〖出張ヨガ KIKI〗のご案内
~徒歩0分のヨガレッスン~

会社や病院、学校やイベントなどへ出張し、
ヨガレッスンを致します。
アスリートへも心と体の双方よりサポートしています
詳しくは、こちら(HP)をご覧下さい。

  kikiランド  true

09年4月2日号『L25』(リクルート社)
”オフィスにいながらリフレッシュ!”に当事業が紹介されました



【No.1アスリートメンタル】
アスリートが結果を出し続ける為のメンタルサポートやヨガ、セミナー等を開催しています
ホームページはこちらをご覧下さい



テーマ:
 
image
 
 
 
 
先日、高校野球部に伺わせいただきました☆
 
今回のプログラムは、前回行った内容【選手(人)としての在り方】の振り返りを行った後、
 
 

 

{A24709B4-E4CA-467D-A0C2-C68FB3180AA1}

 

 (自分に起こった変化を発表してくれました)

 
 
 
{4DFA8C6B-A7DC-41A1-BBA8-61A7E8054702}
 

(皆、いい感じの表情をしていました) 

 

 

 

 

監督さんのご要望もあり、『練習前に行う5分間ヨガ』の動きを皆で覚えて実践し、

 

カウントも、選手たちで”自走”できるように、皆に覚えていただきました☆

 

 

 

 

 

image

 

(まずは呼吸法から♪)

 

 

image

 

(ヴィーラバドラ(英雄)のポーズ)

 

 

{3A09F829-E4D4-4934-A3A3-097C6C911F41}

 

(グループに分かれて、自主練☆)

 
 
 
 
はじめは、なんとも自信なさげなか細い声だったりしましたが(笑)
最後は、想像以上にいい感じで仕上げてくれました☆
 
 
 
 
 
 
いま、テスト期間中で練習はお休みのようですが、この5分ヨガは毎日実践して頂いているようです
 
 
 

 

 

呼吸を合わせればチームワークも自然と良くなると思いますし、今後も皆で協力しあって、フォローし合ながら、続けていって欲しいなと思います

 

 

 

 

 

 

今回もありがとうございました音譜

 

 

 

 

 

 


 
 
 
 
 
 

 

 

出張ヨガKIKI主宰 喜多貴子

※アスリート、スポーツチーム、部活動にも開催中

 

 

 

 

ヨガコーチングセミナーページ

◼︎アスリート(チーム・部活動)向けはこちら

 

 

 

                                  

*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・ 

No.1アスリートメンタルコーチ 喜多貴子

【365日無料メールコーチング】

ご登録はこちら

。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

 


『自信』には2種類あります

 

 

 

 

ひとつは、
無条件に自分を信じる自信

 

 

 

 

もうひとつは、苦労したり、もがいたり
それを打開しようと努力したり
している間に

自然と沸き起こってくる自信

 

 



そして、
その2つの自信を持って進んだ先
能力や理論を超えた絶対的なもの

 

 

 


全てを包み込む大きな力と
自分が繋がっている感覚

が、あります

 

 

 

 

このとき心は、
ちょっとのことではぐらつかず

 

 

 

 

全てを受け入れ
ただそのままを活かす
という
心が澄みきった状態、です

 

 

 

 

 

 

 

何かを求めることなく
願うことなく

 

 

 

 

ただ、そこにいて
喜び、
感謝し
敬い、
行う

 

 

 

 

過去、未来にとらわれることなく
瞬間瞬間にそこにいて、
大きな力と繋がっている感覚

 

 

 

 

このとき心身は自然に反応し
目の前の状況に集中している
状態
です

 

 

 



この感覚は、
本番でパフォーマンスを発揮する
上でも大切だと思っています

 

 

 

 

『私は~ができる』
『私は〜をする』を一旦手放し

 

 

 



『それをするのは、あなたです』

(万物・宇宙に任せている状態)
という感覚が
自然と沸き起こっているとき

 

 

 

 

余計な緊張、こわばりがなく、
無意識に体が反応しやすい状態
になっています

 

 

 

 

 

その感覚を普段の生活の中で
培うためにおすすなことがこちら

 

 




1.安定している場所に座り、目を閉じる
リラックスする音楽に耳を澄ませたり、ゆったり呼吸を感じながら、一つの感覚に身を委ねる


 

 

 



2.自分と空間を溶け合わせ
絶対的なものに守られている
感覚を感じる

 

 

 

 

 

これも筋力と同じように
なんども繰り返すことで
培われる感覚だと思っています

 

 

 


*ヨガや瞑想は、この感覚を培うための
練習でもあります

 

 

 

