kiki情報

おすすめのYouTube動画、タイムリーな話題、その他

福島原発関連記事、YouTube動画などを中心に載せています。頑丈なVAI0-GノートPCも元旦に、ついにメルトダウンし、予備用に購入していたおもちゃのようなONKYOモバイルPCでなんとかアップしている状況です。



テーマ:
2012年4月11日【水】
大飯原発の中長期的な安全対策の実施計画(工程表)について。


http://youtu.be/gwDGu9RT-NM

ノーカット(wma)http://goo.gl/uyiyn

Radio News たね蒔きジャーナル
http://www.mbs1179.com/tane/index.shtml
※毎週金曜日は小出先生の解説はお休みです。

小出裕章 (京大助教) 非公式まとめ
http://hiroakikoide.wordpress.com

京都大学原子炉実験所助教 小出裕章氏講演会情報
http://healing-goods.info/koide/
4月3日(火)京都市下京区、4月21日(土)東京都・日本教育会館、4月22日(日)東京都・青山学院大学講堂、4月26日(木) 北海道札幌市、5月26日(土)横浜市で講演会があります。

京都大学原子炉実験所HP
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/
原子力安全研究グループ 福島原発事故の現状について 小出裕章助教ら
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/

騙されたあなたにも責任がある 脱原発の真実/小出 裕章

¥1,000
Amazon.co.jp
発売日: 2012/4/12
ただいま予約受付中です。
単行本
出版社: 幻冬舎 (2012/4/12)
ISBN-10: 4344021673
ISBN-13: 978-4344021679

内容紹介
この国に、もはや安全な食べ物はない―。
3・11から1年、次なる危機とは?
政府・保安院・東電の隠された大罪を告発!

「原子力発電所の事故を未然に防ぎたい」と41年間、切に願ってきた信念の科学者の叫びは、届かぬまま。
日本政府の誤った判断で、被害は必要以上に拡大してしまったが、原発の事故で電力の不足や電気料金の高騰はありえない。
では、なぜ東電と政府は平気でウソをつくのか?次に危ないのはどこ?
騙された人には、騙された責任がある。
日本国民が今知るべき脱原発の真実が、この一冊に。

著者について
1949年東京生まれ。京都大学原子炉実験所助教。原子力の平和利用を志し、1968年に東北大学工学部原子核工学科に入学。原子力を学ぶことでその危険性に気づき、1970年、女川の反原発集会への参加を機に、伊方原発裁判、人形峠のウラン残土問題、JCO臨界事故などで、放射線被害を受ける住民の側に立って活動。原子力の専門家としての立場から、その危険性を訴え続けている。

福島原発事故―原発を今後どうすべきか (河合ブックレット)/小出 裕章

¥945
Amazon.co.jp
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
小出 裕章
1949年東京に生まれる。1968年東北大学工学部原子核工学科に入学。1974年東北大学大学院工学研究科修士課程修了(原子核工学)後、京都大学原子炉実験所助手。1960年代の高度成長期の後期に、原子力こそ未来のエネルギー源と考えて原子核工学の研究の道に進むも、早い段階で原子力の危険性に思い至る。とくに女川の反原発運動に接して以後、「核廃絶」を追求する科学者へと自覚的に研究のスタンスを転換。その姿勢を一貫させたまま現在に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
登録情報
単行本: 121ページ
出版社: 河合文化教育研究所 (2012/04)
ISBN-10: 4777204626
ISBN-13: 978-4777204625
発売日: 2012/04
商品の寸法: 20.8 x 14.6 x 0.8 cm
河合ブックレットhttp://www.kawai-juku.ac.jp/bunkyo/7-1-a.html

原発に反対しながら研究をつづける小出裕章さんのおはなし/野村保子

¥1,260
Amazon.co.jp
3月22日発売
単行本(ソフトカバー): 112ページ
出版社: クレヨンハウス (2012/3/22)
言語 日本語
ISBN-10: 486101218X
ISBN-13: 978-4861012181
発売日: 2012/3/22

「子どもから大人まで、原発と放射能を考える」副読本。
小出さんが科学者として伝えたいことがこめられています。

福島第一原発の事故以来、「エネルギーや放射能、原発について、子どもたちにどう教えたらいいかわからない」という学校現場の声にこたえて編集しました。
原発研究の第一人者・小出裕章さんほど、子どもを心配する科学者がいるでしょうか?
むずかしい原発について、小学生でも理解できるように写真や図版をつかってやさしく編集しています。

小出裕章さんを講師にお迎えする「反原発教室」を4月22日に開催いたします。
http://www.crayonhouse.co.jp/home/oshirase120223.html
<子どもたちからの質問の一例>
Q:福島の原発で、いったいどんなことがおきたのですか?
Q:水道の水はそのまま飲んでいいのですか?
Q:「原発はすぐにはなくすことはできない」って、ホントですか?
Q:いろいろなことを言う人がいます。だれを信じたら、いいのですか?
http://www.crayonhouse.co.jp/images/product/main/pub_sh56_zu.jpg

いのちか原発か/小出 裕章

¥1,260
Amazon.co.jp
3月21日発売

40年にわたって「反原発」を貫く不屈の研究者と、「世界一の原発銀座」若狭で反対運動を続ける反骨の僧が、フクシマ後の日本の在り方を語り合う〈反原発直言対談〉。3.11福島第一原子力発電所事故の衝撃後、私たちが選択すべき未来を問う!
出版社: 風媒社 (2012/3/21)http://www.fubaisha.com/
ISBN-10: 4833110938
ISBN-13: 978-4833110938

