テーマ:

先週末に開催された刀療(包丁マッサージ)の2回目のクラスで無事検定に合格し、
 

刃療師(包丁マッサージ師)になりました〜!

 

ちなみに刀療は、とうりょうと読みます。

 

 

包丁でマッサージって体を切り刻むの!?と驚いたかもしれませんが、安心してください。

 

 

刃のない2本の包丁を使います!

 

 

今から約3,000年前の中国、「周」の時代の文献に「刀療(とうりょう)」の文字があり、2本の刀を使って治療したと記録が残っているそうです。

 

 

一旦、中国本土でその技術は途絶えるのですが、台湾で復活をとげ、台湾では知らない人がいないくらい大人気!

 

 

日本でも「世界ふしぎ発見」などのテレビ番組で紹介されていたこともあるので、それ知ってる!見たことある!と思ってる方もいるかもですね。

 

 

当サロンにいらしたお客さまも、台湾旅行に行ったときに知って、受けてみたかったんです!とはなしてくださった方もいました。

 

 

今日は朝から、サロンサイトに刀療(包丁マッサージ)のページをせっせとつくっておりました!

 

 

そのページはこちら!

(↑こちらをクリックするとHPが開きます★)

 

普通の指圧やオイルマッサージとどう違うのかや歴史なども色々と書き連ねたので、刀療なにそれ!と思った方もぜひ読んでみてください。

 

マッサージ師選びの重要性も語ってます。

 

 

 

しかし、刀療師になってみて一番思うことは、

 


体のコリや骨の歪み、血液やリンパの滞りをこんなにも気持ちよく解消できるものがあったなんて!!

 

 

 

小学校3年生から肩こり持ちの昔の私に教えてあげたい!

 

 

 

 

針やお灸で得られる効果のいいとこどりで、痛くも熱くもないんですよ!

 

 

 

さて、今日はサイト作成で燃え尽きたので、今後ブログで刀療(包丁マッサージ)の詳細をアップしていきまーす(´v`o)♡お楽しみに。

 

どうして私がこのマッサージを学ぼうと思ったのかや、なぜあなたの肩こりや腰痛、冷えが解消されないのかなどもお伝えしていきますねー☆

 

 

 

さっそく予約したい!1度は体験してみたい!と思ったあなたは、サロンサイトからお申し込みくださいね☆

 


コリや疲れ、むくみとおさらばして、すっきり軽やかな毎日を過ごしたい方におすすめ!

 

 

台湾発!邪気も払う、新感覚★開運マッサージ!

詳細お申し込みはこちら!

(↑こちらをクリックするとHPが開きます★)

 

 

* * * *

 

このブログは、東京都杉並区(新高円寺駅徒歩8分)でスピリチュアル・ビューティーサロンを営む櫻本稀子(さくらもと きこ)が容姿コンプレックスをバネに、11歳から内面磨き、21歳から外見磨きに命を燃やす中、人生を通して学んできた、美と魅力の磨き方を語るものである。

 

目がパッチリしたスレンダーな美人美容家の話より、広告的要素が強いファッション誌より、同じ悩みを克服してきた女性の実体験を知りたい!そんなあなたにオススメ★

このブログについてはこちら

 

面白い!ためになる!と思ったら、気軽に「いいね!」や「コメント」、「読者登録」してくださいませ~。

 

ご感想やご質問もお気軽にどうぞ★⇒稀子にメッセージをする

稀子のサロンHPはこちら

稀子のFacebookはこちら

 

まったね~(^∇^)

 

稀子

image

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

櫻本稀子(美と魅力を引き出すゴッデスケアスペシャリスト)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント