1年ぶり!

テーマ:
のブログです。 もはや、ブログ持ってる意味あるのかって感じですが。。。 汗

1年前の記事は、一番悲しかった時に書いたもので、私の中では消化できているのだけど、自分の文章ながらに読むと今でも悲しくなってしまうので、隠すことにしました。

1年前から変わったことは。。。。
-転職
-結婚式の準備が進み始めた
-でも、ダンスの方も色々進み始め、もはや結婚式準備は余暇の余暇にやってる状態
ていう感じかな。

シドニーで就職して、3度目の転職だったのですが、実は3度目の正直。
最初に就いた仕事から転職を考えていた時にどうしても欲しいポジションがあったのです。

通訳の勉強をした身としては、英語も日本語も使える仕事がしたいけど、通訳一本でフルタイムの仕事なんかそんなにないし、そもそも自分の技量が追いつかない。
そうなると、日本と関わりのある会社(日本企業含む)で、他の仕事をしながら社内通訳/翻訳が出来たらなーっていう風に院を出て以来ずっと思っていたわけで。

院からのお友達のメグさんは、日本人だけどニュージーランド育ちで、中身はほぼキィウィ。
だというのに、日本企業のシドニー支社で総務の仕事をしながら社内通訳・翻訳をバリバリこなしています。
ポジション的には、私もそういうのがいいなーとは思っていたけど、日本での社会人経験もなく、すっかり中身はオージーみたいな私には日本企業は合わない気が。。。(贅沢 笑)

そんな中、このポジションはオーストラリアのファッションブランドで、対アジアのコーディネートをするという仕事。
対アジアとは言え、一番大きいマーケットは日本なので、必然的に日本のお客さんへの対応が主。
社内は完璧に英語環境なので、日本のお客さんと社内の他の部署の繋ぎ役って感じかな。
一応、セールス・マーケティング系の仕事なので、そっち方面の経験がなかった私は2度まで落ち、今回は産休に入られる方の代行という短期契約という形で転職することになりました。
たぶん、私の上司は「こいつ、また来た!」と思っていたことでしょう 笑

日本で社会人したことない分、日本のお客さんとのやり取りは戸惑うこともあり、オーストラリアと日本でクオリティーに求めるものが違うこともあり、大変なこともありますが、やりがいがあって楽しいです。

6ヶ月契約が終わった(今月末)ら、その後どうしようかなーと思ってたんだけど、産休に入ってる前任者の人がもう6ヶ月産休を延ばすことにしたそうなので、年末まで契約更新してもらえました。

結婚式前に転職活動しなくてよくなって良かったよー。
結婚式前に無職とか、結構悲惨だもんね。。。
AD