DAYS JAPAN (デイズ ジャパン) 2012年 04月号 [雑誌]
¥820
Amazon.co.jp
雑誌
出版社: デイズジャパン; 月刊版 (2012/3/19)
ASIN: B007HOD87Y
発売日: 2012/3/19
特集:これからの世界に向かって
立ちあがる市民たち
文/板垣雄三
写真/エド・オウ、アリス・メッシーニス、アンマル・アワド、
ルイザ・マリア・グリアマキ、ジョナサン・アーンスト、
オリバー・ウェイケン、クラウディオ・サンタナ、
エンジェル・ナバレッティ、フレデリック・デュボア、
アンドリュー・ビラジ、ギレルモ・レガリア、ジョ・ヨンハク、ロイター、
うたごえ新聞、広河隆一
●トピックス
シリア
まるで虐殺戦のようなホムス包囲
写真/AFP-PANA通信社
ロシア
高まる反プーチンの機運と増す弾圧
写真/デニス・シンヤコフ
インド
無料産院が救う母子の命
写真/ヴィヴェク・プラカシュ
●アニマルワールド
「よーい、どん!」
写真/アンドリュー・ミリガン
●若き原発作業員
写真・文/小原一真
●チェルノブイリとフクシマ 第4回
日本中で広がる子どもたちの保養プロジェクト
写真・文/吉野裕之
●コラム「おしどりマコ・ケンの実際どうなの!?」
問題だらけ! 内部被曝測定
●コラム「OUTLOOK」
市長ならぬ橋下社長は経営者としても二流
文/斎藤美奈子
●小出裕章 「原発は犯罪である」
●おばあちゃんと猫 15 耳にとどく春の足音
耳にとどく春の足音
写真・文/伊原美代子
●DAYSフォローアップ
「あの記事」のその後を伝えます
●私の取材機材 44
ワルテル・アストラーダ
●バックナンバー・定期購読・専用バインダーのご案内
●告知 福島原発事故被災児童のための沖縄・希望21(仮)
●ネパール・暗闇の首都
写真・文/高橋邦典
●営みの地球 86
カリフォルニアラッコ 波間の冒険記
写真・文/福田幸広
●編集後記/次号予告、お知らせ
●表紙 Photo by Andrew BIRAJ
デモ隊に重武装で襲いかかる警察隊を、こん棒で殴られながらも素手で押し返そうとする衣料労働者の女性。ダッカ・バングラデシュ。2010年6月30日

SIGHT (サイト) 2012年 04月号 [雑誌]

¥780
Amazon.co.jp
発売日: 2012/3/10
SIGHT 51号
http://ro69.jp/product/magazine/detail/64652
●総力特集
3・11から1年。この国ではなぜ誰も罰せられないのか
村上達也(東海村長)
日隅一雄(弁護士/News for the People in Japan編集長)
保坂展人(世田谷区長)
小出裕章(京都大学原子炉実験所 助教)
牧野洋(ジャーナリスト・翻訳家)
川崎友巳(同志社大学法学部・法学研究科教授)
藤原帰一(国際政治学者/東京大学法学部・同大学院法学政治学研究科教授)

福島第一原発事故で、これほどまでに壊滅的な被害を出してしまった第一の責任者である東京電力。長きにわたって原子力発電推進行政を行ってきた政府、官僚、与党、大企業。それらと一丸となって、いわば「原発安全神話」を作り上げてきたアカデミズムやメディア──なぜこの国では、誰も罰せられないのか。その責任を問われないのか。オリンパスの粉飾決算事件も、大王製紙元会長の不正融資事件も、逮捕者が出て企業として罰を受けることになったのに、それらの比ではないダメージを国と国民にもたらした当事者たちは、なぜ有罪になるどころか訴えられすらしないのか。
3・11から1年、毎号原発問題に関する特集を組んできたSIGHTは、その4冊目となる最新号のテーマを、そう設定しました。原子力関連施設を誘致した自治体のトップでありながら脱原発に舵を切った、この国の行政の長としてはきわめて異例な存在、東海村の村上達也村長。原発事故後、既存メディアが政府の大本営発表をそのまま報じる中、東電・政府の責任を追及し続けてきた弁護士・ジャーナリストの日隅一雄氏。ジャーナリスト時代も、衆議院議員時代も、そして世田谷区長である現在も、一貫して「脱原発」を自らの政治的イシューのひとつとして掲げる保坂展人氏。著書多数、活動はすさまじく多岐にわたる、この国の反原発運動の第一人者、京都大学原子炉実験所・助教の小出裕章氏。原発事故報道における日本のメディアの報道の責任を含め、「日本のメディアは本当にメディアなのか?」を掘り下げた著書『官報複合体』を上梓した、元日経新聞記者でジャーナリストの牧野洋氏。そして、毎号国際問題について解説していただいている藤原帰一氏には、「責任追及も政策転換も行われないこの日本という国は異常なのか」という疑問について、国際的視点から語っていただきました。さらに、同志社大学法学部の川崎友巳教授に「東電に刑事責任を問うことはできないのか」というテーマでお話をうかがい、司法の分野からも「事故の責任」について検証しています。まさにSIGHTにしかできない特集、ぜひじっくりお読みいただければ幸いです。
●連載対談
内田樹(哲学者・神戸女学院大学名誉教授/武道家・凱風館館長)×高橋源一郎(文芸評論家/作家/明治学院大学教授)
3・11から1年。今回のウチダ×タカハシのテーマは、「教育論」と「橋下徹」です。
「教育の本質は『非社会的であること』だ」
「我々が橋下徹を生み出した」
●連載インタヴュー 北野武
「脚本を語る・その4」今回は『Dolls』と『座頭市』について、渋谷陽一がじっくり訊きます
●連載書評対談 「読むのが怖い!」 北上次郎×大森望
大好評、この国の「本読み」ツートップによる爆笑対談。おすすめ本もそうでない本もまとめてご紹介!
●作家インタヴュー
角田光代
「無記名で『これは誰が書いたものか?』って読ませたときに、
絶対に誰かわかんないような文章を心がけてるんです」
●SIGHT LINE
Alex Webb and Rebecca Norris Webb
“Violet Isle”
●連載
松苗あけみ/斎藤美奈子/酒井啓子/小田嶋隆/ピーター・バラカン/泉麻人/いがらしみきお

