正しい背骨から「慢性痛」を考える  施術日誌・主催セミナー報告・スポーツ日記 Ken整体研究所 0523324171 

名古屋市中区の整体院です。背骨の研究をしています。日々の施術、理学療法士・作業療法士セミナー、スポーツ日記を書いています。結果として慢性痛(膝、腰、股、肩関節等)の患者さんの参考になればと考えています。


ホームページはこちらになります→ Ken-整体研究所/K`sコンディショニング


ご予約・ご相談ダイヤルはこちらまで

→052-332-4171 完全電話予約制です
月曜日から土曜日の9:00から12:00 16:00から19:00

施術料 初回合計(税込)6000円  2回目(税込)5000円

        「根本改善」のみを目指しています。


スポーツブログ→ 歪みを作らないためのスポーツ学

主催勉強会ホームページ→ ~整形分野アカデミー「きど塾」~


主催勉強会ブログ→ 背骨に特化した治療スタイル  きど塾

テーマ:
当たり前ですが首というのは大切な部位。



「仕事を首になった」

「首を洗って待っておけ!」

「〇〇に首ったけ」

「首が回らない」

「首を長くして待つ」


など、普段の会話や例え話としてもよく盛り込まれる部位。

なので、首はいつでも使えるようにしておきましょう!!(笑)





当院の患者さんを診ていても、首という部分は結局、自分で壊している

節があります。とにかくよく使用する部位でもあり、その「動かし方」が重要な

のです。






特に注意していただきたいのは、猫背傾向の人が上を向く時。

背中を丸めたまま上を向くと、首は必要以上に反ることになる↓



必要以上に反る = 後ろにある、首の関節をキズつけるのです。





上を向く際は、とにかく背中をしっかり伸ばしてから。



なんでもない事ですが、1日に何回も行う動作だからこそ、正しいやり方を用いて

ほしいです。






慢性痛でお困りの方。ぜひ一度ご来院ください。




歪みの説明ホームページはこちらです→ Ken-整体研究所



院長  木戸健一郎  理学療法士  ボディリセットトレーナー 


【電話予約制】 052-332-4171

住 所:名古屋市中区富士見町13-19 八木ビル3F  木戸鍼灸院内
<名城線東別院1番出口を出て左へ→サンクス駐車場を横切り→そのまま北へ約3分>


<窓にピンク文字で「はり 整体」と書いてあります。>
<八木ビル入り口に「木戸鍼灸院」の看板があります。>


受付時間:午前9:00~12:00 午後16:00~19:00
日・祝休(研修及び講師活動で、急なお休みをいただくことが稀にございます。
必ず予約されてからお越しください。)

施術料初回:5000円 初見料1000円 合計6000円(税込)
2回目以降:5000円のみ(税込)


適応症の一例
腰痛、ぎっくり腰、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、股関節痛、股関節の違和感、
膝の痛み、膝の違和感


*施術は必ず国家資格を有する者が行います。
(理学療法士・鍼灸師)
良くなりたい方は今すぐ 
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 電話:052-332-4171 <完全予約制>

名古屋市中区、中村区、北区、港区、東区、昭和区、熱田区、名東区、守山区、
天白区、尾張旭市からも皆さん来院されています。
元気になったら何をしたいですか?
一緒に元気を取り戻しましょう
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ここ1か月間、特にコア(=体幹)鍛えてます。

1日100~150回は腹筋、背筋をやるようにしました。(これまでは50~80回くらいだったけど)




腹筋をやり過ぎると何となく背骨のしなり=バネが失われるような

感覚があり、これまでは加減していたのですが、走る中で、特に肩

甲骨ー胸椎からの背骨脱力法を掴んだ感じがするので、30キロ過ぎから

のもう一歩の粘りをかなえるべく、練習法を調節しています。




目標はサブ3.5。(自己ベスト3時間42分)

