和歌から学ぶ日本の心

素敵だなぁと感じた和歌をご紹介します。
日本の歴史、伝統文化の魅力を一緒に感動していただけると嬉しいです。
また、まだまだ「和歌、、、わからん!」の身なので、私が和歌を学ぶ成長日記でもあります☆


テーマ:
皆様おはようございます
{11913137-E0CC-4A80-806D-636476F88668:01}

ご飯シリーズで四首ご紹介します。

まずはこちら。

箸とらば雨土(あめつち)御代(みよ)の御恵(おんめぐみ)
祖先や親の恩を忘るな

御代とは、天皇陛下がお治めになる世の中のこと。

このブログを読んで下さっている方には言わずもがなでしょうけど、天皇陛下は祭祀王(さいしおう)であらせられます。
常に、国民の幸せを天地に祈っておられます。

つまり、我流に訳すと、

お箸を手に取りましたら、食べ物を育てている雨や土の恵み、そして自然に対し祈りを捧げてくださる天皇陛下に感謝しましょう。私たちの命の源である、祖先や親の恩を忘れても忘れてはいけませんよ。

という感じでしょうか。

ちなみにこの和歌、戦前に学校の給食の時間に声を合わせて言っていたそうです。下の句は色んなバージョンがあります。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。
今日も一日、あなたがイキイキと生きられることをお祈り申し上げます✨
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

kimiko-yamatoutaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。