久しぶりのビッグサイトです。

第13回 国際鉄道模型コンベンションを見にきました。

というか、目的は ぺたぞうでんしゃ王国 のみ。

鉄ちゃんSEのつぶやき日記

 

会場のほぼ中央にブースありました。、タワーが目を引きます。

約10m×10mの広いスペース。

鉄道模型以外の唯一の存在として目立っていました。

鉄ちゃんSEのつぶやき日記

 

小さくて申し訳ないのですが、大きなレイアウトを1枚に収めようとすると

こうなります。
鉄ちゃんSEのつぶやき日記

 

たたみ2~3枚の大きさのレイアウトを写真のような

手作りの橋で結び、大きなレイアウトを形成しています。

4つの大きなレイアウトを3か所 (計6本) の手作り橋でつなぎます。

この橋は、プラレールの直線レール6本分の長さがあります。

 ※販売されているプラレールの鉄橋でも、

  直線レール2本分なので、6本分は手作り。

下を人がくぐれるようになっていますが、

ぶつかるとレイアウトを巻き込んだ大崩壊につながります。

鉄ちゃんSEのつぶやき日記
 

これだけの大きいレイアウトです。

材料となるレール・黄色い橋脚・車輌などものすごい数です。

衣装ケースに入れていますが、下の写真はごく一部です。
鉄ちゃんSEのつぶやき日記

 

スタッフさんとも話したりできてよかったです。

本格的に準備から後片付けまで参戦できるようにしたいです。


AD

明日8/17から3日間、

第13回国際鉄道模型コンベンション(JAMコンベンション)が開催されます。

会場は、東京ビッグサイト 東4会場 です。

有料ですから、HP等で料金や時間などをご確認ください。

 

詳しくはコチラ

http://jam.gr.jp/guest/

 

 

鉄道模型がメインなのですが、

おもちゃのプラレールのレイアウトを設置されている方がいるので

見に行こうかと思います。

レイアウトの大きさは、5m×10m!!

おもちゃと侮るなかれ。

レイアウトの製作者「ぺたぞう」さんのHPを見たら、

ビックリするかも。

私は2年くらい前から、このHPを見ていましたが、

迫力に圧倒されました。

 

ぺたぞうさんのHP 「一畳プラレール」は コチラ

http://star.ap.teacup.com/pettanesa/

 

 

今年に入ってから、プラレール好きの大人の方々と交流する機会があり、

ぺたぞうさんともお話しました。

きっかけは、4月にOPENした、プラレールが走る喫茶店「カフェ プラたく」。

店内をプラレールが走っている喫茶店です。

 

カフェ プラたくのHPは コチラ

http://purataku.seesaa.net/

 


 


私はまだまだ深くは関われていませんが、

いずれは、準備や片付けで「ぺたぞう」さんの手伝いをやってみたいです。

AD