黒澤公人のドキュメンテーションシステムの100年(1960年-2060年)

一次情報ダイレクトアクセス時代のドキュメンテーションシステム


テーマ:

アマゾン「ハイテク倉庫」に現れた新ロボット

東洋経済オンライン - ‎‎
世界的なインターネットショッピングの巨大企業と言えば、ご存じAmazon。サイトを見ているだけで、ついポチっと購入ボタンを押したくなる取り扱い数の多さと、配送の早さを体験した人は多いだろう。 そんなAmazonが、本拠地アメリカの巨大倉庫を公開したムービーが今話題に ...
AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
電子ブックを購入すると、図書の同じように大学の財産にする。
できれば、電子ブックを、シンプルに販売してほしいのだが、
海外の出版社は、すこし考えすぎかもしれない。

最近、「富山の薬売り」方式の提案をみかけるが、
保証金など、大学の会計に馴染まない問題がでてくる。

海外の出版社の考えすぎだと思う。
その辺は、代理店がうまく仲介して、シンプルな販売方法を
確立すれば、すごいことになりそう。
(たとえば、保証金は代理店が、建て替えておき、電子書籍の
通常の販売をするようにする。)

シンプルで、図書館でも購入可能になると思うのだが。







AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
円安と消費税で、2016年度の海外のデータベース、電子ジャーナルの価格は
30%アップになる。
為替 2014年10月の為替 108円
    2015年10月の為替 125円

海外データベースの消費税 8%

データベースの通常の値上がり 5%

それらを掛け合わせると、30%以上のアップになる。

為替変動(円安)、外国データベースの消費税問題で、
図書館の財政は破綻しかねない状況になる。


たとえば、ここに10000ドルのデータベースがあるとする。
2014年10月の為替が1ドル108円 なので、1080000円になる。

2016年はどうだろう。5%の値上げがあったとして 10500ドル
為替は125円として、 8%の消費税が加わると、

10500 * 125 * 1.08 = 1417500円

30%以上のアップだ。

仮に 5000万円でも、6500万になり、1500万のアップだ。

それだけのアップを、予算増加させる力はないし、
大幅な削減しかない。

壊滅的な打撃だ。

最悪のタイミングで、消費税がかかってくる。
円高だったら、よかったのに。


AD
 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。