気まぐれ的に更新される日記なので、気まぐれ的に読んでいただければ良いかと思います。(笑) 平和に行こうぜッッ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-06-24

ATM

テーマ:Life☆

お疲れ様。
相変わらず頭痛かったり腹痛かったり、めんどくさい体調と共に、日々奮闘中。
ひとつひとつ、今出来ることを頑張るぜぃ。


ところでATM。
昨日書いてて思ったこと。
やっぱり東京は、いつでもどこでもお金が下ろせて、凄いなぁ……。


私の育った町ではそうはいかない。

ATMはそんなに遅くまで動いてないはずだし。
故に24時間なんて以ての外。

コンビニならATMも24時間やっているんだろうか?
最近の田舎事情を知らないので分からないが、コンビニ自体も東京ほど気軽なものではない。


「ちょっとつまみ買いに行ってくるわ」

みたいなノリで、ジャージで財布だけ握りしめて、てくてく。


バカ言え。


歩きで行けるわけねーだろ。
何キロ歩く気だ


夜はみんなだいたい大人しく帰宅するので、真っ暗だし、恐らく夜のコンビニの需要はそんなに高くはない。
近くもないし。


田舎のコンビニは、さほどコンビニエンス(便利なもの)ではない真顔


だが、昨日のようなマジか!!な展開でも、東京なら何のことはない。
スーッと涼しい顔で銀行やらコンビニやらに入ればいいだけ。

だいたいどこの駅でもATMは存在している。
割りとすぐ側に。

素晴らしい。
なんて素晴らしいんだ。


元手があるかどうは別としてチーン


思えば、私が入院したときも、両親がこちらへ出てくることになるのだが、すんなりは出て来られなかった。

何故ならATMが動いていないから


あれはたしか週末のこと。
土曜日だったかな?
あれこれ検査の末に、土曜の夕方だかに緊急入院となったわけだが、もちろんでそんなときに急にこちらへ出てこれるわけもないし、急な支出にも対応できない。

だってATMは動いていないから(2回目)


徳島から出てくるのは、交通費だけでもバカにならないので、そんなに簡単ではない。
まして、ネットで飛行機or新幹線を手配!とか、東京のことなどさほど知らない両親が、サクッとあれこれ準備して今日明日で出てこれるわけはない。

私の入院期間は、はじめ、全く目処が立たない状態だったので、親はいつまで東京に居ることになるのか、入院費用は如何程なのか、当面の生活費は?とたくさん頭を抱えたに違いない。

すまんかった……と思うが、当時私も入院するほどの弱り具合で心細さMAXの時に、


「ほんなすぐ行けんわよー!汗お金も用意せんなんのに!ほなけどATMや土日開いてないけん週明けまで無理じゃわ!汗

(訳:そんなすぐ行けないわよー!お金も用意しないといけないのに!だけどATMなんて土日開いてないから、週明けまで無理だよ!)


と言われて、そこそこ凹んだのを覚えている。
まさかATMに足止めを食らうことになるとは夢にも思わなかった。


兄も心配してくれていた。
(恐らく以前にもここでそんな話しはしたと思うが)

兄は仕事があるため、さすがに全員で出てくるわけにもいかず、兄はお留守番となった。

出掛けに親にこう言ったらしい。


ほな、すまんけど、なおみのこと頼むな……


無事に東京の病院まで大冒険を果たしたうちの両親が、「兄ちゃんも心配しとったで」と教えてくれた。

家族の愛情にどんなにか感動し、病室でボロボロ泣きそうになったが、目の前に親もいるし、そんなことは恥ずかしいので奥歯ギーッの引っ込め涙!!で堪えきった。

そういえば、昔兄と二人で居酒屋でご飯したときも、少し弱音や愚痴をこぼしていたら、

「お前はメンタルも身体もそんなに強くないほうなんやけん、無理するなよ」

と言われて、お兄たま……なみだきらとジーン……としたんだったなぁ。

(注:お兄様、などと呼んだことは一度もない。互いに「お前」とか、名前の呼び捨てである。過去には兄ちゃんと言っていた可愛らしい時期もあるが…遠い昔。)


そんな、優しい兄貴!と思っていたら、割りと序盤で「快適一人暮らし」を満喫し始め、

「まぁ親父もオカンもゆっくりしてきたらパー

くらいのテンションになっていた。



あの感動を返して欲しい真顔



一時期仕事の都合で親元を離れ、兄も一人暮らしをしていたので、地元に帰ることになったとき、これまでの自由気ままな生活がなくなることをとても嘆いていたのだ。

まぁ気持ちは分かるためいき笑笑笑

とは言え、急に家族がしばらく家を空けることになったので、使われなくなった食材たちを一人で食い切る、という謎の戦いをやらねばならなくなった兄。

連日のように、きゅうりやキャベツをしこたま食べなければならない、ということを嘆く連絡が来ていたような……

(親が身体のために、食前に毎回サラダを食べていたので、きゅうりやキャベツがしこたま冷蔵庫に入っていたのだ)


