2011-08-07 01:00:00

肝試し大会  茶トラ同盟夏イベント

テーマ:茶トラ同盟
ネコブタネコ里親募集中ネコブタネコ

生後1歳と生後6ヶ月、3ヶ月の猫の里親様を募集しております。

お気軽にお問い合わせくださいませ。


いつも温かいコメントありがとうございます。

コメントくださった方を優先にコメントしておりますのでご了承下さい。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


茶トラ同盟


でか鼻のむぎ君のひとりごと。

でか鼻のむぎ君のひとりごと。





昨日のチー様のお話で少しは涼しくにゃったかにょ~?


さて、今日は茶トラ同盟夏イベントの肝試し大会にょ~


そりではいきますにょ~


でか鼻のむぎ君のひとりごと。






ままんの家系には代々受け継がりているかのごとく


霊感の強い人間がいるんら。


ままんのおばあちゃんもとても強い人で


龍にゃんかも見えてたらしいにょ~。



でか鼻のむぎ君のひとりごと。

で、その下がままんのお父さん、その下がチー様のメイド。






で、今日はままんのお父さんが体験した猫が関係するお話。




     でか鼻のむぎ君のひとりごと。
 



まだ、その頃、ままんのお父さんは小さにゃ子供らったんら。


近所に住むおじいさんが亡くなったにょで


親につれらりて一緒にそのおじいさんの家に行ったんら。




ついこの間まで優しく微笑んでくりたおじいさんのお顔には


白い布がかけらりてる。


本来にゃら、魔を防ぐためにょ刀がお腹の上に


おかりているはずにゃんらけど


そりがにゃかったらしいんら。




大人たちは忙しそうにせっせと動いてる。




その時、おじいさんが可愛がっていた1匹の猫が


おじいさんの死を悲しむようにそっとおじいさんのそばへと


やってきたんら。




その時!



その猫はいきなりパタっと倒りたんら。


そして・・・・




おじいさんはいきなりむくっと起き上がり


昨日まで寝たきりで動けにゃかったはずのおじいさんが


突然踊り始めたんら!!(((゜д゜;)))


(まだ幼いままんのお父さんの目には踊ったように見えた)




だからといっておじいさんが生き返ったという様子ではなく


まるでその俊敏な動きは猫そのものらったんらって。





まだ子供らったままんのお父さんはそこで


家にかえらさりたからその後どうにゃったかは


分からにゃい。


らけど、最終的にはおじいさんの亡骸の傍らで眠るように


横たわる愛猫の亡骸が・・・・。





ムギが思うに、大好きにゃおじいさんが


ひとりで虹の橋を渡りるか心配で


一緒に虹の橋を渡ることにしたんらと思うにょ~。





ムギのお話はおわり。



でか鼻のむぎ君のひとりごと。


ふっ(´ε´)









でか鼻のむぎ君のひとりごと。



う~ら~め~し~にょ~






涼しくにゃったかにょ?( ´艸`)







にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ

にほんブログ村 猫ブログ 猫多頭飼い

ぽちぽちして~ね


でか鼻のむぎ君のひとりごと。 border=

でか鼻のむぎ君のひとりごと。 でか鼻のむぎ君のひとりごと。 border= でか鼻のむぎ君のひとりごと。 border=

AD
いいね!した人  |  コメント(28)  |  リブログ(0)

むぎまるマミーヌさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

28 ■うぅぅぅぅ・・・・

素敵なお話だったっし!!!
おじいさんと猫ちゃんの絆を感じたっし!
でも、ボクは、らったんが死んでも死なないっし!
おじいさん、踊りだした時はちょっとチビッたっしww
by風太っち

