名古屋市で振袖選びに失敗しない秘訣

名古屋市で振袖販売店の「きものやまなか」です。古典柄を中心に成人式の振袖を格安で御提供しております。また名古屋市最大のママ振袖リメイク取り扱い店として着物を甦らせております。着物クリーニング・染み抜き・サイズ直しなどのメンテナンスも充実。


テーマ:


「振袖を用意したまではいいけれど、あとは何が必要なのかさっぱり分からない」って言う人、結構多いですよね。
着物には、長じゅばんや帯・帯上げに腰ひもや足袋など、着付けに必要な小物がたくさんあることをご存じでしょうか。
普段身につけている下着や靴下でさえも、着物専用の和装肌着や足袋の用意が必要です。
日本女性として美しい振袖で華やかにお出掛けしたい気持ちはあっても、こうした準備の多さがファースト着物への第一歩を踏み出せない理由の一つにもなっているのかもしれませんね。

ですが、今は着物に必要な小物がセットになった商品も数多く売られているので心配はありません。
これさえあれば振袖の着付けが完璧とあって、初心者さんでも安心して着物を着ることができると評判です。
初心者さん向けとしては、着付けに必要な全て入っている15点以上のセットがおススメです。
値段は素材やレベルによっての価格差はありますが、バラバラに一つずつ揃えるよりも断然お得に手に入ります。
また、小物の色合いや雰囲気も統一されているので、新たにコーディネートする必要が無く、手間が省けると言ったメリットもあります。

「きものやまなか」では、振袖に着るの必要な着付け小物など、全て取り扱っておりますのでお気軽にお越し下さい。

電話 0120-529-841
営業時間 午前10時~午後6時30分
定休日:毎週 水曜日/第2・4火曜日


きものやまなか店舗写真






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
振袖の髪型


成人式を控えた女性にとって、髪色って大事ですよね。
振袖に合わせた黒色がいいのか、いっそのこと華やかな茶色にするべきかなど、とても悩むところです。

最近は黒髪ブームと言うこともあり日本人らしい髪色の女性が多くなりましたが、和装だからと漆黒のような黒髪にしたがために返って暗く重い雰囲気になってしまったと後悔する女性も多いのだとか。
振袖の色に関しても、黒髪を引き立たせる白やピンクなどの淡い色であれば問題はないですが、赤や黒などのハッキリした色はバランスが難しく、うまく着こなせなかった…なんて声もチラホラ聞かれます。

そんな時は、落ち着いた大人の雰囲気が演出できる暗髪色に染めてみてはいかがでしょうか。
黒髪以上茶髪未満の暗髪色であれば、白だけでなく人気色である赤や黒の振袖にも合いますし、髪飾りや小物の色にも選択肢が広がるので大変おススメです。
実際の所、なんだかんだ言っても和装には落ち着いた雰囲気の髪色が合いますよね。
日本人らしい清楚さを残しつつ、柔らかくナチュラルな雰囲気の撫子姿を演出するためにも、着物には暗髪カラーが必須なのかもしれませんよ。













AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ママ振袖 教室

母親の振袖


最近 注目されている ママ振袖とは何か?

これは、成人式の振袖を買ったり、借りたりするのではなく、お母様が昔きた振袖を活用するという方法です。

この方法には、レンタルや購入にはないメリットがありますが、その反面、気をつけなければいけない点もあります。

とくに最近は、昔に比べお着物に接する機会がないので、ママの振袖を着せようと思っても、どうしていいか わからない方がほとんどです。

しかし、ご心配はいりません。

名古屋で唯一の ママ振リメイク専門店「やまなか」では 年間200枚以上の 母親の振袖を甦らせておりますが、そのノウハウを ママ振袖教室 として、お着物初心者の方にも わかりやすく ご説明しております。

「成人式には お母様の振袖を」とお考えの方は、ぜひ一度御覧下さい。

ママ振袖 教室 はコチラ


きものやまなか店舗写真







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。