KIDS EDU インターナショナルプリスクール&アカデミー

東京にある幼児教室キッズエデュインターナショナルプリスクールのブログです。


テーマ:

Summer School 2016 第5日目 8/5


今日は葛西臨海公園へフィールドトリップ!いつもはオフィスにいる高橋先生も参加です!

バスで着いてから入園の前にまずスタンプを3つ押し、大きなマグロと背比べ!皆大好きなマグロがこんな大きいものだとは思っていなかった様です!

すぐそこにはディズニーランドのお城が見え、皆テンションが上がりました。

 

まず真っ先にペンギンの餌付けに向かいます。彼らは足を全く使わず手(羽?)だけで泳ぐことなどを学びながら、魚を丸呑みしたり、ヨチヨチ歩きのペンギンにキャーキャー言いながら見ていました。クラスのビデオで見た小さなフェアリーペンギンもいました。小さいですが子供ではなく、れっきとしたオトナのペンギンです。クラスでも学んだようにペンギンは魚ではなく鳥で飛べませんが、水の中では飛ぶ様に泳げます。水中の様子が見れるガラス越しで、あのヨチヨチ歩きからはとても想像できない泳ぎっぷりをみて皆感心していました。

 

それからしおだまり、という所でウニやヤドカリを触り、タッチンフィーリンではサメやエイを実際に触りました!ちょっとビクビクしながらも「サメはザーラザーラ、エイはヌーメヌーメ」などと感触の違いを語っていました。サメを触った!というのは自慢話しの1つになるかもしれません。

 

そしていよいよ世界の海中体験!テレビでも話題になっていたマグロの大群、赤シュモクザメやイワシの大群、東京湾、太平洋、大西洋、インド洋、カリブ海、南極、北極、そして深海魚のコーナーと、それぞれ特有の魚に皆見入っていました。映画ドーリーの青い魚を見て興奮したり、巨大な魚やカニを見たり、タツノオトシゴも"あーSea horse!"と皆駆け寄ってました!そしてちゃんと「お父さんが卵産むんでしょう?」と覚えてくれてました。さすがです!

 

魚にお別れを告げ、クリスタルビューでランチタイム。皆お母さんが作ってくれたお弁当を見せっこしながら、楽しく頂きました。

 

そして東京でただ1つのビーチへ!ここは水質改善された為、50年ぶりに去年から再開したビーチです。遠浅で着いた時にはかなりの引き潮。最初は躊躇していた子供達も慣れてくると、キャーキャー言いながら貝を拾ったり、穴を掘ったり、砂の玉を運ぶ生き物の正体をつかもうとしたり、波をジャンプしていたり!時間がたつのも忘れて没頭し、本当に本当に沢山の笑顔を見ることが出来ました!

 

足や体を洗って着替え、とうとう海にもお別れの時間。殆どの子供達が自分で拾った貝、「海からの贈り物」を大切に持っている姿は微笑ましかったです(閉まっているものは海に返し、開いて空っぽのものだけということでお願いしました)

 

2週間にわたったサマースクールも今日が最後。海やビーチキャンピングをテーマにしてクラスで様々学んだ後、水族館で実際に見たり触れたり体を通して更に理解を深め、「楽しかった夏休み」の1ページに加えて頂くと同時に、今後の環境問題などについても考えてもらう基盤になれば幸いです。(沢山の海の生物の興味深い資料もお渡ししました)

改めてご理解、ご協力頂いた保護者の方々に、改めてスタッフ一同感謝の気持ちを込めてお礼を申し上げたいと思います。有難うございました。残りの夏休みが楽しくて有意義なものとなります様に!















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。