正しい背骨から「慢性痛」を考える 背骨&仙腸関節研究室(旧Ken-整体研究所)0523324171 

名古屋市中区の整体院です。背骨の研究をしています。日々の施術、理学療法士・作業療法士セミナー、スポーツ日記を書いています。結果として慢性痛(膝、腰、股、肩関節等)の患者さんの参考になればと考えています。

052-332-4171 電話予約制の整体院です
月曜日から土曜日の9:00から12:00     16:00から19:00

施術料 初回合計(税込)6000円  2回目(税込)5000円

「根本改善」のみを目指した関節・筋の矯正所です。

(*マッサージなどの慰安作業は行っておりません。)


ホームページはこちらになります→ Ken-整体研究所/K`sコンディショニング


主催勉強会ブログ→ 背骨に特化した治療スタイル  きど塾

主催勉強会ホームページ→ ~整形分野アカデミー「きど塾」~

テーマ:

 

昨日は、仕事後、雪の舞う中、3月に参加するハーフ大会の練習。

 

今回の目標タイムは1時間38分ですので、1㌔4:40ペースが必要。

この大会はペースメーカーさんがいらっしゃるとの事なので、なんとか

ついていけたらと考えています。

 

昨日は自宅近くの公園(=1周330m)を10週ほど。粉雪が舞う中、ほぼ

全速力で走りました。かなり急な坂がありますので、それを換算しても

まずまずの感触。ここ最近は「スピード対策・順応」期間中。

フルマラソンで馴染んでしまっているゆったりペースを一度、壊しにかかって

いるところです。

 

また、単純に換算してこのペースでフルを走りきれば、3時間16分くらい。

後半少し、もたついたとしてもサブ3.5はいけるかな・・・と。(おそらく甘い考え

ですね。笑)

 

今回は自分のポテンシャルを確かめる大会にしようと考えています。

 

 

話は変わりますが、実はこの公園、3匹の野良猫がいまして、私が走り始め

ると2、3週目くらいで目の前5メートルくらいに飛び出し、横切る。(なんで?)

 

 

さりげない応援。妨害?!。笑 

 

でも、人間の気持ち・心理って不思議。

 

応援が人間でなくて、可愛い猫ちゃん達3匹が見てくれるだけでもモチ

ベーションが上がる上がる。 笑

 

好タイム、出します。

 

とりあえず頑張ります!!

 

 

たまには1曲。

私の母校がモデルのドラマです↓

 

1:43 素直になれないなら、喜びも悲しみも虚しいだけ
この歌詞が好き。
 
 
 
いつかは自分の理論で亜也さんのような難病を改善できるようになりたい。
(本気で思ってます。 笑わないでね。笑)
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ドラゴンズネタ、最後にします。笑

 

その体躯、ボールの切れ、語り口から感ぜられる頭脳から、

即、一軍で10勝くらい期待できそうなのが、三ツ間卓也投手。

(長良川1塁ブルペン 右側)

 

 

私が初めて見たのは確か、5月のベーブルース(=長良川球場)。

 

まとまりのある、計算できそうな投球だったのが印象に残っていました。

その日は142~3㌔くらいの球速ではなかったかと覚えていますが、

低目への制球・威力が鋭く、見た目以上に打者が打ちにくそうにしてい

たのが印象に残っています。

 

 

以降、夏~秋にかけて、さらに球速が上がっていることから推測

すると、既にプロ選手の中でも、シーズンを通して実力を発揮でき

る「体力・メンタル力」が確立されている選手(=自己管理能力が高

い選手)なのではないかと考えられます。

 

 

また、ドラの過去選手でいうと、○○選手○○選手のような球筋。

打者の手元で生き物のように伸びる軌道は見る者に爽快な感じ

を与える事のできる投手。

 

 

腕が遅れて出てくるだけに打者に感ぜられる球速はさらに5キロ増し。

切れ味鋭いスライダーも相まって、普通に投げていれば、五回くらい

までは捕まえる事が容易ではない投手でしょう。

 

 

2年後に「奪三振王」ですな。

 

今日も好き勝手に動作分析でした。

(*見解はあくまで私の好き勝手なものです。間違っていてもお許しを。)

 

背骨研究室 / Ken-整体研究所

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここ数回は、ドラネタでいってます。

本当に今年は悔しかった~。(何回言うんや 笑)

 

 

それだけに否が応でも新戦力に期待してしまい、どんな

選手なのかチェックしてしまう今日この頃。

 

 

今日はドラ2の京田選手(日大)。

下肢の筋と、腰椎~骨盤の適度な前傾から容易に推測

できるその俊足。

 

動画を観ると、やはりその期待を裏切らない、っというか、

それ以上の加速っぷり。2~3塁間の尋常ではない安定感。

通常、2~3塁間では多くの選手が疲労から体幹がぶれるの

ですが、それが全く無い、背骨の強さがわかる走り。

 

守備は井端選手のようなスロー。しっかりと真上から投げる

ボールは決してシュート回転しない、一塁手が取り易い軌道。

 

 

タイミングの取り方とバットの軌道はまるで、

○○選手(日ハム→阪神)

 

バットの押し込みよりも「回転力」でボールを弾く打法は、

身体が突っ込まず、ライナーで右中間&左中間を破る

場面をたくさん見れそうです。

 

 

2割8分 5ホーマーは固いでしょう。

数年後には「2塁打王」ですな。

 

 

今日は、「好き勝手に動作分析」でした。

 

(*分析はあくまで私の好き勝手な見解です。間違っていたらお許しを。)

 

背骨研究室  0523324171 電話予約制

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。