Hello 

昨日は、たくさん嬉しい事のあったキヨペデイアラボの鶴巻です(╹◡╹)

午前中は、近所の幼稚園で英語の歌と英語の読み聞かせでした。




まずは、アイスブレイクに動物の鳴き声のお歌。

{66030A08-4887-41DA-975A-4FA79A73388C}


日本語と英語の鳴き声の違いに驚いたり、ゲラゲラ笑ったりしてました。
子どもって素直だからねぇ
そして、すぐに、歌えるようになりますカナヘイハート

すごいよねー
まさに、『黄金の耳だから👂』
(あ、この場合、色じゃなくて能力のことね。わかるって、はい、失礼、(笑)


絵本は、

今年は、酉年だから、鳥の絵本🐤



そして、
年少さんと年中組さんは、


動物がたくさん出て来る冬の絵本。
ラチョフの絵が素晴らしい
『The mitten てぶくろ』カナヘイきらきら



年長さんには、ちょっと難しく『かさじぞう』カナヘイピスケ


と、年齢に合わせてちょっと変えました。
{EDFB58EC-EDDE-4D96-9C8B-E82DDE0879C2}




ちなみに、去年は申年だったので、お猿繋がりでした。
{011000A1-A3A4-4CF5-88E9-E41FD4D899D4}

{5107E32C-4F1C-41D0-88B4-B31F61EF21F8}



お歌も『5 little monkeys 』でお猿さんの歌♫


こんな感じ。
みんな、可愛いお猿さん😍
(一年経って、やっとブログに出ました。この写真, 熟成しすぎて、発酵してるかも、、、、)
{5919D4E2-36F9-453F-A743-0FCE84DC6E44}

{67059133-3CA0-43F2-B631-E7CFA5FD7769}


ちなみに、昨日は、私を見て『お猿さんだあ!』とは言わないが、




『お猿さんのお歌だ!!』って、覚えてくれてた子がいて嬉しかったです(╹◡╹)



でも、
『ごめん、今日は、お猿さんじゃなくて、鳥さん持ってきたよ〜』






ラボ・パーティ→

AD

Helloラブラブ

 

2017年の初ラボは、水曜日のキディ(幼児さん)グループでした。カナヘイハート

新年、寒いお天気でお休みの子がいるかなあ〜って思いましたが、みんなが元気な顔を見せてくれましたカナヘイうさぎ







何やら、ザワザワとざわめきが、、、、、
 

{36535237-41D6-434C-8704-94E263B8A173}

なんだ、なんだあ?


見たら、動物たちが集まってましたあんぐりピスケ





はい、クイズです。

Qこの動物たちは、何繋がりでしょうかカナヘイ!?
 
 
 
 カナヘイ!?
 
 
 
 
 カナヘイ!?
 
 
 
 
ピンポーンカナヘイびっくり
 
Aはい、十二支‼️
 
 
 
よくよく、聞いてみると、
 
お猿さんが、とりさんに
『2017年を宜しく』
って言ってました。
(本当だよ、私、きき耳頭巾、持ってるから(笑( ̄▽ ̄))
 
 
 
 
 
新年、最初の一冊はこれ。
 
必ず新年に読む絵本です。
{A1592D23-9359-48F4-89B4-76D39883B8B0}
 
そして、絵本の後に唱えます。
 
『ねー、うし、とら、うー、たつ、みー、
うま、ひつじ、さる、....』
さあ、この後、言えるかな?!
 (答えは、このブログの中にありますよ〜)
 
十二支を全部言えた人、偉い!!
 
 
日本人ですからてへぺろうさぎ
 
 
 
 
 
 
 
 
さてさて、
 
 
イギリスのわらべ歌、マザーグースのお歌に、新年を占うあそび歌があります♫
 
♪Jack be nimble♪
というお唄です。
Jack be nimble
Jack be quick
Jack jump over 
the candle stick
 
♪ジャックは、すばしっこい
ジャックは、ろうそくの火を飛び越えるよ♪
 
 
この唄を歌いながら、ろうそくの火を飛び越えます。
その、ろうそくの火が消えなかったら、
その年は、良い年となるのだそうです。
 
{411722CB-A1D4-4031-8F88-D7703E78B1CA}
本物のろうそくは、使えないので、トイレットペーパーの芯やラップの芯に赤い折り紙をいれたものを使いました。飛んだあと、倒れなければ、OK.
 
 
 
で、上手に飛び越えたので、(自分で飛び越えた子も、抱っこされて、飛び越えた子もいて、さまざまでしたが)今年も良い年になりそうですアップ爆 笑
 
 
(いつか、本物のロウソクでやりたいなあ〜〜って思ってますがとびだすピスケ2
やりたい人〜、いますかぁ?いたら、連絡くださーい。一緒に、飛びましょう!!今年は、トリ年ですから)





そして、
冬休みにお話のCDを聞いて、おはなし日記を描いて来てくれたSちゃん。


不思議の国のアリスに出てくるウサギさんを描いてくれたんだって。カナヘイうさぎ

『ママと折り紙でウサギさんも作ったよ!』って嬉しそうに、恥ずかしそうに教えてくれました♫
可愛いねぇカナヘイ花

まだ年少さんですから、文字は描かなくて良いのです。お話のCD(英語、日本語)を聞いて、感じたことや頭に思い浮かんだことを自由に絵で表現する事が大事なのです。

それに、なんたって、ママと一緒に折り紙したり、お話のCD聴いたり、楽しい時間を一緒に共有することが大事なのです。



そうやって、幼児時代に絵をたくさん描いていって表現力を育てます。
小学生になると文字(ひらがな)に出会います。
文字に出会うと英語も文字で表現したくなります。
そしたら、アルファベットや単語を教えるのが、私流です。


焦って、早期教育に走らないこと。人生経験の少ない子どもに、平面の単語カードを見せて教えてもそれは、ただの記号。本物の言語習得にはならないのです。

それに、幼児の時代は、視覚よりも聴覚を育てる事が大事です。
子どもたちは、「黄金の耳」を持って生まれてきます。カナヘイきらきらカナヘイきらきら
その能力を最大限に伸ばしてあげましょう!

学びは、遊びの中からが、ラボ流です。とびだすうさぎ2

 

 

 
 
 
 
 
AD