 

そして、大事な本番前にも
心が澄みきった状態を
自ら選べるよう

 

 

 



普段の生活の中でも
感じてみてくださいね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出張ヨガKIKI 主宰 喜多貴子

 

 

 

アスリート専用サイトはこちら

 

 

 

                                                               

*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・ 

No.1アスリートメンタルコーチ 喜多貴子

【365日無料メールコーチング】

ご登録はこちら

。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2020年の東京パラリンピックを目指す水泳選手とのメンタルコーチング、でした☆
 
 
 
{B43543B0-D3E9-47BC-AD94-642AD2729D3A}
 
(↑久々にアリーナジャージを拝見!懐かしい♪)

 

 

 

 

テーマは、辛い練習をどう乗り越えていくか、どうモチベーションをキープするか

 

 

 
 
{CA277F90-9E61-4805-B087-E87E64A2C72C}
 
 
 
 
これって、きっと選手なら一度は意識するテーマだと思うのですが、どんな状況、どんな気持ちになったとしても、瞑想の感覚(評価、判断をしない。受け入れること。客観的に眺めることなど)が役にたつと思っています

 

 

 

 

 

日本新記録までもう少し!のいま、どんな状況や気持ちも受け入れながらいっぽずつ進んでいって欲しいなと思います☆

 

 

 

 

 

その選手より、感想をいただきました

 

 

 

 

*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・

 

 

 

◼︎悩み

目標に向けての決心が緩みがちになっていると感じたため

 

 

 

 

 

◼︎感想

おそらくは自分の中にありながらも、意識できずにモヤモヤしていた気持ちが、はっきりとした言葉として口から出せたことで、改めて目標設定ができました

 

 

ネガティブに捉えていた自分を肯定的に捉えられ、将来に向けての不安が和らぎました

 

 

喜多さんのセッションは、カードを直感的に選ぶことで、言語で表現できない気持ちをあぶりだすことができ、タイミング良い言葉がけで、自分の内面への問いかけを促してくれました

 

 

このセッションは、アスリートでもない普通の人、目標が見えない人、自信を失ってしまいそうな人、自分に価値を見出せない人にこそ向いているのではと思います

 

 

今回はアスリートとしては恥ずかしいほど初歩の初歩のご相談でしたが、改めてご相談させて頂く際は、またよろしくお願いします

 

 

 

*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・

 

 

 

 

 

ありがとうございました♪

 

 
 
 
 
 
{86E1EBAD-0AD1-401D-855B-B33C6589F36E}
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ブレイクスルーアスリートメンタルセッションのご案内はこちら

 

 

*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・ 

No.1アスリートメンタルコーチ 喜多貴子

【365日無料メールコーチング】

ご登録はこちら

。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

 

 

自分のことをどれくらい知ってますか?

 

 

 

プレッシャーやミスをした後
パフォーマンスが落ちるという
課題を持つ選手も多くいらっしゃります

 

 

 

 

自信を失いかけたり
プレッシャーを対処する秘訣は
その状態を否定するのではなく
気づき、受け入れ、活かす
こと

 

 

 

 

そのために大切なことは
その状態になったときに
自分の心と体の反応の仕方
パターンを知る
ことです

 

 

 

 

その反応を調整したり、
変えたりすることで
クセのある思考、行動パターンの
悪循環を断ち切ってくれます

 

 

 

 

 

自分のパターンを把握する

 
 

 

自信を失いかけた時、頭の中に
どんな言葉が流れているのか
どんな言葉に書き換えたら
自信を取り戻せるのか

 

 

 


姿勢はどうなっている?
自信のある時の姿勢は?
 

 

 

 

自信はなくなったわけではなく
一時的に隠れているだけ

 

 

 


自信は常にあなたの中にあり
時々見えなくなっているだけ

 

 

 

 

自信を取り戻す為にまず大切な事は
自信を失いかけている自分に
気づくこと

 

 
 
 
その上で
何を取り戻したいのか?
どうすればそれを取り戻せるのか?

 

 

 

 

 

うまく気づけるようになれば
自ら立ち直れるようになります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分に問いかけることで自分をより知ることができる

 

 

 

そのために
”調子のいい時の自分は
どのようにしていただろうか”

と、自分自身に問いかけることは大切です

 

 

 

 

のどこに力が入っていて、
どこの力が抜けている?
呼吸はどうなっている?
何をじている?

