上村雅史 | Official Blog | Short Hope

ブログの説明を入力します。


テーマ:

目を覚ませば


土砂降りの雨


雨音に起こされ


窓を開ける


雨はイイ


今が何時なのか余り分からない


雨の香りが胸をなで


ボヤけた景色に時間が滲む


そいつがイイ


こんな日はこんなナンバーで


心地よく弾みたいじゃないの


{3F6723F2-D321-424F-B382-F2DD90CFB4F2}

そして


単車を磨いた後に雨じゃないの


予定が詰まってる今日は雨じゃないの


お気に入りの傘を


電車に忘れてきたのを忘れていたじゃないの


まるで弾まないじゃないの…




そんな中


麒麟


昨夜でのリハーサル


アイドリング不調の為


フジカケッツァー、ピットイン


何も演奏するだけがリハーサルじゃない


まだまだ


求める理想は限りない


普段じっくり出来ない話やステージングについての追究


他人はどうか分からないけれど


俺なりにステージに立つ心得ってのがある



「人様より一段上のステージに立つ奴は普通ではいけない
普通じゃない奴を観る為に
客は金を払って観にくるのだから」



「自分で自分に自信を持てない奴が、ステージで他人にカッコイイと思わせられる訳がない」



「ステージで輝く一瞬の為に
普段の何かを犠牲にしている奴
その覚悟がソイツを輝かせる」



「アーティストなんてのは
ナルシストとエゴイストのギリギリを歩ける人種
突き抜けている奴がカッコイイ」



鏡の前に立ちポーズを決める


まるで初めて楽器を持った中坊の様に


どれだけ経験を積み重ねようと


大切なモノは常にこういったところにある



「やっぱ姿勢と低さと足の角度だな
俺のがBass似合うんじゃねぇの?」

{F5C933E6-829D-4A8D-A6F4-25DA51A862A1}

「おぉ?
じゃあマルの一番イカしてるポージングをしてみろよ?」


楽器は顔で弾かねぇと顔でよ?
どうよ?」

{329F0070-C65A-46DB-AEF7-CBCE01975FB4}

「バッカおめぇ貸してみろよ
Bassってのはこう弾くんだよこう!」

{39D609B8-2CF7-4C85-B5A2-07F6DE15BF16}

こんな事を真剣にやっているうちに



リハーサルが終わってしまう



俺等が麒麟



どうぞ夜露死紅★

{352D9C0C-70D8-4DA6-B364-A65F1FB51409}


さぁ今週、日曜日は

つくばパークダイナー

戦友フラジールと共に

全開でSingin'したいと思います★



ok,
My fair rain...君が不意に Umbrella閉じたから 
My fair lady...手を繋いで 歩きたいネ
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

見事に咲いた桜の花も



この雨に散ってしまう



風に散るのが桜吹雪なら



雨に散るのは桜飛沫






久しぶりの休日


雨に降られて


こんな日は


イカしたナンバーを全開に


新しく手に入れたモノと


リペアから戻ってきたモノだけ


ウィングチップの手入れをひたすら


My favorite time


俺のマテリアル好きは病的


コイツがキマらないと


真っ直ぐ歩けない


世界には


そんな俺の気持ちを歌ってくれるイカしたナンバーがある


原曲はカール・パーキンス


あまりに有名なナンバーだが


プレスリーのカバーが一番ノッてくる


このナンバー何を歌っているのか


歌詞が最高


「お前が俺の顔を踏んづけようが
家を燃やそうが
車を盗もうが
何をしても構わない
ただ、
俺の靴には近寄るな
俺の靴から離れろ
俺のブルー・スウェード・シューズだけは踏むんじゃねぇ」



