歩む会 Andante

脳性まひのことや、日々の思いを綴ります。


テーマ:
鞄の中を整理する。ふと手帳をみる。 
「身体障害者手帳。」
{8A71730B-FB7F-4AC2-AA7E-8216862D3B7D}

「絶対障害者手帳なんてとらない。手帳なんて要らないんだ!」と病状が受け入れられなくて全否定していた。
手帳ある方が装具と後々色々必要な時にいい。とメリットも言われても、
その時はそんな福祉制度を上手に今のように活用したい。とも活用していかないといけないとかいう気持ちには全くなれなかった。

手帳を渡されたとき、身体障害者手帳という文字がすごく重みを感じたのだけが覚えている。

申請しにいくのが勇気がなくて、
私の場合、脳性まひでも20歳すぎて取ったのもあり、なんで今更?って感じの対応をされて…。
ひとのまの元島さんが一緒に申請についてきてくれた。

すごく心強かったのを覚えている。

これをもらうと世界が、今までが何かすごい変わっちゃう気がしてたから。

親も、まだ受け入れてなかったから、
障害者として育てた覚えがない。とか、国の世話にならんでも、俺らがちゃんと見るんだ。とか言ってたっけな。

私もその時は診察室で、「手帳なんて要らない。自分でやっていくの!歩けんくなるまで歩くからいい。国の世話にはならない。」…って、よく似たようなことを言ってたっけな(^^;;

あれからもうすぐ5年。
一歩一歩前に進められている気がする。

時はちゃんと進んでいる。
何も変わってないようにみえて、少しずつ考えも現実も受け止めも変わってきた。

今でも身体障害者手帳の文字をみて、
なんだかジーン。と考えるものがあるのは事実。

でも、手帳の裏を読むと、更生っていうのが正しいのかは置いておいて、「国、県、市町村ができるだけお世話すること」になっている。と書いてある。

見方を変えれば、1人ではないということだ。
{22AE7D07-2C7A-46BC-85E0-DCA3D0E43853}

「身体障害者福祉法」の一文にこんな文章ある。
【1.すべて身体障害者は、自ら進んでその障害を克服し、その有する能力を活用することにより、社会経済活動に参加することができるように努めなければならない。
2,すべて身体障害者は、社会を構成する一員として社会、経済、文化その他あらゆる分野の活動に参加する機会を与えられるものとする。】

障害者側も努めなければならない。
努力して社会参加していかなければならない。待っているだけではダメなのだ。
もっともっと自ら外へ出ていかないといけない。発信しないといけないのだ。

私はこの二文をみて、

障害者という文字に落胆するのではなく、「克服し、能力を活用することにより社会経済活動の参加に努める。」
克服が無理でも受け止めて活用しないといけないと捉えた。

 出来ないこと、悔しいことも多いけど、
参加する機会も与えられる。
社会経済活動というわりには、やりたくてももちろんすんなりいかないことも多いわけだが、与えられるだけが役割じゃないんだってそう思えた。

出来なければ動くしかない。
創り出せばいいんだ。

改めてなんかそう思った。

歩む会Andante
坪田  佳奈
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年も電動車いすで、色んなところに行きたいな(*^^*)
1人で先日東京にいってから、自信もついた。また色んなところへ行けるようにもなりたい。
世界が、社会が広がる感じがする。
電動車いすにして春で一年。
自分の行動範囲が本当に広がった!
毎日がワクワク、楽しくなった。

障害が進んで出来ないことも増えたり、怖くなったりすることもあるけど、
それでも電動車いすで好きな時に好きなところ行けるようにもなって、また自分の世界が広がってきて自信がついてきた。
出来ないことばかりじゃない。
今できること、したいことやっていこう。
そう思えるようになった。
生活の質が広がった。
身体機能が低下してきても、生活の質が上がっている。
素晴らしく嬉しい。
今年も色んなことを楽しみたい。
いっぱい楽しいところ、好きなところに
行きたい。電動車いすでね。

今年は、電動車いすで、自分の足で、
称名滝に行ってみたい。
(写真の時は手動で、押してもらっていた(^^))

障害があるから出来ない。
のではなく、
障害があってもできる!

そういう風に捉えたいし、そういうものを増やしていきたい。
{4DA80EEF-FA2F-46AD-8181-D7E517E9D577}

{044EA96B-2B86-4332-8655-524306D410CB}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いたします。

今年一発目のイベントです。(告知が遅くなってごめんなさい(T_T))

 

1月21日(土曜日)

【健常者×障がい児者ごちゃ混ぜ街歩き・新幹線に乗ろう!】を開催します。

 

今回は,前回の街歩きからパワーアップして、電車にもチャレンジ!

『新高岡から新幹線にのり、富山駅周辺を街歩きしましょう。』

障害のある人もない人もみんなでやりましょう!

途中、プチ食事会も予定しています(*^^*)

ーーーー出発は新高岡駅で、新幹線にのって富山駅へ。

そして富山駅周辺を街歩き♪(途中、お茶しましょう♪)

帰りは、富山駅から新幹線で新高岡駅に帰ってきます!ーーーー

 

改札から切符をかったり、構内からもう発見もあるかも?

健常者の方でも、実際にのることで普段はなかなかみることのないスロープや点字の凸凹、タッチパネル、車両の狭さ、移動の早さ、エレベーター内での譲る優しさ・・・実は、有り無し?!などの色んな発見があり楽しいと思います!

普段なかなか新幹線に乗る機会のない障害者の方もぜひお越し下さい(^_^)

 

集合場所は、「新高岡」です。

*高岡駅ではないのでお間違えなく!

 

新高岡の駐車場は有料になります。

短時間以外の場所では、500円になるようです。

駐車場に関しての料金はリンクを貼っておくので参考になさってください。

http://www.city.takaoka.toyama.jp/toshi/shintakarittai.html

 

 

◎締め切りは1月14日までメールをしてください。

参加希望の方は、ayumu_andante@yahoo.co.jpまで。(坪田)

氏名、携帯番号、メールアドレス、

障害者の方は、杖か車いすか独歩かを記載して下さい。

 

日時:1月21日(土)13時から16時までです。

>13時に新高岡駅の改札前に集合です。16時に新高岡駅にて解散!

 

参加費:500円。(電車代、カフェ代は別。)

 

持ち物:水分補給できるもの。

    カフェ代

    電車代(往復で2360円。障害者割引の場合2040円。

        障害者割引では、乗車券のみが半額になり、特急

        券はなりません。)

 

◎新幹線代は往復で、2360円です。(障害者割引ない場合。)

健常者と障害者のごちゃ混ぜが目的なので、障害者の人数等合えば、それぞれ組み合わせて障害者割引にできたらといいなー。と思っています。

(障害者割引の場合、半額になるのは乗車券のみで、特急券は半額にはなりません。障害者割引が適応された場合は、往復で2040円になります。)

 

    

◎途中プチ食事会として、カフェみたいなところに行く予定なので、その時に食べるものは自己負担でお願いします。

お昼ご飯代わりではないので、お昼ご飯は食べてきて下さいね〜。

 

障害のある人もない人も、車いすの人も歩ける人も、「みんなごちゃ混ぜ。」普段気づかない発見もきっとあると思います。

みんなで、新幹線にのろう!そして街を歩こう♪

 

歩む会Andante

坪田 佳奈

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。