テーマ:

 http://kibou-s.com/

↑きぼう鍼灸整骨院HP

あなたの頭痛緊張型頭痛では

 

頭痛には大きく分けて片頭痛・緊張型頭痛・群発性頭痛の三種類あります

日本人の約20%が頭痛持ちといわれ、そのうち緊張型頭痛は70~80%を占めるとされています

緊張型頭痛とは

頭をギューッと締め付けられるような痛み、圧迫感、重い感じがダラダラ続く

・後頭部を中心に両側が痛くなる
・首や肩のコリや目の痛みを伴う

原因
1)ふだんの姿勢の悪さ
2)首の骨などの骨格・体型の歪み
3)首や肩のコリ、緊張
4)ストレスや精神的な緊張
などの原因からくる筋肉の緊張が多いです

対策
①姿勢を正しくする
②骨格・体型の歪みを改善する
③枕を正しく選ぶ
④ストレスコントロール

など筋肉に負担をかけないようにする


また既に頭痛が出ている人にはマッサージ・鍼治療・灸治療が効果があり

他にも歪んだ骨格を治す矯正も効果があります

 

頭痛にお悩みの方や別の症状でお悩みの方は

ぜひ当院にご来院して下さい


 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

http://kibou-s.com/

↑きぼう鍼灸整骨院HP

 

その疲れ

自律神経の乱れが原因かもしれません

 

疲労・ストレス・不規則な生活等で自律神経が乱れやすくなります


自律神経の乱れにより交感神経が優位な状態(=興奮状態)になってしまい

 

常に身体が活動状態になってしまいます

 

常に活動状態だと

1)身体も休まらない:筋肉が硬くなる・血流も悪くなりやすい

 

2)脳も休まらない睡眠の質も悪くなる

 

3)内臓も休まらない消化不良や便秘下痢の原因・背中のハリ感につながる

 

など等の身体への悪影響があり、疲労が取れずらくなります

 

こんな状態ではコリや痛みも悪化しやすかったり、身体の免疫力も落ちて体調不良になってしまったりします

 

自律神経の乱れを改善するのにはマッサージや鍼治療が効果的です

 

他にも規則正しい生活や十分な睡眠など休息も適度な運動なども心掛けて頂く事で

自律神経乱れも改善します

 

疲れでお悩みの方や別の症状でお悩みの方は

ぜひ当院にご来院して下さい

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

http://kibou-s.com/

↑きぼう鍼灸整骨院HP

 

現代人の多くが「猫背」という

問題を抱えています。​​​​​​

 

人の背中は横から見るとS字にカーブし正常な状態を保っています

猫背とは猫の様に背中の丸みが強くなりS字のカーブが大きく崩れた姿勢になります。

 

猫背になる原因としては

(1)運動不足:背骨のカーブを保つには体幹部の筋力が必要になります、運動不足で筋力が衰えると背骨の正常なカーブを保てなくなります。

 

(2)パソコン・ゲーム:ゲーム・パソコン・タブレットを一日に何時間、猫背の姿勢をとることが増えたのが原因となっています。

 

(3)骨盤の歪み:骨盤の位置が変わると当然、そこに着いている背骨の角度も変わってしまいます。

 

以上の原因が考えられ生活スタイルの問題がほとんどです。

児童期や思春期の生活スタイルの影響が大きいので小さい時から注意しますしょう。

 

猫背になると背中が丸くなるだけではなく

猫背が様々な症状や悪影響を招きます。


肩こり:背中を丸めると常に僧帽筋に負担がかかり、肩こりや頭痛が起きやすくなります。

 

腰痛:背中を丸めると骨盤が傾き腰痛の原因になります。

 

内臓機能低下:猫背になると内臓が圧迫され、その結果内臓が弱まります。

 

自律神経の乱れ:猫背になると首・肩・背中の筋肉にストレスがかかることで血行障害が起きやすく、脳への血流も低下し、イライラ感・集中できない等によって自律神経に影響を及ぼすこともあります。

 

猫背対策

 

座り方:脚を組むのは止め、長時間座る場合は二時間おき程度に席を立ちストレッチや軽く歩くと良い。

又、パソコンなどを使う際は画面と目線を平行にし、目線を下げない様にしましょう。

 

ストレッチ:肩甲骨周囲のストレッチが有効的です。詳しくは職員に聞いてみてください。

 

マッサージ:猫背の原因の筋肉の緊張を緩め、歪みを治します。

 

当院では猫背に対しての治療を行っています

猫背にお悩みの方や別の症状でお悩みの方は

是非当院にご来院して下さい

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

http://kibou-s.com/

↑きぼう鍼灸整骨院HP

 

あなたの足のむくみに

多くの女性が経験のある症状ではないでしょうか?

 

成人の体重の約6割は水でできています。

 

それが全身にバランス良く分布されていればむくみは起こりません。

 

しかしその水分を回収するリンパや静脈の流れが何らかの原因で悪くなると、余計な水分が溜まり続けむくみになります。

 

リンパや静脈の流れを悪くするむくみの原因は?

 

・長時間同じ姿勢が続く

長時間同じ姿勢が続くと、重力や筋疲労の関係で水分が足に溜まり易くなります。

 

・冷え

身体が冷えると血管やリンパ管が細くなるため、水分の流れが悪くなります。

 

・塩分の過剰摂取

味付けの濃いもの(塩分)を過剰に摂取すると、脳から喉が渇いたので水分を摂りたくなる様に大量の水分を摂取させようと働くため、水の摂取量も増えます。

 

・運動不足

リンパや血液の流れを良くするには筋肉の働きがなければいけません。筋肉の低下はリンパや血液の流れに悪くします。

 

・アルコールの摂取

お酒を飲むと血管が拡張して体内の水分量が増加してしまいます。

 

むくみ解消方法

・足枕

寝る時に足の位置を心臓より高くすることで足に溜まった水分が戻りやすくなります。

・運動

適度なウォーキングやストレッチをすることにより筋肉の活動が良くなり血液やリンパの流れが良くなります。

・入浴

血流改善により、むくみが解消されます。

・食事

濃い味付け(塩分)を避け水分の代謝を良くする海藻類や、カリウムを多く含む芋やバナナ等を摂りましょう。

・マッサージ

全身をマッサージすることにより身体の代謝を良くなり全身の血液の流れが良くなります。

・お灸

足にお灸をすることにより血液の流れが良くなります。

 

むくみにお悩みの方や別の症状でお悩みの方は

ぜひ当院にご来院してください

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。