菊地由美のKikuyumi blog

菊地由美の公式WEBLOG *

NEWアップ新連載!
菊地由美のKikuyumi blog
トラウマシネマWebNewtypeにて連載開始!2012.11.30第3回配信中


*菊地由美公式サイト YUMI KIKUCHI OFFICIAL SITE 
菊地由美占い

*GAME
METAL GEAR SOLID4 GUNS OF THE PATRIOTS
「RAGING RAVEN」役→GC2007
METAL GEAR SOLID PEACE WALKER「Dr.STRANGE LOVE」
YAMAHA「VOCALOID」「AI兵器VOICE」
Castlevania-Lords of Shadow「ローラ」

*アニメ
まほろまてぃっく特別編オフィシャルサイト「佐倉深雪」役

*ラジオ
カズラジ。ヒデラジ。現在第311回配信中!

*その他
Yumi Kikuchi - Special Guest at Anime Matsuri 2011
2011.3.18~20アメリカテキサス州ヒューストンで行われた
「AnimeMatsuri2011」
にて被災地へのチャリティイベント
その時のラジオ→アニメ祭り特集

・愛玩動物飼養管理士1級取得しました


応援しているサイト&ブログ
NEW「犬と猫と人間と2 動物たちの大震災」がついに完成。2013.6/1よりユーロスペース他全国順次公開

福島県動物救援本部
動物愛護団体ランコントレ・ミグノン
(社)SORA福島被災動物レスキュー
NPO法人nekonoko
うちのとらまる
小西修の動物ドキュメンタリーBLOG

NEWアップ菊地由美のKikuyumi blog
Yumi Kikuchi twitter follow me

テーマ:
今年もやって来ました「動物愛護週間」。

大好きな絵本作家のどいかやさんの呟きを張らせていただきます。

@yakaido: 「ペットショップにいくまえに」は、
誰かが犬や猫を新しく家族に迎えたいと思ったとき、お金で買うというのではなく飼い主のいない動物をもらい受けるということが当たり前の世の中になってほしい、そんな思いのフリーペーパーです。http://t.co/C8oxCPzjYn

@yakaido: 「ペットショップにいくまえに」を作ったのは4年前かな。殺処分数はその年のデータのもので、今はそこからだいぶ減った。だけどまだまだとっても多い。で、それ以外にペット業界の方で殺されている数もあるんだし。その数は行政の殺処分に匹敵するとかそれ以上とか言われてる恐ろしい闇の世界。

@yakaido: その闇の世界に、これ以上加担しないためにも、これからペットを家族に迎え入れようというときには、お金で買うという方法は避けるといいと思う。

@yakaido: ペットだけじゃなく、世の中複雑になりすぎて、ものすごい犠牲があっても買い手にはわかりづらくなっている。環境保護ももちろん大事だけど、暮らし方を見直さないと変わらなのだろうな。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
11/10(日)原宿にて『犬と猫と人間と2 動物たちの大震災』の上映会をします。にゃーわんわんぶーぶーうり坊足あとウサギ

そこで、司会をさせていただくことになりました。

上映後に宍戸監督の舞台挨拶があります。

さらにそこで私の大好きな絵本の読み聞かせもします。是非お子様とご一緒にいらして下さい。

子どもにはちょっと…と思ってしまうのは大人の考えです。子どもはもっと素直に現実を見つめられます。何とかしなくちゃいけないと、子どもなりに一生懸命考えてくれます。

先日、FREE PETS「命の教室」という、"命について考える"イベントを埼玉県坂戸市にて開催しました。親子同伴で100名も来てくれ、小学4年生から小学6年生まで、"犬猫を捨てる人がいなくなるには" "殺処分を減らすには" という難しい議題も真剣に意見を出し合っていて、私たち大人が驚いた程です。

可哀想だから見ない、目を背けるのは1番可哀想なことだとも言います。

どうか、親子でこの現実について話し合って欲しいです。ラブラブ


主催はNPO法人nekonoko さんです。うちのくる猫さんを保護した時に何から何までお世話になりました。nekonokoさんが居なかったらうちのくる子は…((((;゚Д゚)))))))‼

というくらい恩人ですアップ

この日はねこの里親会も同時開催してます。
猫の里親になりたい方もプラっと寄って下さいドキドキ


nekonoknさんブログより転載

上映会詳細について

11/10(日)@原宿『犬と猫と人間と2 動物たちの大震災』
上映会&ねこの里親会同時開催!主催・NPO法人nekonoko

■日程
11月10日(日)