登録情報
雑誌
出版社: ロッキング・オン; 不定版 (2012/3/10)
ASIN: B007D2ONR4

図解 原発のウソ/小出 裕章

¥1,050
Amazon.co.jp
発売日:2012/3/9
内容紹介
「世界最悪の原発事故」はまだ終わっていない!
福島第一原発の事故で放出されたセシウムは広島原爆168個分! 4号機が崩壊すれば首都圏も危ない!?
シリーズ累計30万部『原発のウソ』に写真・図版・最新データを加え、今いちばん信頼されている研究者が再び警告する。

著者について
【著者】小出裕章
1949年東京生まれ。東北大学工学部原子核工学科卒、同大学院修了。1974年に京都大学原子炉実験所助手になる。
2007年4月から教員の呼称が変わり、現在は助教。専門は放射線計測、原子力安全。「カタログハウスの学校」をはじめ、各地で「原発と地震」「放射能・放射線が人体・環境に与える影響」などをテーマに講演を重ねている。
伊方原発訴訟住民側証人。著書に『原発のウソ』『放射能汚染の現実を超えて』、『隠される原子力 核の真実』、共著に『原子力と共存できるか』など。

登録情報
単行本
出版社: 扶桑社 (2012/3/9)
ISBN-10: 4594065708
ISBN-13: 978-4594065706
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

47NEWS
2012/04/09 20:37
群馬、野生フキノトウで基準値超 農家栽培では検出せず
http://www.47news.jp/news/2012/04/post_20120409203902.html
群馬県は9日、中之条町で採れた野生のフキノトウから食品の新基準値(1キログラム当たり100ベクレル)を超える同291ベクレルの放射性セシウムを検出し、同町などに野生フキノトウの出荷と販売自粛を要請したと明らかにした。県内の農家が栽培したフキノトウからはセシウムを検出していない。

 県によると、1日に同町の山林で採取した男性が直売所に卸す前に県に持ち込み、検査した。2月以降に検査した野生のフキノトウ7検体では、いずれも不検出か100ベクレルを下回っていた。【共同通信】
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
2012年4月9日【月】
地熱発電は原発に代わるのか?

今夜は、原発事故で代替エネルギーが模索される中、いま新たに注目される「地熱発電」について、共同通信の井田徹治編集委員をゲストに迎え、お話を伺います。

日本は世界で3位の熱源をもっているにも関わらず、その発電量は8位にと留まっています。井田編集委員には、地熱発電の仕組みといった、初歩的なものから、なぜ、日本で、開発が進まないのか?ーといった問題まで、幅広く質問します。

リスナーのみなさまからも、地熱発電についての質問をメールやファックスで受け付けます。多くお寄せください。


http://youtu.be/E2rC29Dyt4k
1/2

http://youtu.be/bvLYAVgI9VI
2/2
ノーカット(wma)http://goo.gl/c8IVe
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
たね蒔きジャーナル報道特番「作業員が語る福島第一原発」

先月、上田アナが『たね蒔き』で取材報告した後、さらに原発作業員への取材を続け、新たな驚くべき証言を入手。先日対談した、京大・小出裕章助教と東工大・澤田哲生助教の­議論もまとめています。


http://youtu.be/iIOFedk6GMI
1/4

http://youtu.be/upCm7shTizA
2/4

http://youtu.be/YY7VZLz5I_c
3/4

http://youtu.be/7OzhnKhL_jU
4/4

ノーカット(wma)
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
TBS「News Bird」ニュースの視点
2012年3月26日放送
♯1599「フクシマとドイツの間で考える」
http://www.tbs.co.jp/newsbird/lineup/viewpoint/index-j.html
解説:報道特集 金平茂紀キャスター
担当キャスター:竹内久乃
【テーマ】
福島第一原発の事故から1年以上が過ぎたが、収束に向けての作業は困難を極めている。こうした中で、福島の事故に対して、最も機敏に対応した国が「ドイツ」だ。脱原発を国のエネルギー政策の根幹に捉えたドイツ。
・モルスレーベン地下廃棄物貯蔵施設取材
・「福島第一原発~真相と展望」の著者でアメリカの原子力技術者のアニー・ガンダーセン氏インタビュー
・ドイツの反原発運動の長い歴史を見据えてきた歴史家・ヨアヒム・ラートカウ氏のインタビュー
現地取材をしてきた「報道特集」の金平キャスターと共に、3つの大きなキーワードでドイツの脱原発のゆくえ、さらにそのドイツでさえ未だに抱えている核廃棄物の問題について考えた。
【放送後記】
スリーマイル島の事故の時に専門家としても働いていたアーニー・ガンダ-セン氏が「福島の人達をはじめ、日本の人達に、何世代にも渡り、除染できない場所、戻れない場所があることも理解してほしい・・」というインタビューの中の言葉は、とても重みがあり、深刻な問題であることを改めて私達に示していると思いました。金平さんが実際に取材に行ったドイツのモルスレーベンという放射性廃棄物の最終貯蔵施設では、地下506メートルの所に約500個のドラム缶やタンクに入れられた放射性廃棄物が置いてあることや、酸素マスクなどもせずに作業する人達がいる現状に驚かされました。また、放射性廃物が安全になるまでの時間が100万年もかかるという現実に、今だけでなく、先の先の世代にまで影響のある深刻な問題であるということを実感しました。柏崎刈羽原発が停止し、泊原発のみの稼動となった今の日本にとって、今後どう対応していくのか、迅速な厳しい判断が迫られていると思います。


