橘花の初段への道

将棋を中心とした趣味について書いていきたいと思います。北海道日本ハムファイターズの大ファンでもありますので、
ファイターズへの叱咤激励も多くなるかも。精神的に打たれ弱いので、叩く方は来ないで下さいね(笑)

NEW !
テーマ:

こんばんは。橘花です。先日、私がポイントで何か本を買おうと思います、と記事にしました。それで、昨日発注した本が届きました。それがこの本です。

 

 

はい、右四間飛車の指しこなす形式の本ですね。著者は中川八段。右四間飛車の大家です。いや〜待ってました♩

 

そもそも、私は棋書を読むのが苦手で、すぐに眠くなってしまいます(笑)。ですが、指しこなす本形式(いわゆる一問一答形式ですね)の本なら、なんとか読みこなすことができるんですね。なので、まだまだ勉強不足の右四間飛車の指しこなす本がすごく欲しかったのです。さっそく1章だけ読んでみましたが、やはりなんとか読めるみたいですね。しっかり勉強して、相手が四間飛車で来られたり矢倉で来られたりしても、しっかり攻め潰せるように頑張りたいと思います。

 

そして、今我が家にある指しこなす本形式の棋書は写真の通りです。

 

 

けっこうありますね♩ そして、私が使う戦法は以下の通りです。


・ 相手が初手で角道を開ける→角交換四間飛車

・ 相手が初手で飛車先を伸ばす→中飛車

・ 相手が中飛車→相中飛車

・ 相手が角道を止める→右四間飛車


なので、やっと私が使うすべての指しこなす本が揃ったことになります。これだけしっかり勉強すれば、序盤でほぼ困らないはずなんですよね。ついでに石田流の指しこなす本も3冊もありますから、これを勉強して石田流もできるようになろうかしら(笑)。


というか、使わないにしても、いろいろな戦法の基本定跡だけでも覚えておけば、いろんな応用が効くようになりそうですしね。この相振り飛車の本は実際に色々と使えると思います。せっかくあるのに積んでおくだけではもったいありませんしね(笑)!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>
NEW !
テーマ:
こんばんは。橘花です。今日、同僚から依頼されまして、来週の日曜日にお宅まで伺うことになりました。異性の方のお宅に行くのは久しぶりなので、ドキドキ…はしません(笑)。もうすぐ高校入試ですが、私は以前家庭教師でしたので、娘を教えに来て欲しいという依頼があったのです。副業は禁止なのでお金はいただけませんが、せめてお昼くらいはいただこうかなと思います(笑)。

さて、将棋の話。残念ながら、今日の対局は81で2敗。81はその瞬間しか棋譜を取れない(少なくとも私には無理)ので、棋譜が残ってません。1局目負けた時に、ついカッとして2局目に入ってしまったのが良くなかったですね(笑)。なんにしても、1局目は寄せ合いで相手の方が早く、速度を逆転できる手が思いつかなかったし、2局目は端歩を突かない美濃囲いでしたが、71に打った飛車が最悪手で…はい、82角が詰めろ飛車取りでお終いでした。うーん、1局目は仕方ないとしても、2局目はねえ。何度も同じパターンを喰らっているだけに。いい加減にしろって感じですね。うーん… まあいいか。次は気をつけます。

もう一つの反省点は、やはり攻め急ぐところが有るのです。逆棒銀で飛車先を攻め切れる瞬間に、88飛車のままでは79角があった局面。相手に早い攻めが無かったのだから、落ち着いて86飛車と浮いておけば反撃の目は無かったのになぁ… 勢いだけではなく、落ち着いて考えることも必要ですよね。

ブログ友達(馴れ馴れしかったらごめんなさい!)の方が最近ウォーズデビューをされたことをブログに書かれていましたが、その方は長考に慣れている方なので、ウォーズでは時間が短く感じるとのこと。それだけ深くまで考えられるからなんだと思いますし、ウォーズやクエストに慣れている私は読みが浅いということなんだとも思います。でも、時間制限はやはり有るので… 考えなければならないタイミングを見極めて、時間をかけて深く考えるべきところと、ほぼ一本道のところのメリハリを付けていかなければならないのかもしれませんね。

