イギリスのわらべ唄、ナーサリーライム。

ナーサリーライムとは、子ども部屋で語るわらべ唄のことです。
日本では、マザーグースの唄とも、言われてます。

このわらべ唄、ナーサリーライムの中には、春のお唄があります。

昨日の、親子で英語のプレイルームさんでは、

その中の
Ring a Ring O' Roses (バラの花輪)
で、たっぷり遊びました。

{86CD9B2F-E347-46C2-A69D-18084585B1F1}



どんな風に遊んだかというと、


春のお庭に出てクローバーのお花で花冠を作りました。⭐︎http://s.ameblo.jp/schop248/entry-12164033738.htmlこんな感じ。
『懐かしいねー、』と、言いながら(o^^o)
{175F9095-164F-4D21-99D4-33066116C5CA}
ここは、UMENO GARDEN

そして、お部屋に入って、
バラのお花で、遊びました。
{1B826800-1EE1-49B8-8C5B-61BBEDDC0C61}

クイズです。
これは、何でしょうか?


{3929B536-93B3-43E4-9DDC-E17C3815639B}
スタンプ、ペタペタ

{99B1E8CC-591E-4BF5-A11A-203CC3A951C9}
ペタペタ

{AC8048F2-FDBC-4DDF-AE4D-08E1305085ED}
ペタペタ

{22924E1D-3E1A-4AF6-99AB-FE11E78FFFD9}
出来ました


{B1291583-E620-4C6C-8889-434F9C59CA52}
みんな、上手に出来ました
はい、はるかぜ、とぷうの前で、

チーズ


そして、そして、スタンプの答えは、
{5EEEF045-FD00-4F98-8286-77F135D0E2F3}
チンゲンサイの根元でした。
(チンゲンサイは、エビと炒めて、美味しくいただきました(o^^o)

ほかのお野菜でもやってみてください。
どんなになるのか、楽しみですね。

こんな風に、お家で楽しめることたくさんあります。

とかく、今は、TV、DVD,ゲーム、スマホなどが身近にあり、便利なものに溢れていますが、高いお金を出して買うおもちゃよりも、お庭に出て春を感じたり、作ったり、親子で楽しくペタペタしたり、そんな時間がとっても豊かで大切なんだと思うのです。











AD
久々の更新です。(本当に)m(u_u)m
私事なから、母の入退院や息子の引越しなどで、バタバタしてたら、もう5月びっくり❗️

と、いう事で、

今年は、ベビーヨガのHiromiせんせーとのコラボ、SVG AJIRI GYMでの不思議空間アナンダで、こっそりと(笑)子育て支援をやっていきます。と、心に誓ってます(o^^o)


{CF5CBBB2-41C7-4FCB-9D23-949440384AE3}



私は、マザーグースのお歌や絵本の読み聞かせ の様子を♡
(裏プログラムで、キヨペディアも登場するときもあります爆笑)

まず、今年度、最初の5月は、春の絵本を携えて。

{EBD88D1C-B58C-4885-B3DC-DAC4F88E2DBC}

絵本のベストセラー、『いないない ばあ』から始まり、親子でスキンシップを取りながら、わらべ歌やマザーグースの手遊び歌も交えて、楽しみました。

{F30EFCF0-C8BC-4B10-B0DE-09749BD8BF55}



そして、お待ちかね、お庭に春探しに出掛けました

お庭は、『なごみ庵 花茶花茶さん』の西屋さんが管理しています。

 春探しは、ただのお庭散歩ではないですよ~
{D91E790C-4F9C-4C7D-847E-A4AFC979710F}

このシートにある物を探します。ニコニコ

例えば、『お花』
{AA69A031-DEB8-4991-8B91-C4C85165DF74}
あれ?写真が横向き

そして、『若草』
{72EF1F94-72A3-4E9F-88BB-5DF06E253D74}


赤いお花の下にイチゴも発見!
ハサミおじさん(笑)が、教えてくれました。
ハサミおじさんの登場で、一番難しい思われた『音のするもの』が、このハサミでクリアーです。V(^_^)V

{0B39A8EB-FE9E-4A8C-945B-15704D21A00F}


お次のこれは、何でしょうか?

これは、『においのするもの』
セリです。
食べたことありますか?
{8B9D7E04-C6DB-4426-BA47-84F8CAE80939}


はい、これは、『不思議なもの』
何に見えるかな?
{DBE2272E-71A9-4F39-97BF-A5B07303AFF5}


なんと、四つ葉のクローバー発見
{F5572A84-5B53-4C3A-AE0D-4A42F853FCE9}


これは、『面白いもの』
流木で作ったデッキ。素敵な写真。
『はるかぜとぷう』も飛んでいたはず。

{D8D9095E-76C6-4F56-81EC-8D5A1327EFFD}



あー、楽しかったね。「春探し」チューリップ赤チューリップ黄

「春探し」は、ただのお庭散策ではないのです。
何かって?

子育て中は、なんだかバタバタして一日があっという間ですよね。
たまには、ゆっくりとお花や若葉に癒されてほしい。
そして、季節を感じてほしい。

「春」って言ったら、このお庭探しで見つけた「お花」や「若葉」「四葉のクローバー」がイメージできる。生きてる言葉の習得ってこういうことなんですよ。って、伝えたかったのです。



来月は、子どもたちの大好きなあの絵本をもって、またまた、お庭UMENO GARDENに、◯◯◯◯を探しに行きますよ~。
何を探しに行くかは、来月までお楽しみに♪




AD

2月もあと、一週間ほどで終わりますね。雪の結晶

早いですね。(2がつは、逃げると、言うのだそうです。)

さて、ちょっと、2月の鬼つながりで、思い出しましたこの絵本


だいくとおにろく(こどものとも絵本)/松居 直

¥864
Amazon.co.jp

おにろくが、大工に代わって、川に橋をかけてやろう!というのですが、それには、条件があって、名前を当てることなのです。

で、どうして、この絵本を思い出したかと言えば

今日、いつも絵本カフェや、ラボ・プレイルームでお借りしている「なごみ庵 花茶花茶」さんで
峯島百世さんの「おとなのための話し方講座」を受けた時の事です。

良い自己紹介の秘訣で、

*自分の名前は、苗字だけでなく、フルネームでいう事。
*漢字を言って、相手に覚えてもらいやすくする事。

と言われました。

そう、名前ってとっても大切です。

絵本の中の、おにろくにとっても大事だったんです。


私が、国際交流の事前活動準備会の中で必ずやってもらのは、「自分の名前調べ」です。

子どもたちの名前、自分の名前は、どんな意味があるのか。どんな思いでご両親がつけてくださったのか。
そして、名前の漢字の意味を英語で説明できるようにする。
ことを宿題に出します。

まずは、自分が、自分の事を知って相手に伝わるようにいう事が大切です。

中学生以上になると、急にはずかしくなるのか親との会話が減ってしまったりしますよね。
「名前」をテーマに親子で会話。

自分が生まれる時に、両親がどんな思いで待っていてくれたのか。
どんな思いで、その名前をつけてくれたのか。

ちょっと、良い時間です。ラブラブ






AD