横浜で2番目にあたる占い師? 竹下流九星気学鑑定士 白石よし子(イノコ)のブログ

幸せになるための秘訣とは、
本当の自分(潜在能力)を知ること。

自分の能力を活かせば仕事も楽しい!
本当の自分で生きれば魅力もアップ!

適性(本当の自分)診断・適職(合ってる仕事)診断・相性鑑定・方位診断・家相鑑定・愚痴外来

ご相談ください。


テーマ:

◆仲の良い友人を改めて見てみると色々なことがわかる!◆

 

 

★プロデビューに向け、現在もう修行中の大阪の弟子、鼻血さんが解説します!

 

ブログやFacebook、インスタ・・・。SNSの普及で、自分の日常をリアルタイムで伝えられるようになり、美味しそうなお料理や仲間と盛り上がっているシーンなど、楽しそうな写真がアップされていますよね。

でも、実際はどうなんでしょう??みなさん本当の自分とSNSの自分が全て一致しているのでしょうか。今回は、プロデビューを目指す大阪の弟子、鼻血さんがご自分のご友人を気学的に分析して、本音を探ります。

鼻血さんが鑑定する「大阪生贄鑑定」は2/16(木)です!たけした流の鑑定を初めて受ける方限定で無料で行う鑑定です。

ご予約はこちらからどうぞ↓

http://kigaku.co.jp/yoyaku_ikenie.html

それでは鼻血さん、よろしくお願い致します(^^)/

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

周りの友達は気学をしていない子が殆どです。ずっと実家にいたり、適職についてなかったりしますが、ブログなどを読むとそれなりに楽しそうに見えますが、実際はどうなのでしょうか?

━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

みなさん、こんにちは!

3年前、40代後半で地方から大阪に大吉方位転居し、賃貸営業に転職した鼻血です。

ただいま、営業職をしながら竹下流の鑑定士としてプロデビューをめざし、修行を行っております。

 

気学に則り、転居転職をして、方位取りも10数年続けておりますが、実際周りの同年代の友達は気学など知らず、就職してもずっと実家にいたり、非適職の仕事をずーっと続けています。

 

彼女たちは旅行ももちろん、方位など気にしてはいませんが、ブログやメールを見るとそれなりに毎日楽しそうですが、実際はどうなのでしょうか?

 

竹下流気学では、

 

★27歳を過ぎても実家にいる

★自分に合った仕事(適職)に就いてない

★大凶方位に転居したり旅行したりしている

 

という【幸せになれない三原則】があります。

 

友人たちは、表面上は楽しそうに見えますが、本音はどうなのか?

彼女達の現状を、実際に会って本音をナマで聞いてきてみました。

 

━━━━━━━━━━━━━━━

■独り暮らしをしてるor実家暮らし

━━━━━━━━━━━━━━━

今回実際に会ってきたのは、【独り暮らし】をしている友達二人。

この二人も、私と同じく独り暮らしを始めたのは30歳をはるかに過ぎてからですが、口をそろえて

「独り暮らしをしてよかった」

と話してくれました。

 

理由は、

「(親と)一緒に暮らしていると、いろいろ精神的に追い詰められることが多かった」

「(親と)四六時中一緒にるといらいらしていたが、離れると(親に対して)優しくなれた」

とのこと。

 

私自身も実際、地方で土地活用の営業をしていたときは実家から通勤しておりましたが、仕事で遅くなると親から

「なんでこんな遅くまで仕事するんだ。そんな仕事辞めてしまえ!」

と言われ続けておりました。

 

土地活用の仕事では契約も取れず、1年後にはその仕事を辞めざるをえなくなりましたが・・・・今考えると、もちろん、親なので子供の身体を心配する気持ちはありがたいのですが、それが仕事に打ち込む足かせになっていたのも一因ではなかったか、と考えてしまいます。

 

ちなみにその後、30歳を過ぎて独り暮らしをしてから始めた別の営業は、思い切り仕事ができて、契約もそこそこ取れていました。

 

また、27歳を過ぎて実家にいると寂しくないため「彼氏(彼女)を作ろう」という気持ちがなくなります。無意識に(自分のことはさておき)高飛車になり、相手に対する条件も厳しめになって、結果、彼氏(彼女)いない歴を更新して行くのです・・・

 

私の友達にずっと実家暮らしの子がいます。以前はその友達にも何度も一人暮らしを勧めてはいましたが、

「今の生活が楽だし、お金も自由に使えるから」

と一度も実家を出ることなく、そのまま現在に至っています。

 

【独り暮らし派】の友達の話を聞くと、実家暮らしの友達はもともとぽっちゃりしていましたが、年を追うごとに体重と愚痴が増え、今ではおそらく体重は約100キロ。会えば愚痴ばかりでだんだんウザくなったので、会うのを止めてしまったとか。

愚痴を言う彼女には、自分がウザい自覚は無いのだと思います。

 

またこのウザい彼女は【家出の相】という、実家にいるとそれだけで激しい運気低下を引き起こす相を持っていました・・・この【家出の相】が出ていると、親と同居している場合、著しく運気が低下し、異性運が潰れてしまいます。