http://youtu.be/33h9RSk6Rks
LunaticEclipseNuke15 さんが 2012/03/28 にアップロード
最も危険なのは最初の時点から常に4号機でした。
使用済み核燃料の冷却プールが沸騰したら
あるいは再び大きな規模の地震が起きて
もしプールにひびが入れば
燃料を冷却することが全くできなくなってしまいます。
アメリカの国立火山研究所の調査によると
マーク1型の原子炉の核燃料が冷却できないと
燃料プールから放出したガスによって
18万6千人が死に至るとの結果が示されています・
事故が発生した時、アメリカ政府は在留アメリカ人に対して
50マイルすなわち80キロ圏内から退去するよう勧告しましたが
実はアメリカ人が最も恐れていたのは
福島第一の1号機、2号機、3号機ではなく4号機なのです。

核燃料サイクルの環を完結させることは不可能です。

原発事業に下りる補助金の額を考えれば分かりますが
原発は安いどころか、今や最もお金が掛かるエネルギーなのです。

私はスリーマイル島の事故では専門家として働きました。
その時、アメリカ政府は被害の実情を覆い隠そうとしました。
私はアメリカでの経験から政府というものが
情報を隠蔽するために何をするかがよく分かっています。
福島の皆さんには政府とは異なる立場の
専門家達がいることを是非知って欲しい。

<参照>
福島第一原発4号機燃料プール
http://ima-ikiteiruhushigi.cocolog-nifty.com/nature/2012/03/post-566d.html
カテゴリ:科学と技術
タグ:アーニー・ガンダーセン 福島第一原発 4号機


福島第一原発 ―真相と展望 (集英社新書)/アーニー・ガンダーセン

¥735
Amazon.co.jp
内容紹介
福島第一原発事故の直後にCNNでレベル7を指摘したガンダーセンは、スリーマイル島原発事故も含め、原発トラブルについての豊富な経験を持つ。<br>福島をめぐっても、情報が錯綜する中で的確な分析と警告を公表し、注目されてきた。3号機、4号機の潜在リスクも指摘している。<br>隠された事故の真因とは何か? 今後起こり得る危機には何があるのか? どのような対処が可能なのか? 漏洩した膨大な放射性物質の健康への影響は?<br>福島第一原発の深刻な状況を明らかにし、米専門家が未来への糸口を探る。

内容(「BOOK」データベースより)
福島原発事故の直後にCNNでレベル7を指摘したガンダーセンは、スリーマイル島原発事故も含め、原発トラブルについての豊富な知識と経験を持つ。福島をめぐっても、情報が錯綜する中で的確な分析と警告を公表し、注目されてきた。三号機や四号機の潜在リスクも指摘している。隠された事故の真因とは何か?今後起こり得る危機には何があるのか?どのような対処が可能なのか?漏洩した膨大な放射性物質の健康への影響は?米専門家が福島第一原発の深刻な現状を明らかにし、安全な未来への糸口を探る。

登録情報
新書: 192ページ
出版社: 集英社 (2012/2/17)
言語 日本語
ISBN-10: 4087206289
ISBN-13: 978-4087206289
発売日: 2012/2/17
商品の寸法: 18.1 x 10.8 x 1.6 cm
おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 レビューをすべて見る (12件のカスタマーレビュー)
Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 145位 (本のベストセラーを見る)
1位 ─ 本 > 科学・テクノロジー > 科学読み物
1位 ─ 本 > 新書 > 集英社新書
2位 ─ 本 > 科学・テクノロジー > エネルギー > 核・原発問題
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

http://youtu.be/oc7SZNRT5Rw
ANNnewsCH さんが 2012/04/06 にアップロード
[テレ朝news]
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220407002.html
東京電力の途中退職者が、例年の3.5倍に急増していることが分かりました。

 東京電力の途中退職者は、原発事故の後から相次ぎ、特に年度末の先月にまとまって辞めたことから、昨年度1年間では約460人と例年の3.5倍になりました。辞めていくのは20代、30代が多く、定年に近い社員もいるということです。理由は「将来に希望が持てない」「家族がつらい思いをしている」といった内容が多く、東電が進めるリストラや東電に対する厳しい批判が影響しているとみられます。現在、一般社員の年収は2割カットされ、さらなる削減も検討されています。


カテゴリ:ニュースと政治
タグ:ニュース NEWS ANN テレビ朝日 テレ朝 tvasahi TV ASAHI 東京電力 途中退職者 急増 原発事故 リストラ 批判 年収



朝日新聞デジタル
東京電力、依願退職者3倍に 若者を中心に将来を悲観
2012年4月6日21時54分
http://www.asahi.com/business/update/0406/TKY201204060589.html
 東京電力の依願退職者が、2011年度は前年度の3倍の約460人に達したことが分かった。20~30代の大卒社員が中心で、会社の将来を悲観し転職したとみられる。

