5年110億の契約


シャック

こいつの5年間の年俸です!!





先日「ガイアの夜明け 」でエージェント(代理人)について

放送していたが、選手の移籍や年俸交渉にこの人たちは欠かせない。


エージェントは選手の代理人として、チームとの間に立ち

直接交渉する人達の事で、

エージェント次第で自分の価値を高めも低めもする。

という事はそれだけ実績と信頼を得られていなければ成り立たない、

まさに自分自身の腕が問われる凄い職業だと思う。

報酬は大抵、契約してる選手の年俸の7%~15%ぐらいで支払われる

システムらしい。




「・・・・・・・・・・・・・・・」

ということは、例えば手数料10%だとすると、

シャックの代理人は・・・


え?5年で11億!!

これだけで一生暮らせちゃいます。




ちなみにシャック はスポーツ選手で1番の年収じゃありません。


ここで去年のプロスポーツ選手の上位年収を観ると


年収ランキングアメリカ人第1位

taiga-
タイガー・ウッズ 約8637万ドル(約95億円)

獲得賞金以外の年収(主に広告収入)が8000万ドルらしい・・・・・・・・・

恐るべき広告収入!!


年収ランキング外人第1位
ミハエル
F1 ミヒャエル・シューマッハー(ドイツ) 8100万ドル


シャキール・オニール(ヒート) 約4170万ドル
アメリカ人第3位

ちなみにベッカムは3000万ドル


われ等がイチローは2050万ドル!!

さすがです!!



共通して言えることは、

みなさま




「ウチの会社の年商より上ですからぁ~・・・・・・残念」





年収だけ見てもスポーツマーケット市場は面白い・・

最近興味があるスポーツ市場をこれからもっと探求してみたい!!





AD

サッカー観戦記

テーマ:

昨日、サッカーファンSさん(ミーハー?)のお誘いで

中田君率いるフィオレンティーナを観戦!!


実は全然試合を観に行った事がなかったので凄く期待してたら、

なんと期待通り超近くて最高の席!!


「やっぱ生はいいなぁ~、よっしゃー熱くなるぞー」なんて思ってたら

なんとなんと試合のヌルイこと・・・

中田君なんかキレも愛想もないし、ボールこないし

さらに途中で交代しちゃうし。。。


ここ日本ですよ。

もしスポンサーだったら発狂だね!!




という感じで試合のほうは・・・・



2対1で東京ベルディ1969さんの圧勝!!

いやぁ~、1969強い強い!!

ボール回るし、スペース使うし、レアルに勝つし・・・・・

TOYOTAカップに出たら間違って勝っちゃうかも。。。



それにしてもフィオレンティーナの選手は悔しくないのか?

最後まで選手の気持ちがまったく伝わってこなかった。

たかが親善試合だし、怪我したくないだろうし、

チーム側のオフシーズンの営業活動だから

モチベーション低いのは当たり前なんだけど・・・・


すべてわかってるけど、本当に悔しかった(泣)



でもサッカーはまた観に行きたい!!

今度はもっと熱い試合、例えば国の威信とかが掛かった試合・・

「そうだ、ドイツへ行こう!!」


ということで来年はドイツへ行きます!!




こんな気持ちになったのも観にいったお陰。

Sさん、Oさん、Yさん、誘っていただいてありがとうございます。

(感謝)



AD

エピソードⅢ

テーマ:

スターウォーズ 観てきましたぁ。


やっぱり映像が凄い!!

Ⅱでも相当凄いと思ったがさらにパワーUPしてる感じ。


今までの流れからストーリーの予想してた流れだけれども、

やはりSWは映像を楽しむ映画だと再認識。


純粋に面白かったです。


やはりSWは劇場で観るに限る!!


Ⅰ~Ⅵまで劇場公開してくれないかな・・・


さぁ観れる時に劇場へ!!




ゲーム版スターウォーズ

バイオハザードみたいなのは

気のせいだろうか・・・


AD

『ディスカバリー』が飛ぶとき

テーマ:

野口さんが乗る米スペースシャトル『ディスカバリー』が飛ぶまで

いよいよあと5時間あまり。

楽しみだなぁ~と思っていたら、

「窓を覆っていたプラスチック製カバー1つが落下、機体後部のタイル少なくとも1枚が

破損したため、米航空宇宙局(NASA)の技術者が緊急修理を行なった。」

こんなニュースが。


出発前の万全な状況でなければならない時になぜそんな事が。


2003年『コロンビア』の空中分解から2年。

「僕等にできる事は彼らの意思を継いで飛ぶだけ」という野口氏。


とにかく無事で飛んで帰ってくる事を祈ってます。

というわけで日本時間午前5時に飛び立つ『ディスカバリー』


しかもヤフーが飛行期間中の模様を終日ビデオ中継す権利を獲得し、

ウェブサイトからストリーミング映像を配信する。

いいぞヤフー!!


よし、明日は早起きして見守るぞ!!





