せぼね研究室 /アスリート理学療法士が指導する背骨の扱い方 名古屋市の整体院

名古屋市中区の整体院です。背骨の治療をしています。日々の施術、セミナー、スポーツ日記を書いています。結果として慢性痛(膝、腰、股、肩関節等)の患者さんの参考になればと考えています。


テーマ:

 

行ってきました。初の「ランナーズトライアル(in 庄内緑地)」。

 

 

最高の天候に恵まれ、自らが「雨男」ではなかったことに改めて

安心しつつ(*これまで=雨(静岡マ)→雨(静岡マ)→雨(静岡マ)

→晴れ(大阪マ)→晴れ(今回)です)、望んだ大会。

 

 

適度な人数(=100人ちょっと)で走りやすく、尚且つ、何よりも有り

難いのは、ペースメーカーさんがいらっしゃること。

 

 

この大会は、とにかく、自分のポテンシャルを確かめる機会に

するのが参加意義だと考えていましたので(*大袈裟ですいま

せん 笑)、石に嚙り付いてでも(笑)、付いていこうと。

 

とにかく、「4分30秒」のペースメーカーさんの背中が遠ざからない

ような走りをしようと。 

 

 

もちろん、背骨はバランス良く、しなやかに仕上げてきたつもり。

 

良い背骨バランスを保てば、我が背骨は自動的に「反射運動」をしてくれ、

いわゆる「飛脚の走り」状態になる。感覚としては、走っている感じは無く、

ピョンピョンその場で飛んでいる感じ。

 

 

今回も月間走行距離は100キロ前後。過度なトレーニングは一切、行って

おりません。

 

 

結果=1時間36分 ! (*目標は1時間38分でした)

 

最後の3キロはペースメーカーさんに離されましたが、目標ペースであ

る、「㌔4分40秒ペース」は最後まで保持し、走破することができました。

 

 

これをフルマラソンに単純換算で、3時間12分。

もちろん、それは無理なので、+15分で3時間27分。

 

 

サブ3.5。行けるような・・・気がしてきました。(笑)

次も頑張ります!!

 

 

 

☆月間走行距離100キロ前後でサブ4、サブ3.5する走法を研究しています。

 

「飛脚の走り」で怪我無く有酸素運動 → 健康に!!

 

走れる整体師、理学療法士 木戸健一郎

 

木戸が経営する整体院↓

           せぼね研究室

 

0523324171 予約ダイヤル

info@kido-medi.com  メール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

せぼね研究家さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。