悪あがき女製作所

-日日是好日をモットーに生きる男前系女子の戯言-
ラヴ☆蒲田


我が町 蒲田を愛しております。
蒲田の情報を中心にお送りするブログです。


読めばあなたも、びば☆蒲田

* * * * *



アメブロをはじめてたくさんの方と知り合えましたドキドキ

バーチャルからリアル・・・。

結婚生活7年目で離婚、離婚後1年経ち色々落ち着いたので始めたこのブログ。

筋トレ内容を綴ろうと思い、はじめたブログ、ちっともそんな内容書いてない。


そして2008年春、スピード婚しましたドキドキ 自分でもべっくらです。


そんな日々のあれこれを綴ったブログです。


どーぞお暇でしたら読んで行ってくださいな。


みなさん

『自分のことは自分が一番愛してあげようねラブラブ



※コメレス、読者登録の承認など遅れる事があります。ご了承ください。

※副業などのブログは読者登録を承認しかねる場合があります。ご了承ください。

※きちんと読みに伺いたいので相互登録出来る人数に限りがあります。

こちらからの読者登録にはお時間をいただきたいと思います。ご了承ください。

※管理人及び読者の方が不快に思うコメントは削除する場合があります。ご了承ください。

※古い記事へのコメントはレスしない場合があります。ご了承ください。

※記事の内容と関係のないコメントは削除または無視する場合があります。ご了承ください。

※記事の転用、画像の転用、文章のコピーご遠慮くださいませ。

※ペタは基本的にやっていないのでお返しは期待しないでくださいね。



ただいまテーマまとめ中です。

ちょっとおかしく(ごっちゃに)なってますが

もうしばらくお待ちください。



↓まずはポチッとお願いします
ブロぐるめ! 食べ歩きポータル


*
最近川崎へ行く機会が増えてます。
この日も。




はい、ここはおなじみの『丸大ホール』ですね。
ここまではよく来るけれど、この先って?と。
なにやらラブホテルなんかがあったりするのだけれど、それも通り過ぎると
いきなりオッチャンが立ちションしてたりね。。。




おなやみ???(これはあとで何かわかる)
そしてあやしげな路地が。




お目当てのお店はこの路地の奥に。
でもなかなか入りにくい路地だよね。




さっきの「おなやみ」は『おなじみ』という名のホルモン焼きを食べさせる大衆酒場のようだ。
ここは是非とも路地裏探検隊で訪問したいお店だなぁ。
で、もうひとつの看板がわたしが目指すお店
『三好苑』




ドアが焼肉屋っぽくないねー。
路地はディープだけれど、お店の雰囲気は全然ディープではなく入りやすい。




ランチメニューは¥500から、
一番高いハーフ参鶏湯の¥980まで。




奥に大テーブルに4人掛けテーブルが2つ、




お座敷もあって、ランチだけじゃなく夜にも良さそう。




ランチにはこのおかずバーがついていて、スープもここで自分でよそいます。
この日のおかずバーには鶏手羽元と大根の煮物、もやしのナムル、
青梗菜のナムル、キムチはかぶ・白菜・きゅうり、
あとはチヂミと千切りキャベツも。




石焼 豚生姜焼き ¥500

これで¥500!!!
あのおかずバーで色々取ってきて、ごはんは
「おかわりできますから足りなかったら言ってくださーい」と。
おかずバーだけでごはん2~3杯イケちゃいそうよね。(イカないけど)




石焼鍋でジュージューと音を立てる生姜焼き。
玉ねぎ、ピーマン、にんじん、エリンギと野菜もしっかり。
あ、ここにキャベツの千切りを足してもよかったー!
生姜焼きは自分が作るものよりも甘みがない味付けだった。
ピリ辛の味付けでごはんがすすむ。




ってなわけで、オン・ザ・ライス!!

それにしてもお得なランチだなぁ。
わかりにくい場所だけれど、これはイイねぇ。
・・・と思ったら、やはり12:00~13:00ぐらいは近くのサラリーマンでいっぱいに。
ゆっくりと食べたい場合は時間をずらした方がいいかも。

牛スジカレーも気になるので、
ここはまた来よう。

美味しかったです。
ごちそうさまでした☆

三好苑
地図:三好苑

ジャンル:焼肉・ホルモン・鉄板焼き
最寄り駅:京急川崎
TEL:0442462190
住所:神奈川県川崎市川崎区駅前本町14-3
ミセコレ

三好苑焼肉 / 京急川崎駅川崎駅


* * * * *

■オマケ■



横に走る方の路地、ちらちらとこの建物に出入りする人の姿が。
昼間とはいえ、「いざ探検!」と行く勇気がない(びびり)
表の通りから様子をうかがってみようかな?と。




元は別の店だったのだろうか?
中には自動販売機とテレビ、そこで思い思いに立ち飲みしている人の姿。




なんだか不思議な場所だ。
共同のトイレなどはないのだろうか?
あっても外の方が気持ちがいいとかなのだろうか?
この場所に3度来て、立ちション遭遇率100%(笑)




わたしにとっての川崎って、昔のイメージはまさにここのような雰囲気。
今はチッタだとかラゾーナだとかが出来て、
きれいなマンションもどんどん増えている。




この川崎だけでなく、南武線沿線、武蔵小杉や溝口も同じようにどんどんきれいになって
マンションが建って、若い夫婦が住む町へと変わっていっている。
でもいずれもまだこうして昔のままの場所がところどころ残っていて
この場所からこうして向こうのビルを見上げると、
なんだか黒澤明の『天国と地獄』を思い出すんだよね。

だけど、この場合は向こうに見える風景よりも
こっちの風景の方が、わたしにとって天国だったりしちゃうんだけどね。

----------------------------------------------------


----------------------------------------------------

■宣伝■

更新が滞っておりますが、別ブログやってます。こっちもよろしくね♪

「悪あがき女製作所別館~よりぬき餃子館」

http://ameblo.jp/gyoza-kan/


いいね!した人  |  コメント(13)

[PR]気になるキーワード