コレさえあれば何も要らない


それくらい大切な一足


真の意味は多分


大抵の事はどうでもイイ


だがこれだけは譲れない


頑なに自分のコダワリを貫き通す


そんな想いを靴に例えているナンバーと俺は捉えているけれど


本気で靴のみへの歌なら


むしろそっちのがカッコイイゼ笑


病的な程のコダワリ


最高


何事も足元からいこうゼ★


You can do anything.
But lay off of my blue suede shoes♬

{AD39AF45-808B-404E-98C1-FCFC6EC948AB}

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

麒麟 3rd FULL ALBUM
『 Quattro Valvole 』


沢山の方に購入して頂き、心より嬉しく思います

{83560430-CC64-44B8-BFD1-B14ED21862B6}

{59D54FD9-DC8C-452B-8E87-4AD51060799B}

そして『 Quattro Valvole 』

全曲、生演奏カラオケ配信されております


楽器を演る方は


気になるパートの細部を聴きに


歌を歌う方は


自分の声に酔いしれながら


気合いと根性を優しく添えて


沢山の方に歌って貰えれば最高です



【 JOYSOUND カラオケ全曲配信スタート★ 】



#1 『Ashes』
~Diamond dust Custom〜

#2 『Back Seatで“HONEY”』
〜GT-R Custom〜

#3 『Duck Tail Candy』
〜Pin heel Custom〜

#4 『狂った太陽』
〜Fiery Star Custom〜

#5 『Swingin' in the Rain』
〜Umbrella Custom〜

#6 『シェルディ』
〜Stardust Custom〜

#7 『Teddy Rose』
〜Tear drops Custom〜

#8 『Diabolos』
〜Perfume Custom〜

#9 『スカーフェイス』
〜Wing tip Custom〜

#10 『極楽蝶』
〜Chandelier Custom〜

#11 『東京Ruby』
〜Teenage Boogie Custom〜

#12 『ロザリー』
〜Ruddy Bunny Custom〜

#13 『SS改』
〜Outlaw Star Custom〜

#14 『ホットロード』
〜Purple Highway Custom〜



カラオケ JOYSOUNDにてQuattro Valvoleの全曲が配信がスタートされました★

#3 『Duck Tail Candy』ではアーティスト映像共に全曲、アーティスト生演奏でのカラオケとなっております。
その他の過去のナンバーと共に、全開で皆様に楽しんで頂けたらと思います。





◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

{DB778FB3-34EB-4609-85D0-8B9C1032A2BE}





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

『麒麟』&『フラジール』presents
Wダブル Album Release Event★
   【 極楽蝶ハ東ヘ飛ンダ 】



どしゃ降りの雨が上がり


かなり肌寒い風の中


初台 Doors


来てくれた総ての皆様ありがとう、感謝します★


ワンマンでは無いレコ発は初めてでしたが


トップを飾ってくれたビンビールズ


海外からの遠征Bertie Page Clinic (from Australia)


