どうも、お久しぶりです。


いやー、実は最近ですね、法律相談事務所なるものに行きました。車

Pasadenaという、LAから北東に30分ほどの街まで、出向いたわけなのですが・・・


ちなみに僕は決して犯罪者の類ではないのですが、(A君はどうかわかりませんカゼ)そもそもの理由は、いろいろと企業する上で、日本で会社をつくるべきなのか、それともアメリカで作るべきなのか、またその場合どの州で作れば一番いいのか?また形態はどうしたらいいだろうか?等を専門家である弁護士に相談しにいったのです。


結論からいうと、まったくもって全然てんてこまいに疑う余地なくその相談相手は僕達の知りたいことに精通していませんでした


いや、もちろん僕らも悪かったです。

だって、祝日でオフィスが閉まっている中で、しかも無料で相談に応じてくれるなんていう弁護士は、キリストと徳光さんの次にいい人か、あるいは仕事ないよぅー、やばいよぅー、祝日返上だよぅー、って人のどちらかしかいないことは請負いです。

もちろん僕らが会ったのは後者です。

もう少し付け加えると、彼女は弁護士ではなく、そのアシスタントでした。

あの知識と話し方で、何をどうアシストしてるのか僕らにはわかりませんでした。

と、まーこの話は長い上につまらないので、そろそろ今日のビデオの話を。


今回はゲッティーセンターというLAにある美術館の映像です。

ここは本当にお勧めの場所でして、もともとは石油王であるGettyという方が立てた美術館で、なんの変化もなく今も同じ美術館です。

West LAの丘にそびえるその建物からは、付近の街並みが一望でき、また展示されている美術品の中には非常に有名な作品も多くあります。

ちなみに僕はかつて、ゴッホルノーの絵を見たことがありますよ。

あまりに絵に近づいたため、黒人の警備員のおにいさんとの壮絶な目の駆け引きがありましたが、死闘の末みごと10cmまで近づきました。

すばらしいことに、ここはなんと入場料がただなのです!!

ぜひ、ぜひ、よってみてくださいね。


悲しいお知らせとして、ここ最近ずっと進めていたビジネスのプランが棚上げとなりました。

また一からやり直しです。

が!!!

こっからだと思って、がんばります。


それでは、ビデオをお楽しみください。


The Fray - how to save a life -



ヤンボーもマーボウも↓をクリック


   ↓

人気blogランキングへ


AD

ヴぃヴぁ~・ラスベガス!!


・・・なんて浮かれてる間に、新学期がスタートしてしまいました。ガーン

いやー、しかしLAは暑いです。

真冬のはずなのに、昼間は半袖で十分です。

日本で冬服買わなくて正解でしたよ。

先に言っておきますが、決して買えなかった訳じゃないですよショック!


さて、冒頭でも触れましたが、今回はラスベガスのビデオです。

僕が日本でひーこら、ひーこら汗水垂らして働いていた時にA君は砂漠のオアシスであるラスベガスで文字通り眠らない夜を過ごしたとか。

いい身分です。

同情プラス、金も貰いたい気分です。お金

が、そんな彼の愚行にばちが当たったのか、カジノで200ドル程負けたようです。

彼には同情もいりませんね。

僕は元来ギャンブルはやらないほうですが、勝つべく努力して勝てるものはそれが例え世間一般にはギャンブルと言われるものであろうとやる派です。パンチ!

が、ブラック・ジャックであれば限りなく50%-50%の勝負ができると思うので、まー雰囲気代を払うと思えばありかなと思います。

・・・とかなんとかいって、何度かやったことがあるとかないとか#^%#^%@%。。ウサギ


そうそう、そういえば昔高校時代、オレゴンに交換留学していた経験があるのですが、その時に一度ラスベガスに来た時はまだ日本人のジャックポットを当てた人が全体の半分を占めている感じでしたが(写真が載っている)、今はどうなのでしょうか?その時はアメリカはまだまだ好景気で、逆に日本は不景気だったのですが、今は日本も景気がいいはずなので更に増えているのかもしれないですね。

こっちのジャックポットってのは桁違いで、日本の宝くじの10倍近い額もありましたよ。


そしてラスベガスで忘れていけないのはなんと言っても結婚式です。

いまや日本でも非常に有名だと思いますが、ここラスベガスでは結婚の手続きが非常に簡単であるため、世界中からたくさんの人々がここに結婚式をあげにくるようです(が、離婚も簡単なため多いらしい・・・)。

華やかなホテルと、豪華なショー、そして優雅な食事で結婚式にはうってつけかもしれません。

みなさんも結婚がまだであれば、ラスベガスでの結婚を考えてみてはどうでしょうか??


