幼稚園教諭から起業そして全国展開する社長のブログ

男性では珍しい幼稚園教諭経験者が、理想の保育を実現するためにチャイルドケアサービス(ベビーシッター・キッズルームなど)を起業。
ワンルームマンションから始まり、北関東圏を中心に全国展開のため、全国を走り回っている社長のブログ。

「乳幼児教育により、国を変えたい」という思いがあります。
その思いを胸に走り続けて20年。
幼稚園教諭として5年、起業家してからは15年。

27歳のときに理想を追うため、安住の地を脱し、ベンチャーとして歩んできました。
(ベンチャーといいながら、15年以上経ったので、
今は「スローベンチャー」?!と話すこともあります(笑)

初心を忘れずに、足元を見つめながら走り続けています。

同じ思い・志を持つ方とつながって、より良い国づくりをしていきたいと思います!!
NEW !
テーマ:

ネットを見ていると以下の記載がありました。

 

「大学1、2年生が就職したいと思う企業・業種ランキング」

 

世相を反映した結果・・・。

 

1位は「地方公務員」(9.0%)

 

2位は「国家公務員」(6.5%)

 

3位は「全日本空輸(ANA)」(3.8%)。以降、4位「森永乳業」「日本航空(JAL)」(いずれも3.4%)。6位「タニタ」「任天堂」「東日本旅客鉄道(JR東日本)」(いずれも3.1%)、9位「講談社」「西日本旅客鉄道(JR西日本)」「アップル(Apple)」(いずれも2.7%)と続いた。

 

ん~、公務員希望が15.5%。  多い。

 

公務員が悪いというわけではないが・・・

 

「保守的」

 

学生も守りに入っているように感じる。。

 

 

次に・・・

 

「就職先選定において気になる点」を質問したところ、43.4%で「給与額」が最も多くなった。次いで「雇用形態」(35.4%)、「残業時間」(24.5%)。以降、「残業代の有無」(19.5%)、「勤務地」(15.5%)という結果となった。

 

まずは「給与額」・・・

 

やりがい、生きがいなどは・・・項目に入っていなかったが、入っていた場合、どうなんだでしょう???

 

自分は「お金は追えば逃げる・・・。異性のように・・・(笑)」と話していて、お金を目的化しないように話をしています。

 

目的化してしまうと、本当に自分のやりたいことができないと・・・。

 

自己実現こそが幸せの近道だから、やりたいことをやった方がいいと・・・。

 

そしてやりがい、生きがいは他者に感謝されることにより、さらに増す・・・。

 

 

 

最後の質問が・・・

 

「最低限実現したい生涯最高年収」は・・・

 

全体の1位は「500万円以上600万円未満」(17.6%)

 

次いで「400万円以上500万円未満」(15.1%)、「300万円以上400万円未満」(12.6%)。以降、「1,000万円以上1,500万円未満」(11.3%)、「600万円以上700万円未満」(7.8%)と続いたとのこと。

 

私の意見は「総じて、低くないですか???」  「給料を会社選びの第一にしている割に最高年収が低い・・・」 

 

生涯で一番、ピークの年収希望が600万円。  そこは現実的なんだな~と感じます。

 

1000万円を超えようという人は11%

 

「頑張る」ことに対して否定的?!

 

 

まあ、聞くところによると「社長になりたいか?」という質問に対して、多くの学生が「大変そうだから、やりたくない」と答えるそうですから・・・(苦笑)

 

社長をしている私は「確かに大変だね・・・」と答えています(笑)

 

「青年よ大志を抱け」の時代では無くなったんですね~(+_+)

 

 

若いころは夢を、大きな夢をみた方がいいと思いますが・・・。

 

おじさんの独り言です。。。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今年の夏の甲子園は私の地元:宇都宮の「作新学院」が優勝しました♫

 

このチームは初めから強かったわけではないようです。

 

スター選手もいず・・・。

 

今までにもっと強いチームの年もあったと・・・。

 

新チーム結成時には「最弱」と評された選手たちだったとのこと。

 

しかし、1年前から小針監督は・・・

 

「お前らみたいなチームが日本一になるんだよ」

 

と選手に言い聞かせていたようです。

 

上手になりたいという気持ちがこれまでのどのチームにも負けなかったと感じ、夏まで伸び続けると確信したと・・・。

 

それを見抜く目・・・素晴らしいですね。まさに名将!!