そして、今回Double Faceとなるフラジール


皆さん素晴らしいLIVEをカマしてくれました


どうもありがとう★




まずはレコ発


【 Quattro Valvole 】


こんなアルバムを出せた事を幸せに思います


この日のLIVE音源を聴きながら


筆をとり想いを馳せる


この日のステージはとにかく気持ちが良かった


初台doorsスタッフの皆さんのおかげです


特にPAのイトウ君は昔から最高


リハーサルでヴォーカルのモニターに一切要望を出さなかったのは初めて


出さなくてそのままで最高など、まず無いでしょう


こんな気持ち良く歌える環境は滅多にない


もう彼をtourに拉致しようと思います


doorsの皆さんどうもありがとう★





本番



SEが流れ



幕が上がり



ステージに立っている瞬間は
いつも想う


人より一段上のステージからshowを披露する



今日も俺はここに立てるだけの事をしっかりやってきたか



やって来たなら最高の歌が歌えるはずだと



いくぜ麒麟!と



特にレコ発という事もあり、フラジールも一緒の想いだと思います



たかだか1、2時間のステージの為に



あらゆる時間、労力、財力、を注ぎ込んで俺等はステージに立つ



当たり前の事



この当たり前をキッチリやってるバンドはLIVEを観れば2秒で分かる



そいつが報われるかどうかは自分次第



今までに無いハードで難しいセットリスト故に


走り込み



そこへ気合いと根性をカスタマイズ



答えは



お客さんの笑顔が教えてくれる



上手くいかなかった所など多々有るけれど



Swingi’n in the Rainでは気持ち良すぎて少しトリップしていた


そんな気持ちになれた中



ステージから見える皆んなの笑顔が最高に素敵で嬉しく思いました



何より



洒落込んできたレディ達の踊る姿と



野郎達の拳や雄叫び



こいつが最高でした♪





最近、麒麟のサウンドが凄く纏まってきた


『四人でひとつ』の旗の下


Quattro Valvole の名に相応しいBEATになってきている


楽器隊が凄くイイ


この部屋で流れているLIVE音源に今までに無い高揚感を覚える


シンクロしてきたと言えば分かりやすいネ


とにかく気持ちがイイ


まだまだtourは始まったばかり


このまま色んな経験を喰らいまくって


さらなる理想へ


ファイナルでは最高の麒麟をお魅せしたいと思います


全開でご期待下さい★


-Set List-
#1.極楽蝶
#2.Back Seatで"HONEY"
#3.Teddy Rose
〜MC〜
#4.Duck Tail Candy
#5.Swingin' in the Rain
#6.ロザリー
#7.SS改
〜MC〜
#8.狂った太陽
#E.Ashes





後ほどLive写真などFacebookに上げますので、そちらをご覧下さい★

-麒麟 Official Site-
http://kilin.jp
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

寝ぼけた頭でカーテンを開け


見上げれば


外は雨のバレリーナ


雨男の多い麒麟には


お馴染みの景色…



本日は初台doorsにて

麒麟&フラジール

Doubleレコ発イベント

そして今夜から始まる

Double Tour

【極楽蝶ハ東へ飛ンダ】

発売時期を合わせ

お互い死に物狂いで作り上げたアルバム

中々出来る事では無いね

互いのアルバムはもう沢山の人に聴いて貰ってると思う


覚えたナンバー達を


今夜は全開で歌いに来てくれればイイ


日頃の鬱憤やストレスを


撒き散らしに来ればイイ


二度と無い今夜を楽しんでくれればイイ


そして


イカした笑顔で帰ってくれれば


それが最高にイイ★


{CEA6CCCD-E16D-4B8C-9EAB-F01254B60C5D}


土曜の夜だゼ?

