正しい背骨から「慢性痛・走行時痛」を考える せぼね研究室 /走れる整体師 理学療法士 kidoken ブログ 

名古屋市中区の整体院です。背骨の研究をしています。日々の施術、理学療法士・作業療法士セミナー、スポーツ日記を書いています。結果として慢性痛(膝、腰、股、肩関節等)の患者さんの参考になればと考えています。

052-332-4171 電話予約制の整体院です
月曜日から土曜日の9:00から12:00     16:00から19:00

施術料 初回合計(税込)6000円  2回目(税込)5000円

「根本改善」のみを目指した関節・筋の矯正所です。

(*マッサージなどの慰安作業は行っておりません。)


ホームページはこちらになります→ Ken-整体研究所/K`sコンディショニング


主催勉強会ブログ→ 背骨に特化した治療スタイル  きど塾

主催勉強会ホームページ→ ~整形分野アカデミー「きど塾」~

テーマ:

 

行ってきました。初の「ランナーズトライアル(in 庄内緑地)」。

 

 

最高の天候に恵まれ、自らが「雨男」ではなかったことに改めて

安心しつつ(*これまで=雨(静岡マ)→雨(静岡マ)→雨(静岡マ)

→晴れ(大阪マ)→晴れ(今回)です)、望んだ大会。

 

 

適度な人数(=100人ちょっと)で走りやすく、尚且つ、何よりも有り

難いのは、ペースメーカーさんがいらっしゃること。

 

 

この大会は、とにかく、自分のポテンシャルを確かめる機会に

するのが参加意義だと考えていましたので(*大袈裟ですいま

せん 笑)、石に嚙り付いてでも(笑)、付いていこうと。

 

とにかく、「4分30秒」のペースメーカーさんの背中が遠ざからない

ような走りをしようと。 

 

 

もちろん、背骨はバランス良く、しなやかに仕上げてきたつもり。

 

良い背骨バランスを保てば、我が背骨は自動的に「反射運動」をしてくれ、

いわゆる「飛脚の走り」状態になる。感覚としては、走っている感じは無く、

ピョンピョンその場で飛んでいる感じ。

 

 

今回も月間走行距離は100キロ前後。過度なトレーニングは一切、行って

おりません。

 

 

結果=1時間36分 ! (*目標は1時間38分でした)

 

最後の3キロはペースメーカーさんに離されましたが、目標ペースであ

る、「㌔4分40秒ペース」は最後まで保持し、走破することができました。

 

 

これをフルマラソンに単純換算で、3時間12分。

もちろん、それは無理なので、+15分で3時間27分。

 

 

サブ3.5。行けるような・・・気がしてきました。(笑)

次も頑張ります!!

 

 

 

☆月間走行距離100キロ前後でサブ4、サブ3.5する走法を研究しています。

 

「飛脚の走り」で怪我無く有酸素運動 → 健康に!!

 

走れる整体師、理学療法士 木戸健一郎

 

木戸が経営する整体院↓

せぼね研究室/Ken-整体研究所

0523324171 予約ダイヤル

info@kido-medi.com  メール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

私が日本人向きだと勝手に考え、提唱中?!であり、また、

自身も実践 & 研究中である、「飛脚の走り」。

 

この走り(=安藤選手)がまさに、「完成型」かも ↓

 

キルワ選手とは対称的な後傾気味のままの骨盤。

振らない上体、および腕。

 

狭いストライド = キルワ選手のようにズンズンと重心を前に移動

するのではなく、ピョンピョンとその場で弾んでいるような走行の全体像。

 

本当にどちらが良いというものではなく、(*タイム、ほぼ同じですから)

走行という動作にはさまざまな形態があるということだと言えます。

 

 

なので、身体のどこかに痛みや違和感がある時や、他にも例えば関節

が人よりも固いタイプの方なんかも、走り方を工夫すればトータルで良

いタイムが狙えるということですね。

 

 

私が興味があるのは、フルマラソンの距離が100キロだったらどうだろう

か?というところ。    実際、どうなんでしょう?

 

 

今後も患者さんとともに研究していきます!!

患者のHさん、Yさんも、お疲れ様でした!!

(完走できたかな?)

 

 

せぼね研究室 

0523324171

info@kido-medi.com

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

人間のからだには性差というのがあります。

健康人でも、男性と女性の身体はいくつか相違点があるという事です。

 

その一つ = 骨盤の広さ。

 

女性の骨盤=腰幅は非常に広く、対して男性は狭い。

このことによって、女性の腰回りは男性と比較してメリ

ハリがつくため、ある意味、美しい曲線となるわけですね。

 

しかし、これが弱点になることも。

 

例えば、下肢(=股関節や膝のこと)への影響。

骨盤(=腰幅部分)が広いと、どうしても股関節部分が「内ねじれ」になる。

(下図、上側のイラスト)

 

これが放置されると、股関節部分を補おうとして今度は、膝から下

「外ねじれ」となってくる。(下図、下側のイラスト)

 

これが、中高年女性に多いO脚 = 変形性ひざ関節症のメカニズムかと。

(*あくまで当院の見解です。間違っていてもお許しを。)

 

なので、若いうち(=内またのうち)に股関節のねじれを修正しておく

こと、とんび座り(=若い女性に多い、両足を内旋して座る姿勢)など

を矯正する、性差により起こってくる筋力低下を補てんしておくことが

大切だと考えています。

 

当院は関節の矯正とともに、性差を埋める適切な筋トレなども訓練・

指導させていただきます。X脚、O脚を根本修正したい方は是非一度、

お越しください。分り易く説明もさせていただきます。ともかく原因を共有

しましょう。

 

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 


ホームページはこちらです→Ken-整体研究所/せぼね研究室

 

【電話予約制】052-332-4171


住 所:名古屋市中区富士見町13-19 八木ビル3F  木戸鍼灸院内
<名城線東別院1番出口を出て左へ→サンクス駐車場を横切り→そのまま北へ約3分>


<窓にピンク文字で「はり 整体」と書いてあります。>
<八木ビル入り口に「木戸鍼灸院」の看板があります。>


受付時間:午前9:00~12:00 午後16:00~19:00
日・祝休(研修及び講師活動で、急なお休みをいただくことが稀にございます。
必ず予約されてからお越しください。)

施術料初回:5000円 初見料1000円 合計6000円(税込)
2回目以降:5000円のみ(税込)


適応症の一例
腰痛、ぎっくり腰、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、股関節痛、股関節の違和感、
膝の痛み、膝の違和感


*施術は必ず国家資格を有する者が行います。
(理学療法士・鍼灸師)
良くなりたい方は今すぐ 
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 電話:052-332-4171 <完全予約制>

名古屋市中区、中村区、北区、港区、東区、昭和区、熱田区、名東区、守山区、
天白区、尾張旭市からも皆さん来院されています。
元気になったら何をしたいですか?
一緒に元気を取り戻しましょう

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。