(監督就任から10年で全国制覇!!)

 

その小針監督の言動を自分の学びのためにもまとめておきたいと思います。

(複数の新聞から抜粋・・・)

 

「人生は挑戦の連続」

 

「敵は己にあり」

 

「問題点は練習に取り組む姿勢や意識の低さ、レギュラーと控えの選手の間にある深い溝。そこからは妥協をせず、練習中に気を抜いたプレーや隙を見せれば即座にグランドから出す」

 

「やらされる練習では意味が無い」

 

「ベンチからサインが無くても選手自身が考え、あらゆる場面に即応できる自主性と判断力が大切」

 

「栃木県大会で優勝しても、日本一に向けて6回戦が終わっただけ・・・」

 

「勝負するのは相手ではなく自分」

 

「最後の1アウトを取るまで成長は可能」

 

「目的意識を持たせる」

 

会社でも活かせる、そして人生でも活かせますね。

 

やはり、トップに立つ監督は違うと感じます。

 

優勝インタビューでは・・・

 

「選手たちが成長してくれて感激しています」との言葉

 

「成長」を大切にしている。。。

 

監督自身もまだまだ大きく成長していくでしょう。

 

若干33歳ですから・・・。

 

「名将」の話をぜひ、直接聞いてみたいですね~♫

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、経営者の友人と酒を飲みながら、熱い議論を・・・。


「成長しない人がいるのはなぜか?」


会社が成長していく中で、自ら成長していく人が前提として、成長できない人がいる。


会社の成長に追いついていけていない人が出てしまう・・・。


叱咤激励もし、1年以上も指導をし、長期間、様子をみていても・・・。


様々なことを話し合いましたが・・・。


結局は本人自身に問題があり、仕事の取り組み方(気持ち含め)ということ。


とくにやらされ仕事で取り組んでいる人はルーチンワークになり・・・。


やはり、どのような仕事でも「なぜ、その仕事をしているのか?」という目的をしっかりと持たなければ成長は無い。


仕事の目的を把握したうえで、自分がすべきことをきちんと把握し、その仕事が如何に効率的にできるか?結果を残せるか?を考え、創意工夫をする。


当たり前の話ですね。


とくに目新しい答えではない・・・(苦笑)


そしてそのようなことを話もし、諭しもするが、成長できない人間は一向に改善されない。


当たり前を当たり前にやること、やりきることが大切なんだと思います。


中には仕事を途中で放り投げて帰ってしまうという人の例も出て・・・。


「問題外」ですね・・・


それは、成長するしないではなく、社会人としての基本ができていない。


最近、会社の成長が早くなり、優秀な幹部が入職してきており、一層、感じていることなのかもしれません。。


おかげでシンデレラボーイ(どんなに遅くても24時には帰宅する)の自分が26時まで深酒をしてしまいました。。(汗)


熱い熱い激論も楽しかったです(^^♪


まだまだ、走るぞ~、自ら成長するぞ~となった結論でした。。。






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

年齢上? 立場上? 若い方々に色々と悩みを相談を受けることがあります。



初めは「仕事」の話ですが、聞いていくと、それが「生きる」ということに直結する哲学的な悩みだったりすることも多く・・・



私自身が悩みを聞きながら、自分自身の人生や生き方を振り返ってみたり・・・



私自身が自身を振り返ることにより、学びになっていると感じます。



特に逆境の中で人は育つのだな・・・と感じることが多いですね。



そんな時に先人の言葉が目に入りました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



人を最終的に判断するのは、順境のときに何をしているかではない。逆境に見舞われたときに、どうするかである(マーチン・ルーサー・キング牧師の言葉)



人格者は困難な状況にとくに引きつけられる。なぜなら、彼らは難しい問題を処理することによって、自分の潜在能力を実感できるからだ(シャルル・ドゴール)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



人は自らの人生を歩きながら、自分自身の人生を模索していくのでしょうね。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

キッズ・フォーラムでは、私自身も1時間の講座を持ちました。


「子ども主体の保育とは?!」


「なぜ、自由保育?」


「具体的な保育」


という視点で話をしました。


限られた時間でしたので、エリアSV (スーパーバイザー)に先生方が不明だと思ことや質問されることをまとめておき、それに答える形で話をしたり、最近、見学した園で素敵だな~、真似したいな~と思う写真も交え・・・。