それでは、今回もビデオをお楽しみください!!


Elvis Presley - Viva Las Vegas -




ラスベガスで結婚って、ミーハーにも程があるぞ!!プンプンっていう硬派なあなたも、いやーん、素敵ねラブラブ!っていう軟派なあなたも↓をおもいっきりクリック!!


   ↓

人気blogランキングへ

AD

いやー、帰ってきました、LA。

あったかいですね、やっぱり。


そうそう、なんとLAの空港で あのおぎやはぎの矢作さん をみましたよ。

半径1Mくらいにいました。

きれいなおねーさんといましたが、ちっちゃなおっさんでした。

おもしろいなーと思う好きな芸人さんの一人ですが、そこは所詮他人。

そのまますぎていきました。


実をいうと昨日アメリカにはついたのですが、ブログを書いているとネットがいつのまにかつながらなくて、そのままおじゃんになってしまいました。

ですので、これを書いているのは二度目です。


さてさて、今回はこの街です。

お金持ち、青春白書、エディー・マーフィー・・・・

そう、ビバリーヒルズです。

ビバリーヒルズはLAの隣にある超高級住宅街でして、そこにはたくさんの有名人が住んでいるとか。

僕もいったことはあるのですが、雰囲気に飲まれそそくさと尻尾をまいて帰ってきました。

僕にはきっと新橋の陸橋下の居酒屋辺りがお似合いなんですね。けっ。

今回のビデオは短めですが、雰囲気はわかるかな?と思います。

是非一度立ち寄ってみてくださいね!!


それでは、新年あけて、心も入れ替えてこれからもよろしくお願いします!!!


Hoobastank - The Reason -




新年も明けて、今年はいっちょやってやるか!!って人も、今年もまー何事もなく過ぎていくだろうな・・・って人もここはとりあえず↓をクリック!!


   ↓

人気blogランキングへ


AD

日本のみなさん、こんばんわ。

お久しぶりです。

今年もそろそろ終わりますね。

いやー、今年はどんな年だったでしょうか?

僕にとって今年はいろいろと動きのある年でしたよ。

就職決定等々・・・

長い学生生活ともおさらばです。

せえせえします・・・

働きたくないよぅーーーーーーー。。ショック!


さてさて、今回は今回はまたしてもサンタモニカです。

が、いつものサンタモニカの町並みを移したものとはちょっと違います。

今回はですね、サンタモニカのピアと呼ばれる場所の撮影です。

ピアとはビーチ沿いに作った桟橋のような場所で、お店などが軒を連ねています。

おもしろいことにこのピアにはなんと遊園地があるんです。

まさに子供だましの集大成のような遊園地ですが、みんな笑顔なので僕は何もいいません。



それでは、ビデオをお楽しみください。

それではよいお年を!!!


Secondhand Jive - Lucky


このブログの存在を忘れていた人も、来年もみちゃるぞと思ってる人もしたをクリック!!


     ↓

人気blogランキングへ


すいません、僕です。

日本に帰ってきてから、ゆっくりしたのは最初の一日だけでは、後は毎日出稼ぎ電車に行っています。

貧乏学生はこれだから大変です。


昨日悲しいニュースを見ました。

お笑い芸人のカンニングの竹山さんの相方で、闘病中で一時休業していた中島さんが死去した、というものでした。

僕個人としてはそこまで、カンニングのことを好きではありませんでしたし、中島さんのことも特に興味なかったのですが、てっきり病状が回復して戻ってくるものだと思っていたので、非常にショックでした。

なんとなく人間の命のはかなさを感じました。

パートナーを失くすその喪失感はきっと計り知れないものがあると思います。

僕もA君が長生きできたらいいなと思います。

僕はそれ以上に長生きしようと思います。


さてさて、湿っぽい話になってしまいごめんなさい。

今日は前回お届けした「サンタモニカその壱」に続く続編で、今回はサンタモニカの中心地に位置するサードストリートの映像です。

この路並みは非常におもしろく、たくさんのお洒落なお店ばかりではなく、多くのミュージシャンや大道芸人さんたち毎日何かしら演じています。

路に立つホームレスの人々も日本のホームレスの人々に比べると陽気で、悲壮感をあまり感じさせない気がします。

サンタモニカは前回もお伝えした通り、LAの西側に位置する高級リゾート地です。

LAに遊びに来ることがあれば是非一度立ち寄ってみることをお勧めします。


それでは、サードストリートをごらんください。



Savage Garden - Santa Monica -


おもしろいおかしいブログ内容が好きなあなたも、真面目な内容が好みなあなたも疲れたらとりあえず下をクリック!!


