2月下旬のある日。

テーマ:
もうすぐ春になってしまいますね。


今年初めてのブログが春目前とは…


書き方忘れちゃうので、もっと真面目に書こうと数ヶ月前にも書いた気がします…ま、いいか。






先日、やっと男の大厄を抜けた我が家のガチャ子ですが、去年のお札を返納に行けていませんでした。社畜ゆえ。


本来ならば、節分が終わったらすぐに返納するのが良いらしいですね。


中国生活も含め、長かった厄年3年間。これで気分的にもスッキリしました。


と、いうわけで。


このまま3月まで置いておくのは良くないだろうと、私が代理で川崎大師まで返納に行ってきました。



{21A796E1-660E-48B9-ACC6-C72E21244895}

快晴でした。


久しぶりの川崎大師への参道で、なんとなく背筋が伸びます。


素人なので 大安の日を選んで行きましたが、神道にはあまり日は関係ないようです。


{35ECAF40-EA75-4E05-A323-5649FA00900D}


平日の午後のせいか、人もまばら。


納札をして、手と口を清め、お礼参りをして帰宅。葛餅ソフトも今日は臨時休業でした。残念。


帰宅すると、こちらの方が西陽で日向ぼっこ。

{AF5FD8F0-2941-4CF3-92A7-D22E810E4261}

我が家の方じゃありません。もふもふもふ。


もともと、この家の敷地に住み着いていた先住猫さんです。耳カットをされて、どこかでご飯をもらっている様子。


玄関先に置いたツールボックスの上が彼女の定位置です。最近なぜか触らせてくれるようになりました。


懐っこいのも少し心配よ、猫おばちゃんは。


そして、安定の般若面ウシ。毎朝新聞読むのを邪魔してくれます。背景が雑なのは見ないふりして下さい。
{79758DF5-71D6-4DFD-AEB3-43B14502488A}


新聞、片面しか読めない…


でも、どかすなんてできないぃーー


そんな毎朝です。