全員、入社時に社長研修を受けているはずですが、時間と共に疑問も出てきているようで・・・。


私は先生方のアンケートをまだ、見ていませんが、概ね、好評だったようです。


保育は奥が深いですからね。


一朝一夕に理解できるものではありません。


私自身も迷ったり、悩んだりすることもあり、その度ごとに倉橋惣三先生や堀合文子先生の書籍を拝読したり、以前、書き留めておいたことを読み返したり・・・。


堀合先生からは「すべてのこと、一つひとつを考えなさい」と言われていますから、様々な視点から深く考えることもあります。


時間があるときにもっと保育のことを書いて先生方に伝えなければ・・・ですね。










いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

6月26・27日 キッズファミリーの園長先生が集まり、キッズフォーラムが開催されました。


本社社員を含め、150人ほど。


今回で6回目です。


私たちの理念、方針そして実際の保育を学び、共有するための1泊2日。




今回のメインコンテンツとして「教育経済学」の第一人者で慶応大学教授の中室牧子先生をお招きして講演をいただきました。


非認知能力を育てることの大切さを学びました。


最後の質問は私から・・・


「私は幼児教育の道に入った時から内面を育てる大切さを学び、この会社を始めてからもEQ=心の知能指数を育てることを第一に考えて保育をしてきました。EQは今の言葉で言えば、非認知能力と考えていますが、いかがですか?」


「ドイツで非認知能力を育てる保育園に通った子どもと普通の保育園に通った子どもの比較がされたということですが、その非認知能力のプログラムは手に入りませんか?」


というような質問ををしました。


中室先生からは・・・


「非認知能力のプログラムについて、調査をしたところに尋ねたところ、日本の保育園から学んでいるという答えが返ってきました。」


そして


「貴社のHPを拝見した時に非認知能力を育てている。同じ考えの会社だと感じました」との言葉を頂き・・・。


我が意を得たりと思いました。。。


私たちが信じて行ってきた保育、幼児教育に間違いはなかったと・・・。


ぜひ、皆さんも中室先生の「学力の経済学」を読んでみてください。


20万部を超えるベストセラーだそうですが・・・。


私たちは全保育園に事前に配布をし、全教職員の課題図書にしました。


常に学ぶことの大切さを改めて感じました。



フォーラムの続きはまた次回。。。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

5月半ばに稲を頂き、急きょ、園庭に田んぼをつくりました。


「園庭に?!」と思う方もいると思いますが、あえて園庭にしました。


勿論、そんなに大きなものではなく、2M×3Mくらいの大きさ。


園庭を掘ると石が多く、子ども達に踏み固められてもいて・・・。


固い固い。


開墾をしていた昔の人の苦労を思いながら、精を出しました(笑)


勿論、1人では無理なので、男の先生を動員し・・・。(風と緑には4人の若い先生がいます)


途中からは子ども達も手伝ってくれて・・・。


中には指示はするけど、自分では汗をかかない現場監督の子どももいました(笑)


これも個性ですね。。。


昨日には年長さんが先生と一緒に稲を植えていました。


今日もこれから園に行きます。


理想の園庭創りをすすめていきます。



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

GW中に家族そろって箱根に行きました。


予定を立てずにふらっと行ったので、行き当たりばったりの旅。


とりあえず、ホテルを予約し、そこの駅まで行き、近隣を探索しようという話で・・・。


強羅駅に到着後、昼食をとり、この後、どこに行くかの話し合いをしましたが、私と妻の意見が別れ・・・


私は「POLA美術館」  妻は「近隣の神社」


結局、娘たちにミニ・プレゼンをし、娘たちがついていきたいほうを決めるということになりました。


そして長女は私と美術館へ、次女は神社へ・・・。


POLA美術館は丸一日かけてゆっくり回りたいほどの作品群で・・・。


長女と穏やかな、素敵な時間を過ごすことができました。




二日目は皆、意見が一致し 「星の王子さま美術館」へ・・・。


私は 作者 サン=テグジュペリの人生に興味津々でした。


知っているのは「飛行機乗り」というくらいで、自由な人なんだろうな~と憧れを抱き・・・。


自由に憧れています。


妻をはじめ、周りの人からは「これ以上、自由な人はいない」と言われていますが・・・(苦笑)


