まだ、気功は特殊能力なんて思ってますか?

気の流れがよくなれば運気も上昇。仕事、恋愛、金運も。「どうすればいいのか?」より、何が気の流れを妨げているのか・・・?

NEW !
テーマ:

こんにちは^^気功整体師の岩瀬です。

 

「なぜ、山に登るのか?」

と、

しょっちゅう同じ質問をされうんざりしていた登山家のマルローが、

ぶっきらぼうに放った答え。

 

「そこに山があるからだ。」

 

 

なぜ、その仕事をしているのか?

なぜ、その研究をし続けているのか?

なぜ、富士山に登るのか?

 

こう質問する人は疑問に思っているはずです。

「なぜ、そんな辛い思いまでして・・・」と、

 

他人のやることは理解しがたいことがたくさんあるもんです。

 

達成感を得るため。こう答える人は多いでしょう。

 

苦労したからこそえられる快感。というところでしょうか?

 

しかし、苦労しないと目的は達成できない。

と思っていると、目的を持つのが嫌になることが多くなります。

 

例えば、社長になりたい。

 

と思っても、社長は孤独。大変。などのイメージを持ってしまえば、

孤独とセットで社長を夢見ることになります。

 

当然、途中で嫌になるに決まっています。

嫌な事は続けられない。

それが人間の脳の仕組みですから・・・。

 

美味しいラーメンを食べるために行列に何時間も並ぶ。

水風呂にはいるのに、サウナでじっと限界までガマンする。

 

達成感(?)を得るのは容易ではありません。

ある程度覚悟が必要です。

 

.なぜ、人は生きるのか?

 

仕事を終えて、渇いた喉にぐいっとビールを流し込む。

「ぷはあ。このために生きてるなあ。」

冗談混じりに言ってるかもしれませんが、これが真意かもしれません。

 

富士山も5合目からなら、頂上を目指す気にもなりますが、

裾野から始めるのはちょっと・・・。

 

どんなことでも、0からスタートするのは、大変なんです。

「そんなこと言ったら、何にもできないじゃないか?」

 

合理的に、夢を叶えたい。

すべて、完璧に達成させようとするから無理が出てくるのです。

思うだけで、覚悟ができないから結局何もしないで終わってしまう。

 

それなら、

 

やってみて、だめなら、違う事をしてみる。という意識でやってみる。

 

「すべて、中途半端に終わってしまうじゃないのか?」

と思うかも知れませんが、

それぞれ、道半ばであきらめたとしても、

道半ばまで進んでいるのです。

そこで、再びその道を進もうと思えば、頂上は近くに見えている。

 

合理的に考える人は、無駄を嫌います。

でも、無駄と決めているのは、当人だけです。

 

「こんなことやっても何の役に立たない。」

と思いながらやってみたことが、実は、

人生に影響を与えることは少なくないのです。

 

達成感の後は・・・?

空虚です。

また新しい達成感をえられるものを探さなければなりません。

 

背中が痒くなっても、掻けなくてようやく孫の手みたいのを見つけて、

ポリポリと掻いた時の快感。と同じようなものだと思います。

掻き終わると、また痒みが出てきます。

 

コンビニに最近、お惣菜野レパートリーが増えてきました。

しかし、毎日、同じ好きなものばかり食べていたら、

その味しかわかりません。

いつも食べない中に、好きな物が混じっているかも知れません。

 

すべてにおいて、達成感を得るために頂上を目指すことより、

とりあえずいろんなことにチャレンジしてみる。

とりあえずやってく内に上手になったり、好きになったりするものです。

 

繰り返されると、脳がこれは重要だと判断するのです。

 

その中に、必ず、目の玉が抜け落ちても、指先に血が滲んでも

苦にならない位没頭できるようなことが見つかるはずです。にやり

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。