伸学会代表ブログ『道を拓く』

子どもが自分の力で成長していけるようにするために「正しい勉強のやり方」と「正しい勉強の続け方」を教えています

NEW !
テーマ:
英語は駿台予備校などでも教鞭をとっている昔の仲間の先生に特別出演してもらっています。

数学では新兵器Qubenaを投入し、全員で進捗状況を競争しながら学習を進めました。









そして、最後のホームルームで、小泉先生が2月6日にあげたブログ「
中学受験後の勉強について -受験にフライングはない-
」を読み聞かせ。

“中学受験が終わった小学生たち!
その瞬間から君たちは大学受験生だぞ!!”

中学受験なんか通過点だ!

もちろん大学受験もだけどね。

一生勉強!!

 自ら伸びる子を育てる 伸学会

■普通の子でも成績が飛躍する勉強のやり方7日間メールセミナー

■お問い合わせフォーム

■目黒校
 品川区上大崎3-3-5
(目黒駅から徒歩3分)

TEL 03-5488-7228
 
■自由が丘校
 世田谷区奥沢2-38-14
(自由が丘駅から徒歩4分)
(サンクスネイチャーバス自由が丘駅南口バス停から徒歩1分)

 駐輪場完備
TEL 03-5731-8277

【開校時間】
14:00~22:30
※問い合わせフォーム・メールは24時間受け付けています

【休校日】
日曜

Webサイト http://www.singakukai.com/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


週2回授業後に行っている塾のスタッフ研修に加えて、学童保育のスタッフ研修が始まっています。

人材育成は組織作りの要なので、どんなに忙しくても妥協はできません。

学童スタッフ達も、子どもを預かるという点では経験豊富なプロですし、保育士や幼稚園の先生の資格を持っていたり、他塾での塾講師経験を持っていたりもします。

しかし、伸学会のスタッフとして働いてもらうのであれば、それぞれの経験を超えて、同じ価値観の共有ができていなければいけません。

まだできて日が浅い伸学会が多くの保護者から支持されているのはなぜか。

それは伸学会が学力だけではなく人間力を鍛える塾であり、その指導のノウハウがが私や江藤・尾本のような一人一人の講師の属人的なものでなく、組織としてのシステムになっているからだと思っています。

そして伸学会Primaryは、伸学会の低学年部門として、4年以降に入塾してくる子どもたちにはこうあってほしいという土台をつくるための場にするつもりです。

お預かりすることが目的の「学童」よりも、教育することが目的な「塾」が本分なんだという意思統一を図っています。


いろいろと子供たちに身につけておいてほしい素養はありますので、その中で優先順位をつけつつ、何を鍛えたいか、そのために何をさせるかを1つ1つ打ち合わせをしています。

記録

たとえば、日々の学習記録ももちろん書かせます。

自分の行動を振り返らせることは自己コントロールの第一歩ですから、伸学会ではとても大切にしています。

それは低学年でも変わりません。

ただ、高学年の子でもまともに書けない子はいますので、全て自分で書かせることはできません。

先生がどの程度サポートすればこれを書かせられるか、細かい部分はまだ調整が必要です。

実際に運用しながらより良い形にしていこうと思います。

その他諸々、あちらの経験やノウハウも教えてもらいつつ、素晴らしいものを作り上げたいと思います。

 自ら伸びる子を育てる 伸学会

■普通の子でも成績が飛躍する勉強のやり方7日間メールセミナー

■お問い合わせフォーム

■目黒校
 品川区上大崎3-3-5
(目黒駅から徒歩3分)

TEL 03-5488-7228
 
■自由が丘校
 世田谷区奥沢2-38-14
(自由が丘駅から徒歩4分)
(サンクスネイチャーバス自由が丘駅南口バス停から徒歩1分)

 駐輪場完備
TEL 03-5731-8277

【開校時間】
14:00~22:30
※問い合わせフォーム・メールは24時間受け付けています

【休校日】
日曜

Webサイト http://www.singakukai.com/
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
伸学会で採用している速読トレーニングの開発元である日本速脳速読協会のWEBサイトに「読書速度ハカルくん」という機能が追加されました。

気軽に読書速度を判定できる便利なツールです。

日本人の平均的な読書速度は500~600字/分と言われています。

これが東大・慶應・早稲田あたりに合格するレベルだと平均して1500~2000字/分程度となるらしいです。(私は慶應卒ですが平均にまったく足りていません笑)

読書速度が3倍違えば同じ時間で読める参考書の量が3倍違うわけですから、当然成績にも差が出てくるというものです。

大人になればなおさら、どれだけ本を読んで学習するかで人生は大きく変わります。

読書速度は人生を左右する素養の1つですね。

ちなみに今ためしに自分ではかってみたら1200文字/分くらいでした。

以前は900字台だったので、少しずつはトレーニングの成果が出ているのかな?

