悪あがき女製作所

-日日是好日をモットーに生きる男前系女子の戯言-
ラヴ☆蒲田


我が町 蒲田を愛しております。
蒲田の情報を中心にお送りするブログです。


読めばあなたも、びば☆蒲田

* * * * *



アメブロをはじめてたくさんの方と知り合えましたドキドキ

バーチャルからリアル・・・。

結婚生活7年目で離婚、離婚後1年経ち色々落ち着いたので始めたこのブログ。

筋トレ内容を綴ろうと思い、はじめたブログ、ちっともそんな内容書いてない。


そして2008年春、スピード婚しましたドキドキ 自分でもべっくらです。


そんな日々のあれこれを綴ったブログです。


どーぞお暇でしたら読んで行ってくださいな。


みなさん

『自分のことは自分が一番愛してあげようねラブラブ



※コメレス、読者登録の承認など遅れる事があります。ご了承ください。

※副業などのブログは読者登録を承認しかねる場合があります。ご了承ください。

※きちんと読みに伺いたいので相互登録出来る人数に限りがあります。

こちらからの読者登録にはお時間をいただきたいと思います。ご了承ください。

※管理人及び読者の方が不快に思うコメントは削除する場合があります。ご了承ください。

※古い記事へのコメントはレスしない場合があります。ご了承ください。

※記事の内容と関係のないコメントは削除または無視する場合があります。ご了承ください。

※記事の転用、画像の転用、文章のコピーご遠慮くださいませ。

※ペタは基本的にやっていないのでお返しは期待しないでくださいね。



ただいまテーマまとめ中です。

ちょっとおかしく(ごっちゃに)なってますが

もうしばらくお待ちください。



↓まずはポチッとお願いします
ブロぐるめ! 食べ歩きポータル


*
お義母さんは和菓子がとっても好きだ。
わたしはというとあまり得意ではない。
嫌いではないけれど、例えばたい焼きの餡はしっぽまで入っていない方が嬉しい。
そういうタイプだ。
では洋菓子の方が好きなのかというとそうでもない。
お菓子は甘いものよりしょっぱい、お煎餅やスナック菓子の方が好きなのだ。

でもお菓子屋さんというのは見ていて楽しい。
以前の職業もあって、お店をこまめにのぞくのがくせになっている。
季節のお菓子、パッケージ、POP、
そういうものを見て回る。

川崎に出掛けた時、
自転車でお店の前を通り、ついつい入り
いくつか買ったお菓子がお義母さんに好評で
それ以来前を通ると必ず買って帰った。
それがある日また前を通りかかると、お店が閉まっていて
どうやら改装中との事。
改装中の仮店舗が出ていたのでそちらに伺うも
とても小さな場所だったので、種類がいくつもなく・・・。
川崎の地下街にもお店が入っているようなのだけど
駐輪事情的にちょっと・・・というわけで、改装が終わるのを心待ちにしていました。



川崎屋 東照(とうてる)


改装前も特に古いとかは感じなかったのだけれど、
新しくなったお店はさらに明るい雰囲気になっていた。




食べログには店内撮影禁止と書いてあったけれど、
お店の方に声をおかけしたら、他のお客さんやお店の方が写らない、
ショーケースの中とかをパシャパシャ撮らない、というようなことをお約束して
撮ることができました。

あいにく、お義母さんが好きな生菓子は一時的にお休みしている、とのことで
他に好きそうなものをいくつか見繕って、さて・・・




以前はなかったお店の奥の喫茶スペース。
こちらでは店内でしか食べられないメニューや、
お店で売られているものを買って食べたりが出来るようになっています。
セルフサービスでお茶もいただけるようになっていました。
これ、熱海に行くと必ず寄る和菓子屋さんでもしているサービスなのですが
なかなかいいサービスです。
もちろん買ったものをその場で食べたいって時にもありがたいのですが、
お土産を包んでもらっている間に、ちょっと腰かけてお茶をいただくのって
お年寄りでなくても嬉しいもの。



でもせっかくなので、店内でしか食べられないメニューをいただこうと。
メニューは
・お汁粉(2種類)
・豆かん
・おこわ
この3つしかありませんでしたが、これから増えていくことを期待。
食後だったので、おこわは選択肢から外れ
結局わたしが頼んだものは・・・




お汁粉(漉し餡・白玉餅入り)¥480(税別)



こちらは料理が出来るまで、と
最初にお茶と一緒に出されたサービスのラスク。
以前買って美味しかった「ふ和っとチーズ」をラスクにしたものだそう。






お汁粉は結構たっぷり入っていました。
白玉は3つ。
実はお汁粉を食べたのって何年ぶりだろう?
本当はあまり得意ではないけれど、この日はなんとなく食べようという気に。
漉し餡かつぶし餡かというと、つぶし餡の方が好きなのだけれど
お餅と白玉なら白玉の方が好き、というわけでこちらを優先して選んだわけです。




きちんと甘いけれど、甘過ぎないお汁粉。




甘党ではないわたしにはこの塩昆布がとても美味しくて。
お店の方の接客も改装前と変わらずとてもいいお店です。


美味しかったです。
ごちそうさまでした☆

早く生菓子の生産が始まるといいなぁ。

御菓子処 東照 (とうてる)
地図:御菓子処 東照 (とうてる)

TEL:0442445221
住所:神奈川県川崎市川崎区本町1-8-9
ミセコレ
御菓子処 東照和菓子 / 京急川崎駅川崎駅港町駅

----------------------------------------------------


----------------------------------------------------

■宣伝■

更新が滞っておりますが、別ブログやってます。こっちもよろしくね♪

「悪あがき女製作所別館~よりぬき餃子館」

http://ameblo.jp/gyoza-kan/


いいね!した人  |  コメント(9)

[PR]気になるキーワード