黒澤公人のドキュメンテーションシステムの100年(1960年-2060年)

一次情報ダイレクトアクセス時代のドキュメンテーションシステム


テーマ:

ICU図書館に好奇心いっぱいの優秀な若手職員がいる。

 

ICUでは、ProQuest Summon をICU Discoveryと呼ぶ。

 

仕事をしていると、ちょっと質問があるんですが、やってきて、根ほり葉ほり、疑問に思ったことを聞いてくるので、まあ、できるだけ、判りやすいように答えてみる。

 

ICU Discovery で、どのようなものが検索できて、どのようなものが検索できないのか、よくわからないという。どうも、学生にいろいろ問われたらしい。

 

そこで、私もいろいろ考えてみる。そこで、登場したのが、ICU Discovery 鍋理論

 

ICU Discovry 鍋理論

ProQuest Summon は、一つしか存在しないが、それぞれの契約している大学毎に、データベースを

選択して、その大学に適した環境につくりあげる。

 

たとえれば、ここに巨大な鍋がある。その一角に、ICU専用の区画をセットする。

その区画は、最初は、空っぽだが、そこに、オックスフォードだ、ケンブリッジだのを自分の区画に放り込んでいく。(ほうりこめるのは、巨大な鍋の中にあるものだけ。日本のデータベースなどは、対応していないものも多いので、放り込めないものを多い。ジェトロ・アジア経済研究所などが、組み込まれると、日本にとって、朗報だと思うが。ProQuest Summon では、記事を購入するので、ジェトロ・アジア経済研究所もちょっとした副収入になるはずだが。といっても、聞くところによれば、検索用に購入するので、1記事あたり、とても安いらしい。しかし、検索対象になるだけなので、その記事自体が、公開されてしまうわけでないので、単純な副収入と考えて問題ない。Japan Timesなども検索できるといいと思う。(Japan Timesは、記事数が多そうなので、記事単価が安くても、よい臨時収入になりそうな気もするが。)

 

ProQuest Summonには、オックスフォードやケンブリッジのデータは、丸ごとはいっている。フルテキストとしてはいっている。だから、ProQuest Summonを検索すると、フルテキストを検索しているのだが、

契約上、使用目的上、そのフルテキストを見せることがないので、本来あるべき場所に案内に、それが見ることができるかどうかは、その大学とオックスフォードやケンブリッジとの契約による。

つまり、鍋の中は、フルテキストデータベースは存在するが、それは、検索だけで、それを見ることができない。

 

さて、ICU Discovery で、なにか見えるかは、その鍋から、ICU の区画に取り込んだものが、検索でき、その元の場所に案内される。取りこまれていないものは、検索もできない。検索できるものは、放り込んだものだけだ。

 

ここに ICU Discvery 鍋理論が完結したわけだ。

 

というわけで、ICU Discovery の登録済データベースを渡してみる。

 

なかなか、彼は、熱心な職員だ。

 

あの、和雑誌の検索がうまくいかないんですが。

 

和雑誌は、ほとんどデジタル化されていないので、うまく検索できません。

 

でも、検索されますけど。

 

それは、国会図書館の雑誌記事索引を放り込んであるので、そうなるの。

国会図書館の雑誌記事索引は、たんなる索引で、本文には行き当たらないのです。

 

でも、本文に行き当たるものもありますよ。どう判別するんですか?

 

まあ、なかには、そうなるのもあるし、ならないものもあるし、和雑誌は、やってみないとわからないね。

今度、ICU Discovery の講習会をやるので、ProQuest 人がくるので、質問をまとめて、聞いてみなさい。

 

はあーい。

 

そして、当日。

いろいろ質問事項まとめておきました。ジャーン 5ページ作成

 

おいおい、そんなによく質問を見つけたな。

 

質問です。こんなことはできないんですか?

 

「おいおい、そんな無茶な質問はないでしょう」と思って聞いていると、

 

ProQuestの担当者は、こうすれば、出来ますが、やってみますか、。

反映するのに、10分ほどかかりますが。

 

「え!、そんな簡単にできちゃうの。知らなかった」

 

解説

彼の質問

詳細検索の限定子 「全てのフィールド」は、一番最初にくるべきだ。

 

ProQuest の担当者の対応

ここは、アルファベット順、文字コード順にならんでいるので、 ひらがなで、「すべてのフィールド」

と、すれば、先頭になります。

 

黒澤の反応

「唖然!!  ええ! そうなの、知らなかった」

 

 

あの、国立国会図書館の雑誌記事から、OPACにリンクさせたいんですが、

 

ProQuest の担当者、

国会図書館の雑誌記事索引データベースの設定を、チョイチョイと変更して

ICU 所蔵データの設定を、チョイチョイと変更して。

これで、2,3日熟成させると、おいしい鍋になります。

いや、使い勝手のよい ICU Disvoeryに。

 

すると、JAIROやCiNIIもうまくチューニングすれば、美味しい鍋に

いや、使い勝手のよい ICU Discoveryに。

 

この若手職員の好奇心は尽きない。その好奇心が、ICU Discvoery を

どんどん進化させて、使いやすいもの変身していく様を目の当たりに

みるのは、実に楽しい。

 

 

 

 

 

 

 

AD
 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。