子供はあっさり伸びるのに大人は成長が遅いですね(T_T)

読みたい本が山積みになっているんで、消化スピードを上げるためにも、子供と一緒に速読トレーニングをもっと頻繁にやらなければと思いました。

自分やお子様の読書速度が気になったら気楽に計測してみましょう^^

 自ら伸びる子を育てる 伸学会

■普通の子でも成績が飛躍する勉強のやり方7日間メールセミナー

■お問い合わせフォーム

■目黒校
 品川区上大崎3-3-5
(目黒駅から徒歩3分)

TEL 03-5488-7228
 
■自由が丘校
 世田谷区奥沢2-38-14
(自由が丘駅から徒歩4分)
(サンクスネイチャーバス自由が丘駅南口バス停から徒歩1分)

 駐輪場完備
TEL 03-5731-8277

【開校時間】
14:00~22:30
※問い合わせフォーム・メールは24時間受け付けています

【休校日】
日曜

Webサイト http://www.singakukai.com/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Qubena
昨年の夏から始めたオンライン指導ですが、Qubenaとの相性も良さそうです。

Qubenaは自宅でもipadさえあればできるので、わざわざ塾に来てもらわないでも好きなときに好きなだけ進めてもらうことができます。

内容も、見ているとスモールステップになっていて、解説も丁寧なので、ほとんど自分ひとりで進めることができるようになっています。

ただ、どうしても解説を読んでもわからないところはありますよね。そんなときは

履歴

こうやって学習の履歴をたどれるので、

問題

間違えた問題をクリックすれば問題が表示されます。

解説

そして、オンライン授業のシステムを使って画面共有をすれば、ササっと教えることができます。

だから悩んで止まってしまうということがほぼありません。

個人差がありますが、速い子はかなりのハイペースで学習が進んでいます。

4月の入学前までに中1の内容が修了してしまう子が何名も出てきそうです(^^)

ちゃんと定着しているかを確認するために、希望者には数学検定を受検させてみようかと思っています。

成果が楽しみです^^

 自ら伸びる子を育てる 伸学会

■普通の子でも成績が飛躍する勉強のやり方7日間メールセミナー

■お問い合わせフォーム

■目黒校
 品川区上大崎3-3-5
(目黒駅から徒歩3分)

TEL 03-5488-7228
 
■自由が丘校
 世田谷区奥沢2-38-14
(自由が丘駅から徒歩4分)
(サンクスネイチャーバス自由が丘駅南口バス停から徒歩1分)

 駐輪場完備
TEL 03-5731-8277

【開校時間】
14:00~22:30
※問い合わせフォーム・メールは24時間受け付けています

【休校日】
日曜

Webサイト http://www.singakukai.com/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
さくらさく

ホームページに伸学会の2017年の入試結果を更新しました。

2017入試結果


伸学会開校3年目の入試が終わりました。

今年もたくさんの悔しさがありました。

そしてそれを上回る喜びがありました。

全員が、合格と不合格から、それまでの努力から、多くのことを学んでくれました。

結果を出そうと思うと、
そのためには過程が大切だと気がつきます。

過程を大切にするから、
その先にある結果の尊さを思い知ります。

合格おめでとう!
たくさんの感動をありがとう!

入学後もさらなる成長を目指して頑張ろう!


また、今年は自由が丘校が初めて、4年生から入会した子達を送り出した年でした。

1

2

3年前とつい最近。

体も心も大きく育ったね。

 自ら伸びる子を育てる 伸学会

■普通の子でも成績が飛躍する勉強のやり方7日間メールセミナー

■お問い合わせフォーム

■目黒校
 品川区上大崎3-3-5
(目黒駅から徒歩3分)

TEL 03-5488-7228
 
■自由が丘校
 世田谷区奥沢2-38-14
(自由が丘駅から徒歩4分)
(サンクスネイチャーバス自由が丘駅南口バス停から徒歩1分)

 駐輪場完備
TEL 03-5731-8277

【開校時間】
14:00~22:30
※問い合わせフォーム・メールは24時間受け付けています

【休校日】
日曜

Webサイト http://www.singakukai.com/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)