 年度末の3月には100人以上が退職した。新卒採用も2年連続で中止していることから、社内では業務ノウハウや技術の蓄積を不安視する声も出ている。業績の悪化を受け、11年度は年収が2割カットされた。公的資金を受け入れ、国の管理が強まる今年度は賞与支給の見送りも検討されており、今後も若手の退職者が増える可能性がある。

福島原発の真実 最高幹部の独白/今西憲之 (著), 週刊朝日取材班 (著)

¥1,260
Amazon.co.jp
内容紹介
未曽有の「人災」となった福島第一(フクイチ)原発事故。地震後、原発内の現場で事態の対応にあたっていたフクイチ最高幹部が重い口を開き、取材に応じた。当時、原発の現場で何が起き、作業員たちが何を考えていたのか。〈カン首相、時間ない、とバ倒〉〈本店、現場をムシばかり〉……。最高幹部が地震直後から書き残していた「殴り書きのメモ」をもとにたどった「原発事故と本音の全記録」。コントロールできない原子炉、意思疎通ができない官邸と東電本社--。現場の壮絶な戦いの軌跡を描き出す。他のメディアでは読めないフクイチ内部ルポ、原発の未来について最高幹部に尋ねたインタビューも掲載。

内容(「BOOK」データベースより)
「直ちに人体に影響はない」「原子炉は冷温停止状態になった」…。「大本営発表」でしか知ることができなかった「未曽有の人災」。福島第一原発最高幹部の一人が、初めて重い口を開いた。手帳に残されたメモから当時をたどると、そこには「事故の真実」、そして、作業員たちの命をかけた戦いがあった。

登録情報
単行本: 224ページ
出版社: 朝日新聞出版 (2012/3/26)
ISBN-10: 4023310743
ISBN-13: 978-4023310742
発売日: 2012/3/26
商品の寸法: 18.8 x 13 x 2 cm
おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 レビューをすべて見る (5件のカスタマーレビュー)
Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 228位 (本のベストセラーを見る)
3位 ─ 本 > 科学・テクノロジー > エネルギー > 核・原発問題
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
共同通信社
同じ流通ルートで暫定基準値超え シイタケ、新たに三つ
(2012年4月 6日)
http://www.kyodonews.jp/feature/news05/2012/04/post-5298.html
 愛知県岡崎市の幼稚園児ら528人が給食で食べた茨城県産の乾燥シイタケの残りから、改定前の暫定基準値(1キログラム当たり500ベクレル)の約3倍に当たる1400ベクレルの放射性セシウムが検出された問題で、同県豊橋市は6日、流通ルートの市内の卸業者に保管されていたシイタケ四つを抽出検査し、三つが基準値を超えたと発表した。

 豊橋市によると、1440ベクレル、620ベクレル、570ベクレル。出荷した生産者は不明で、市は茨城県に情報提供した。今後、追跡調査が進むとみられる。

※47NEWSではここまでしか載っていない。

 卸業者は昨年12月7日、茨城県から約15キログラム入りのシイタケ計11箱を入荷。このうち2箱は豊橋市の商店などを通じて流通。一部を岡崎市の園児らが食べた。卸業者には4箱が残っており、それぞれから一つのシイタケを取り出して検査した。残る5箱は既に流通し、購入者は不明という。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

http://youtu.be/YQVxKSTiUJ4
#東京 の土壌は #放射性 廃棄物扱い!米国では(字幕)Tokyo Soil as #Nuclear Waste
junebloke さんが 2012/04/03 にアップロード

フェアウィンズ・アソシエイツ
東京の土壌は米国では放射性 廃棄物扱い!(日本語訳)
Tokyo Soil Samples Would Be Considered Nuclear Waste In The US
http://www.fairewinds.com/ja/content/tokyo-soil-samples-would-be-considered-nuclear-waste-us

*日本語訳全文:
http://junebloke.blog.fc2.com/blog-entry-424.html
Tokyo Soil Samples Would Be Considered Nuclear Waste In The US http://www.fairewinds.com/ja/content/tokyo-soil-samples-would-be-considered-n...
* 日本語訳: Megさん(翻訳されてましたので一部修正し転載しました。m(_ _)m)修正&字幕: Jo2Rayden
http://ameblo.jp/mhyatt/entry-11205507746.html
* 日本語訳(一部抜粋)
NRC原子力規制委員会の委員長グレゴリー・ヤツコ氏
・福島の原発事故は、どこで起きる原発事故であっても公衆衛生と安全、また環境に対して、非常に受け入れがたい、深刻な影響を与えるということを、世に強く知らしめること­となりました。

・事前に対応策を講じるという立場で、私たちが将来に関して考えるならば、結局のところ、私たちは原発事故が起きた場合、土地の深刻な放射能汚染や、半永久的な避難、移住­の問題、またそういった人達の生活手段、仕事の世話、地域コミュニティの崩壊をどう防ぐのかといった問題に、どう対応するのかを考え、解決していかねばなりません。

ガンダーセン氏
NRC原子力規制委員会の委員長グレゴリーヤツコ氏は、こう言っています。「NRCは移住を強いられ、何世紀もその土地に戻る事の出来ない人々が受ける損­害を、原子力発電所の建設を認可する際に行われる費用便益分析の計算に入れていない。」と。

