黒澤公人のドキュメンテーションシステムの100年(1960年-2060年)

一次情報ダイレクトアクセス時代のドキュメンテーションシステム


テーマ:
大学の授業は、曜日で構成される。
月曜日ばかりが休みになると、授業数が足りなくなってしまう。
9月18日は、授業にとなっていたが、
台風18号の襲来で、今日は休校となった。
ただでさえ、休みにしたくない月曜日だが、
台風のおかげで、とんだことになってしまった。
AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
学生の図書の貸出期限は、2週間だが、夏休み期間は、長期貸出となる。
今年の図書の返却設定日は、9月11日。
その日を目指してたくさんの図書が返却される。
昨年から、オンライン延長1回限りもできるようになったので、
その日に返却できない場合も、延長が可能だが。
それでも、大量の図書が返却される。
図書は、学生アルバイトが書架に戻してくれるはずだが
2学期も始まり、学生もてんやわんや。
2学期が進むにつれて、アルバイト体制もだんだん落ち着いて
来るのだが、しばらくは、返却本の山と格闘の日々が続く。

ICU図書館では、返却期限におくれると延滞料金が
かかるので、図書の返却忘れは、なかなかたいへんなことになる。
AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
ICU Discovery をスタートしました。ICU図書館もたくさんのデータベースや電子ジャーナルを契約しており、それらの論文記事タイトルから検索できるので、今後の
活用が期待されます。新聞記事情報も大量に含まれているのですが、検索対象件数は2億件になります。

入口は、ICU図書館のホームページ上に設定しました。
http://www-lib.icu.ac.jp/
AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
猛暑が続く中、9月3日、国際基督教大学では、9月入学生のための入学式が行われた。9月入学した学生は、通常6月末(春学期の終了)時に、卒業する。4年間在学する学生の他、1年間のみ(2014年6月末まで)の学生がいる。1年間のみの学生は、自分の本校があって、1年間の交換留学という形になる。国際基督教大学に来て、本校といるのと同じ単位数を確保するのは、かなりたいへんで、ハードな勉強が必要となる。
もちろん、国際基督教大学から、海外の留学に1年間のみ行く学生がいる。相手大学で、国際基督教大学にいるのと同じ単位数を確保しなければならないので、よほど、一生懸命勉強しないと留学をして4年で卒業するのはたいへんだ。留学をするというのは、ほんとうに頑張り屋さんでないとできませんね。

日本にきた学生が、有意義な大学生活を送れるように、図書館としても、応援している。
 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。