 

 

 

 

自信のある時の状態
自信がない時の状態
見え方、聞こえ方、感じ方、
考え方

にどんな違いがあるだろうか

 

 

 

 

 

そんな風に自分で気づける事で
自分の状態をコントロール
しやすくなります

 
 
 
 

その為に、いい状態の時も
うまくいかなかった時も
しっかり振り返り
自分のパターンを知る事が大切ですね

 

 

 

 

(アスリートメンタルセッションでも
とっても大事にしていることです)

 

 

 

 

プレッシャーやネガティブな感情を
振り払うことはできなくても、

 

 
 
 
 

その状況に直面した時の
自分のパターンを知れば
自信のある状態に戻りやすくなります

 

 

 

 

 

自分の状態、繊細に感じながら
大事にしてみてくださいね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブレイクスルーアスリートメンタルセッションのご案内はこちら

 

 

 

*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・ 

No.1アスリートメンタルコーチ 喜多貴子

【365日無料メールコーチング】

ご登録はこちら

。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今朝は、荘病院さんでマタニティヨガ音譜

 
 
 
 
昨日予定日の方もいらしていただき、陣痛始まったら教えてね♪と声をかけてレッスン開始☆(レッスン中の陣痛はありませんでした^^)
 
 
 
 
そしてレッスン後、出産したばかりのママが報告にいらしてくれました☆
 
 
 
 
報告の中で〝ヨガレッスンで実践していたいきみ方を実践したかったけど、陣痛中に食事をとらなくて、最後は(体力がなく)朦朧として、力(腹圧)が入らなかった
 
 
 
 
(食事を摂らなかったのは)食べたいと思わなかったのと、食べても吐くのでは?と思って食べなかったが、無理やりでも食べればよかったかな。助産師さんにもすっごく怒られました〟
 
 
 
 
と、いい終わった後、若干表情がふと暗くなったような。。。
 
 
 
 
そっかー、うーん、確かに、助産師さんの仰る通り、体力温存のために食べた方がよかったのかもしれないけれど、自分で感じて選択したのであれば、落ち込むことも、自分を責める必要もないかな、と思いました(と伝えました)
 
 
 
 
むしろ、〝体力がない中よくがんばったよー〟と自分を褒めて欲しいです
 
 
 
 
 
そんなことを感じ、その後、岩倉病院さん出産祝いイベント『赤ちゃん同窓会』のイベント会場へ
 
 
 
 
{D9B929ED-BBDA-4FE9-9759-14241AFA5DD5}
 
 
 
 
ママ&ベビーヨガのレッスンのご紹介と共に、ベビーヨガや産後の骨盤ケアの為のヨガ、膝の痛みの対処法などを一緒に実践していただきました☆
 
 
 
 
 
普段一気にしゃべり通すということがあまりないからか?途中若干の息切れ 笑


どうにか持ち直し、無事終了キラキラ
 
 
 
 
 
参加していただいたママ、岩倉病院スタッフの方々、今日もありがとうございました音譜
 
 
 
 
 

そして夜はオフィスヨガ♪

今夜もぐっすり眠れそうです(*^^*)

 
 
 
 
 

【ママ&ベビーヨガご予約状況のお知らせ】



いつも岩倉病院でヨガに
ご参加いただいている方々、
ありがとうございます




最近、お友達をご紹介してくださる方々のおかげもあり、たくさんの方々にご参加いただいています




また、現時点(11/28)でのご予約状況のお知らせです
(定員12名)



*毎週水曜日の10時30分~、
第2、第4月曜日の14時~に開催しています
場所は、岩倉病院5階ラウンジ、です




水曜日は、2017年12月20以降
月曜日は、2017年12月25以降が空いております




当日キャンセルなどもありますので、
キャンセル待ちをご希望の際は
お知らせいただけますと幸いです




どうぞよろしくお願いいたします




お問い合わせ、ご予約先は
kikiyoga77@yahoo.co.jp からどうぞ

 
 

 

 

 
 
 
 
 

 

{A3B4EB0E-E407-4C44-8019-F23F89D6CCC8}

 

 

 

 

 

{EB68E952-3DD1-4144-A780-4D63E71F0A66}
 
 
 
 
 
{13EC9040-86C2-4370-AABE-715D42FFDA41}

 
 
 
 
 

出張ヨガKIKIYOGA主宰
喜多貴子

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

 

左右の歪み、ありますか?

 

 

左右の靴底の減りを
チェックされたことがありますか?

