Daisukidayo!

留学から始まるアメリカ生活。


テーマ:
Formula Drift 6回戦 ソノマ(カリフォルニア州)

今回は色々写真を撮りましたキラキラ

まずは、J-Crewが気になるところだと思いますが、

Hankook ラビーちゃんは残念ながら予選敗退しちゃったダウン

今回も車を自分でひっぱってきたんじゃないかと思いますが、次のアーウィンデールで頑張ってビックリマーク


Daisukidayo! by Key

そしてTop32にてScion RS-Rのケンちゃんが敗退。。。あせる

相手はノリにノッってるMonster Falken, Mustang乗りのバンギットン。通称JR(のはず)
とっても残念カゼ

でもケンちゃんスマイルはそのまんま音譜


Daisukidayo! by Key

無事に32で勝ち残ったリュージーと、チームメートラビーちゃん


Daisukidayo! by Key

ご機嫌ですね音譜

そしてTop 16に残ると、オープニングセレモニーに全16台が出てきますアップ

オープニングセレモニー大好きな高取氏(通称:T氏)


Daisukidayo! by Key

はウキウキな様子で、チームオーナーの彼女のケリーとセレモニーへ出発チョキキラキラ


Daisukidayo! by Key

まずはアメリカ空軍(オフィシャルスポンサー)の行進と、国歌斉唱祝日

観客もスポッターも全員起立で国歌を聞くぞって時に、

ヘッドセットはずしてあるScion Rockstarチームの無線から大音量で妙な会話が…

「What's the word to look up?」
「Just type in MONKEY BALLS」

意味は、
「何てキーワードで検索するの?」
「サルの金玉だよ」

何て緊張感の無いあせる

そしてシーンとしてたスポッターエリアは笑い我会選手権に突入ドンッ

そんなこととは関係なく、

セレモニーは滞りなく始まりました。


Daisukidayo! by Key

リュージーとT氏は仲良く隣同士で登場グッド!


Daisukidayo! by Key

そして結果は、

リュージーはノルウェー出身フレデリック・アアスボ、
T氏はシリーズチャンピオンのかかった現在第2位のJスター、ダイジロウ・ヨシハラと対戦にて敗退ダウン

T氏はすっきり負けて、逆に晴れ晴れしてました。
皆さん次も頑張ってビックリマーク

オープニングセレモニー直前にて

サルの金○動画検索して遊んでたロックスターサイオンのタナー先輩は、

「僕のサンドイッチマンどこー?」
ってトレーラーに戻り、
「ここだよ」
って笑顔で出迎えるは


Daisukidayo! by Key

チームのパパ、パパダキス(←本当の苗字です)

アボカド、レタス、トマトから、スペアエンジン、ミッションまで用意のいい事です合格

さてさて、

結果ですが、1位がJR、2位がライアン(Mobil 1)、3位がタナー先輩

ということで、

チャンピオンはほぼJR選手に決定。
そして現在3位のタナー先輩と4位のライアンが、2位のダイちゃんを追いかける形となりましたNEW

みなさんお疲れ様でしたラブラブ!

そして最後に、秘密兵器!!ミニマム音譜


Daisukidayo! by Key

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
バンクーバーの旅3~5日目です。

ビクトリアで朝起きて、朝ごはん食べず。

その理由は昼からものすごく揺れるはずのボートに乗るからビックリマーク

小さいころにアニメの七つの海のティコを見てから、すっかりシャチファンな私、
バンクーバー島のそばにはシャチが住んでるとのことでシャチウォッチングツアーへ!!


Daisukidayo! by Key

写真の中のボートはゾディアックという名前だそうで、全身防水スーツで挑むハードなシャチウォッチングボート目

乗り物酔いにならない自信のある、絶叫マシンファンあたりにお勧めですグッド!キラキラ

私たちは普通のボートでシャチを目指して出発船

言ってこのボートもそれなりに揺れますが、船の上でお菓子売ってるぐらいなのでけっこうミンナ平気そうチョキ

そして!!


Daisukidayo! by Key

シャチビックリマークキターーーーーアップ

何組もシャチ家族がいるんですが、この写真の右側は最年長99歳と、その息子で一番大きいシャチだそうです音譜

3組ほどをしばらく眺めた後、ボートはブッチャートガーデンという、セメント会社の社長婦人が

セメントを掘ったあとの土地に作った広ーい庭園へラブラブ


Daisukidayo! by Key

これはスターポンドという噴水流れ星他にも日本風庭園、イタリアンガーデン、などなどテーマに分かれて5種類ほどあるんです黄色い花

これもありました。カナダの名物の一つ



Daisukidayo! by Key

トーテムポールキラキラ

うちの小学校にもナゼか3本ぐらいあったけど、デザインがこっちのほうがカッコイイです合格

2時間ぐらい散策したあと、ホテルのあるビクトリアへバスで戻りました信号機

ワインを買ったり、フレンチビストロ行ったり、美味しい夜を過ごしました星空

4日目の朝、バンクーバーダウンタウンへ戻るために、シープレインに乗ることににひひ


Daisukidayo! by Key

これは水面で離着陸するセスナですアップ

これがビクトリアダウンタウンのハーバーから、色々な方面へ飛んでいくので、とっても便利音譜

普通の飛行機より低いところを飛ぶので景色もいいです飛行機


Daisukidayo! by Key

セスナからのSan Juan Islands

そしてバンクーバーダウンタウン


Daisukidayo! by Key

大体40分の旅ハチ

次の日の飛行機まで残り24時間ぐらい、バンクーバーダウンタウンで何しよう?って考えてたら、

行動力バツグンな相方様が、「ウィスラー行こうよ(=⌒▽⌒=)」って言い出した。

ウィスラーってどこですか!?