   ↓

人気blogランキングへ

はい、今日は帰ってくるのが遅くて日記のアップが遅くなってしまって、定刻どおりにブログを覗いてくれた方すいません。


いやー日本にいるととっても疲れますね。


満員電車電車や、疲れた顔の人々えっ・・・


冬という季節雪も手伝い、なんだか余計そう感じます。


さてさて、今回は昨日の続きのサンタモニカその弐を載せようと思ったのですが、なんだかぷらっとLAの第二のチャイナタウンに遊びにいったお茶目な子がいたので、今日はこのルハンブラのビデオをごらんください。

アルハンブラはLAダウンタウンから東へ10分ほどいったところで、第二のチャイナタウンと呼ばれるように、多くの中国人が住んでます。

中国人という国民は本当に活力旺盛というか、適応能力があり、生きる力を感じます。

彼らは本当にどこにでも生活しており、その横のつながりは本当にすごいです。

海外に行っても、間違っても中国人を敵に回すことはやめましょうね


それでは、ビデオをごらんください


The Silos - Holding On To Life


おいおい、何日本で休暇を楽しんでんだよ?ブログもっとちゃんと書けよって思ってる方も、まーまー、お父さん、彼もがんばってるんだし、って思ってくれる方も下をクリック!!

     ↓

人気blogランキングへ


帰ってきました、日本!!

いやー、寒い

この心地よい寒さがいいですね!!雪

日本って感じがします。

四季がはっきりとしてるところが日本のいいところだと思います。

今日は五右衛門ってスパゲティー屋の高菜スパゲティーが無償に食べたかったのに、池袋のどこにあるのかを忘れてしまい、ついつい回転寿司屋に入ってしまいました。

でもうまいからいっか。


さてさて、それはそうとついにサンタモニカのビデオを編集しましたよ。

ですので、楽しんでくださいね。

サンタモニカはLAの隣に位置する非常に有名なリゾート地でして、お洒落な人たちが集まる街です。

青いビーチ白い砂浜きれいなおさん・

あー、魅惑のサンタモニカ。

これを見てわずかでも感じていただけたらなと思います。


僕は今日は買い物から帰ってきたばっかりで、ちょうど時差ボケの影響もあり、得に面白いコメントも浮かびません。

ですので、今日のところはこれでよろしくおねがいします。




おい、おい、アーティスト名と曲名はどうしたよ?って思った方も、まーまー、ビデオを撮った馬鹿のAが忘れたんだろ?って空気を読んでくれた方も下をクリック!!


   ↓

人気blogランキングへ

まず始めに。

今日は手抜きです!

怒ってもいいです。

いいんです。


言い訳はありません。

テストとか関係ありません。

ただただ手を抜きたいんです。

許してください。


ってな内容のビデオとなっておりますので、なんの心の準備もなしに観てみてくださいね。にひひ


IHOPとはアメリカでは非常にポピュラーなホットケーキ屋さんで、朝食をそこで済ませる人たちでいつも朝方から昼にかけてにぎわっています。

LAの周りにも何軒もあり、僕も行ったことがあるのですが、ホットケーキを頼まずになぜかメキシコの朝ごはんのようなものをたのんだのを覚えています。

朝もはよから油をふんだんに使ったホットケーキと、油が染み出るベーコンと、個分の卵をかき混ぜたスクランブルエッグを、あたかも至福の瞬間のごとく喰らいつく。グー

例えその行き着いた先が飛行機のエコノミークラスのシートに収まりきらないお尻ぶーぶーになろうとて、誰が文句を言えましょう??

それでも不満な場合は是非裁判所に行きましょうね!!o(^-^)o


僕はまったく文句ないので、明日あたり行こうと思います。

それでは、ビデオをお楽しみください。





IHOPの店員さんも、裁判所のお手伝いさんも、疲れたら↓をクリックしてみましょう!!


