photo:01


ウエストキープの方法。
私はよく食べるしおなかもでる。
ではなぜこのペタンコをたもてるのか。

撮影の時でいうと撮影中は一切食べない。
撮影は朝から夕方までがだいたいなのですが、一切食べないというと集中力もなくなってしまうから一切ではないけれど。笑
炭酸をちびちび飲んだり、チョコをつまんだりしておなかをださないようにしています。
自分との戦いだけど、グラビア時代は週5くらいで撮影があったのでこの生活は基本でした。

真夏にはのどがからっからだったけど水分はとってなかったよ。
いい身体をみせたいためでした。

でもこれは撮影する側のストイックなやり方だからほかを紹介します^ ^




こだわりその1

おへそまわりに縦長に腹筋がはいるとおなかが綺麗にみえます^ ^


腹筋を作る方法。
私はどんな状況でもどんなに眠くても
腹筋を必ず寝る前に毎日100回していました。
上体を全部起こす腹筋はきついので、おなかを意識しておへそまわりに力がぐっとかかってるなーというくらいの小さい腹筋でOK。


私ははじめは腹筋ができなかったのでこの小さい腹筋をじょじょに回数を増やしていって最終的に100回にしたよ^ ^


なんでも継続ですね。
なのでおなかがでずらくなったのと、見た目が綺麗なおなかになります^ ^
photo:05


photo:02


photo:03


photo:04




iPhoneからの投稿
AD