東京に滞在していた時に、いくつか土壌サンプルを取ってきました。
ホットスポットを、わざわざ探し歩いたわけではありません。
ただ普通に町中を歩き、適当に辺りの土壌をすくいビニール袋に入れてきただけです。
一つは、歩道にあるひび割れの中から。
一つは、既に除染済みであるという子供用の遊び場から。
一つは、歩道の脇の苔から。
一つは、私がいた建物の屋上から。
そして最後のサンプルは、東京の裁判所の向かいの道からです。
私は、それらのサンプルについて、きちんと申告し税関を通してから研究所に持ち帰りました。
すべてのサンプルは、アメリカの法律の基準では、放射性廃棄物に値しており、テキサスにある放射性廃棄物処理場に送って処理しなければなりませんでした。

#1 渋谷区;
セシウム134: 5,069Bq/Kg(137pCi/g)
セシウム137: 6,179Bq/Kg(167pCi/g)
コバルト60 : 1,480Bq/Kg(40pCi/g)

#2 鎌倉; 
セシウム134: 662.3Bq/Kg(17.9pCi/g)
セシウム137: 666 Bq/Kg(18 pCi/g)
コバルト60 : 521.7Bq/Kg(14.1pCi/g)
**U235 positive ←ウラン235の存在を示唆

#3 千代田区 遊び場; 
セシウム134 : 962Bq/Kg(26pCi/g)
セシウム137: 1,147Bq/Kg(31pCi/g)

#4 千代田区 オフィス・ビル屋上; 
セシウム134: 1,739Bq/Kg(47pCi/g)
セシウム137: 1,739Bq/Kg(47pCi/g)

#5 日比谷公園; 
セシウム134: 703 Bq/Kg(19pCi/g)
セシウム137: 851 Bq/Kg(23pCi/g)
コバルト60 : 336.7Bq/Kg(40pCi/g)


*1pCi(キュリー)=0.037Bq/g ⇒ *上記数値換算:0.037Bq x1000g = Bq/Kg
*参考:従来の放射性廃棄物の基準はセシウムで100ベクレル/kg。それを超えると、ゴミ処理場などに廃棄は許されない。=放射性廃棄物


・考えてみましょう、それがアメリカの首都であろうと東京であろうと構いません。あなたが、道ばたの花を摘むのに、放射性廃棄物の上に膝つかねばならないとしたら、どう思­いますか?
これが、今、東京で起こっていることなのです。
ヤツコ氏が言おうとしている点は、まさにここだと思います。RCの 費用便益分析は「移住を強いられ、自分の世代のうち、もしくは永久にその土地に戻る事のできない10万人の人々が受ける様々な損害や苦痛について」を計算に入れていないと­言っているのです。
ここ首都ワシントンから100マイル以内に、12ほどの原発があります。
東京は、福島から200マイルも離れていました。
しかし、私がいくつか適当に採取した東京の土は、米国では、放射性廃棄物として処理すべきものなのです。
-END-

カテゴリ:科学と技術

タグ:東京 土壌 放射性 廃棄物 Tokyo Soil Samples Nuclear Waste news 福島 原発事故 放射能汚染 ガンダーセン グレゴリー・ヤツコ NRC 原子力 原子力セシウム134 セシウム137 コバルト60


カレイドスコープにもビックリマーク
Thu.2012.04.05
内部被曝
ガンダーセン氏の東京の土壌サンプリング検査結果
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1196.html
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
小出裕章&絶対原子力戦隊スイシンジャーのコラボ!?


http://youtu.be/9FiwgKYdwrg
スイシンジャー 異形編
akafunndosiさんが 2012/04/06 にアップロード

尾米タケル之一座HP
http://www.okometakeru.com/

尾米タケル之ツイッター
https://twitter.com/#!/okometakeru

尾米タケル之一座 反原発コント作品
※「反原発コントフェス」という原発について考えるイベント向けに作られた作品


アメーバYouTube 絶対原子力戦隊スイシンジャー 尾米タケル之一座 反原発コントフェス作品 風刺
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
2012年4月5日【木】
大飯原発再稼働をめぐる問題や、福島第一原発の汚染水漏れについて

http://youtu.be/5YnPomishso

Radio News たね蒔きジャーナル
http://www.mbs1179.com/tane/index.shtml
※毎週金曜日は小出先生の解説はお休みです。

小出裕章 (京大助教) 非公式まとめ
http://hiroakikoide.wordpress.com

京都大学原子炉実験所助教 小出裕章氏講演会情報
http://healing-goods.info/koide/
4月3日(火)京都市下京区、4月21日(土)東京都・日本教育会館、4月22日(日)東京都・青山学院大学講堂、4月26日(木) 北海道札幌市、5月26日(土)横浜市で講演会があります。

京都大学原子炉実験所HP
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/
原子力安全研究グループ 福島原発事故の現状について 小出裕章助教ら
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/

騙されたあなたにも責任がある 脱原発の真実/小出 裕章

¥1,000
Amazon.co.jp
発売日: 2012/4/12
ただいま予約受付中です。
単行本
出版社: 幻冬舎 (2012/4/12)
ISBN-10: 4344021673
ISBN-13: 978-4344021679

内容紹介
この国に、もはや安全な食べ物はない―。
3・11から1年、次なる危機とは?
政府・保安院・東電の隠された大罪を告発!