27 ■にょにょ~

フランダースの犬の猫バージョン!
感動的なお話だにゃ~

今はおじいちゃんと一緒に仲良く暮らしてるね

26 ■うんうん

これはニャンコが 一緒に行ったとしか思えないです
いったいどんな踊りだったか気になるけど・・・

今回も 楽しく参加できました(^-^)
後から皆さんのお話しを読みに行きます

25 ■ふぅ~

きょ‥今日は最後までお話が見れたにゃ(-.-;)
昨日はノアゴン&バージュちゃんの話が実話にゃって聞いてぼく半分しか…オマケに読んでたら雷しゃんまでやって来て(゜∀゜;ノ)ノヒィ~!!
ぼくしょのまま隠れて寝ちゃったんにゃ。

24 ■無題

涼しくなったというより感動しました(゚ーÅ)
大好きだったおじいさんの道先案内人として一緒に旅立ったなんてぇ。゚(T^T)゚。
それほどに大好きになってもらえたらうれしいですよね。私も頑張ろうo(>_<)o

23 ■飼い主としては

一緒にお空へいけたら、なんだかいいですよねー。

私がいなくなっても、可愛がってくれる人が決まっていれば 長生きしてほしいと思うけど・・・
そうじゃない場合は お腹をすかせてツライ思いさせたくないもんなぁー。。。


怖い話というより、心あたたまる話でしたよー。

私、怖い体験したことなくてねー。。。
ニャンズの写真で ごまかしてみたけど・・・
シバキ隊のみなさんは 怒ってないかしら?(((゜д゜;)))

22 ■無題

素敵な絆のお話ですし、ママンさんのおバアチャマやお父様は凄い方ですね(≧∇≦)

大好きな飼い主さんを少しだけ見送った猫さんと、大好きな猫さんと一緒に踊りながら虹の橋を渡られた飼い主さん。

もうすぐ仲良く家族の元へ帰って来そうです♪

チー様はGが苦手なんですね(≧∇≦)確かに気高いチー様には似合わないです。

ムギくんの大切なお友達やママ友さんが仲良く幸せに暮らせますように(^O^)

21 ■コワイより・・

ジーン。
ウルッときちゃいました(ノ_・。)
おじいさんも猫さんも最期まで一緒で幸せだったでしょうね。

20 ■こんばんは

うるうるです~
一緒に旅立つなんて 深い絆ですね。
天国でも 仲良く暮らしてらっしゃるでしょうね。
私も そんなふうに旅立てたらいいな。

19 ■こんばんは

涼しい話って言うよりも…

切ないというか素敵なお話と言うか。

にゃんこちゃんもおじいさまもきっとお互い幸せだったでしょうね。

きっと今もお空で二人仲良く過ごしてるでしょうね。

18 ■無題

無慈悲なチーさま話に慣れているせいか、ホロッとさせるお話に聞こえてしまいました。
(^。^;)

17 ■はわわわ…

いい話だったのに、メガネの脳内変換では何故かおじいちゃんがマイケル・ジャクソンのスリラーを踊っている風になってますぅ~!!


でも、そういう不思議はあると思います。
わたしも先代が亡くなった時は後を追いたい気分でしたもん。
なんやかんや生きてますけど(^_^;)


そしてこちらも企画参加記事アップいたしました。
題して、Bar Gatto心霊写真館。
なんちゃって。

全然怖くないけれど、ありゃりゃな写真です( ̄ー ̄)ニヤリッ

どうぞよろしくお願いいたします!

16 ■こんにちは

こわごわ読んでましたが

涼しいと言うより、切なくなりました。

猫ちゃん、おじいちゃんのことが大好きだったんですね。

15 ■無題

ううっ!
いい話じゃぁ~ん
猫さまは律儀で優しくて賢いって事だねぇ
子供の前だけってところがやっぱり猫さまらしいね
でも、いきなり踊りだされたら・・やっぱり怖いかも^0^

14 ■無題

にょ~!いいお話でした(>_<)
とってもとっても大好きだったんですね。

でも、踊るおじいさんの姿を見て、お父さまは怖いって思ったでしょうね(汗)
その場にいたら、固まるかもですヽ(;´ω`)ノ

13 ■(;_;)

