人生を幸せに変える『気づきの思考法』 アドラー心理学にみる人の真実

仕事、恋愛、結婚、人間関係。
人生がうまく行かない。変わりたい。

自らが演じる自己欺瞞に気づき、今の人生を変えたいと思う人は、アドラー心理学をベースにした『気づきの思考法』を学んでください。
必ず変われます。


■人生を幸せに変える「気づきの思考法」について

 

  →初めての方は、コチラ をご参照ください。

■自分を変えたい人のための「気づきの思考法」テキスト         


   →詳しくはこちら

■メールによるQ&Aセミナー(無料)


   →詳しくはこちら


■人生を変えるための自分の取扱説明書(プロローグ分析)


   詳しくはこちら


■個人セミナー&個人コンサルティング           


   詳しくはこちら



■電話・スカイプによる個人セミナー&個人コンサルティング


   →詳しくはこちら


心理学教育の必要性と『気づきの思考法』を広める活動をしています。

↓ご協力のほど、よろしくお願いします。




人気ブログランキングへ
NEW !
テーマ:

ご訪問いただき、ありがとうございます。

 

心理コンサルタントの白瀧です。

 

さて、多くの人たちが、生きる意味を求めて彷徨っていらっしゃいます。

 

生きる意味がわからない」。

 

生きる意味が見つからない」。

 

そう言いながら、

 

自らの人生を生きることに悩んでいる方が沢山いらっしゃいます。

 

しかしながら、

 

「生きる意味がわからない、生きる意味が見つからない」、

 

そう言いながら、自らの人生を生きることを躊躇っているとすれば、

 

その人たちは、大いなる矛盾の中を彷徨っていることになります。

 

なぜなら、

 

もし仮に生きる意味が見つからないから生きることができないと言うのならば、

 

その人は、生きる意味というものが何であり、

 

それが生きる上でどれほど重要なものであるかを知っているということになります。

 

知っているからこそ、見つからないと悩むのです。

 

しかし、生きる意味が何であり、それがどれほど重要かを知っているということは、

 

すでに、生きる意味が見つかっているということを意味しています。

 

従って、

 

「生きる意味がわからない、見つからない」と言って悩むことは

 

大いなる矛盾になるのです。

 

つまり、

 

「生きる意味がわからない」、

 

「生きる意味が見つからない」、

 

そう言いながら悩んでいる人は、

 

本来悩めないことで悩んでいるという矛盾の中を生きているということになります。

 

それゆえ、この行動は、

 

生きることを躊躇うための欺瞞であるということが言えるのです。

 

そもそも、生きる意味とは、

 

自らの人生を生きることによってしか見つけることはできません。

 

そして、生きる意味とは、

 

自らの人生を通して、自らの手によって導き出すことしかできないのです。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

心理学教育の必要性と『気づきの思考法』を広める活動をしています。


↓ご協力のほど、よろしくお願いします。 
 
にほんブログ村 

人気ブログランキングへ 


自分を変えたい、今の人生を変えたいと思う方は、


幸せになるための気づきの思考法テキスト

「気づきの思考法養成講座ー総論ー」を読んでください


コチラ をクリックしてください。

 

ペタしてね

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

ご訪問いただき、ありがとうございます。

 

心理コンサルタントの白瀧です。

 

さて、今日は、ツイッターから今日の言葉を二つ。

 

 

 

 

好きなことを仕事にしたいのなら、まずはそのことをとことん追求することから始めるのがいいと思います。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

心理学教育の必要性と『気づきの思考法』を広める活動をしています。


↓ご協力のほど、よろしくお願いします。 
 
にほんブログ村 

人気ブログランキングへ 


自分を変えたい、今の人生を変えたいと思う方は、


幸せになるための気づきの思考法テキスト

「気づきの思考法養成講座ー総論ー」を読んでください


コチラ をクリックしてください。

 

ペタしてね

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ご訪問いただき、ありがとうございます。

 

心理コンサルタントの白瀧です。

 

さて、

 

今日は、どうも朝からやる気がでない」、

 

人なら誰しも、そんな日があるはずです。

 

そんなとき、どうすればやる気が出るようになるのでしょうか?

 

結論から言えば、

 

とりあえず、行動すること

 

ということに尽きるようです。

 

脳科学的な観点から見れば、やる気というのは、単に私たちの幻想のようなものらしいのです。

 

つまり人間は、やる気があろうがなかろうが行動することができる、ということになります。

 

たとえば、私たちは、最初から行動しているときには、やる気があるかどうかをあまり気にはしません。

 

ところが、行動しないときに限って、急にやる気があるかないかを気にするようになり、

 

あかんわ、今日は、どうもやる気が出えへんわ

 

と言って何もしたくなくなります。

 

この状態をアドラー的に言えば、やる気がないから行動しないのではなく、行動しないためにやる気の無さを利用していると言えるでしょう。

 

では、なぜ、とりあえず行動すればやる気が出てくるのでしょうか?

 

私たちは、体は脳の奴隷だと思っています。

 

しかし、脳科学的に言えば、脳が体の奴隷と考えるほうが妥当なようです。

 

従って、よく昔から、

 

悲しいから泣くのか」、

 

泣くから悲しいのか

 

ということが議論されてきましたが、

 

脳から言えば、

 

泣くから悲しい

 

というのが正しいようです。

 

そこで、まずは体を動かしていれば、後からやる気がついてくるということになります。

 

それゆえ、朝、やる気が出ないときには、日の光を浴びながら意識してガッツポーズをするのも効果的なのだとか。

 

人から言われて最初は嫌々やっていたが、途中から夢中なって没頭してしまう、なんて経験をされたことがあると思います。

 

それなどは、行動することによってやる気が出てくるという典型的な例かもしれません。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

心理学教育の必要性と『気づきの思考法』を広める活動をしています。


↓ご協力のほど、よろしくお願いします。 
 
にほんブログ村 

人気ブログランキングへ 


自分を変えたい、今の人生を変えたいと思う方は、


幸せになるための気づきの思考法テキスト

「気づきの思考法養成講座ー総論ー」を読んでください


コチラ をクリックしてください。

 

ペタしてね

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。