企画屋孝太郎の好奇心優先主義

講演会やアドバイザーの仕事をしている企画屋孝太郎も、広告のプランナーやコンサルティングをしている中澤孝昭も、その活動基準は<好奇心>。このブログでは、企画屋の<昨日・今日・明日>を紹介しながら、ときどき中澤も登場させます。ヨロシク。


テーマ:

明けましておめでとうございます

<中澤孝昭、ときどき企画屋孝太郎>、明るく元気に新年を迎えました。

ボクは1946=戌年=93生まれ=乙女座=好奇心優先主義=今年もがんばり過ぎないように手は抜きますが、頑張った人以上の成果は出します。

コピーライターも、企画プランナーも、プライベートアドバイザーも、気分次第のアルバイトも、クライアントの期待に成果で応えます。今年も宜しくお願い致します。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

来週の今日は、20181月1日元旦

あまり思い出したくないけど…カレンダーを見て、気が付きました。今日は、1225日=クリスマス。穏やかに、緩やかに、一日が過ぎて行きます。

数年前、具体的に言うと6年前のクリスマスが、ボクがボクらしく過ごした最後のクリスマスでした。ボクらしくとは?ハイ、ご想像にお任せします。

最近のクリスマスはどうかって?今日がクリスマスだと言う事を忘れていたくらいです。これまた、ご想像にお任せします。

バイト先から、「お正月は祝日だけど、出勤できますか?」と聞かれ、慌てました。

ボクの出勤日は土日と祝日。そうでした、スルーしていたけど、正月は祝日なのだ。ヤバイ!事情を説明して、出勤日を3日に振り替えてもらいました。元旦は<東京の中澤家>の家族・親族全員が集う、恒例の新年会なのです。

去年は義理の息子の岩田クンからお年玉を頂いた。今年もあるのかな?嬉恥ずかし、お年玉。後、七回寝ると、お正月です。

落語家の桂幸丸さんと久し振りの長電話。幸丸さんはボクのブログを読んでくれているそうで、ボクのバイト事情に興味津々。バイト先の人間模様をあれこれ聞き出し、「面白いですね。どこかに書いて下さい」とリクエスト。有り難いけど、無理で~す。

いつもの事だけど、話題は寄席の正月公演のお話へ移り、これまたいつもの事だけど、新旧落語家さんの楽屋話や親しい寄席芸人さんののあんな話・こんな話へ。気が付けば、落語家とコピーライターの長電話、本日は約55分。日本のクリスマスは平和です。

●今週の企画屋ツイート=面白そうな文庫本を購入しました。上橋菜穂子<鹿の王>。ジャンルはボクが大好きなファンタジー。読みかけの本を完読してから読む予定なので、ハラハラ・ドキドキ楽しむのは、正月明けから。2018年も読書三昧の一年になりそうです。

もしかしたら、年内のブログ更新は今日がラスト?

その可能性大なので…年末のご挨拶です。

文字ばかりのブログを読んでくれて、ありがとうございました。来年も宜しくお願い致します。良い年をお迎えください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

<師走><師>とは、お坊さんの事だと思い込んでいました。

もう少し正確に書くと、思い込もうとしていました。一般的に認知されている師=先生より、師=お坊さんの方が面白いので、少し贔屓目に、お坊さん説を支持して来たからです。

その昔、ゴーストライダーの仕事を依頼されたとき、作品の資料の中に師走に関連した面白いデータがたくさんあり、<このデータ、いつか、何処かで、使える>と思い、記憶していたけど、いつの間にかお蔵入りに。まさか35年後の師走、忘れかけている記憶を頼りにブログを書く事になるとはね。

「いつかは、今だ。さあ書くぞ!」

※記憶の奥底をほじくり返し、記憶のまま書きます。正誤性の確認はしていません。予めご了承下さい。

<師=御師>説=御師とは神社やお寺の職員の事。

<師=兵士>説=この説は、たぶん記憶間違いの可能性大。

<師=師匠>説=いつもは偉そうにしている師匠も、忙しそうに走り回る事から。

<年が果てる>説=年果つ(としはつ)→しはつ→しわす。

<四季が果てる>説=四果つ→しはつ→しわす。

<十二月>説=万葉集に載っている十二月が、<しはす>と読む事から、十二月=師走になったと言う説。※本当に万葉集に載っているかどうかは、未確認です。

<四極>説=<しはつ>と読む事から→しわつ→しわす。。

書きながら、肝心かなめな点に?マークが付きました。ヤバイです。お坊さんが一番忙しい月は、年末の12月より、お盆がある8月だと思うのですが。気のせいでしょうか?困った。

●今週の企画屋ツイート=今年も社台グル-プから卓上カレンダーが届きました。ボクが社台とサンデーのサラブレッドクラブの会員だった頃は、一頭の競走馬を20人で所有するシステムだったけど、今は40人。競走馬を所有してから、一着と二着の差の大きさを知りました。その頃から、ボクの勝負馬券は単勝主義になりました。※一月の写真はキタサンブラックでした。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。