2004-12-22

テーマ:
クリスマスなんていらない。
だから、一つだけ、お願い。

私がどんなでも、
頑張ってもダメだったときでも
ずっと私のこと、好きでいてほしい。

私のこと、一人ぼっちにしないでほしい。
いつでも、一緒にいてほしい。
AD

これから

テーマ:
今、論文提出を間近に控えています。
そのため、正直、ブログを更新するのは難しい状態です。

ブログをはじめたのが10月の終わりごろ。
それから2ヶ月ほどしか経っていないのですが
思ったよりもたくさんの方が訪れてくれています。
読者登録してくださった方もいて
本当にうれしい限りです。

ですので、本当に申し訳ないのですが
閉鎖こそしないものの、2月に入るまではほとんど更新できないと思います。

来てくださる方のために、念のため、お詫びとご報告申し上げます。

それでは。
AD

彼の左手

テーマ:
昨日、高速バスで戻ってきました。

ちょうど彼の休みと重なったので、彼と夕飯を食べることに。
大きな荷物を抱えながら、彼との待ち合わせ場所に向かいました。
左手には、彼に貰った指輪をして。


「映画がみたい。」
「え~」
「エイリアン バーサス プレデターを見に行く。」
「えぇ~?」

別に私は見たいとは思わないんだけど・・・
と、思いながら、止めるわけでもなくそのまま映画館へと足を運んだ。

ふと、彼の左手をみると、手をポケットに入れていた。

指輪をしてるのかしてないのか、気になるところ。
かと言って、彼に聞くわけでもなく、ただ様子を伺っていた。

映画館に入り、席に着いた頃。
彼の左手をみると、きらりと光るものが。

なんだかくすぐったくて、うれしくなる。

「手、見せて。」
「ん?」
そういうと、私に左手を出した。

指輪をした彼の手を、「ふぅ~ん」
といいながら、じっくりみていた。
うれしさでニヤニヤしながら。


映画を見終わり、映画館を出ると、
彼の手がポケットに入る前に、私は彼の左手に手を触れた。
彼の手が私の手を握り返してくれる。

「俺はポケットに手を入れるのが好きなんだよね」

「じゃあ、入れる?」

「いや、いいよ。お前がかわいそうじゃん?」

「なんで?」

「なんでって・・・なぁ。」
そういって、彼は笑った。


その後、夕飯を食べ、街のイルミネーションを見ながら少し散策。

「寒い」
そういうと、彼は繋いだままの手をコートのポケットに入れた。
こういうこと、聞いたことはあるけれど、初めての体験。
彼のポケットは暖かかった。

その後、クレープを食べて駅へと向かった。
ポケットには入らなかったけれど、手を繋いだまま。


私はいつも彼の左側。
なんとなく、それが落ち着く。
だから、繋ぐ手は彼の左手。
指輪をする方の手だ。

彼の左手にはいつも私がいるような気がして、
なんだかうれしくなった。
AD

帰省中です

テーマ:
ただいま、実家に帰ってきています。
そのため、更新がなかなかできません。


・・・や、前がやりすぎとか、そういうことでもあるんですが(^_^;)

明日は友人の結婚式です。
2次会にも出席するので、きっと更新はできません。。。


ちなみに、昨日の写真を見た人はどのくらいいのでしょう。。。
恐怖です。

おめでとうメール

今日で25歳になります。
なりますっていうか、なりました。

でもって、昨晩の日付が変わった頃・・・
お風呂上りの私は、ちょっと期待してメールをみました。



着信なし。



友人もさることながら、彼にちょっとご立腹。

去年は日付が変わってすぐにメールくれたじゃん!!
お前は何か、指輪ですべて丸く治めるようとしているのか!?


待てど暮らせどメールは来ない・・・

しばらく経って、地元の友達からメールが来た。

日付が変わったらすぐにメールしようと思ったのだけど
いつの間にか寝てしまっていた!!ごめん!!


うれしいなぁ~(*´▽`*)

その後、何件か女友達からメールが入りました。


でもって、今日はまだ彼からメールが来ていません。

本気で指輪でごまかすつもりらしい・・・(-_-メ;)