2009年07月07日

旦那の趣味の域を超えたDIY~2Fウッドデッキ~

テーマ:My Home 作り
旦那は趣味の域を超えた道具を数々持っている・・・力こぶ

新居の建築中はイケアで購入した家具の組み立ての電動インパクトドライバーに始まり、バーチカルブラインドをコンクリート直に打ち付けしたハンマードリル、ネジを切る電動全ネジカッター、金具を磨いたり切ったりするグラインダー、よく使う工具で電動ノコギリなどなど(モチロン私は工具の名前さえ知らない今聞いて書いてる・・・)

今回はここ2週間、週末と帰宅後に地道に製作していたウッドデッキを紹介します拍手

今回は2階のバルコニーに張ったウッドデッキです。

素人の旦那はネットで作り方を調べて大体の作り方を確認して

細かい所はデッキの作り方を詳しく解説しているプロのたまごブログ を書いている方にmailを送って土台の作り方の根太の高さを調節するアジャスターなどの事を聞きしっかり下準備を進めていたそうです。

そして夏本番に向け梅雨に入る前にやってしまおうと言う事で・・・

2階と3階用のウッドデッキの人口デッキ材 2メートルを73本 約500kg購入して
DIYで根太用の木 12フィートの2×4-6本と10フィートの2×4-20本と8フィートの2×4-15本 車はDIY屋さんで借りて自宅まで運びました。

そして購入した根太用の木41本を黒に塗って準備完了。

img_5780.jpg


って私は塗ったり切ったりする作業を見てなかったので写真には納まらず・・・

途中から・・・この根太用の木をしっかり計って電動ノコギリでカットして
img_5775.jpg

img_5778.jpg


ってデッキを張ったこのバルコニー実は雨水をしっかり流す為に若干斜めに作られており左右真ん中の地面の高さが微妙違うのです。

調節するアジャスター付きの束(blogで確認して)を購入して、スラブの水勾配からのデッキ面の水平を調節する・・・らしい。

旦那はこういう道具を使って水平になっているのか
img_5784.jpg

確認しながら地道な作業を2日で実施。本当にDIY好きなんだね・・・

そしてデッキ面を張る位置をチョークライン(墨つぼの墨がチョークの粉になったヤツ?)って工具を使ってバルコニーの壁一面に線を引きました
img_5792.jpg

私が唯一手伝った紐を持ってる役どころ。


そして大きな戸がある入口部分にデッキを切って置いたところ。
img_5790.jpg


こんな感じで釘を打つ前にデッキ材との間を3mmに細かく調整しながら
img_5800.jpg


目が覚めたら出来上がっていました・・・・拍手拍手拍手
img_6023.jpg

そんな訳ありっこないじゃんっ約2週間です


すごく広々した感じでリビングが広くなった感じで気持ちが良いです
img_6025.jpg

img_6024.jpg

デッキで春はお茶をしたり、夏もうすぐプールが始まるし、BBQも良いね拍手


ってこんなに素晴らしく素敵なウッドデッキを作った旦那様!!!
本当に尊敬します!!

作業にはまったく関与しないでいた私・・・落ち込みお手伝いしなくてごめんねっ汗
週末の作業中はセリと母とキッチュと一緒にお散歩や買い物に出かけて・・・
夜の作業中はセリと早々寝てしまっていたので本当にいつの間にか出来ていた状態です。

ただ・・・出来上がってちょうど2週間経ちますが・・・セリと一緒にベランダには出ていません。
洗濯物を干す時も私1人で外に出てます汗


何故か?


それは・・・オシャレな手すりが30cm間隔の水平方向についている為・・・
セリが落下してしまう恐れが困った困った困った

旦那よ・・・早く落下防止の網を張ってくれっヾ(・_・;)!!!!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD