思春期子育ての不安解消!ibマッピングカウンセラー祖父江里香(まじょりかっちの希望マッピング)名古屋

一般社団法人 自然治癒力学校
名古屋教室代表
ibマッピングカウンセラーとして
希望の光を見いだすべく活動中
お気軽にご相談ください

数あるブログの中から、ご訪問くださりありがとうございます。

名古屋市西区で希望マッピングカウンセリングや、日々を楽しむためのワークショップを開催させていただいています。


飾り9 カウンセリングメニューについてはこちらから>>> ☆☆☆


飾り9 希望(kibou)マッピングへの思いはこちらから>>> ☆☆☆


飾り9 ワークショップを開催するアトリエフローラRikaはこんなところ>>> ☆☆☆


飾り9 祖父江里香のプロフィールはこちらから>>> ☆☆☆


テーマ:

子どもたちの自立援助ホーム開設のために、ぜひお力をお貸しください

>>>詳細はコチラ

 

 

思春期に向き合い
しあわせ親子になるためのメッセージ Vol.11

 

*ライン *ライン *ライン *ライン *ライン *ライン *ライン *ライン *ライン *ライン *ライン *ライン *ライン


    
ibマッピングカウンセラーの

 

祖父江里香(まじょりかっち)です。

 

 

 


子どもに、「信じてるよ」

 

「信じているからね」というとき。

 

 

 

そこには、願いや期待が

 

込められていませんか?

 

 

 

私が思春期だった頃

 

たまらなく重くて

 

下心見え見えで

 

ウソ臭い言葉だと

 

感じていました。

 

 

 

 

 

 

ひねくれて

 

いたからでしょうか。(笑

 

 

 

 

 

 

建前や正論で

 

ぶつかって来る大人。

 

 

 

そんな大人が

 

大嫌いだったことを

 

思い出します。

 

 

 

それでも大人になり

 

親になり

 

同じようなことをしている

 

自分に出くわします。

 

 

 

 

 

 

 

道を外さないように

 

人に迷惑をかけないように

 

自立できるように

 

 

 

 

 

 

道を外すってなに?

 

迷惑かけずに生きれる?

 

自立ってなに?

 

 

 

 

 

 

 

 

完全に

 

反抗期思考に

 

陥っていますが…(笑

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の私には

 

「自立=孤独」

 

に思えてなりません。

 

 

 

 

 

 

 

自立も孤独も

 

いけないわけでは

 

ありません。

 

 

 

 

 

 

 

ただ、

 

なにがあっても

 

自分の力でやり遂げる?

 

人に頼ってはいけない?

 

 

 

 

 

 

それが自立だとしたら

 

苦しいものでしか

 

ありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「信じてる」は

 

純粋に

 

子どもの成長を願う

 

気持ちかもしれないけど

 

 

 

 

 

 

 

言葉にしてしまうと

 

嘘っぽい

 

 

 

 

 

 

 

 

立派にできることを

 

期待するのではなく

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさん失敗しても

 

それでも大丈夫なんだ

 

 

 

 

ということを

 

大人が認識できれば

 

もっと優しい世界が

 

広がります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私はこの

 

インドの教えが大好きです

 

 

>あなたは
>人に迷惑をかけて
>生きていかなければ
>ならないのだから
>人のことも
>受け入れてあげなさい。

 

 

 

 

 

 

 

なにげなく使っている

 

その言葉

 

 

 

 

そこには

 

どのような心が

 

詰まっているのか

 

 

 

 

 

ibマッピングで

 

紐解いてみませんか。

 

 

 

 

 

 

きっと

 

お子さんの気持ちが

 

見えてきますよ

 

>>>★★★

 

 

 

 

 


今日のハッピーメッセージは

 

『 言葉の奥にある思いを感じてみる 』

 

 

 

 

フローラRikaのワークショップ・今後の予定
wa-i 7月1日(金)10:00~13:00 ホロスコープセルフリーディング3rd door
wa-i 7月8日(金)10:00~13:00 ホロスコープセルフリーディング4th door
wa-i 7月30日(日)10:30~16:30 素数の糸かけ曼荼羅〔シード・オブ・ライフ〕

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

子どもたちの自立援助ホーム開設のために、ぜひお力をお貸しください

>>>詳細はコチラ

 

 

ibマッピングカウンセラーの


祖父江里香(まじょりかっち)です。

 

 

 

お子さまとの

 

コミュニケーション

 

どんな状況で

 

会話していますか?

 

 

 

 

 

 

昨日は

 

自然治癒力学校 

 

東京教室にて

 

ibマッピングマスター講座

 

第3回目を

 

担当させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

テーマは

 

「聞く」から「聴く」へ

 

ということで、

 

自己開示と傾聴のお話し。

 

 

 

 

 

実際に聴く姿勢として

 

色々試していただきました。

 

 

 

 

普段何気なくやっている

 

仕草や態度

 

親子だから

 

家族だから

 

許されているけど

 

 

 

 

 

 

傍から見たら

 

「え?」と思ったり

 

(ばあば目線ネ^^)

 

 

 

 

 

 

実際されると

 

悲しくなったり

 

意欲をなくしたり

 

するものです。

 

 

 

 

 

 


何かをしながら

 

片手間に話を聞いていたり…

 

 

 

無表情で

 

相づちもしなかったり…

 

 

 

 

 

ちゃんと顔を見て

 

聞いてくれるだけで

 

受けとめてもらえた感が

 

増します。

 

 

 

 

 

 

 

それに加えて、

 

同じようなテンションで

 

うん。うん。と頷きながら

 

聞いてくれたら

 

話も弾みますよね。

 

 

 

 

 

 

そんな繰り返しで

 

よりよい

 

コミュニケーションが

 

育まれていきます。

 

 

 

 

 

 


親子間でも

 

1日1回ぐらいは

 

目を見て

 

非言語の情報も

 

感じ取りながらの会話を

 

意識したいものです。

 

 

 

 

 

 


講座では

 

様々な手法を

 

取り入れながら

 

「楽しい」をテーマに

 

マッピングに取り組んで

 

いただきましたよ。

 

 

 

 

 

 

その時に頂いた

 

皆さんの感想を

 

シェアさせていただきます。

 

 

花 バックトラッキングしながら書くと、語り手の言葉が入って来やすく、書きとめる事が出きました。それ以外のスキルも使えると、語りやすいのだろうなと思いました。

 

 

花 語り手の方のお話をうかがう時に、共感しながら聴くと言う1つのことをにも沢山の手法があると知ることができました。マッピングをしてもらっているとき、“どんなところが楽しいの?”“〇〇が好きなんだね” “すごく楽しいんだね”など聞き手の方から言ってもらえると、嬉しかったです。

 

 

花 傾聴しているともっと知りたいと思うのですが、書くのがついていかなくて話を止めてしまって申し訳なく…バックトラッキングのオウム返しはやりやすいと思いました。目を見て話を聞いていると目がキラキラしててこちらもキラキラな気持ちになりました。聞き手の方がとても上手でペラペラ話してたら気づきがありました!!

 

 

花 楽しいと思った事は、結局友達と会うことだったり、話すことだったりが1番で、食事に行くのは、その友達と会えるからだと感じました。楽しいと思ったときはとても明るく、答えを導くため悩んでいても、楽しんで話してもらえたように思います。聞き手として話を聞くのは楽しかったです-。

 

 

花 楽しいことを話しているので思い出しながら、手のゼスチャーも入りながら楽しそうに話しているなぁと感じました。

 

 

花 話が盛り上がっていいのですが余談が多くなったり、どこに書いたら良いのか分からなくなってしまいました。

 

 

花 楽しい事をマッピングしたので、話している言葉や雰囲気は明るい感じだった。・話がきけて共感できたような気がした。・話し手に合わせると自分も楽しいことがわかった。

 

 

花 書くのにひっしで話をてんかいしていくのが難しかったです。書き取りが入るとそこに集中してしまい、今日習ったことをじっせんするのが難しいです。

 

 

花 聞き手としてやはり、書くことに対しておいつかず必死でした。表情を見ることもあまりできずシートの書き方、字が大きく、もう少し工夫をしなくてはいけないなと感じました。質問もよくできなかったです。


ありがとうございます\(^o^)/

 

 

 

皆さん、ちゃんと

 

傾聴を意識しながら

 

語り手さんのお話を

 

聞いていることが伺えます。

 

 

 

 

傾聴力によって

 

自己開示は進みます。

 

 

 

 

 

 

相手が話しやすいようにと

 

慮ってみたり

 

 

 

傾聴によって

 

更に相手に興味を持ち

 

素敵な部分を発見できたり

 

 

 

相手の感情を

 

感じることができたり

 

 

 

 

自分が話をしていく中で

 

気づきが起こったり

 

 

 

 

余談と思えることも

 

実は余談では

 

ないのかもしれません。

 

 

 

 

 

共感してもらえて

 

更に嬉しさを

 

感じることができれば

 

今度は自分も

 

そうしてみようと思えます。

 

 

 

 

 

 

 

楽しい事は

 

聴いている方も

 

嬉しくなり、

 

話も弾みますね。

 

 

 

 

 

 

 

ただ、「楽しい」

 

というテーマから

 

始めたとしても

 

展開していくうちに

 

気がかりなことを

 

発見することがあります。

 

 

 

 

 

でもそれは、決して

 

いけないことでは

 

ないのです。

 

 

 

 

 

すべてのものごとは

 

表裏一体。

 

 

 

 

 