調べた結果、バンクーバーから車で2時間程で行けるとのことで、

レンタカーしていざウィスラーへ!!


Daisukidayo! by Key

オリンピックの雪山競技が行われた山ウィスラー目キラキラ

夏だけど、連休の週末だったのでなかなか混んでましたあせる

ロサンゼルスからなら、マンモスとかタホに行くよりウィスラーの方がスキー・スノボに行きやすいかもアップ

とか話しながら、夜ご飯ロケーションを探してると、オリンピックのお陰で色んなレストランとかバーがあって
セレクション豊富ラブラブ

地ビールビールと名産マグロとサーモンナイフとフォーク最高!!

16時間程のウィスラー滞在の後、バンクーバー国際空港へ向けて出発車

レンタカー会社最後の一台だった超スポーティ色なメタリックブルーのカローラスポーツエディション(リアウィング付き)を快調に飛ばして、

道中の観光もしっかりこなし


Daisukidayo! by Key


Daisukidayo! by Key

無事に空港でレンタカーを返却の後、帰路につきました飛行機

5日間の旅 In Vancouver(Victoria too)

とってもとっても楽しかったドキドキ

素敵な思い出をありがとうラブラブ Steph, my sweet boyfriendチョコ

ちなみにこれを書いている今、ソノマ(Sonoma, California)にてFormula Driftの6戦目に遠征中の相方様に
ひっついて私もソノマにいます音譜

大会の後、ワイナリーとか行って遊ぶ予定なので、またまたソノマの旅アップしたいと思います恋の矢

ちゃんちゃん!!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
バンクーバー5日間の旅に行ってまいりました音譜

12歳のときに2日間だけ行ったことあるんだけど、あんまり町自体を覚えてないのでとっても楽しみで
旅行前日夜中に何回か起きましたショック! 普段は起きるまで熟睡タイプなのに。。。

さて、ロスから飛行機で2時間半、途中座席に置いてあるフリーマガジンのKEN賢KENというクロスナンバーパズルに挑戦しましたビックリマーク


Daisukidayo! by Key

大成功です。

そして。。。到着!!


Daisukidayo! by Key

思ったほど寒くなかった晴れお天気も良しキラキラ

ホテルにチェックインの後、YaleTownへ走る人徒歩で30分強。。。。

たどり着いたのはホテルのフロントのお姉さんお勧めのYaletown Brewing Co.


Daisukidayo! by Key

ビール大好きな私にぴったりのサンプラー音譜
左から、
ラガー、へフェヴァイゼン、ブラックアンドタン、ブラウンエール、ペールエール、スタウト、IPA、あと手前がシーズナルピルスナー合格

どれもおいしいラブラブ

そして夜はガスタウンにてスーパーお洒落なラウンジでワインを一杯ワイン


Daisukidayo! by Key

ローカルワインは私の好みドンピシャ宝石ブルーメルローは普段あんまり飲まないけど、これはおいしかったぁリボン

朝はダウンタウンでエッグズベネディクトを堪能ナイフとフォーク


Daisukidayo! by Key


相方様、素敵な旅をありがとうラブラブラブラブ


二日目はバンクーバー島のビクトリアを目指して大移動あし

電車右矢印バス右矢印船


Daisukidayo! by Key



船というかフェリーです。90分は意外と短かった波

島と島の間をスイスイ進むので景色も最高霧 ただ時間かかりすぎです。バスとフェリーの合計で半日かかったよあせる

やっと到着ビクトリア!!


Daisukidayo! by Key

とってもキレイな街ドキドキいるだけで幸せ気分に浸っちゃえる素敵ロケーションアップ
写真は部屋からの眺めチョコ

そしてこれがホテルグランドパシフィック


Daisukidayo! by Key

Four-Diamond, Five-starって広告がビジターガイドに載ってたけど、本当に素敵なホテルですベル

向こう岸のBrewPubに行きたくて、乗ったのがこれビックリマーク


Daisukidayo! by Key


おもちゃみたいなミニフェリーキラキラかわいすぎドキドキ

一生懸命歩いて、たどり着いたBrewPubで食べたのが、スモークローカルシーフード


Daisukidayo! by Key


一番左端がカキのスモークなんだけど、これがまた激ウマアップ

ビールもまたおいしいラブラブ

そしてまたまた一生懸命歩いてホテルまで帰りました。

ホテルの隣の謎の建物がめっちゃキラキラ綺麗でしたキラキラ


Daisukidayo! by Key

3~5日目もアップします!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。