■上映時間
11:50~/14:20~(2回上映)定員各40名
★上映後、宍戸監督による舞台挨拶あり!
※開場は11:20となります。

■入場料金
予約:大人1,000円/子供(小学生以下)500円
当日:大人1,200円/子供(小学生以下)700円
※入場料はご寄付として上映会開催費又は、猫たちのために
 使わせていただきます。
※予約は事前振込となります。
 (振込先:三菱東京UFJ銀行/ゆうちょ銀行)
※上映会までに定員が達した場合、当日受付は
 当日のキャンセル待ちのみとなります。

■会場
原宿 竹下口 レンタルスペースさくら 2F
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-54-8

■アクセス
JR原宿駅・地下鉄北参道駅 各徒歩10分


■主催・問い合わせ
NPO法人nekonoko
http://nekonoko.chu.jp
TEL:080-9656-3245 受付11:00~18:00
メールでのお問い合わせ
http://form1.fc2.com/form/?id=876424

■予約申込はこちら
http://form1.fc2.com/form/?id=876324
★予約受付は11/5までとなります。

■ご支援のお願い
上映資金が不足しております!
皆様のご支援をお待ち致しております!
ご協力の程、よろしくお願い致します!
★ご支援先 http://nekonoko.chu.jp/goshien.html


■読み聞かせ&写真・イラスト展もあります!
★菊地由美さんによる絵本の読み聞かせ
★フリーカメラマン太田康介さんの福島第一原発20キロ圏内での写真展示
★アニマルクラブ(映画出演団体)メンバーで震災の犠牲となった五井美沙さんの保護犬猫イラスト展示

■1Fで『ねこの里親会』同時開催!
★福島から保護されて来た被災猫ちゃんも参加します!
開催時間 13:00~17:00(入場料&予約不要)
※譲渡条件など詳細はサイトの里親会詳細をご覧ください。
http://nekonoko.chu.jp

■告知のご協力をお願い致します!

お店、動物病院、キャットカフェ、学校などにチラシを貼っていただけませんか?
チラシはこちらでダウンロード可能です。
ご連絡いただけましたらチラシをお送りいたします。
http://nekonoko.chu.jp/nekonoko&inutonekotoningento2.pdf

バナーはこちら(リンク先 http://nekonoko.chu.jp/)




『犬と猫と人間と 2 動物たちの大震災』
(2013年 / 日本 / 104分) (C)宍戸大裕
監督・撮影・ナレーション;宍戸大裕
構成・編集・プロデュース;飯田基晴 音楽;末森 樹
公式サイト http://inunekoningen2.com/

『犬と猫と人間と』から4年。
ふたたび、いのちをめぐる旅が始まります
 
東日本大震災では多くの人々、犬や猫などの動物たちが被災しました。しかし被災した動物の数は自治体でも把握しきれていません。今なお保護活動が行われていますが、私たちにはその現状を知ることさえ難しいのです。 「まだ新しい犬は飼えないけど、いつかまた…」津波で愛犬を失った夫婦が、喪失を受け止めてゆく長い道のりに寄り添いました。津波を生き延びた男性と野良猫が再会し、次第に家族となっていく姿など、いくつもの別れと出会いを見つめます。 原発事故に翻弄される福島では、取り残された犬や猫を待っていた苦難が今も続き、飼主やボランティアの人々の複雑な思いが交錯します。 残されたのは犬や猫だけではありません。被ばくした牛たちを生かすべきか否か、畜産農家とボランティアの人々が立場を越えて困難に立ち向かう姿を通して、いのちの意味を問うていきます。
 
監督は、宮城県出身の映像作家・宍戸大裕。変わり果てたふるさとに戸惑い、カメラを向けることが出来ずにいた監督。しかし、懸命に生きる動物たちと彼らを救おうと奮闘する人々と出会い、600日に渡り正面からいのちと向き合っていきます。 プロデュースを手掛けたのは、一人の猫好きのおばあさんの「不幸な犬猫を減らしたい」という思いから生まれ、09年に劇場公開され話題となった『犬と猫と人間と』の飯田基晴。本作はスクリーンを見つめる私たち自身がともに生きるいのちについて考え、未来へと繋いでいくための物語なのです。

 


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
「犬と猫と人間と2 動物たちの大震災」をマスコミ試写の最終回で観させていただきました。

$菊地由美のKikuyumi blog

ご存知「犬と猫と人間と」は口コミで大反響のロングラン、今現在も日本のどこかで観ている人がいるという一大旋風を巻き起こした映画です。

その2作目、続編ではなく、今回はカメラのレンズを東日本大震災に向けました。

「犬と猫と人間と」の飯田基春監督はプロデューサーに、

2は宍戸大裕さんが監督を務められました。


「犬と猫と人間と」は私の人生を大きく変えた映画です。

日本の犬猫殺処分の現実を真正面から捉え日本の犬猫たちは幸せ?をテーマにしたもの。

初めて知るこの事実に私は見終わった後しばらく立ち直れませんでした。

泣いて泣いて、それでも何度も繰り返し見直して、泣いて...

だけど、しばらくすると私の身体にすっと溶け込み、私の躯の一部になりました。そして、今日も一緒に生きています。


だから「2」はどれほどの衝撃波を受けるのだろう...しかも内容は「大震災」...と、観る前から覚悟してました。


「犬と猫と人間と2 動物たちの大震災」は100%まぎれも無く、そこにある現実が映し出されていました。

この2年間で良くなった事や悪くなった事、何も変わってない事、それぞれがなんの誇張もなくスクリーンいっぱいに語りかけて来ます。

動物を助ける為にあらゆる人たちが懸命に繋げて来た命、今現在も奮闘する人々が暗中模索しています。

ふと、この2年間はあっという間で私なりに活動して来たつもりだったけど、ひょっとしたら私は答えを知りたくて観たかったのかもしれない、というのが、この映画を観て最初に出て来た思いです。

でもそこに答えはなく、この行動が正しいなんていう見本もなく、誰もが正解であり、今も今後も正解なんて導けないということ。



だから、この映画を観て欲しいです。



そして、私だったらこうした、ああ出来た、と考えて欲しいです。

それを家族や子ども、友人、愛する人に話して欲しいです。


それが、同じ事を繰り返さないために出来る最大の予防策であり、答えなんだと思います。


この映画を観て、あなたの答えを見つけてみてください。



「犬と猫と人間と2 動物たちの大震災」は6月1日よりユーロスペースにて他全国順次公開です。



私の相棒達を紹介しますにゃーわんわんおでん・くる・はち♩しっぽフリフリネコ



AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
あっという間の4月で季節は桜満開の春爛漫桜

最近はどうしてたかというと、twitterもFBも出来ずの日々であせる

プライベートでは人生最大のチャレンジをしつつ、素晴らしい出逢いがあったり、意外な哀しい事があったり

インフルエンザとじんましんとヘルペスがいっぺんに大当たりしたり

ふと足下の桜の絨毯に気づいたり
菊地由美のKikuyumi blog

まだ綺麗に咲けるのに落ちてしまった花をおでんに頭に盛ったり
菊地由美のKikuyumi blog

ご報告出来る嬉しい事も!
愛玩動物飼養管理士の1級に合格しました!
去年2級を取得し、今年は体調と頑張りながら1級に挑戦、1年かけて受験して、ペットケアアドバイザーのライセンスを恋の矢

菊地由美のKikuyumi blog

少しずつ野望へと近づいてるぞ、動物のため、自分のため、動物を愛する人のため、犬猫が苦手な人が暮らしやすくなるため、出来る事からクリアしていこうと思ってますキスマーク


あとは、面白いかなとはちにも盛ったら意外に可愛くなってしまったり
菊地由美のKikuyumi blog

と、そんな事をしたりしてましたチョキ

ブログはそーんなにアップ出来ないので、よろしければtwitterを覗いて頂ければ、少しは生きてる事を確認出来るかと...ロボット

ではではまた季節が変わる頃にお会いしましょう笑


私の相棒達を紹介しますにゃーわんわんおでん・くる・はち♩しっぽフリフリネコ

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
photo:01


巳年がやって参りました鏡餅

本年もよろしくお願い申し上げますラブラブ

皆様にとって去年よりずっと良い年になりますようにアップ

photo:02



去年は沢山の人に支えて貰いました

今年はその恩返しをしたいです

体力付けてバリバリ活動したいですメラメラ

皆様にも感謝感謝ですドキドキ

「蛇」らしく粘り強く行きましょうね!!

この子達も今年も沢山登場しますラブラブ

photo:03


photo:04


photo:05



よろしくお願いしますキスマーク

動物関係もバリバリ活動するぞおおーー!!

どうぞよろしくお願いしますラブラブ!ラブラブ!

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。