 

 


見たことがない方は、
よく履く運動靴などの靴底を
チェックしてみてくださいね

 

 

 

靴底の減り方が左右違うという方は
骨盤のゆがみが関係しています

 

 

 

 

 

 

 

 

そのゆがみに大きく関連しているのが
血液循環をコントロールしている
腰椎3番目

 

 

 

 

 

 

 

ゴルフや野球、テニスなど体の回旋を
担っている骨
です

 

 

 

 

 

 

 

この骨に異常があると
動きの可動域が狭まる為、
パフォーマンスが低下してしまいます

 

 

 

 

本日は、その腰椎3番目、
左右の骨盤をゆがみを調整し

本来の位置に戻すために
オススメのポーズ
をご紹介しますね

 

 

 

 

膝の痛みは腰椎3番目のねじり
でもあるので、
膝の痛みにも効果があります

 

 

 

 

 (アルダ マッツェンドラ)

 

 

 

 

また、この動きは、
腰の側面部の筋肉を伸ばしていますが
腰痛の方のほとんどは
この筋肉が硬くなっています

 

 

 

 

そのため、
腰痛の方にもオススメです

 

 

 

 

 

ポーズの流れ

 

 

①両足を伸ばして座ります(長座)

 

 

 


②右足の膝を立て、左足の膝の外側に
交差します

 

 

 

 

③左腕で右膝をおし、
吸う息で背骨をまっすぐにし
吐く息でからだを右へねじります

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-04-16 7.16.25

 

 

 

④右手は背骨のつっかえ棒のように
起き、5回呼吸します

 

 

 

 

⑤吸いながらからだの向きを正面に戻し
吐く息で手足を解きます

 

※反対側も行います

 

 

 

ねじりにくい方向があれば、
少し長めにキープするのもオススメです

 

 

 

 

ぜひ活用してみてくださいね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出張ヨガKIKI主宰 

※アスリート、スポーツチーム、部活動にも開催中

 

 

 

 

アスリート専用サイトはこちら

 

 

 

                                  

*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・ 

No.1アスリートメンタルコーチ 喜多貴子

【365日無料メールコーチング】

ご登録はこちら

。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

高校野球部で前回のレッスン後、〝ヨガの動きの中で呼吸が止まってしまう〟という感想を頂いたので、呼吸の音を感じやすく、体幹を鍛える効果のあるウジャーイ呼吸を実践してみました(実際、波のような音がします)

 

 

 


レッスン中は選手の呼吸の音や声が空間に鳴り響いて、いい感じで意識できていたように感じます

 

 

 

 

そしてヨガの後は、メンタルコーチング☆

 

 

 

 

今回、少し前に監督さんに提案させていただいていた『在り方』をテーマに扱い、”選手として、人としてどう在りたいか”を、選手ひとりひとり、自分と向き合ってもらいました


 

 

{027E8EC1-4B0F-4AA0-B718-EEC202C65396}

 

 

 

高校生に、これまであまり意識したことがないだろう『在り方』をどうわかりやすく自分の言葉で伝えるか、どんなワークの流れにすると腑に落ちやすいか、が今回の課題でした☆

 

 

 

 

{4F443708-9E3C-4A7F-BEB7-231902B7DE46}

 

 

 

自分がチームの大事な一員として、人生の主役として、
”どう在りたいか”

 

そのために何ができる?
自分で考えて行動できる人(選手)になるために

 

 

 

 

{675F617A-0CC8-4939-90CC-25749AAD0A55}

 

 

 

 

終えて振り返り、在り方を扱うことは、選手自身が自分と向き合うプロセスの中で、自分(=選手)への強い勇気づけになるなぁ、と感じたこと

 

 

 

 

 

そして、私の中でも気づきや発見があり、うれしい学びの機会になりました☆

 

 

 

 

 

 

レッスン後、ピッチャーの一人が、”あるヨガのポーズがうまくできない。上手くなるために何をしたらいいか”、と自ら聞いてきてくれて、もしや早速?在り方を決めた効果なのでしょうか音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出張ヨガKIKI主宰 喜多貴子

※アスリート、スポーツチーム、部活動にも開催中

 

 

 

 

 

ヨガコーチングセミナーページ

◼︎アスリート(チーム・部活動)向けはこちら

 

 

 

 

                                  

*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・ 

No.1アスリートメンタルコーチ 喜多貴子

【365日無料メールコーチング】

ご登録はこちら

。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
 

 

今回は
ヨガ哲学を笑って学べて為になる
『夢をか叶えるゾウ』(書籍)より

 

 

 

 

 

 

 

その想像力を活用した
夢を叶えるために
『苦しみを楽しみに変える方法』
についてお伝えしたいと思います

 

 

 

(以下、関西弁のインドの神様
ガネーシャの教えです)

 

 

 

-----------------------------------------------------

 

 

 

〜苦しみを楽しみに変える方法〜

 

 

 

 

