ペーパークイリングの尽きない魅力をお伝えします。札幌・ペーパークイリング教室 「キッキズネスト」

札幌・ペーパークイリング教室 Paper Quilling kikki's nest「キッキズネスト」の講師ブログにようこそ!
クイリングにまつわるあれこれを綴っていきます


動画でワンポイント



プチレッスンをどうぞ*

キットや材料は



ネットショップでどうぞ*

作品ギャラリーは



ホームページへどうぞ*


NEW !
テーマ:



こんにちは。
札幌・ペーパークイリング教室『kikki's nest(キッキズネスト)』
講師の関根みず葉です。

た〜い〜く〜つ〜、ひ〜ま〜、なんてため息をつきながらゴロゴロする。というのに憧れてしまいます。ちょっとでも時間があると何かゴソゴソしてしまう。貧乏性なんですね、きっと。



ペーパークイリングの作品をご覧になって「細かいですね」という感想をよくいただきます。生徒さんもワタクシも、徐々に慣れていくので、そんな意識が薄れてしまっています。

でも、昨日のレッスンでは、皆さん、ちょっと苦労しました。


一見、普通のマーキーズです。渦の大きさに対して、紙の幅が広いですね。ペーパークイリング経験のある方なら5ミリ幅のペーパーかな?と、思うところですね。


実は、このサイズです。マーキーズの長辺が5ミリくらい、ペーパーの幅はポピュラーな3ミリです。

むむむ・・。小ささの限界でしょうか?
渦をキレイに残しながら、シェイプをかけるには、なかなか辛い大きさです。ひとつひとつに時間もかかります。


ペーパークイリングの作品は、写真でイメージするより小さいと思う方が多い様です。

よく「盆栽」や「ドールハウス」を例にお話するのですが、基準になる大きさのものと変わらない精度で作ることで、小さいものを大きく見せることが出来るのです。

小さくても高いクオリティを探求すること、時々チャレンジしていただいています。皆さん息を止めて作業されました。はぁ〜と大きなため息とともに、レッスン終了となりました。お疲れ様でした!




【 ありがとうございます!満席となりました! 】

フラワーメッセージカード on プレミアムフライデー

*********************

2月24日(金)16:00〜20:00(最終受付)







Handmade × Town とまこまいStyle 2017SPRING

*********************
4月2日(日)11:00〜16:30
苫小牧市総合体育館





**************************



Paper Quilling kikki's nest..


お申込み・お問合せは

ホームページまたはメールでお願い致します。



**************************

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)