ポジティブ

 

ネガティブ

 

に、とらわれる

 

必要はなく

 

 

 

 

 

そのままの流れで進めて

 

大丈夫です。

 

 

 

また何かあったら

 

質問くださいネ^^

 

 

 

 

 

↑デモンストレーションマッピングでは

 

カウンセラーの

 

りきさんが

 

感情表現豊かに

 

ワクワクするような

 

自己開示を

 

してくれました^^。

 

 

 

 

 

 

 

自己開示とは

 

自分の経験や感情や価値観を

 

他者に言葉で伝えること。

 

 

 

 

適切な自己表現ができれば

 

他者に理解されやすくなり

 

 

 

 

また、

 

自己理解も深まります。

 

 

 

 

自己理解が進めば

 

他者理解の許容度も

 

増すという

 

好循環を生むため

 

 

 

とっても楽に

 

生きやすくなります。

 

 

 

 

 

これは体感してみないと

 

分からないかも…

 

 

 

 

ぜひ、ibマッピングを

 

深めながら

 

実感してみてくださいネ

 

 

 

 

(スタッフのみなさま、お写真ありがとうございました!)

 

 

星を読む講座 2nd door 
wa-i 5月17日(火)10:00~13:00 「西洋占星術☆セルフリーディング」
詳細&お申し込みは>>>コチラ

 

シードオブライフ第2弾 素数の糸かけ曼荼羅ワークショップ
wa-i 7月30日(日)10:30~16:30
お申し込みはもうしばらくお待ちください。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

子どもたちの自立援助ホーム開設のために、ぜひお力をお貸しください

>>>詳細はコチラ

思春期に向き合い
しあわせ親子になるためのメッセージ Vol.10

 

*ライン *ライン *ライン *ライン *ライン *ライン *ライン *ライン *ライン *ライン *ライン *ライン *ライン

 

 


ibマッピングカウンセラーの

 

祖父江里香(まじょりかっち)です。

 

 

 

 

 

ibマッピングマスター講座登壇を

 

終えた後、ぽつぽつと、

 

嬉しいメッセージを

 

いただく事があります。

 

 

 

 

それは、受講後の

 

心境の変化を

 

教えてくれる内容が多く

 

講師冥利に尽きると

 

言いますか

 

 

 

 

 

その方が素直に感じ、

 

伝えてくれると言う

 

その行為がとても嬉しく

 

 

 

 

 

改めて、

 

「伝える」という

 

ひと手間は、

 

とても大事だなと

 

思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

受講生さんの喜びは

 

私の心の栄養にも

 

なっています♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのうちのひとつを

 

ご本人さまの許可を得て

 

こちらにシェアさせて

 

いただきます。

 

 

 

+++

 

 

>マッピング的な考え方?なのか
>子どもと一緒に美術館に行った時にも
>1枚1枚の絵を見ながら
>マッピングしてみたら
>今までは良かったね? だけで
>終わってしまっていたのに
>記憶にも残るし
>自分がその絵のどこに惹かれたか
>どこが気になったのか
>自分の気持ちにも
>気づく事ができるように
>なってきたように思います。

 

>心なしか
>自分にも素直になれてきている
>気もします

 

+++

 

 

このメッセージを読んだ私は

 

とてもほっこり

 

温かい気持ちになりました。

 

 

 

 

 

 

 

伝えるって

 

自分の不満を解消するために

 

どう伝えようかと

 

思いあぐねることがあっても

 

 

 

心境の変化や、感じた事を

 

素直に、あえて伝える事って

 

あまりない気がします。

 

 

 

 

 

それでも伝えることによって

 

喜びを伝播させることができる。

 

 

 

 

 

 

子どもとの関係の中でも

 

取り入れていきたいですね^^。

 

 

 

 

 

 

 

 

また、自分が感じる

 

素直な気持ちに気づき、

 

 

 

 

いい、わるい、を抜きにして

 

自己理解が深まれば

 

 

 

 

子どもとの関係が

 

変わらないわけがありません。

 

 

 

 

自分の事が理解できた分だけ

 

子どもの事も

 

理解できるのですから。

 

 

 

 

 

ほんの些細なことにも

 

気づき、理解する。

 

 

 

その積み重ねが

 

ワクワクを生んでいきます。

 

 

 

 

 


+++

 


今日のハッピーメッセージは

 

『 自分が変われば世界が変わる 』

 

 

 

 


個人相談受け付けています

 

>>>こちらから

 

 

 

星を読む講座 2nd door 
wa-i 5月17日(火)10:00~13:00 「西洋占星術☆セルフリーディング」
詳細&お申し込みは>>>コチラ

 

シードオブライフ第2弾 素数の糸かけ曼荼羅ワークショップ
wa-i 7月30日(日)10:30~16:30
お申し込みはもうしばらくお待ちください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。