縮毛矯正の仕事術(縮毛矯正専門店レスキューヘア・スタッフブログ)

髪の毛の体力を残しながら掛ける縮毛矯正☆ 町田と北千住の小田急相模原にある縮毛矯正専門店レスキューヘアのスタッフブログです(^_^)


テーマ:
きくちです。

火曜日はRTS実践コース15期の最終日でした。

所沢のアトリエファゴさんに5ヶ月間通ってのコースです☆

1サロンだけでの開催になるので、アシスタントのスタッフも入っています。


最終日はモデルさんの施術で

6人で3~4名のモデルさんを自分たちの覚えた技術で仕上げて行きます。

RTSは基本的に技術をメインで考えているので


縮毛矯正のセミナーですが、最終日まで薬剤のお話はほとんどしません。

それくらい縮毛矯正には基本の技術が大事だと思っています。

なので手が動くようになれば気づいたら縮毛矯正が上手になっています。

たぶん本当にしつこいくらい技術、技術って言ってるはずです(笑)


薬剤はグリシスHG+アンセスGMTの組み合わせ

アトリエファゴさんのスタッフはこの日に初めて触れた薬ですが、手が動くので問題ありません。

13期参加の仙台の太田黒さんにもヘルプに入ってもらいました。

現在開催の16期仙台コースでも全日程手伝ってもらっています。


そして太田黒さんの頭を借りて最後の復習です(笑)

リスペクツからもゆもくんが来てくれました☆





ブロッキング、塗布、ツインブラシブロー、ツインブラシアイロン

4日間やってきた事をモデルさんに施術していきます。




そして、3名のモデルさん達のビフォーアフターになります。


1人目(グリシスHG+グリシスS)






2人目(アンセスGMT+グリシスHG少々)




3人目(アンセスGMT+グリシスHG少々)









3人のうちの2人はかなり難しい状態のモデルさんでしたが

十分なレベルの縮毛矯正の仕上がりだと思いませんか?

5ヶ月間でここまで出来る様になっていきます☆

この後さらにアップデートしていけると思います。

5ヶ月間おつかれさまでした(^_^)



今回のフルウェットツインブラシブロー+ツインブラシアイロン

トモトモ6月号でも詳しく施術方法が解説されて掲載されます。


★----------------------

レスキューヘアホームページ

http://r-h.jp 

★----------------------

理美容師さんなど同業者の方へ

レスキューヘアの縮毛矯正展示セミナー

RTS実践コースなどの募集、ご案内は

リスペクツさんのフェースブックページなどでご案内しております。

https://www.facebook.com/respects.jp/events

2016年はなるべくいろんな地域へお邪魔したいと思っております

RTSセミナー予定一覧(RTSホームページ)

http://rts.pw/schedule.html

 

またセミナー開催の事前案内などは

以下の2つのグループでのご案内となりますので

よろしくおねがいします(^_^)


もし今後セミナーへの参加を希望する事がありそうな方は

どちらかのグループに入っておくと早めに情報を知る事が出来るかと思います☆

また直接での依頼もお受けしますのでお気軽にご相談ください。


【Re:spects】リスペクツユーザーフォロー(ユーザー限定)

https://www.facebook.com/groups/483359351829347/

  

RTS・縮毛矯正の仕事術(ユーザー限定)

https://www.facebook.com/groups/301573173256930/


いいね!(12)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
きくちです。

-----------------------

4月19日(火)開催のALUX畠山さんとのコラボイベント

【Re:AL】リアル~熱之章~『Crescendo』

おかげさまで満席(キャンセル待ち)となりました☆

ありがとうございますm(__)m

https://www.facebook.com/events/1130541213624365/


-----------------------

今回のお客様は

細毛、明るい白髪染め(セルフカラーも含む)、リッジは強め

僕も相当難しいなといつも思いながら施術を行っています。

どんな薬使っても瞬間でリフト(一瞬金髪っぽくなる事です)してきますし

毛が細すぎてアイロンの隙間に入って掴めないくらいです。


今回使用した薬剤は

グリシスHGをベースにアンセスクリームとGMTでpHコントロール

メインはpH8.0、表面用にpH7.7

中間毛先は完全に保護。

ほぼ中性域での薬剤になります。


イメージ的にリッジを取るパワーを残して

ダメージの原因になりやすいアルカリをなるべく抑えて

ゆっくり時間を掛けて弱火で薬剤を浸透させている感じです(^_^)


一般的な縮毛矯正の薬剤は

pH7.5~pH9.0の間でほとんど出来ています。

たったpH1.5の間でほとんどの髪質に対応していますので

pH0.2の誤差で結構な違いが出て来るんです。


こんなことやってるの僕くらいかもしれませんが

なので常時薬剤コーナにpHメーターが予備も含めて3本いつもあります(^_^)


ブロッキングして、塗布して、タイム18分

シャンプーで薬剤綺麗に流してから

中間処理でキトコートA、B

CSオイル

アイロン中にもう一度CSオイル使用して

2剤して終了です。



毛羽立ちもかなり出やすい髪質ですが

相当抑えられて綺麗にしあがりました(^_^)


仕上げはデンマンブラシで軽くブローしているだけです☆


◆ビフォーアフターをまとめて載せます

-----------------------



-----------------------



-----------------------



-----------------------





★----------------------

レスキューヘアホームページ

http://r-h.jp

 

★----------------------

理美容師さんなど同業者の方へ

レスキューヘアの縮毛矯正展示セミナー

RTS実践コースなどの募集、ご案内は

リスペクツさんのフェースブックページなどでご案内しております。

https://www.facebook.com/respects.jp/events

2016年はなるべくいろんな地域へお邪魔したいと思っております

RTSセミナー予定一覧(RTSホームページ)

http://rts.pw/schedule.html

 

またセミナー開催の事前案内などは

以下の2つのグループでのご案内となりますので

よろしくおねがいします(^_^)

もし今後セミナーへの参加を希望する事がありそうな方は

どちらかのグループに入っておくと早めに情報を知る事が出来るかと思います☆

また直接での依頼もお受けしますのでお気軽にご相談ください。

【Re:spects】リスペクツユーザーフォロー(ユーザー限定)

https://www.facebook.com/groups/483359351829347/


RTS・縮毛矯正の仕事術

https://www.facebook.com/groups/301573173256930/


いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
きくちです。
 
縮毛矯正のセミナーを開始して10年目に突入しました。
 
10年あっと言う間だった気がします(笑)
 
たくさんの色んな方に支えて頂いたおかげですm(__)m
 
http://rts.pw/end_seminar.html
 
こちらのページには去年までののセミナー終了分が記載されています。
 
下の方まで見ると色んなところに行ってるんだなって思います(笑)


  

以前は展示セミナーがメインでの開催だったのですが
 
2015年度はセミナー回数が23回に対して展示セミナーは6回
 
東京開催はそのうち3回

 
残りはRTS(実践コース)関係になっています。
 
また本年度2016年に関しては
 
決定しているだけで29回のうち、展示セミナーは4回
 
東京開催は1回のみになっています。(4/19火コラボ)

 
 
セミナーを開始して今年で10年目
 
展示セミナーから実践コースが主体のセミナーへと変化してきています。
 
特に意識はして変えてきたわけではありませんが
 
6名~8名の少人数で5ヶ月間かけてしっかり伝えられるのは
 
僕としても消化不良な感じにならないので合っているのかもしれません(^^)
 
そろそろ賞味期限が切れてきたので、あともうちょっとだけは続けていこうと思います☆
 
 
いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)