切ないお話しでしたね。

ねこさんも
おじいさんが
大好きだったんですね。


イベント記事
アップしました。


レポートに
なっております(^ー^)

12 ■無題

うまく表現できないけど…
切なさとか感動とかでうるうるです(゚ーÅ)
違う意味で鳥肌たったわ~

11 ■おはよう♪

おじいさんと猫ちゃんの絆が伝わる温かいお話だったよぉ(>_<。)
人間と動物も気持ちが通じ合うもんね!
おじいさんも猫ちゃんも幸せだね♪
肝試し大会、UPしましたぁ( ´艸`)

10 ■無題

読んでてジ~ンときたよ(´;ω;`)
猫ちゃんおじいさんのこと大好きで…おじいさんも猫ちゃんの事大好きだったんでしょうね(´;ω;`)

9 ■無題

おじいさんと猫は深くつながっていたんだろうね。猫にだってそういう、想いをもってるんだよね。
うちはどうだろう…一匹じゃないから淋しくないかな~
踊ったとこはちょっと怖いね(^_^;)

8 ■ニョ~!

うちの亡くなったおじいちゃんの知り合いも、お葬式中に棺桶から出て来たって言う人が居ましたニョ~!多分それは仮死状態だったのを医者が間違えたのでしょうが(^▽^;)

おじいさんが踊り出す件が怖い~~!でも、もしも私とpopさんもノアゴンとバージュよりも先に死ぬような事があったら、このおじいさんみたいに天国に一緒に連れて行ってしまうかもしれません!
面倒を見てくれる人が居なくなった世界に残して逝くの、可哀想ですもんね。


今日は茶トラ同盟肝試し大会に参加しているお友達巡りが楽しみですニョ~!
私は、、、ちょっとガチで書き過ぎたかも(汗)


ままん、楽しい企画をありがとうございます(^∀^)ノ

7 ■ペットは

義母のお葬式は家でやりましたが、その準備中、いつもと違う雰囲気と、遠くに繋がれた犬はずっと吠えていました。

でも、お経が始まった途端、静かになって、その代わりに、お経の始りに、猫が2,3度泣きました。

ほんと、不思議でたまりませんでした。

6 ■無題

なんかええ話やないですか~!
でもおじいさんが踊りだすってのは怖かったです~。
忠猫ちゃんのお話ですね~。
アメリカ(かな?)には死をかぎとる猫ちゃんが老人ホームにいるそうですけど。ついていってはくれませんからね~。おじいちゃんの猫は忠猫です~!

5 ■一緒に

旅立ったなんて…愛がお互いに深かったんでしょうね。
良いお話でした。
我が家も怖い話ではないのですが、さっき記事をアップしました。
今回もまた沢山の方の所にお邪魔するのが楽しみです。
参加させていただいてありがとうございました♪
おやすみなさい☆

4 ■無題

涼しくなったというよりじーんときちゃった(゚ーÅ)
大好きだったんだね、おじいさんの事が。
だからずっと一緒にいたかったんだろうなぁ・・・

父が亡くなって家に戻ってきた時に、モモが必死に顔をなめてたのを思い出したよ。

3 ■(ToT)

私、頑張って、家のニャンズより、長生きする…
(;o;)



ママンのおばあちゃんは、龍が見えたって、なんか、神様の領域に達してますね。



チー様とメイドさんは、きっと、見えない強い力で、結ばれているのですね。そんな気がしました。

2 ■こんばんわ。

猫ちゃん、おじいちゃんのこと大好きだったんですね。
他の方とおなじようにわたしも感動してしまいました。

楽しいイベントをありがとうございます♪
長くお休みしてしまったけど、お休みしてた分を取り戻せるようニャン兄ちゃんに協力してチャトラの道を極めるべく精進します♪

1 ■お久しブリーフ。

涼しくなったと言うか…

感動してしまった。


私の叔父も…
意識が無くなった途端に元気だった叔父の愛犬が突然死して…
その後を追うように叔父も亡くなりまして…

それを思い出したよ~

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。