踊ろうゼ

歌おうゼ

暴れようゼ

ok, 狂乱の夜とイキましょうか★

{612AD8B8-1665-4A9E-A07A-0E1C6C8BD363}


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ビンテージステレオを前に


部屋の灯りを淡く


ソファーに沈み込めば


出来上がったQuattro Valvoleと


最高の時間が流れだす


総てはこのひと時を


最高の気分で過ごす為に





レーベルから沢山の予約が入っていますと


素敵な電話を頂いた


本当に嬉しく思います





少し真面目な話を


このQuattro Valvole


今回も沢山の方に力を貸して貰い出来上がった作品です


この作品、もう少しデカく言えば麒麟というバンドは俺にとってコダワリとPRIDEの塊


それを貫く為には


様々な衝突や葛藤は避けられない


コレは皆どんな仕事でも同じだろう


その場凌ぎの愛想笑いに逃げた先には


後悔と苛立ちしか残らない


そんな行動は俺の聖書に載っていない


ただ、大切なのはコダワリとワガママは紙一重だという事


ワガママでは無く、コダワリなんだと相手に理解して貰う事


そして、どんな結果になろうと他人のせいにしない


ソイツは1番カッコ悪いってやつだ


自分が愛せない作品を、人に愛して貰えるわけがない


コイツを胸に、コダワリを貫き通した作品です


このアルバムは今までとは違い


味わった事のない楽しさと難しさが有りました


俺自身、歌に関しては


こんなにも真剣に過去の自分や麒麟と向き合い闘った事は無い


それがどれほど難しく
どれほど大切な事なのかを、皆が選んでくれたこのQuattro Valvoleで教えて貰った


15年前の曲であったり


3回目の曲であったり


最初はとにかく、過去の音源を擦り切れる程聞き、昔の俺を意識して歌っていた


歌い方が変わった、昔のが良かったなんて言わせてたまるか、みたいな気合いで笑


何かが違うゼ?と深みにハマりどう歌えば良いのか分からなくなった時


ようやく気が付いた


過去の自分を真似て歌ってもまるで意味が無いという事


過去を真似て作ってしまったQuattro Valvoleなら


10年後に聴いた時、なんてツマラナイ作品になるのか


そこからは何かが吹っ切れて
色んなアイデアが浮かび倒した


ノッてくるってヤツですね笑


そして総てのナンバーに〜Customを施した


今の麒麟で過去のナンバーがどんな色に変わるのか、変えてやろうか


コレを作品として残さなければならない


当たり前の答えだが、コレがなかなかの迷宮組曲だった


他人を相手にする方が、何倍も楽だと


やはり何処まで行っても敵は自分




楽器隊も皆同じ


それぞれ色んな想いと苦労があったと思う


そこはまたメンバーが語ってくれるんじゃないでしょうか


ただ個人的に楽器隊は素晴らしかった


見事に今の麒麟で昔の曲を色づかせている


歌を入れる前の音源を聴きながら、胸が熱くなった事を覚えている


特にギタリストは大変だっただろうけど、
見事にフジカケ色に染め上げている


全曲色々な想い出があり、語れば2日と7時間はいけますが


主に『ホットロード』は3回目


エンジニアさんとも話し合い、同じ様な過去の荒々しい感じでは無く、どれだけメロディーと歌詞の力を引き出せるかをテーマに


そして何気に3回目なのが


MVにしたナンバー『Duck Tail Candy』


麒麟結成当時デモテープで配っていたナンバー

ロックンロールやロカビリーでも無い


ポップスでも無い


俺にしか書けない歌詞


麒麟にしか出せない世界観


そんな形の無い自信を手に入れたナンバー


ずっとMVを撮りたかったナンバーでもあります


当時出来なかったアレンジを総て注ぎ込んで創り上げました


そして『TeddyRose』


これも結成当時、配布CDとしてのみだった様なマニアックなナンバーがガンガン上がってきました


LIVEでもめったに演らないのですが、こういうのはたまらなく嬉しいですね


当時は不良の薔薇という意味でつけたタイトル


頭の弱い造語全開


当時は歌うのが大変で


なんて難しい歌を作ってしまったのかと頭を抱えましたが


今ようやく形になった気がします


心の淵に咲いている一輪のLoveSongです


今回は更に新曲を一曲


新曲を入れるかどうかかなり悩みましたが


他の曲達とはまるで違う雰囲気を選曲をして

フジカケが乗せた甘い旋律に


どんな世界を纏わせようかと


『楽園』


人は何故に大切だと気付いていながら


その手を放してしまうのか


楽園を目指しながら


今そこが楽園だと気付かずに...


そんな小僧には出せないシブさと色気のナンバーです



総てをまとめると


1番拘ったのは


ハコスカとカミナリマッパの「排気音」です


どうぞ夜露死紅★







『四人でひとつ』の旗の下




色んな想いで創り上げたQuattro Valvole




どうかこのアルバムが




皆様の胸に爪痕を残す一枚となります様に

{BDA7DE83-7552-47E6-AAD8-7EAB10B6890B}

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

麒麟 3rd FULL ALBUM
【Quattro Valvole】

全国CDショップ等で、予約受付中
『TOWER RECORDS 新宿店』
『TOWER RECORDS 鈴鹿店』
上記二店舗に限り店頭予約して頂いた方に、予約特典としてサイン入りポスターをプレゼント★

また、オンラインショップでの予約も可能となっております。
(オンラインショップでの予約特典は付きませんので御了承下さい)

●アーティスト名:麒麟(kilin)

●アルバムタイトル:【Quattro Valvole】(クワトロ バルボーレ)

●発売日:2017  3/8

●レーベル:NOSTALGIA&DARWIN FINCH ENTERTAINMENT

●品番:NDE-015

●価格:3000円(税込)


【TOWER RECORDS】
http://tower.jp/item/4438279/Quattro-Valvole



麒麟 -Kilin- 3rd Full Album【Quattro Valvole】CM
https://m.youtube.com/watch?v=spE37i8qEQA


#3【Duck Tail Candy 〜Pin heel Custom〜】MV
https://m.youtube.com/watch?v=bdmS15yI16A


麒麟 -Kilin- 3rd Full Album【Quattro Valvole】ダイジェスト

https://m.youtube.com/watch?v=V2NpW9qkdDA


-麒麟 Official Site-
http://kilin.jp

-N&D Entertainment Official Site-
http://ndf-e.net

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇





いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。