そのままでいい」でも紹介している「美人とブスの違い」。これまでの作品の中でダントツの1番人気。2万人の方からいいね!を頂いています。

 

 

作成している時は「ブス」という言葉に抵抗がありました。あまり良い言葉ではないからです。悪い言葉を使っていると、自分に聞こえるため、自分に返ってきます。このような後ろ向きな言葉を使う人こそ「ブス」なのかもしれません。

 

 

普段からマイナスな言葉を使わないようにしています。しかし、「ブス」という言葉をあえて使ったのは少しでもわかりやすく伝えたいと思い、また、「ある言葉」が思い浮かんだからです。

 

 

ブスの25箇条

 

1.笑顔がない
2.お礼を言わない
3.おいしいと言わない
4.目が輝いていない
5.精気がない
6.いつも口がへの字の形をしている
7.自信がない
8.希望や信念がない
9.自分がブスであることをしらない
10.声が小さくイジケている
11.自分が最も正しいと信じている
12.グチをこぼす
13.他人をうらむ
14.責任転嫁がうまい
15.いつも周囲が悪いと思っている
16.他人を嫉妬する
17.他人につくさない
18.他人を信じない
19.謙虚さがなくゴウマンである
20.人のアドバイスや忠告を受け入れない
21.なんでもないことにキズつく
22.悲観的に物事を考える
23.問題意識を持っていない
24.存在自体が周囲を暗くする
25.人生においても仕事においても意欲がない

 

清く、正しく、美しく”を忠実に守り続ける宝塚の舞台裏にいつのまにか貼られていた伝説の教えです。宝塚でも戒めとして「ブス」という表現を使用していました。「美人とブスの違い」にも通じますが、「自分のことばかり考えている人」は嫌われます。

 

仕事でも、恋愛でも相手がいてこそ成り立ちます。相手のことを思える人が「美人」であり、これは女性に限ったことではなく、男性も大切なのではないでしょうか。

 

そのままでいい
そのままでいい

リブログ(224)

リブログ一覧を見る

コメント(21)