きみどりいろのそら

何気ない今のこと、日々のこと。つれづれ。


テーマ:

40w2dの今日は、最後の妊婦健診でした。

もう、予定日も過ぎているので、次に病院へ行くのは、

出産するときか、兆候がなくて入院するときです汗



●体重    +11.7キロ(きゃーあせる

●血圧    105/68

●浮腫    ±

●尿蛋白   -

●尿糖    -

●子宮底長 31センチ

●腹囲    90センチ



年末年始を挟んで、体重がえらいことになってます。

11日前の健診からプラス1.8キロ!

それでも

看護師「お正月はみなさん増えてますよ~」

と流してもらえたので、セーフ??

身長があるおかげで、

まだ目標体重の範囲内だからギリセーフだよね……。。。


お正月明けなので混むだろうと見越して

早めに行ったおかげで、一番にNSTをしてもらえました。

あかちゃん、いつもはガンガン動くくせに

このときばかりは熟睡していたようで、10分ほど延長。

たまに起きれば元気なのでOKをもらいましたが、

ドクター「おなかは張らないね~」って言われちゃいました。

そうなんです、まだまだ張らないのです。


内診でも子宮口は相変わらず指1本分の開き具合。

いい具合にやわらかくなっているけど、

高さがあるそうですぐにお産になることはないだろうって汗

看護師「予定日過ぎているから手繰り寄せておきますねハート

と処置をしていただきましたが、何を? どうやって?? と

私の頭の中はハテナマークだらけ(笑)

でも、それで少しでも促進していただけるならありがたい。



あかちゃんの推定体重は、2,620グラムになってました!

もういつ出てきてもいいよ~baby




そして、最後にはちょっと現実的なお話も。

このまま出産の兆候が現れなければ、

1月8日に入院して促進剤を使います。

分娩が予定日より2週間以上遅れると過期妊娠といい、

胎盤機能が低下するのだそう。


なんとか薬を使うのを避けたいんですけどね~。

クリスマス後からは、毎日欠かさず

午前中は雑巾がけなどの大掃除、

午後は4時間以上歩くことを続けてきましたが

あとはあかちゃんのタイミングですかね。


残りあと数日ですが、

悪あがきで運動しつつ、ちょっと開き直って

夫婦2人と猫1匹の生活を楽しもうと思います。


明日は朝一からいつも行列ができている

パンケーキ屋さんに並んじゃおうかな~( ´艸`)



実は9日には、てつさんに大事な試験がひかえてますが、

万が一かぶっちゃったらごめんねてへ

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「 ┗妊婦健診、母親教室」 の記事

テーマ:

30週の健診で一次提出し、

その後も出産まではいくらでも書き足してOKだった

バースプラン。



あまりないつもりだったけど、

書き出したら30週の時点でけっこういっぱいになり、

その後も書き足して完成しました。





はじめ、てつさんに希望を聞くと、

唯一「第一声を録音したい!」っていったんだけど、

OA機器は処置後までNGなのよね。。。残念!



私のバースプランはこんな感じ。


<どのようなお産がしたいか>

●焦らず騒がず、ちゃんと記憶に残る出産をしたい


<分娩室や手術室での過ごし方>
●夫の立会いを希望

●目が悪く、裸眼ではほとんど見えないため、できるだけメガネ等をしたい

●その都度、状況を聞きたい

●安全優先で、可能なら母児早期接触を希望

  (可能なら夫も!)

●胎盤を見てみたい

●出産後、分娩台を降りる前に骨盤ベルトを巻いてください




聞いた話ですが、バースプランの書き方には

ちょっとしたコツがあるそう。


なんでも、情に訴える書き方が有効なのだとか。




例えば、

・できるだけ会陰切開はしたくない


と書くよりも、

・会陰マッサージを毎日がんばってきました。

 できれば会陰切開はしたくないです。


と書いたほうが、お医者さんと助産師さんもなんとかしようと

思ってくれるとか。。。



ま、お医者さんも助産師さんも人ですからね(^▽^;)

バースプランをどう書いたところで、

最善を尽くしてくれるはずですが、

ご参考までということで(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

火曜日の検診で健診の助成補助券を使い切りました。

次は予定日すぎの1月4日。

助産師さんは、間があいちゃうから途中で先生が診てくれるかも……

といっていたけど、先生からはそんな話一切なし。

ま、次は自費だし、予定日か1月3日に産もうと勝手に思っているので

いいんですが。。。(笑)



しかし、これまで助成していただいた分だけでもけっこうな金額!

●妊婦健康診査受診票 8,440円×1回=8,440円

●妊婦健康診査受診票 5,150円×13回=66,950円

●妊婦超音波検査受診票(出産当日35歳以上対象)

   5,300円×1回=5,300円


合計 80,690円 (※あくまで私の場合です)



8万円も補助していただいてたのね!

助かるわ~。



さてさて、どうなることやら。

はじめて年越しをもも子にゃんと過ごせるのかな(‐^▽^‐)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は38w5dで妊婦健診でした。



●体重    +9.9キロ

●血圧    104/66

●浮腫    -

●尿蛋白   -

●尿糖    -

●子宮底長 33センチ

●腹囲    91センチ



今回は初めてのNST(ノンストレステスト)がありました。

おなかにモニターをつけて、胎動を感じたら押すボタンを持って

約20~30分。

あかちゃんは終始起きていて元気いっぱい。

激しく動き回るものだから、ボタンをたくさん押して、

助産師さんに「しゃっくりは押さなくていいですよ」と言われたり(笑)


モニターつけたままいろいろお話。


あかちゃんが小さいので、もしも2,500グラム以下で

生まれてきてしまったときのことを聞くと、

2,500グラム以下だから必ずしも保育器に入らなきゃならない

ということはないそう。

血糖と体温をあかちゃんが自分でしっかりコントロールできれば

普通にすごせるんだって。

過去には1,900グラムで生まれてきても、保育器にはいらなかった子も。



子宮口は指1本分から進んでいなかったけど、

もう38週なのでガンガン歩いておなかをはらせましょう!

とご指導いただきました。


私、かなりガンガン歩いてもおなかはらないんですよね~。

なんなら、ランニングくらいできそう。

いや、しないけど。。。


でも、「おなかがはらないと陣痛は起こらないからね~」って。


そして、乳頭マッサージもおなかがはるくらい

力いっぱいやるように言われた。

やっぱり私のやり方じゃ、まだまだ甘かったみたい。。。



その後、先生にエコーでじっくりとあかちゃんを見ていただきました。

あかちゃんの体重は、2,464グラム

やっぱり小さいけど、ようやく2,500グラムに近づいてきました!

これなら予定日には超えそう。よかった、よかった。


先生からも、もういつ産まれても大丈夫だから

たくさん運動するように言われました。




とりあえず、2,500グラムに近づいたので

自分的安静生活もおしまい!

てつさんも、昨夜無事に課題を提出したからもういつでもOK。

病院帰りからはガンガン歩いてます。

昨日も今日もよく歩いた~。


これでも足りないとなると、

そのうち9時-5時で歩き回らなきゃならなくなるけど……。

もはや、サラリーマンじゃんっ!(笑)



スクワットもしてみようかな?

ってか、妊婦がするスクワットって本気のスクワットの方???(笑)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。