実際彼女に彼氏がいるという話は全く聞いたことがなく、彼氏いない歴=年齢 は、ほぼ確実。

 

・・・かなりヤバいですよね・・・

 

 

━━━━━━━━

■適職or非適職

━━━━━━━━

私の友達はオール【攻撃型】、または【宇宙人】と呼ばれる人種です。

【攻撃型】とは男性的な性格で、基本的に人を引っ張るリーダータイプの人間。

【宇宙人】とは個性もパワー強く、人の三倍努力すれば五倍の成果が出せますが、人並みの努力ではついてない人生で終わってしまう場合も多い人種です。

私を含めた全員が【実力主義で稼げる仕事】、つまり歩合の高いハード系の営業が適職です。

 

が、昔からの友達に適職に就いている友達は、残念ながらおりません。

 

彼女たちに

「仕事は楽しい?」

と聞くと、

 

「(仕事で楽しいとは)考えたこともない」

と返されます。

 

今、生贄鑑定(弟子の鑑定実習。無料です!)に来られる殆どの方は非適職ですが、やはり皆様、ほぼ同じようなお答えをいただきます。

 

私も今こそ賃貸の営業職で役職をいただき、充実した日々を過ごしておりますが、非適職の事務員を10数年続けていたときは、仕事より趣味を充実させることばかり考えていました。

そのときはただただ、日々楽しむことだけに流されておりましたが、いま思い返すと、将来の不安を趣味でごまかしていただけなのだと、今では思えます。

 

人間、適性にあった仕事に就くとフェロモンが出て人を引き付けたり、自分の良い面が強調されたりしますが、非適職だとストレスが溜まって愚痴っぽくなったり性格が曲がったり、余ったパワーを周りにぶつける面倒な人になったりします。会社にいるお局様はほぼこのタイプではないでしょうか。

適職に就く、というのは竹下流気学では非常に重要なファクターなのです。

 

━━━━━━━━

■運気はどうなの?

━━━━━━━━

友達の転居歴・旅行歴もほぼ確認しておりますが、残念ながら転居は大凶方方位・・・もちろん、旅行の方位も良くはありません。

独り暮らしをしている二人は、実家からほど近い距離に引っ越しています。

 

転居の効果は、「隠し味の隠し味」の部分なので非常に分かりにくいですが、大凶で転居した場合は、たとえ1キロでも明らかな影響が出てしまいます。

 

大凶方位で引っ越した友達は、引っ越してすぐ近隣トラブルに巻き込まれ、一時ノイローゼ状態になったとか。

もう一人の家は家相も非常に悪く、一日家でいると気分が暗くなるので休日も出かけっぱなしが多いとのこと。

 

私自身、大学に進学した方位と地元に戻った方位が大凶だったため、リカバリーで大吉方位転居をするまでは、向かない事務職で目的もなく日々を過ごし、彼氏には二股をかけられた上捨てられたり、不毛な恋愛を繰り返したりとぱっとしない人生を送っておりました。

 

が、大吉方位転居&転職をしてからは、相性の良い、普通の彼氏をGETできたことを付け加えさせて頂きます。

 

━━━━━━━━━━━━

■みんな、本当に楽しいの?

━━━━━━━━━━━━

ブログやメールでリア充のように見えた彼女達も、実際に話を聞いてみるとかなり違っていることが分かりました。

 

◆将来どうなるか、どうなりたいかなど考えたことがない

◆仕事より趣味が楽しく、それにハマっている

◆定年退職した後のことを考えて終活を始めた

 

そう、彼女たちは常に将来に対する不安は付きまとうので、その不安を趣味でごまかし、表面上は楽しそうに見える日々を過ごしている・・・「楽しそうに見える」けれど「将来を考えると不安になるので、考えないようにしている」だけなのだと気が付きました。

終活を始めた、というのはある意味、まだ前向きなのかもしれません。

 

私が気学に出会ったのは、決して人生早いほうではありません。

 

ただ、

「このままだとこの先5年10年、何も変わらずずっと同じ状態が続くけど、それでいいの?」

と考えたときに、人生を変える決断をしました。

 

現在は、事務職から賃貸営業に転職して、ある程度の売り上げも作れるようになり、3年で役職をいただいた上、次のステップで第二の人生を始めようとしておりますが、ぶっちゃけかなりしんどい、というのが本音です。

 

今まで頑張ってきたからこそ、次のステップがあるのだと思っていますが、第二の人生を始めるのであれば、体力・気力も充実している若いうちが断然有利です。

 

年を取るごとに仕事も無くなり、動きたくても動けない状況に陥ってきます。私もあと10年早く気学初めていれば、もっと楽に方向転換できたことでしょう。

 

私の友達は気学もしておりませんが、残念ながら今の状態では、人生の巻き返しは手遅れに近い状態だと思います。

 

みなさまはいかがでしょうか。

本当に今の生活のままで良いでしょうか。

 

私の体験を読んでいただき、もし今、「自分は今のままでいいのか?」と迷われているのであれば、ぜひ一度、鑑定を受けてみてください。強く強く、お勧め致します。

 

鑑定を受けて、1日も早く自分に合った人生をスタートさせて

本当の「リア充」を手に入れてくださいね!

いいね!した人  |  リブログ(0)