時を経ること

テーマ:
数年ぶりに、更新します。

以前、リニューアルを公言したときと同じ人と歩んでいます。

とはいっても、ひとり身・ひとり暮らしに変わりはないのですが(笑)


PCを買い替えたので、久しぶりにアクセスをしてみました。



自分の日記を見ながら、恋愛観に関しては昔の方が長けていたかな?

なんて考えたりしました。


今、大切なひとがいます。


だけど、大切にしきれていない・・・


それは、彼の行動にも起因しているのだけれど、


自分の未熟さにもあるのかな、と考えました。



どうしても、どうしても、信用できなくて



不安でしかたなかった。


彼が、兄貴としてそばにいて、



その間の恋愛を見てきたから


その相手の子が、私の知り合いだから


気が付くと、二人隣にいると


いつもいつもたまらない気持ちになった。


今でも、そう。



でも、なんとか信じたいって思う。


で、過去の日記をみて、昔の私の方が、「彼」を信じていたのかもしれない


そう思った。



状況が違うから、参考に・・なんてできるわけがないのだけれど。



時間を経てみて、改めて思った。



大切な人を大切にしたい。

思うだけでなく、ちゃんと大切にしたい。


時間が経っても、改めてそう思った。
AD