しかし、サブ4とサブ3.5には大きな壁があるというのが私の実感です。



大阪のコースをざっと見てみたのですが(*現在は動画などもあるので、本当に

便利ですね~)、35キロ過ぎからの南港大橋以外、それほどの坂道も無く、かなり

走り易そうです。もちろん、大阪城、難波、御堂筋、中之島、通天閣といった名所

も通過するので走りながらの「観光」は楽しみ。





私の場合、他事を考えながら走っていた方が良いタイムが出易い。

要は、腕や足に意識を集中させない方が良いんです。




おそらくこの感覚と似た事を、何かの番組でイチロー選手も言っていました。


ボールを投げる際、


「誰かと話しながら投げていた方が筋肉痛になりにくいんですよ~。」

っと。





一般的には、使用する筋を強く意識した方が、筋に大きな刺激を与えるという

目的時には良いかと。


しかし、中~軽度の運動を長時間持続したい時には意識はなるべく散らした方が

良さそう。とにかくいろいろ試してます。





まだまだ模索中の感じですが、よくやく宿も取れたので(*当選後、ずっと探し

てました 笑)、安心して調整 → 当日にピーキングしていきたいです。




①コアの鍛練 + ②「脱集中走り」 → 手足の意識を落とす = 疲労を最小限化。

この2施策でサブ3.5を目指します!!





「壁」、破るぞ~!!











AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ストレッチは循環を良くし、筋を柔らかくするには非常に有効な方法。

しかし、腰痛に対して用いる際には「注意事項」があります。今日のテーマです。




健康な背骨は一直線ではありません。適度にうねっていることでこれが、

人が動く際の「クッション性=バネ」を生んでいるですね。




悪い背骨はこんな形↓。全体として丸まった形です。





悪い背骨の人がやっちゃいけないのはこちら↓。立ったままのストレッチ。

=太ももの後ろや腰のストレッチ。




一般的には、痛みや違和感があればとにかくそこをストレッチ!

=実は少し危険な考え。





猫背傾向、背骨が丸まっている人は次の流れで改善すべき!


まずは「四つん這い」のポーズ。

毎日朝晩3分ずつ。じっとしているだけでOK。無理に反らないでください。






四つん這いを2週間後、今度は膝を伸ばしてお腹をつける。
これ、ニュージーランドの理学療法士が考案した「マッケンジー体操」といいます。





普段、デスクワークをしている方は腰の筋を伸ばさないほうが無難。

=その周辺の筋はおそらく、伸び過ぎて辛くなっているからです。

なので、ストレッチでさらに伸ばさないほうが良いのです。





結論:
慢性腰痛の場合、四つん這いやマッケンジー体操で、腰の筋肉を伸ばすのではなく縮めてあげる事が必要なのです。



*激しい腰痛、すべり症、分離症の場合はこの範疇ではありません。

まずは整形外科等を受診してください。





慢性痛でお困りの方。ぜひ一度ご来院ください。




歪みの説明ホームページはこちらです→ Ken-整体研究所



院長  木戸健一郎  理学療法士  ボディリセットトレーナー 


【電話予約制】 052-332-4171

住 所:名古屋市中区富士見町13-19 八木ビル3F  木戸鍼灸院内
<名城線東別院1番出口を出て左へ→サンクス駐車場を横切り→そのまま北へ約3分>


<窓にピンク文字で「はり 整体」と書いてあります。>
<八木ビル入り口に「木戸鍼灸院」の看板があります。>


受付時間:午前9:00~12:00 午後16:00~19:00
日・祝休(研修及び講師活動で、急なお休みをいただくことが稀にございます。
必ず予約されてからお越しください。)

施術料初回:5000円 初見料1000円 合計6000円(税込)
2回目以降:5000円のみ(税込)


適応症の一例
腰痛、ぎっくり腰、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、股関節痛、股関節の違和感、
膝の痛み、膝の違和感


*施術は必ず国家資格を有する者が行います。
(理学療法士・鍼灸師)
良くなりたい方は今すぐ 
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 電話:052-332-4171 <完全予約制>

名古屋市中区、中村区、北区、港区、東区、昭和区、熱田区、名東区、守山区、
天白区、尾張旭市からも皆さん来院されています。
元気になったら何をしたいですか?
一緒に元気を取り戻しましょう
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。