「原子力発電所の事故を未然に防ぎたい」と41年間、切に願ってきた信念の科学者の叫びは、届かぬまま。
日本政府の誤った判断で、被害は必要以上に拡大してしまったが、原発の事故で電力の不足や電気料金の高騰はありえない。
では、なぜ東電と政府は平気でウソをつくのか?次に危ないのはどこ?
騙された人には、騙された責任がある。
日本国民が今知るべき脱原発の真実が、この一冊に。

著者について
1949年東京生まれ。京都大学原子炉実験所助教。原子力の平和利用を志し、1968年に東北大学工学部原子核工学科に入学。原子力を学ぶことでその危険性に気づき、1970年、女川の反原発集会への参加を機に、伊方原発裁判、人形峠のウラン残土問題、JCO臨界事故などで、放射線被害を受ける住民の側に立って活動。原子力の専門家としての立場から、その危険性を訴え続けている。

福島原発事故―原発を今後どうすべきか (河合ブックレット)/小出 裕章

¥945
Amazon.co.jp
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
小出 裕章
1949年東京に生まれる。1968年東北大学工学部原子核工学科に入学。1974年東北大学大学院工学研究科修士課程修了(原子核工学)後、京都大学原子炉実験所助手。1960年代の高度成長期の後期に、原子力こそ未来のエネルギー源と考えて原子核工学の研究の道に進むも、早い段階で原子力の危険性に思い至る。とくに女川の反原発運動に接して以後、「核廃絶」を追求する科学者へと自覚的に研究のスタンスを転換。その姿勢を一貫させたまま現在に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
登録情報
単行本: 121ページ
出版社: 河合文化教育研究所 (2012/04)
ISBN-10: 4777204626
ISBN-13: 978-4777204625
発売日: 2012/04
商品の寸法: 20.8 x 14.6 x 0.8 cm
河合ブックレットhttp://www.kawai-juku.ac.jp/bunkyo/7-1-a.html

原発に反対しながら研究をつづける小出裕章さんのおはなし/野村保子

¥1,260
Amazon.co.jp
3月22日発売
単行本(ソフトカバー): 112ページ
出版社: クレヨンハウス (2012/3/22)
言語 日本語
ISBN-10: 486101218X
ISBN-13: 978-4861012181
発売日: 2012/3/22

「子どもから大人まで、原発と放射能を考える」副読本。
小出さんが科学者として伝えたいことがこめられています。

福島第一原発の事故以来、「エネルギーや放射能、原発について、子どもたちにどう教えたらいいかわからない」という学校現場の声にこたえて編集しました。
原発研究の第一人者・小出裕章さんほど、子どもを心配する科学者がいるでしょうか?
むずかしい原発について、小学生でも理解できるように写真や図版をつかってやさしく編集しています。

小出裕章さんを講師にお迎えする「反原発教室」を4月22日に開催いたします。
http://www.crayonhouse.co.jp/home/oshirase120223.html
<子どもたちからの質問の一例>
Q:福島の原発で、いったいどんなことがおきたのですか?
Q:水道の水はそのまま飲んでいいのですか?
Q:「原発はすぐにはなくすことはできない」って、ホントですか?
Q:いろいろなことを言う人がいます。だれを信じたら、いいのですか?
http://www.crayonhouse.co.jp/images/product/main/pub_sh56_zu.jpg

いのちか原発か/小出 裕章

¥1,260
Amazon.co.jp
3月21日発売

40年にわたって「反原発」を貫く不屈の研究者と、「世界一の原発銀座」若狭で反対運動を続ける反骨の僧が、フクシマ後の日本の在り方を語り合う〈反原発直言対談〉。3.11福島第一原子力発電所事故の衝撃後、私たちが選択すべき未来を問う!
出版社: 風媒社 (2012/3/21)http://www.fubaisha.com/
ISBN-10: 4833110938
ISBN-13: 978-4833110938

DAYS JAPAN (デイズ ジャパン) 2012年 04月号 [雑誌]
¥820
Amazon.co.jp
雑誌
出版社: デイズジャパン; 月刊版 (2012/3/19)
ASIN: B007HOD87Y
発売日: 2012/3/19
特集:これからの世界に向かって
立ちあがる市民たち
文/板垣雄三
写真/エド・オウ、アリス・メッシーニス、アンマル・アワド、
ルイザ・マリア・グリアマキ、ジョナサン・アーンスト、
オリバー・ウェイケン、クラウディオ・サンタナ、
エンジェル・ナバレッティ、フレデリック・デュボア、
アンドリュー・ビラジ、ギレルモ・レガリア、ジョ・ヨンハク、ロイター、
うたごえ新聞、広河隆一
●トピックス
シリア
まるで虐殺戦のようなホムス包囲
写真/AFP-PANA通信社
ロシア
高まる反プーチンの機運と増す弾圧
写真/デニス・シンヤコフ
インド
無料産院が救う母子の命
写真/ヴィヴェク・プラカシュ
●アニマルワールド
「よーい、どん!」
写真/アンドリュー・ミリガン
●若き原発作業員
写真・文/小原一真
●チェルノブイリとフクシマ 第4回
日本中で広がる子どもたちの保養プロジェクト
写真・文/吉野裕之
●コラム「おしどりマコ・ケンの実際どうなの!?」
問題だらけ! 内部被曝測定
●コラム「OUTLOOK」
市長ならぬ橋下社長は経営者としても二流
文/斎藤美奈子
●小出裕章 「原発は犯罪である」
●おばあちゃんと猫 15 耳にとどく春の足音
耳にとどく春の足音
写真・文/伊原美代子
●DAYSフォローアップ
「あの記事」のその後を伝えます
●私の取材機材 44
ワルテル・アストラーダ
●バックナンバー・定期購読・専用バインダーのご案内
●告知 福島原発事故被災児童のための沖縄・希望21(仮)
●ネパール・暗闇の首都
写真・文/高橋邦典
●営みの地球 86
カリフォルニアラッコ 波間の冒険記
写真・文/福田幸広
●編集後記/次号予告、お知らせ
●表紙 Photo by Andrew BIRAJ
デモ隊に重武装で襲いかかる警察隊を、こん棒で殴られながらも素手で押し返そうとする衣料労働者の女性。ダッカ・バングラデシュ。2010年6月30日