そこでもとても良い時間を過ごしました。


昼食も美術館で頂きましたが、美味しく・・・。


GWなので、ワインを飲みながら、星の王子様に思いを馳せました。



帰りにはサン=テグジュペリの書籍を数冊購入し、帰路につきました。


その中に素敵な言葉や私の今に必要な言葉があり・・・。


自分の記憶にとどめるためにも示しておきます。




「心で見なくちゃ物事はよく見えない。肝心なことは目に見えないんだ」


「計画のない目標はただの願い事に過ぎない」


「物質的な財産のためだけに働くことで、僕たちは自ら牢獄を築くことになる。生きるに値するものを何ひとつ手に入れることのできない肺のようなお金によって、僕たちは自分を孤独の中に閉じ込める」


「僕は断言する。僕が成し遂げたことはどんな生き物もいまだかって成しえたことは無い」



自宅のデッキやカフェでコーヒーを飲みながら、ひとつひとつをのんびりと考えながら、過ごしたいですね。。。


それが自分の望む「自由」かもしれません。


何も追われず、ただ自分を、自分の人生を振り返ることを・・・。




















いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は実家の幼稚園時代に担任をしていた子どもの結婚式に「恩師」として紹介頂きました。


あれから25年の月日が流れた・・・ということです。


時々、ご両親から・・・


「栃木女子高に入学しました」


「宇都宮大学に入学しました。教員を目指すようです。」


「教員試験に合格し、小学校の先生になりました」


などと節目節目に連絡を頂いていました。


そして結婚のご連絡、招待状を頂き・・・。


幼稚園の頃は「明朗快活」という言葉がぴったりの「委員長タイプ」(幼稚園には委員長はいませんが・・・)で・・・。


小学校の先生にはぴったりです。。。


もう一人、私が担任をしていた子どもが小学校の先生になっており、受付をしていました。


初めは気づかず・・・。


「マサカズ先生、〇〇(苗字)です」と声をかけられ・・・


「あ、みーちゃん」と気づきました。


25年経つと大人になっていてわかりませんね。。。(驚)


それが月日の経つことなんだと思いました。

 

結婚式ではスピーチをさせて頂き 「同じ教育の道を歩み、子ども一人ひとりが自分らしく笑顔で歩んでいけるようにしていきましょう」「愛のある温かい家庭を築いてください」などと伝えました。


私が担任をしていた子どもたちの2割が教育関係に進んだようです。


その子たちと教育について話し合う時間もあるといいな~と思いました。


同じ思いを持つ先生たちが増えること。


それは私が教育にかかわろうと決めた時に思い描いていた姿ですから・・・。


遠回りでも一歩一歩、夢を叶えていきたいですね。















いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

先週はインプットの多い日々でした。


起業家の講演を聞く機会が多く、自らを振り返る時間を多く頂きました。


やはり、学びは大切ですね。。。




大和証券のお誘いで、楽天の三木谷さんの講演も初めて聞きました。


この時代の起業家で大成功した方と言えば、ソフトバンクの孫さん、ユニクロの柳井さんそして楽天の三木谷さんだと思います。


孫さん、柳井さんの話は聞いたことがありましたので、これで制覇したことになります(笑)


制覇することが目的ではなく、稀代の起業家・経営者から何を学ぶのかが目的ですが・・・。


やはり、同じ時代を生きる人間として直接、話を聞く機会を頂けるのは嬉しいことです。




さらに進めて、直接、話ができるようになりたいとは考えますが・・・。




さて三木谷さんの話で良かった話を共有します。



「月に行こうという目標があったからアポロは月に行った。飛行機を改良した結果、月に行けたわけではない。」



目標の大切さですね。




もう一つ



「0.1パーセントの改善の積み重ねが成功を生む。そして大きなチャンスを的確につかみ取る。 そういう人を運がいい人という」



運を自然と運ばれてきませんからね。結局は努力の積み重ねということですね。




その他にもサイバーエージェント藤田さん、GMO熊谷さん、U-NEXT宇野さん(インテリジェンス創業)、グリーの田中さんなどそれぞれに学びのある話を聞くことができました。



話す内容は同じでも、誰が話をしたかで聞く側に響くかどうかもあるでしょう。



まずは謙虚に歩みたいと思います。



大きく成長できるように・・・。











いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。