「・・・・・・・無理かも。」

橋本真也との思い出

テーマ:

11日(月)、破壊王「橋本真也」の訃報が飛び込んできた。

自分のヒーローの突然で早すぎる死に、ただ唖然とし、

10年前に観た彼の笑顔を思い出した。


当時高校1年生の僕は地元のホテルで布団敷きと

厨房の手伝いというバイトをしていた。


いつものように夕方バイト仲間から

「おい、裏情報だと今日、新日本の団体さんがこのホテルに泊まるらしいぞ」

「マ、マジで。サイン貰えんじゃん」

以前このブログ でも書いた通りのプロレスファンの僕にはこれ以上ない吉報。


せっかくの地方巡業をバイトで行けなかった事が、逆にラッキーとなった。


そんな吉報をうけてからソワソワして仕事中も

「俺の惹いた布団でレスラーが寝るんだ」とか

「いつ、どうやってサイン貰おう」

「垂直落下式DDT」

とか、そんな事ばっかり考えていた。


夜10時前になってようやく1団が到着した。

「デ、デケー、こ、こえぇ~」

間近で観るレスラーに対するちびっ子な僕の単純な感想。


到着後、直ぐに夕御飯を食べるレスラーの皆様。

「い、今だ、接触チャンスは今しかない」

社員の人に了解を得ていざ接触。


ビビりながらも意を決して、

「すいません、ファンなんです。サインください。」

ドラゴンF 「てめー、飯食ってる途中だろうがぁ、見ればわかんだろ、あん」

「あ、はい。すいません。」

ドラゴンF「あとで来いよあとでよー、おん」


物凄い形相で、僕の中の正義超人だったドラゴンFが怒っている。

高校1年生の僕は殺されるかと思ったぐらいビビリまくって退散した。


食後にもう一度トライしようと考えたが、気づいた時には既にみんな

部屋に戻ってしまっていた。


「最悪だぁー」なんて思っていたら、ロビーにデカい人物を発見。

片手に水のボトル3本、片手にPINO を3個持っている。

「橋本だぁ~」

このチャンスを逃すわけにはいかない。


ダッシュで駆け寄り

「橋本さん、こんにちは。握手とサインください」と言ったら、

笑顔で「おぉ、もちろん。さっきは悪かったね」

といって快く了解してくれた。

「頑張ってください」と言ったら、

「おぉ、ありがとう。お前らも頑張れよ」

やさしい笑顔と、熱い言葉。

本当に感動。


その時から僕の中では悪役ドラゴンと、正義の破壊王。

ずーっと破壊王橋本を応援してきた。


そんなやさしく温かい破壊王の突然の死。

とても悲しく残念で言葉がでません。

早すぎるよ・・・・


もう1度「はしもとぉー」と叫ばせてください。

ダメでも立ち上がってくる姿を見せてください。


・・・・・・・・・・・

心よりご冥福お祈りいたします。

100円の価値

テーマ:

今100円が熱い!!


「え?これも100円で買えるの?」

誰もが最初に100円ショップに行った時の感想だろう。


100円ショップといえば、

ダイソーキャン・ドゥシルク

生鮮食品を扱うショップ99

そしてローソンの参入で注目されるSTORE100

市場は盛り上がりを見せている。


ネクタイだって、サンダルだって100円!!


そんな100円ショップの売れ筋NO.1はサングラスらしい。

※(「人気アイテムベスト10」(「ザ・ダイソー」調べ))参照


これは意外だ。

生活必需品や雑貨ではなく、お洒落アイテムであるサングラスが1位。

「このサングラス、ダイソーで100円だよ」

といっても恥ずかしくなく、まして100円になんか絶対見えない商品なんだろう。

(今度確認に行かなきゃ!!)


そう、どの商品を観てもそうだが100円ショップは100円以上の価値を

消費者に与えられていることで需要を生み拡大してきている。


タイランドで物価の安さを体感してきたが、

日本でも負けないぐらい安価で良い物が手に入るんだ。


100円の価値!!

今でも充分高いと思うが、まだまだ拡大していくだろう。


21世紀、「100円落としたぁー」は死活問題です。

SALE・・・

テーマ:

サマーSALEスタート!

ということで、先週末から街中に「SALE」の文字が溢れていますね。


日曜日、ふらっと「新宿」に行くと、天気も悪いのにバカみたいに人が居て、

どこの店も群集で商品なんかまともに観れたもんじゃない。


ネットショップが普及しても

「SALEはネットで起こってるんじゃない、現場で起こっているんだ」

ということなんだろう。


自分も少し中に混じってみたが、落ち着かない。

「何をこんなに混んでるのにがっついてんだよ」

と冷やかな目で見ながらも、シャツを1枚ゲット。

(自分もガッツいて買ってんじゃん・・・・)


「SALE」にやられて、たいした欲しくもないのに買ってしまい、

「欲しいと思ってたのが半額だったんだよね」とか言い訳したりする。


こんな事を言うってことは、SALEには「安く手に入れてやったぜ」

っていう満足感や優越感といったエモーショナルな部分も大きいんだろうな。


せっかくだからこの夏はそんなエモーショナルに浸るために

「SALE」の文字にガッツいてみようかと考えてます。

愛・地球博 ありがとう

テーマ:

11日ぶりの更新。

うーん、自分に気合いをって感じ・・・・

反省。


さて気をとりなおして。

先週末万博 に行ってきました!!

