕立てる方法、古着屋に買い取ってもらう方法、オークションに出品する方法があります。

着物をリメイクすると言うのは初心者では難しいですが、今はオーダー通りにリメイクしてくれるところがありますので、探してみるのもいいでしょう。

では買取やオークションで着物をリサイクルするときには何か押さえておきたいポイントはあるのでしょうか。

着物のリサイクルとは言え、一般的なものの買取やオークション出品と同じですから、やはり高く買い取って欲しいと思う人が多いです。

ここで一つのポイントとなるのが、着物の査定ができるのは着物の知識を持っている人だけということです。

着物の知識をろくに持っていない人が査定しても、思ったよりも値段は上がりませんし、また実際に自分がこのくらいで買い取って欲しいと思っている価格よりも下回ることはよくあることです。

プロであっても着物の査定は難しいとされているのですが、それは需要が低いこと、流行があまりないことに理由があります。

実際の買取価格も新品で購入したときの10~20%と言われていますので。100万円で購入した着物が50万円で売れると言うことは考えづらいです。

ただ、丹後縮緬や浜縮緬などのように伝統的な着物の産地の着物であれば査定価格が上がる可能性が十分にありますので、お持ちの方は思い切ってリサイクルしてみてはいかがでしょうか。









AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
振袖美人コラージュ




洋服に流行があるように、やはり振袖にも流行や人気がある柄や色がありますが、一体どんな振袖に人気があるのでしょうか。

成人式は特別な日ですし、やはりお気に入りの振袖で参加したいという気持ちが強い人が多いです。
そこで人気の振袖について調べてみたところ、色はピンク、黄色系をはじめ、赤や黒、紫、青に緑が人気となっています。

人気の色の特徴を見てみると、ピンクや黄色と言うのは女性らしいかわいらしさはもちろん、これから大人の仲間入りをするということで、母性を見せることもできます。

柄は花柄の中でも細やかに花がちりばめられたタイプが多く見られ、派手な色ではないので物腰も柔らかく見えるのが特徴です。

それから人気の定番といえば赤ですが、厄除け効果があるとして古来より用いられてきた色ですが、実は日本人の肌に一番ぴったり合う色でもあります。

そのため種類も豊富で同じ赤でも深い紅色や朱色、赤紫などたくさんあるのが赤い振袖の特徴です。

柄を変えれば大人っぽい雰囲気を与えたり、逆に若々しい印象を与えることもできます。
色次第で雰囲気を変えるということができるのも赤の特徴ですから、どんな女性になりたいかで選んでみるのも良いでしょう。

黒は模様を美しく際立たせる色ですが、女性を強く見せてくれる色でもあり人気となっています。

模様自体は金、白をさし色にした花や蝶などがあり、高級志向の方にぴったりの色です。
紫も日本人女性に似合う色の一つであり、黒髪志向の方には特に似合うといわれている大人っぽい色です。

他にも爽やかな青やナチュラルさを印象付ける緑など、成人式で選ばれる振袖には人気の色がありますので、人気ランキングを参考にしてみるのもいいでしょう。







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
白地に梅柄振袖


着物の白も夏らしさを表したり、時には雪を連想したりすることから、髪型や小物類を合わせることで夏でも冬でも着ることができる色です。

帯やバッグなどをカラフルにすればよりおしゃれに着こなすことができる白ですが、注意したい事もいくつかあります。

最も注意したいことは白は結婚式に着て行ってはいけないと言うことなのですが、なぜ結婚式の出席に白がそぐわないかというと、白は花嫁の色だからです。

白を結婚式のときに着ることができるのは花嫁だけに与えられた権利ですから、白の着物は注意したいところです。

ただ白地に大柄の赤い花をあしらった着物は、どちらかというと赤が目立ちますので、特に問題ありません。

披露宴などで座っても赤が目立つので、白が目立つようなことはないでしょうが、白地にベージュや薄いピンクの模様の着物はライトの当たり具合で白に見えてしまいますし、帯をカラフルにしても座ったときに隠れてしまいますので向きません。

このように、白は花嫁の色と言うことは分かりましたが、もちろんそれ以外の場面で着るのはまったく問題ありません。

成人式で白の振袖を選んでいる女性も今は多く、着物を合わせて見て初めて自分には白が似合うことが分かったと言う方もたくさんいます。

実は自分は白が似合わないと考えている人の多くが白い着物が似合うということもありますし、また着物は選ぶ色で雰囲気をがらっと変えてしまいます。

白は光を反射することで顔色を明るく見せ、いつもより大きく見えますので、ぽっちゃり体型の方でもほっそりとした方でも似合う色です。帯や帯留めなどで様々な色を組み合わせ、白の着物を楽しんでみてはいかがでしょうか。






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。