黒澤公人のドキュメンテーションシステムの100年(1960年-2060年)

一次情報ダイレクトアクセス時代のドキュメンテーションシステム


テーマ:
アマゾンの見ている世界と、私たちが見ている世界がちがうようだ。
重さも、大きさも、そして、在庫という概念が存在しない電子書籍は、
アマゾンにとっては、紙の図書とは異質なもののようだ。
たぶん、Appleの音楽配信を十分研究もしただろう。
図書は音楽のようにたくさんは売れない。
なぜなら、一人の人間が一ヵ月に読める本の量は、限られている。
食べ放題のランチにも似ているかもしれない。
好きなだけ食べることができるといっても、一人の人間の食べられる
量は、限られている。
一度にたくさんダウンロードしても、読める量には、上限は存在するのだから
それを末永く使ってくれた方がいい。

どのようなシミュレーションをしたのだろうか。
保険の料率のように、きっと、計算の根拠があるにちがいない。


電子書籍読み放題を伝える記事。
もし、日本でも実施されたら、消費税10%問題よりも、
電子書籍の価格という概念すら、崩壊する。

もちろん、電子書籍 読み放題にするには、出版者や著者の同意のが
必要なので、アマゾンが実施するときめても、そうなるとは、限らない。

アマゾンは、電子書籍のシステムは、一応完成しているので、電子書籍の
販売は、システム任せで運用できるので、超薄利多売でも、利用者が
多ければ、それなり利益を出せる考えているんだろう。

http://www.huffingtonpost.jp/2014/07/18/amazon_n_5599460.html

Amazonが電子書籍読み放題、月9.99ドルで無制限

投稿日: 更新:
Print Article

[18日 ロイター] - オンライン小売り大手アマゾン・ドット・コムは18日、電子書籍コンテンツを月額9.99ドルで無制限に提供する「キンドル・アンリミテッド」サービスを発表した。

アマゾンの抱える60万冊以上の電子書籍が読み放題となるほか、数千点のオーディオブックにも無制限にアクセスできる。

新サービスは、アマゾンのタブレット端末「キンドル」に加え、キンドルのアプリが使える他の端末機器から利用できるという。




AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
電子書籍作成サービスの記事

電子書籍で“無料出版” 無料で誰でも使える「ロマンサー」

ZAKZAK - ‎19 時間前‎
Q: 高齢の親が趣味で俳句を書きためています。何らかの形でまとめて親類に配りたいと思いますが、自費出版はお金がかかりそうです。何か良い方法はありません か。 A:親御さんの趣味や「自分史」を本にしてあげるのは、最高の親孝行かもしれません。自費出版の場合、装丁 ...

2014年7月10日 WOODY/無料で電子書籍が作れるサービス

ICT教育ニュース - ‎3 時間前‎
WOODYは7日、無料で電子書籍が作れるサービス「WOODY」のリリースを開始した。 ブログ型の電子書籍CMSサイト。既存デザインから表紙を選択することができるほか、本の執筆から出版までを行うことができる。 サイトの利用は無料。 Kindle、iBookstoreやGoogle Play ...

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
電子書籍と紙の本違い。


                電子書籍            紙の本
経済性 (価格)        安い(はるかに)        高い(かなり)
流通性              どこからでも購入可     全国には、1万の店舗がある。
                                    (全て


システム開発
決済システム


ターゲット
AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
Kindleの電子書籍に消費税適用へ 2015年度から Googleの広告にも p>AmazonのKindleで配信されている電子書籍に、消費税が課されることになりそうだ。

政府は6月25日、インターネットを通じて海外から日本に配信される音楽や電子書籍に対し、消費税を課税する制度の詳細を固めた。日本での売上高が1千万円を超える海外企業に対し、税務署への申告を義務付けるという。47NEWSが報じた。

拡大するネット配信市場で海外企業を国内勢と税制面で同じ扱いとし、対等な競争条件を整える。2015年度にも適用する。(中略)与党が年末にまとめる15年度の税制改正大綱に盛り込む方針だ。
 
(47NEWS「海外電子配信に納税義務の新制度 1千万円超に、15年度にも」より 2014/06/25 19:2


本文はこちら
http://www.huffingtonpost.jp/2014/06/25/kindle-consumption-tax_n_5531962.html?utm_hp_ref=japan-business

 |  リブログ(0)

テーマ:
読売新聞の記事によれば、電子書籍配信業者は、100社もあるそうだ。

電子書籍配信100社、5年後は数社だけ?

http://www.yomiuri.co.jp/national/20140630-OYT1T50101.html


数年後には、その95%以上が撤退していると予測する意見も掲載している。

たぶん、国内業者は、1社も残らないだろう。

もしくは、個人的な非常に小さな業者が、1000近く存在するかもしれない。
その可能性も大きい(1つの継続的なストリーを、月額100円で、提供する
と、いったスタイルだ。 月額30円でもいいかもしれない。)

ここでは、通常の大規模電子書籍配信会社について検討しよう。

(1) 売り上げを伸ばしてから、撤退は、電子書籍の保証問題など
   あり、リスクが大きすぎる。
(2) 撤退をするなら、小規模のうちがいい。
(3) 販売内容は、重複する品ぞろえになるので、大規模に勝てない。
(4) 本は、毎日買えない。
   スーパーの食糧品売り場のようにはならない。
   月に数度の購入を標準的に考え、それらの人をターゲットする。
(5) 月 1度の購入者もターゲットする。
(6) 年に数度(3回程度)の購入者をターゲットにする。

あまり、頻繁に訪れない購入者を繋ぎとめるシステム構築ができない。
規模が小さくなると、きめの細かいシステムは構築できず、
使いにくいまま放置され、客離れをまねく。


 |  リブログ(0)

テーマ:


     音声学・音韻論 常勤
     応用言語学 常勤
     教職専門科目 常勤

..........................................................................................................................................

全学共通科目

(世界の言語)

 

 

 

リベラルアーツ英語プログラム

 

 


日本語教育課程    日本語教育(専任講師/特任講師) 常勤
保健体育科    保健体育学/スポーツ科学
常勤

2014/6/17更新


 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。