いやぁ~、始まった頃は寒くて来場者数もたいした事ない

なんていっていたが、ゴールデンウィーク以後は

1日10万以上の来場者数があるだけあって

名古屋駅から人が多くてかなり盛り上がりを感じる。


リニモ に乗って会場へ!!

(リニモにちょっとだけ浮上を感じる)


会場は「人人人人」で、とにかく人の嵐!!

人気のパビリオンなんて、無茶苦茶熱い中

2~3時間待ち状態は当たり前。


まぁ、こちとら気合い入っとるんで・・・


トヨタ・ヒタチの企業パビリオンを見たかったが、

一緒に行った彼女の一声は強く、

氷点下30度の世界が体感できる「アイスワールド」 へ・・・・


あのぉ~、僕北海道育ちなんですけど・・・

ちなみに氷上のスポーツもやってたのでけれど・・・


彼女にそんな事は関係ないんです、

自分が行きたい所に行くんです。

そういう生物なんです。

さぁ、いざ企業パビリオンへ!!

と思ったら藤井フミヤ プロデュースの「大地の塔」に

2時間ぐらい並んでました・・・


綺麗だなぁ~、巨大万華鏡!!


というわけで、企業パビリオンのほうに行った時には

精も根も尽き果てていたが、気合いを入れて並ぶぞぉ

と思ったら「200分待ち」の看板が。。。


完全に心が折れました。

「ポキ」っとね。


僕らが行った25日(土)の来場者数は

165,415人


日に焼けた万博。

心が折れた万博。

喧嘩した万博。


とても楽しかった万博。

ありがとう。





祭りと露店

テーマ:

梅雨に入りジメジメとした時期を越え本格的な夏が到来し、

各地で花火大会祭り が盛んになる。

露店 祭り

面白い事に僕の地元は普段は街に人が居ない引篭もり状態なのに、

夏祭りの時だけはこんなに人が住んでたの?

というぐらい人が出てくる。

その日の人口密集度は渋谷にも引けを取らないのではないかと

密かに思っているのだが、それは勘違いだろう。


まぁ、そこで電話番号も知らない1年に1回も会わないような

人達に会える事が1つの大きな楽しみなのだ!!


「おぉー久しぶり!!今何やってるの?」

そこらじゅうでこんな会話が飛び交う。

さながら同窓会のようでもある!!


さて、祭りのもうひとつの楽しみはなんといっても露店 !!

「たこ焼き、お好み焼き、焼きそば、ワタアメ、クレープ、金魚すくい、など等・・・・・」

昔から変わらないラインナップ・・・


そういえば露店は昔からあまり変わってない!!

世の中がどんどん変わり、めまぐるしく新商品が登場し、

変わらないもの(事)は淘汰されていく時代にだ。


なぜだろう?


それは日本の祭りという性質、独特の雰囲気が新しい形を

求めていないからだ。

たとえば、祭りの露店に新商品キャンペーンのブースを出す事

は受け入れられるだろうか?

新しいTVゲームをやらせてくれるスペースを造っても、

そんな別の所でもやれる事を、その場所ではやらないだろう。


それよりは「金魚すくい」だし、いかにも怪しい「鉄砲で商品を倒す」

といった遊びをやりたい。

そう1年間にこの時期しかない雰囲気をみんな味わいたいのだ。


それはブランドが大好きなオネーチャンも、外車転がしてるニーチャンも

ツッパリもガキ大将も、イケメン好きなギャルも、フレンチが好きなお嬢様も

みんな共通した思いを持つ空間じゃないだろうか!!


TPOによっては新しくならないことがOKとされる事もあるのだろう。

そして、1人の人間の中に混在する消費の表裏!!

面白い!!


今年ももうすぐそんな季節!!

早くお好み焼きを立ち食いしたいとなぁ。。。



見た目年齢

テーマ:

休日、私服で駅を歩いていると変なニーちゃんがいきなり

「あのー、大学1・2年生の方ですか」と話しかけてきた。

(いや、社会人4年目だけど・・・)


若く見られるのは嬉しいが、大学1・2年は全然嬉しくない

ガキってことじゃん・・・


それにしても、なんて失礼なヤローだろうか、

年齢から質問してくるんじゃねー!!

違ったら嫌な思いすんだろー、こちとら26歳だっつーの。

それに大学1・2年生だったらなにがあったんだよ。。。

まったく・・・・


だけど、予想された歳も実年齢に近ければ

そんなに嫌な気持ちにならなかっただろうか。


見た目年齢に関する意識調査 では

若いほど実年齢に近く観られていると思っており、

年代が高くなればなるほど、実年齢より若く見られてると思っている。

気持ちもしかりで、みんな若いと思っているのだ。


要するに老けて観られたくないが、若いときは歳相応に観られたく

年を取ると若く見られたいということだ!!


合コンやキャバクラの現場などで見られる

「何歳に見える~」という質問は、発言にも変な気を使う上に

お互いが凹む結果になってる事が多いように感じる。


世のガールズさん、もうその質問は辞めにしよう!!