自分らは夢を叶えるために
努力をはじめるとき
『我慢』から入るやろ

 

 

 

 

痩せるためには食べたい気持ちを
我慢せなあかんとか

 

 

 

 

でもな、自分の行動をコントロール
するために必要なのは
楽しいことを我慢するんやのうて

 

 

 

 

『もっと楽しいことを想像
することやねん』

 

 

 

 

 

 

 

 

苦しみを楽しみに変えるにはな、
苦しみを乗り越えた時
手に入れられる『楽しみ』を
考え付くさなあかん

 

 

 

 

苦しみを乗り越えた時に
手に入れられるもんを、
できるだけ沢山紙に書き出す

 

 

 

 

そんで、苦しみを超える量の
楽しみを見出した時
苦しみは楽しみに変わんねん

 

 

 

 

そして、その楽しみを
ストーリーにすんねん

 

 

 

 

たとえば(痩せるに関して言えば)
今まで着られへんかった服が
着られるるようになったらどうする?

 

 

 

 

そしたら、
今まで以上に人に会いたくなる
色んな人と出会うことになる

 

 

 

 

そうやって出会う人の中には、
自分の新しい可能性を引き出してくる
相手がおるかもしれへん
そういうストーリーを想像していくねん

 

 

 

 

そんで、それを手に入れてる自分を
想像する
んや

 

 

 

 

そうすれば、
今の苦しみは将来の楽しみを
手に入れるための必要な条件
になる

 

 

 

----------------------------------------------------------

 

 

 

『自分の限界は、想像の限界』
想像できないことは、
現実におこることが難しい
ともいわれます

 

 

 

 

リアルに手にしたい未来を
想像することは大切です

 

 

 

 

そして、あなたにとって
叶えたい夢を手にするために必要な事は
楽しいことを我慢して努力するのではなく

 

 

 

 

『もっと楽しいことを想像すること』
『手に入れている自分を想像すること』

 

 

 

 

今、苦しみがあるとしたら、
将来の楽しみを手に入れるための
必要な条件
として捉え

 

 

 

 

ワクワクするまで
なんども想像してみてくださいね

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

ブレイクスルーアスリートメンタルセッションのご案内はこちら

 

 

*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・ 

No.1アスリートメンタルコーチ 喜多貴子

【365日無料メールコーチング】

ご登録はこちら

。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・

 

 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 
{ED9CB4BC-9B1D-4717-AD4C-6080339D75E4}
 
 
ウィルチェアラグビー、羽賀選手とメンタルコーチングセッションでした☆
 
 
 
 
今回は、初めて食事について扱い、
テーマは、『筋肉量を増やすための効率的な食事方法』
 
 
 
 
羽賀選手の日常スケジュールから、どうしたら効率的に摂れるか、について扱わせて頂きました☆
(ちなみに、栄養バランスについては、指導してくださる方がいらっしゃるそうです)
 
 
 
 

 

{0C48B0C9-15E1-4AD3-AAE6-B54A5CEB3B26}
 
 
 
 
リオパラリンピックから約1年が経ち、
東京パラリンピックまで約3年 オリンピック
常に代表として選ばれ続けることが大事、とおっしゃっていました
 
 
 
 
来月は日本選手権があるので、よりよい体の状態に仕上がるためにも、今回の内容がお役に立てれば嬉しいなと思います☆
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

ブレイクスルーアスリートメンタルセッションのご案内はこちら

 

 

 

*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・ 

No.1アスリートメンタルコーチ 喜多貴子

【365日無料メールコーチング】

ご登録はこちら

。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
市川の高校で(ヨガ&コーチングの)授業でした☆
 
 
{118872CB-406C-4842-A0C3-94604B36CD8C}
 
 
 

 

レッスン後、あまり話したことがなかった隣の女子生徒さんにどうだった?と聞いたら、”楽しかった”といってくれたので、”へー、どの辺が?”ときいたら、”全部、全体的に”と答えてくれて(どう答えていいかわからなかったという可能性もありますが 笑)

 

 

 

 

 
そしてまた、ブリッジポーズのきれいな男子生徒さんがいたので、レッスン後、きれいにできてたねーと、声をかけたら
 
 
(参考:こんなポーズです)
 
 

 
 
”毎日してるんです。
ここ一ヶ月くらい。
気持ちいいから。
前はできなかったんで”
 
と。
 
 
 
 
 
こちらもなんだかうれしいですね♪
 
 
 
 
 
 
いろいろなポーズを覚えて、将来の自分のメンテナンスとしても活用してもらえたら嬉しいなぁと思います😊
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
出張ヨガKIKI主宰 喜多貴子
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)