それにしても、写真が無いので、文章だけでは反省がすごくわかりにくい(笑)。やっぱり24やウォーズやクエストがいいのかな。後から振り返りやすいし。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。橘花です。うーん、将棋が勝てません。そんなことはどうでもいいのですが(しょっちゅうだし、いちいち気にしてられん(笑))、それでもまあそんなことを愚痴ってみたいと思います。

最近、自由に負けられる対局の場が欲しかったんです。24やクエストのレートやウォーズの達成率は絶対に落としたくないので、気楽に負けられる楽しみの場が欲しいなぁと。で、81道場をその遊びの場にしようと思って対局していたのですが…これがまた全然勝てません(笑)。

明らかに相手の方が強いケースもあり、それはもう仕方ないのですが、格下にもコロコロと負けます。もう、ミスや見落としが連発なんですね。最近、24やウォーズなどでは見落としがかなり減りましたが、やっぱりそういう大切な対局でないと、さして考えずに適当になるんですね。

これではやる意味が無いし、そもそもまた第一感だけで指し続ける悪い病気が再発してしまいます。思えば、私がぴよ将棋や激指でコンピュータに勝てないのもほぼそのせいなわけで、そんなことをしていては本当に悪い習慣しか付きませんよね。とはいえ、対コンピュータや81ではじっくり真剣に考えられないし… 別に負けてもいいんだから、一生懸命に考えて疲れるのは無意識レベルで嫌なんでしょう(笑)。

となると、やっぱり81はアプリを消して、重要な24やウォーズでのみ指した方がいいのでしょうね。でも、これらの対局は真剣にやるのですごく疲れますし、何よりストレスですし。どうしても勝ちたいから、勝手にすごいプレッシャーがかかって、なにも楽しくないんです。それにしても、本当に将棋ってわけのわかんない趣味ですね。楽しんだら勝てなくてつまんないし、勝とうと思ったら楽しくなくてストレスやプレッシャーに苛まれるんですからね(笑)。

どうしてこんな趣味を続けてるのやら…
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
再びこんばんは。橘花です。下の局面なのですが、後手(下)はどのように攻めればいいのでしょうか? ぴよ将棋には、52金→64歩→63金と高美濃囲いにするよう教えてもらいましたが、やはり攻め筋は無いのでしょうか? ご指導いただけたら幸いです。

{58A33F4B-BB8B-45D0-A47C-D76B327D22A0}


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは、橘花です。仕事が遅過ぎます。今日は朝から100キロ近く離れた日高まで支援だったのに、会議だのあれこれで帰れたのは夜11時です。本当に思いやりのない会社だわ。うんざりです。

そんな気分で臨んだ対局。もう勝てるわけもないのですが、とりあえずは荒んだ精神状態は対局に影響が無かった…ことにしておきます。

わりとよく有る角交換四間飛車対居飛車の形で…

{6537D31A-C7BC-4047-90BA-BD96B7E07219}

こうなれば、44銀と上がって歩を交換し、一歩持つのが定跡です。で…

{EB80769D-01D1-43FB-A62E-C89487092491}

ここで、無理な仕掛けをしてしまいました。

{6B617B6C-F1B0-4A2E-96D2-294A44FC5716}

ここから33の銀を責めていくつもりでしたが、そんな無理矢理な攻めが通じるはずもなく。

{D7C8A4FB-E355-428C-A908-A2D6E3B5E840}

{3EB2EAC2-4B21-4B6D-B9CE-221BC8BFE948}

ここで投了しました。反省点は…攻め筋が見えないのに無理をし過ぎてしまったことかな。1歩交換後の定跡がアヤフヤだったから、強引な動きをしてしまいました。ここを確認して次は頑張ります。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。