SIGHT (サイト) 2012年 04月号 [雑誌]

¥780
Amazon.co.jp
発売日: 2012/3/10
SIGHT 51号
http://ro69.jp/product/magazine/detail/64652
●総力特集
3・11から1年。この国ではなぜ誰も罰せられないのか
村上達也(東海村長)
日隅一雄(弁護士/News for the People in Japan編集長)
保坂展人(世田谷区長)
小出裕章(京都大学原子炉実験所 助教)
牧野洋(ジャーナリスト・翻訳家)
川崎友巳(同志社大学法学部・法学研究科教授)
藤原帰一(国際政治学者/東京大学法学部・同大学院法学政治学研究科教授)

福島第一原発事故で、これほどまでに壊滅的な被害を出してしまった第一の責任者である東京電力。長きにわたって原子力発電推進行政を行ってきた政府、官僚、与党、大企業。それらと一丸となって、いわば「原発安全神話」を作り上げてきたアカデミズムやメディア──なぜこの国では、誰も罰せられないのか。その責任を問われないのか。オリンパスの粉飾決算事件も、大王製紙元会長の不正融資事件も、逮捕者が出て企業として罰を受けることになったのに、それらの比ではないダメージを国と国民にもたらした当事者たちは、なぜ有罪になるどころか訴えられすらしないのか。
3・11から1年、毎号原発問題に関する特集を組んできたSIGHTは、その4冊目となる最新号のテーマを、そう設定しました。原子力関連施設を誘致した自治体のトップでありながら脱原発に舵を切った、この国の行政の長としてはきわめて異例な存在、東海村の村上達也村長。原発事故後、既存メディアが政府の大本営発表をそのまま報じる中、東電・政府の責任を追及し続けてきた弁護士・ジャーナリストの日隅一雄氏。ジャーナリスト時代も、衆議院議員時代も、そして世田谷区長である現在も、一貫して「脱原発」を自らの政治的イシューのひとつとして掲げる保坂展人氏。著書多数、活動はすさまじく多岐にわたる、この国の反原発運動の第一人者、京都大学原子炉実験所・助教の小出裕章氏。原発事故報道における日本のメディアの報道の責任を含め、「日本のメディアは本当にメディアなのか?」を掘り下げた著書『官報複合体』を上梓した、元日経新聞記者でジャーナリストの牧野洋氏。そして、毎号国際問題について解説していただいている藤原帰一氏には、「責任追及も政策転換も行われないこの日本という国は異常なのか」という疑問について、国際的視点から語っていただきました。さらに、同志社大学法学部の川崎友巳教授に「東電に刑事責任を問うことはできないのか」というテーマでお話をうかがい、司法の分野からも「事故の責任」について検証しています。まさにSIGHTにしかできない特集、ぜひじっくりお読みいただければ幸いです。
●連載対談
内田樹(哲学者・神戸女学院大学名誉教授/武道家・凱風館館長)×高橋源一郎(文芸評論家/作家/明治学院大学教授)
3・11から1年。今回のウチダ×タカハシのテーマは、「教育論」と「橋下徹」です。
「教育の本質は『非社会的であること』だ」
「我々が橋下徹を生み出した」
●連載インタヴュー 北野武
「脚本を語る・その4」今回は『Dolls』と『座頭市』について、渋谷陽一がじっくり訊きます
●連載書評対談 「読むのが怖い!」 北上次郎×大森望
大好評、この国の「本読み」ツートップによる爆笑対談。おすすめ本もそうでない本もまとめてご紹介!
●作家インタヴュー
角田光代
「無記名で『これは誰が書いたものか?』って読ませたときに、
絶対に誰かわかんないような文章を心がけてるんです」
●SIGHT LINE
Alex Webb and Rebecca Norris Webb
“Violet Isle”
●連載
松苗あけみ/斎藤美奈子/酒井啓子/小田嶋隆/ピーター・バラカン/泉麻人/いがらしみきお

登録情報
雑誌
出版社: ロッキング・オン; 不定版 (2012/3/10)
ASIN: B007D2ONR4

図解 原発のウソ/小出 裕章

¥1,050
Amazon.co.jp
発売日:2012/3/9
内容紹介
「世界最悪の原発事故」はまだ終わっていない!
福島第一原発の事故で放出されたセシウムは広島原爆168個分! 4号機が崩壊すれば首都圏も危ない!?
シリーズ累計30万部『原発のウソ』に写真・図版・最新データを加え、今いちばん信頼されている研究者が再び警告する。

著者について
【著者】小出裕章
1949年東京生まれ。東北大学工学部原子核工学科卒、同大学院修了。1974年に京都大学原子炉実験所助手になる。
2007年4月から教員の呼称が変わり、現在は助教。専門は放射線計測、原子力安全。「カタログハウスの学校」をはじめ、各地で「原発と地震」「放射能・放射線が人体・環境に与える影響」などをテーマに講演を重ねている。
伊方原発訴訟住民側証人。著書に『原発のウソ』『放射能汚染の現実を超えて』、『隠される原子力 核の真実』、共著に『原子力と共存できるか』など。

登録情報
単行本
出版社: 扶桑社 (2012/3/9)
ISBN-10: 4594065708
ISBN-13: 978-4594065706
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。