1周年旅行。

テーマ:

最近、facebookに慣れてきたため、ブログを放置しがちですが久しぶりに更新。

実は昨日、結婚記念日だったので、夫と二人「結婚1周年旅行」に行ってきた。

場所は、夫が学生時代に過ごした岩手県。
夫があまりにも楽しそうに学生時代の話をするので、
実際にその思い出の地に行ってみたいと前々から思っていたのある。
で、今回やっと実現。


夫が住んでいた場所は岩手の沿岸部であるため、震災時、津波に襲われた地域。
夫のアパートは高台にあったため、現存していたけれど、
友達のアパートや、近所でたった一軒の商店があった場所など、
更地になってしまっている場所も多く、覚悟はしていたものの夫は少しショックを受けてた。


これまた近所に一軒しかなかったガソリンスタンドが、新しく作り直したらしく、同じ場所で営業していた。
埼玉から片道500km超を走ってきていたこともあり、そこでガソリンを満タンにした。

給油中、夫は店のおばちゃん(オーナーさん)と15年前の話をしたり、震災当時のことを聞いたりしてた。
おばちゃんは「うちも自宅は津波で流されちゃったのよ。」と淡々と話してた。


こうやって当時のことを淡々と話せるようになるのには、どのくらいの時間がかかったんだろう・・・。
今はこうして普通に、元気そうに生活している人たちも、
当時は、その一人一人が、家や家族や友人や・・・何かしら失ったものがあったのだろうなぁ。
でも、
きっと何度も何度も聞かされた言葉だとは思うけど・・・、命があって本当によかったです、と思った。


**********

旅の一番の目的である「夫の思い出の地、訪問」という目的を果たし、いざ、宿泊先の花巻温泉へ。
宿泊先の「優香苑」はお部屋も料理も素晴らしかった。
花巻温泉に行くなら、是非、お勧め。


小人のくしゃみ  
小人のくしゃみ

翌日は、さらに盛岡まで北上し、宿のスタッフさんお勧めの店「白龍」にて盛岡名物「じゃじゃ麺」を食べた。
うどん(みたいな麺)に肉味噌が乗っていて、それをグチャグチャに混ぜて食べる。
見た目はビミョーだけど・・・味はおいしいかった。

かなりの食べ応えなので途中で飽きそうになったけど。


おなかいっぱいになった後は、平泉へ行き、中尊寺にて金色堂を見た。

500kmをはるばるやってきたのだから、抑えるところは抑えておかないとね。


お土産は、岩手名物「かもめの玉子」。

誰しも一度は食べたことがある、アレ。

・・・なのですが、

なんと、「黄金 かもめの玉子」という、レア商品を発見!!

大層に、ひとつづつ箱に入ってるじゃないの。

しかも、1個¥350!

ついつい買ってしまいました。

小人のくしゃみ
じゃじゃん!これです。

ちょっと高級そうでしょ。


普通の「かもめの玉子」と何が違うかって言うと・・・・中に栗がまるごと入ってるのね。

ほぼ、それだけの違い。


ぶっちゃけ、普通のでも十分おいしいと私は思いましたが。

というか、普通のほうが私は好きかな。


そんなこんなで、

結婚一周年記念の、岩手縦断「弾丸」旅行は無事終了したのだが・・・

なんと走行距離トータル1300km!


一度も私に代わらず、ずっと運転してくれていた夫はさすがにぐったりだった。

お疲れ、夫。




AD

コメント(7)