ドンマイお兄様ニヤニヤ


話が脱線しまくった。
失敬。


まぁそんなこんなで、ATMがこの都会では非常にコンビニエンスであり、当たり前にあるけれども相当素晴らしいものだな、と思ったのである。


ということが言いたいだけで、こんなに長文になる辺りが、女性は実にペラペラ属であるなぁ。

なおみは割りと、ペラペラ属性強め。
お喋りは楽しい。

ライブMCでさほど活かされていないけれどためいき笑笑






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「Life☆」 の記事
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-06-21

雨の日。

テーマ:Life☆

おはようございます。
今日から雨ですが、皆様いかがお過ごしですか。

昨日はうっすら頭痛、今日はお腹痛ーい汗
なんだよもうビックリマーク2ですためいき笑

でも午後も一緒にお仕事頑張りましょにこにこキュンキュンキュンキュン


今日は、すごく懐かしい、大好きな人の夢を見たの。
ものすごく久しぶりに。

連絡取れなくなって久しくて、もう長年会っていないけれど、元気かなぁ……

久しぶりに会えたら良いのに、と思うけれど……
お互いに歳を重ねて、お互いに老けただろうか……ためいき笑笑笑

物凄く懐かしくて愛しい気持ちと寂しい気持ちと、混ざったマーブルな気持ちになった好ハート。

夢の中でも、久しく会えていない設定はそのままだったからためいき笑笑


そして、母から、一通のメールが届く。

「夕方からどしゃ降りだよ。気をつけて早く帰ってきなよ」


うん。
母よ。



東京はもう既にどしゃ降りです



徳島にいるのに、こちらの天気やニュースをいつも気にかけて、雨の日は必ず連絡が来る。

明日は雨だよ、と。
或いは、風が強いから雨戸は締めときなさい、などと。


雨くらいは、さすがに私もお天気チェックはアプリで見たりするし、分かっていることだけど、それでも必ず連絡が来る。


母親って……


子がいくつになっても、母は母なんだなぁ。


いつもありがとう。


(本人には照れくさいので口に出したりしないけどためいき笑)






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-06-20

断髪式。

テーマ:Life☆




暑いね……汗汗
じめじめしとるし、ベタつく季節。

明日からいよいよ梅雨らしいお天気になるみたい。
私の体調どーなるかしら笑い泣き


とりあえず、今日は最後の晴れ間。
洗濯物よ、乾け!

そして汗ばむもんで、服とか着てられん。
邪魔や。
脱ぎたい。

と、特にストッキングに対して強く思う。

帰ったらソッコーで全部脱いでやるビックリマーク2


女性の皆さん、夏場のストッキングて嫌くないですか?汗


さてお写真。

この前のライブ写真でお分かりかと思いますが、髪の毛切りましたビックリマーク2きらきら

バッサリビックリマーク2きらきら


ずっと、前々から、これくらいの長さにしたいとは思っていて、今までも何度か美容師(友達)にも話したことはあったけれど、私の毛質的に、可能か怪しくて断念してきていたのです。

癖っ毛なので、長さと重さでごまかしてきたけれど、切ったらたぶん、肩のところはフリーダム。

且つ、広がりやすいので、恐らくボワッと「ショートヘアー落武者」になるだろう。

そして何より、似合うのか?という不安。

かれこれ20年近くこの短さにはなっていない。
記憶を遡ってみても、そんな昔のことあんまり覚えてない。

ただ、髪の毛が言うこと聞かなくて、しょっちゅうイライラしていたのは覚えている。

そうして躊躇われてきた髪型。

ついに!!

冬の間はさすがに風邪引きそうなので止めておいたけれど、暖かくなったら切ろうと思っていた。

タイミング的になかなか美容師のお友達と都合がつかず、少し遅くはなったけれど、先月バッサリ切ったのです。

お友達だいぶ驚いていたけれどためいき笑笑


これがけっこう好評らしく、とっても嬉しいですにこにこキュンキュンキュンキュン

思い切って良かったビックリマーク2きら


切った髪の毛、最初はゴムで縛っておいて、ハサミでジョキンッビックリマーク2ビックリマーク2ビックリ

まさに断髪式の様相。




である。


やっぱり予想通り、肩のところでフリーダムは毎日あるし避けられないが、ショートヘアー落武者は何とか避けられている。

というのも、ほぼ髪の毛をすかず、重みは残す、というやり方にしたから。
でないとヤバイぜ、という話。

昔に比べたら、長さと重さで長年いくらか騙し騙し過ごしてきたせいか、そしてそれで言うことを聞きやすくしたお陰か、この短さでも何とかなっている。
フリーダムに関しては、都度直さねばならない手間はあるが、予想よりは酷くなかったので、ホッとした。




good-bye髪の毛。

good-bye過去の私。


good-bye

good-bye…

good-bye……


シャンプーもドライヤーも、すげー速いぜ。
楽だぜ。


万歳ハートアゲアゲアゲアゲ


これでシャンプー代も、電気代も、少し節約できるぜビックリマーク2きら笑笑







AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。