  
    ↓

人気blogランキングへ


いやはや、いやはや。

ついに期末テストの週がスタートしました。

今日は一つテストがあったのですが、予想より難しかったです。

「え?・・・・え?」えっ

ってな内容が若干あり、そのクラスの教授にわずかながら殺意を覚えましたが、ささやかな抵抗も試みることなく、さわやかに去ってきました。


LAはこのところ、気温の上げアップ下げダウンが落ち着いてきたような気がします。

確かに朝晩は冷えるのですが、昼間はそれほどでもありません。

今週の土曜日より日本に帰るのですが、日本はどうなんでしょうか?飛行機


さー、今日のビデオはTopanga BeachというSanta Monicaを車で10分ほど北上した所に位置するビーチのビデオです。

このビーチはLA周辺では非常に有名なビーチで、お隣のマリブと並んでサーファー達が集う波素敵なところです。

最近なぜビーチのビデオが多いかといえば、単純な話でして、A君がサーファーなんです。

ただそれだけなんです。

僕がテストに苦しんでいる頃、アホ面下げて波に乗ってるような奴なんです。

が、人生は楽しまないと損、損。


この映像を見ていると、なんだかとっても感慨深い気持ちになりますよ。

若者も、ちびっ子も、おじさんまで、ただひたすらに自分の波を待っています。


波は同じようで、一つも同じ波などないのです。

           ↓  

       
そしてその波に乗れるかどうかは、その時次第なのです。

              ↓                

周りのサーファーとの駆け引きもあり、自分の心の準備もあります。

                 ↓

サーフィンとは、そう、まるで人生そのものなのです。。。グッド!


と、丘サーファーがいってますよ。走る人

ちなみに僕はかつて3度ほどサーフィンをしにいったことがあります。

が、サーフィンよりスノボー、スノボーよりサッカー派です。

決して乗れなかったのがつまらなかった訳じゃありません。

人間は陸で暮らす生き物だと気づいたからなんです。足あと


それでは、それでは、お楽しみください!!!


Music by Green Day - Wake Me Up When September Ends




ビデオ見て今日からサーファーになろうと思った方も、コタツに入って寝ながらミカン食べているあなたも下をクリック!!!ちゃんと手拭いてからね!


    ↓



人気blogランキングへ



どうもこんにちわ。


今日も昨日と同じように朝晴れからカフェに行き夜お月様まで勉強してきましたよ。

今学んでいる内容自体はどうせ社会に出ればたいしたこと無いことで、使われもせず忘れていくのだろうけど、今それらを学び考えることがきっとこれからに役に立つんでしょうね。

留学してアメリカに来て、ようやく最近そう思えるようになりました。


そうそう、実は友達の一人が昨日車で事故ってしまい、凹んでいる様子だったので、やさしい僕は「よし、元気づけてあげよう!虹」とばかりに、シャンパンワインを買ってお祝いしてあげました。

若い時の苦労は買ってでもしろというものです。

今回の事故が今後、何かの役に立つかもしれませんもんね。

彼女も泣いて喜んでました。あせる

そういえば、今日電話に出ないのはどうしてだろう。


さてさて、一日中勉強といっても人間というのは生きている限りお腹が減るものです。ショック!

かといって、食事にそこまでの時間をかけたくない。

食べるべきか、否か・・・むむむ。むっ

究極の選択ですが、迷うことなく食べることにしました。

そういったお金も時間もない学生の強い見方といえば吉野家

そうなんです、アメリカにも吉野家はあるんですよ

特にここロサンジェルスには数店舗ほどあるようです。


ということで、今回は吉野家を撮影してみました。

基本的に牛丼自体はあまり変わりませんが、味は間違いなく日本のほうがおいしいですね。

あと、茹でた野菜と照り焼きチキンと牛肉が乗った弁当など、訳のわからないメニューも豊富です。

アメリカ人の発想力の豊かさには脱帽ですね。


今年の夏に日本に帰っている間、アメリカからの牛肉輸入が解禁され、確か吉野家は一日だけの牛丼販売を行ったと思いますが、ものすごい行列でした。

そんな貿易規制等の世間のあおりを受けることなく、いつでも牛丼が食べられるアメリカと、そうでない日本。

なんだかおもしろい話ですね。


それでは、お楽しみください。

(今日は音楽はなしです。)




吉野家命の人も、俄然松屋派の人も下をクリック!!


  ↓

人気blogランキングへ